481525 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

名古屋かな日記

PR

カテゴリ

フリーページ

◆◇◆総合案内(もくじ)◆◇◆


★はじめに


小遣い稼ぎについて


●HTMLタグ


アフィリエイト成功事例


リフレクソロジー(&アロマ)


知人のFさまへ♪


出張・旅行用


パソコンの中のお掃除


◆◇名古屋・なごや・ナゴヤ◇◆


名古屋(クチコミ)ホテル情報


名古屋観光


名古屋グルメ


名古屋土産


名古屋の温泉


名古屋のお店リンク


◆◇◆楽天リンク倉庫◆◇◆


生活雑貨・文具


キッチン


リビング・家具・寝具


防犯・防災


フラワー・ガ-デン


パソコン・家電・AV


食品・グルメ


スイーツ


ドリンク


ファッション(服)


アクセサリー・靴・小物


美容・コスメ・香水


健康・ダイエット


福祉・介護用品


スポーツ・アウトドア


キッズ(子供)


ベビー&マタニティー


おもちゃ・ホビー・ゲーム☆


ペット・ペットグッズ


車・バイク・パーツ


本・雑誌・コミック


CD・DVD・楽器


共同購入・その他


●旅行 (楽天トラベル)☆


■その他、いろいろ~


アクリルたわし


ネイルケア(アート)


純銀粘土のハウツー本


シルバーアクセサリー作り


シルバーリング(参考)


布ナプキン(女性必見!)


★yumeriの部屋


名古屋・愛知の情報


茶香 丸源


coffee shop KAKO


★(私的)映画情報


◆見ないでぇ~♪(旧ページ)


母の日ギフト


~2006.6.8


~2006.9.30


名古屋&愛知のお店


~2006.12.4


~2007.2.3


現在のトップページ


◆◇◆楽天でお買い物◆◇◆


夏の必需品!?


LOHAS(ロハス)


入浴剤


災害対策(コールマン)


ヨガ(ピラティス)ウェアなど


ナワラタナ(幸運のお守り)


ゆかた特集


フットバス&オイル


石鹸ライフ(敏感肌の方へ)


リラクゼーション


2005年09月12日
XML
行って来ました、平日も超コミコミの万博へ。

体調が悪くて、とても無理は出来ないと思ったのですが、
主人の仕事が早く終わり、夕方には帰って来れそうとのこと。

また、いつもは『明日は学校だから』と、姪を連れて行くのを断る妹ですが、
万博のニュース観る度に姪が『あそこ行った!また行けるかな』と言うらしく、
もう行ける機会も最後になるかも知れないしとOK。( ̄▽ ̄;)
宿題を持っての万博行脚となりました。笑

無理にパビリオンを回る必要もないので、
余程、調子が悪くなれば、私だけどこかで休憩することも可能ですしね。
こういうトコは、万博に通った回数分だけ、余裕があります。^^

超重い、主人の荷物、着替えを持って、姪を迎えに。
高蔵寺駅に着くと、エキスポシャトル(JR)に乗り込む人の多いこと!
前は、夕方には閑散としてたのになぁ~。

無事に、姪と主人に合流出来たけど、
ラジオ【FM LOVEARTH】77.3 を聞いていると、駐車場は満車とのこと。
でも平日の夕方だし、先日みたいに閉まってることはないかと長久手駐車場へ。
無事に駐車することが出来ました。 帰りに混んでる電車、リニモは避けたい。

長久手駐車場から、シャトルバスで西ゲートへ。
(1台3千円の駐車代、コインで10人まで無料乗車)
バスが着いた時に、丁度、17時の10分前だったので、ゲートへと急ぎました。

そう17時になると、夕方からの半額入場券での入場者がゲートを通ります。
ものすご~~~く混んで、朝みたいなことになるのです。

すでに、ゲート前には、時間待ちの行列があり、
右の2つしか一般(全期間入場券など)には解放されていません。
しかも、屋根のある通路に、ゲート前の行列がハケルのを待つ行列まであるのです。
30分、日によっては1時間以上も入場に時間がかかるかも知れません。
(前に北ゲートで、17時を過ぎ、行列に泣きました)

少し時間をずらせば、この人込みもスグにハケルと思われますが、
会場内の人の多さに、早く入りたくなるのも心情で・・・

無事に西ゲートを通り、飲食店の並ぶ西エントランスへ。
どうも、人の多さは尋常ではありません。
17時からの入場者がいなくても、平日だというのに、休日並みの人、人、人!!!

