848750 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

ぎふっ子くらぶ

Rakuten Profile


岐阜県おすすめ隊さん

岐阜県おすすめ隊

フォローする

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

鉄板焼 Ring×Link w… New! 岐阜市職員さん

イルミネーションが… New! 大垣市さん

いざ!サイレン塔へ 関市職員さん

世界キャラクターさ… ハッスル黄門さまさん

Gifu Crossroads webmaster2010さん
日本一アツい多治見… 多治見市さん
白川町観光協会 白川町観光協会さん

Let's link!

Calendar

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!


岐阜観光
(社)岐阜県観光連盟 >>
 

twitter ←ぎふっ子くらぶのツイッターです。ぜひフォローしてください!
また、#machi21gifuをつけてツイートしていただくと、ブログの下段に皆さんのツイートが表示されます。ブログのご感想や情報などもお寄せください!


November 27, 2014
楽天プロフィール XML

 

恵那農林事務所です。

 

中津川市坂下地区馬籠地区を結ぶ「ふるさと椿街道」が全線開通しました

これを記念して、地元の「ふるさと椿街道開通記念実行委員会」が主催となって開通式典が盛大に行われましたޥ

本道路は、平成5年度から着手して22年の歳月をかけて岐阜および長野の両県が農道として整備してきました。

着手当時は長野県木曽郡山口村のため、長野県が整備してきましたが、平成17年2月に山口村が中津川市に越県合併したことによって事業が岐阜県に引き継がれました。

開通式にはこの農道に対する皆さんの思いは強く、岐阜県や長野県の方が多数出席されました。

今年度は合併からちょうど10年を迎えるので、なおさらかもしれません。

 

ここでは開通式典及び祝賀会の様子を紹介します。

開通式は10月に完成したばかりの椿大橋で行われました。

椿大橋.JPG

 

神事の後、記念植樹です。

植樹した木は、左からイチイ岐阜県の木)」こうやまき中津川市の木)」

記念植樹1.JPG

 

椿旧山口村の木)」しらかば長野県の木)」です。

記念植樹2.JPG

 

ちなみにふるさと椿街道椿大橋は山口村の時代に公募によって命名されました。

記念植樹からゆるキャラのミナモあすはちゃんにゃかつがわ君が盛り上げてくれました

 

このあと、アーチ下でテープカットを行い、

テープカット.JPG

 

次に、山口小学校の児童が大人の人といっしょに久寿玉を割りました。

久寿玉は見事に割れて祝 開通の文字が現れました餭OK餭

久寿玉.JPG

 

いよいよ渡り初めです。

神官さんに続いて地区に住む三世代夫婦が渡ります⤯

渡り初め1.JPG

 

そのあとに、山口幼稚園の園児と山口小学校の児童が続き、後ろを大人が歩きます⤯⤯⤯

渡り初め2.JPG

パレード.JPG

 

同時に、馬籠黎明太鼓・馬籠衆による威勢のいい太鼓が鳴り響くなかパレードが行われました

太鼓.JPG

 

幸運にも式典開始前の雨やあられも止み、雨上がりの景色を楽しみながら歩くことができました。

天気が良ければ、写真のように木曽川と乙姫大橋、坂下の町を目下に見渡せます。

景色.JPG

 

パレード終了後、山口公民館に会場を移して祝賀会です。

祝賀会には、古田知事が海外出張の帰りに中部国際空港セントレアから直接お祝いにかけつけてくれましたԵ

古田知事も知事になって初登庁後6日目で山口村が中津川市に合併したことで、印象深い出来事だったそうですӤä

知事(予備).JPG

 

「ふるさと椿街道開通記念実行委員会」の加藤委員長は、実は旧山口村の村長で、ふるさと椿街道に対する思いは人一倍強いものを持っていると感じました

加藤.JPG

 

地元の方たちはすでに、供用開始されている沿線沿いに花を植えたり、草刈りをしたりとこの農道に愛着を持って接してくれていますɤɤϡ

地元植栽.JPG

 

これからもふるさと椿街道を、どうぞよろしくお願いします

道路と車.jpg

路線図.jpg






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 28, 2014 08:57:02 AM

November 26, 2014

はい、こんにちは。
この季節になると、カボチャプリンが自分の中のスイーツランキング1位になる筆者こと、ギーです。
(2位はチーズケーキ)


秋はやはり「食欲の秋」です

ということで、岐阜市内のレストランで優雅なランチをすることにしました。

お邪魔したのは、「クオーリクオーリというレストラン

01.jpg

02.JPG

レストランですが、実はここ結婚式場֥ϡ
いわゆる、レストランウェディングができる場所なのです。
(ちなみに「クオーリ」とは、イタリア語で「ハート」を意味します)

