418774 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

blog the seventeen(いまの気持ちを17文字で)

blog the seventeen(いまの気持ちを17文字で)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024年05月05日
XML
カテゴリ:けっこーけんこー
歩くのがいいのか、おとなしくしているのがいいのか。今どちらが私の足腰にいいのでしょう。

椎間板ヘルニアを罹患した当初は医者に「とにかくおとなしくしていること」ときつく言われ、ここ半年はそれをよく守り日常生活でもできるだけ何もしないでいました。でも最近は多少歩いても痛みが出なかったり、痛みが出ても割りとすぐに引っ込むようになってきて、先日1日8千歩あるいたときも痛みが短期間でおさまり、歩くことに自信が戻ってきました。

このところ毎日歩いています。モールが中心だったので昨日は自然の中を歩くコースを探してみました。

奈良にいくらでもあるお寺や子どもが遊べる公園などあちこちあたってみましたが、お寺は駐車料金が必要です。駐車場代としてはそんなに高くないのですが、単にウォーキングするために500円も千円も払いたくありません。駐車無料の子ども向け公園は歩ける距離が短か過ぎます。たっぷり歩けて駐車場代の要らないところはないかと考えていたら、ありました。

郡山市の県立大和民俗公園。一周2キロ強のコースは散歩やジョギングに最適です。

ここは家から車で15分と近いし、駐車代は無料です。以前は毎日のように訪ねてはインターバルジョギングで4周まわっていました。アップダウンもあって今の私には負荷がきついコースかと思いましたが、行ってみることにしました。四季折々の花を見ながら走れるこのコース、いまはツツジの満開です。

家族連れや老夫婦とすれ違いながら歩いていると、今の私にはきついかもと思ったコースも余裕で一周できました。

朝早く走っていたのは数年前までですが、いつも同じ時間に行くので同じ顔ぶれに会っていた記憶が蘇ってきました。早春には梅が梅雨時になればアジサイが満開になります。ジョギングの途中で、そこここにある東屋で休憩したり移築された旧民家を見学したりしたものです。昨日も本を一冊持っていったので、休憩しながらの読書も進みました。

かつて元気に走っていたコースを歩いていると、またあの頃のように走れる希望と勇気が湧いてきました。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年05月05日 09時53分32秒
コメント(0) | コメントを書く
[けっこーけんこー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X