主人は、海外出張の際、万博のピンバッチを運転手さんやらにアゲテしまったので、
その無くなったピンバッチを集めに、あちこち土産物屋を物色して回ります。
ピンバッチを見つけ、会計に時間がかかるので、先に姪と2人でモロッコ館へ。

モロッコ館も、少し列んでいましたが、用事があるので仕方がないですね。^^
タイル職人さんに渡したい物がありましたが、どうやら、もうイナイようです、残念。
モロッココーヒー(400円)とクッキー(1枚200円)を、いつものように飲む。

喫茶の係りをしてみえた、年配のご婦人も『このクッキーが美味しいからね』って、
数種類ある中から、ココナッツのクッキーをイチオシして下さいました。
はい、これで3回目ですから、私達も知っています。^^
コーヒーとクッキー3枚で、丁度、千円。 雰囲気も良いですよ。

主人もやっと合流(外で待ち)、どこへ行くかよりも、
カヌレに夢中の私たちは、フランス館のお土産屋さんへと向かいました。
他にも「モロッコ館の南に位置する飲食店」(ピザの美味しいトコです)にありますが、行列でした。
フランス館のトコでは、スグに買うことが出来るのです。

姪にも味見をさせましたが、カラメルのような、外のコゲタ味が合わないらしく不評。笑
この皮の部分のモチモチ感と、中のしっとり感、ラム酒の風味が好きなんです。
少し前に流行りましたよね!^^

ドイツ館や、フランス館の長~い長い行列を横目に、コモン6方面へ。
新しくなったタイ館も、行列がすごいので諦めました。(他よりはマシだけど)
バングラデッシュ館だったか、食事が美味しそうで、味見したかった。
前に、春雨焼きそばみたいな物は食べたんですけどね~。^^

さて、買い食いの本命、岩塩ソフトクリームを食べにコモン1モンゴル館へ。
姪は『チョコソフト~』と叫んでおりましたが、見当たらず、
中央アジア共同館シルクロードカフェで、いちご&バニラのソフトを。

ココのカフェ(屋台っぽい)、シャシリクって鶏の串焼きなんですが、スパイシーで旨い♪^^
野菜、白ワイン、クミンなどのソースに漬け込んだ物で、1本500円、ビールとも合うでしょうね~。 
他に、七面鳥の脚(腿?)や、ピラフもあります。
万博では、なかなかナイ、ソーダフロート(300円~)なども充実。
子供連れにはオススメですよ。

岩塩ソフトクリーム、主人が1つだけ買ってきたのですが、
日頃、1人で1つ食べない私も、ココのだけは好きなので、
追加でもうひとつ買って来てもらいました。( ̄▽ ̄;)
暑いから、岩塩が美味しいのか、岩塩がなくても、このソフトの風味が良いのか。
本当に大好き、是非是非、食べてみて下さいね~♪^^

主人は、出張先だった中国館に行きたいと言うので、行きました。
姪も見たことあるのに、もう一通り見学。

次は上海万博(2010年)、空港からスグと言う事で、ほんの少しだけ垣間見てきたんですって。
その予告のようなものを、映画館の様に3つの幕に映写しているのを見学。
それに行こうと(怪)中国語を勉強することにしました。(本当か!?)

姪は、その頃13歳、連れて行くような余裕、いや、自分たちも行けるのであろうか???爆

土産物屋で、中国の方が、希望の文字の書を1枚500円で書いてくれるトコがありました。
2枚頼むと、もう1枚はオマケで書いてくれるとか・・・

1枚だけですが、私の好きな言葉「利自即利他」と書いてもらいました。
メモ用紙に書いていると、中国語で読み上げていましたが、全然、分んない~~。笑
今度、勉強しとこっ♪^^ 愛知万博の文字と、印を押して出来上がりです。

もう、ここまで来たら、お決まりのスリランカ館へ行くしかありません。
行くよと、入り口まで入ったら、速攻、姪の姿は見当たりません。
真っ直ぐ、宝石磨き職人さんのトコへ・・・( ̄▽ ̄;)マタカヨ~

いつものカブリツキ状態は変わらず、私たち夫婦は、
またお決まりのロイヤルミルクティー350円を飲む。
しばら~~~く姪を待ちつつ、その後姿を見物していると、職人さんが姪に話しかけている!?
そろそろ時間と呼びに行くと、職人さんは英語で話しかけてきました。

『もう5回くらい、見に来てくれてるよね?』って。
いやいや「7回くらいかな」と、手で「7」を示すと、職人さんも驚き!
でも、覚えていてくれたんですね~。笑

『フレンド、フレンド』と姪に言い、姪はさっき自分の名前を答えたようです。
主人を指し『ファザー』と姪に言うので、
「おじ、(姪の)マザーのシスターが私で、マイハズバンド」って説明。
ああ、英語って、これくらいしか話せない・・・(* ̄m ̄)プッ

子供で、これだけ長い時間をカブリツイテ見るのは珍しいのでしょうね。
それに目の大きい子供、色の黒い子供なので、印象にも残りやすいのでしょう。爆爆

仏教国ですし、紅茶の好きな私には、やはり近しい国です、スリランカ。^^
天井のキレイな装飾(布)は、現地の寺院でも飾られているらしく、ろうけつ染めだそうです。
すご~く、ココ好きなの、1番かも♪^^ 

【天井の画像のある、過去の日記参照】


帰ろうと歩いていると、北ゲートの土産物屋を覗きたいと主人。
お目当てのピンバッチを見つけ、レジへ列ぶも、
19時過ぎということもあり、会計に30分待ちだそう。

仕方ないので、姪と夜の遊園地方面へと向かう。
夜の観覧車に乗ってことがないと言うので、乗せる事に。
しかし、観覧車は30分待ち、少なくても夜は20分待ちもザラみたい。
当然、相席になります。(子供も大人も700円です)

主人も間に合い、夜の空中散歩とシャレコミました。笑
カップルの2人と相席でしたが、姪のおしゃべりに笑っています。
『わぁ~、人が蟻だぁ~!!』『(こいの池)猿が見える~~~』と、
私に似て(?)声が大きいのでウルサイウルサイ。

オネエサン「人がゴミじゃなくて良かったね」とか、彼に話しかけています。爆

前から乗りたくて仕方がなかった、空中ブランコにも乗れて大満足の姪。
早く帰ろうとしたのに、すっかり遅くなってしまいました。

長久手駐車場では、お面にもなるモリゾー&キッコロのうちわが100円の特売。
大人がお土産に10枚とか1度に買うので、すっかり売り切れに。
この光景の異常さに、買ったうちわを見せながら、姪は母親に説明したらしいです。笑

人の多さに、ちゃんとご飯も出来なかったので、
帰る途中にファミレスで食事、ついでに宿題も済ませました。
家でやるよりは、気分良く出来るかと思ったのですが、
食事の後なので23時半までかかり、眠い目をこすりながら・・・

あんまり良い生活ではないけど、今日ばかりは特別、喜んでいたようです。
朝のシャワーの出来る時間には起きれなかったけど、
いつもの時間には起床、学校へ行けたらしい~。

体調が悪くても、連れて行ってあげて良かったなと思いました。
すっかり、今朝(13日・火)は、昼間まで起き上がれない、身体となってしまいましたが。^^


とにかく、今の万博は、普通に回るのも困難な感じです。
この日記が参考になるかどうか??? 日々、時間にもより、状況は変わります。

始発狙いでしか、日立館などの整理券は手に入りませんし、
人気の企業パビリオン、ドイツ館、赤十字館も朝から列んでいます。

でも、楽しむことは出来ます。
多くを望まなければ、空いているパビリオンを見つけては入れますし、
野外でコンサートのような、民俗音楽、踊りのショーなども催されます。

ガツガツしなければ、夜からでも愛・地球博広場で、コンサート、音楽を楽しみながら、
ビールなどを片手に、芝生に寝転んで・・・と、つかの間かも知れませんが、ゆったり出来ます。

20時半までに飲食を済ませ、会場を楽しみ、お土産は何でもない日に、
名古屋駅の百貨店や、藤が丘の松坂屋ストアなど、市内の各所で手に入れることも出来ます。
(会場でしか売っていない限定品は、無理ですけどね)

最終日、9月25日は、16時で入場券の販売は終了します。
お気をつけ下さいね♪^^


まだ、入場券2枚に、夜間の分も1枚残ってます。
これを、どうするかが難問だ~~~!!笑






最終更新日  2005年09月13日 13時52分50秒
[【愛・地球博】愛知万博] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.