中に入ると、すぐに中庭がお目見えします。
奥の建物がパーティー会場ですね。
次の日に挙式を行うカップルがリハーサルをしていました!ܤϡ

03.JPG

 

案内されて、レストランに入ると、なんと今日は貸し切り状態!Ӥä
天気もほどよく、中庭を眺めながら食事ができました。

04.JPG

 

今日のお品書き。

05.JPG

私はもちろんお肉。妻はお魚。

さてさて、一品目が運ばれてきました。

●フォアグラのテリーヌと柿

06.JPG

一品目からすごい!柿とパンでフォアグラをサンドした一品。
柿の甘さとフォアグラの濃厚さがですޥ

 

●アンティパストミスト

07.JPG

二品目は前菜の盛り合わせ。
生ハムと白身魚の炙りとタコのフリッター(かな?)
タコが驚くほど柔らかくておいしかったです

 

●自家製フェットチーネ
 海老と赤蕪の軽いクリームソース

08.JPG

自家製フットチーネのクリームソース。
器がオシャレすぎですå
赤蕪のシャキシャキ感とエビのプリプリ感、そしてフェットチーネのモッチリ感が絶妙にマッチしてます。
クリームソースですが、重すぎずペロリといけますää


●岩手県産短角牛ランイチのパイヤール
 ジンジャー風味のバルサミコソース

09.JPG

いよいよメインディッシュです。
私はお肉
バルサミコソースでサッパリなのですが、左の紫芋のソースにつけると、これがまた甘さがお肉を引き立てておいしくいただけました。


●太刀魚と山芋のソテー
 アンチョビとレモンのソース

10.JPG

こちらは妻が選んだ魚料理Ǯӵ
一口もらいましたが、魚がとってもふっくらしてて柔らかい。


●栗のプリン
 マロンクリームと共に

11.JPG

デザートも盛り付けが彩り鮮やかです餭
さすが結婚式を手掛けているだけあって、味だけでなく見た目にも力が入ってますね!

 

12.JPG 

最後にコーヒー(写真は紅茶)をいただいて、とても贅沢なランチタイムを過ごせました。
ティーカップは、飲み物が残っている限り、ずっとハートマークです^^ɤɤϡ

 

13.JPG 

ちなみにパンもハート型!ԥ󥯥ϡ

 

 

いかがでしたでしょうか。

オシャレなレストランはたくさんありますが、結婚式場が手掛けるおもてなしで記念日を過ごす、なんていうのもアリ、ですよね!


クオーリクオーリ
http://www.e-restaurant.jp/cuori/


※ちなみに、クオーリクオーリを経営するのはエルフラットさん。
 ご結婚をお考えの方は、結婚式場の方もサイトもどうぞ~
 http://www.e-wedding.jp/
 (系列の結婚式場でお世話になりました^^)








楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 26, 2014 05:36:03 PM

November 25, 2014
 

●決戦当日!!勝負の行方や如何に?●

さて、前日にレム睡眠とノンレム睡眠のサイクルを逆算し、すっきり爽快お目覚めの私。

まったく落ちる気がしないぜ、と高をくくるのは死亡フラグなのでやめておきましょう。

 

写真は、遅刻せず無事会場に到着されたミナモ氏。少し遅れて私も到着。

気合い入れすぎて3時間前に会場入りしちまったぜ(ぶっちぎり1着でした)。

今日はお互い頑張ろうな(^o^)丿

検定5.jpg

 

会場で勉強していると、ぽつり、ぽつりと他の受験者が来場。

隣の部屋には甲冑受験組も集まってきていました。

大学受験や公務員試験の時もそうでしたが、周りの受験者みんなが賢そうにみえる...

オーラが違います(((゜Д゜;)))

会場の空気に呑まれるとはこのことなんですね。

 

なお、試験直前の写真は著者の私が極度に集中していたため、あまりございません。あしからず。ゾーンというやつですね。ぞーん。

 

午後1時。試験説明や歴史系アーティストさくらゆきさんのイベントPRを経て、待ちに待った試験、いや決戦が始まりました。

がんばれ私!がんばれミナモ!

(※)下の写真は試験終了後に撮影したものです。

検定6.jpg

 

問題を開けてびっくり!

あっ!!この問題、ゼミでやった問題だ!!

...とはなりません。

10問目くらいまではスラスラ解答できたものの、

 

!?

なんか見たこともない写真(を答えさせる問題)がある...

 

城の写真が4枚あって、大垣城がどれかを答えさせる問題。

そういうのは城郭検定でやってくれ(=_=)

 

嫌な予感がしたため問題冊子をぱらぱらめくってみると、他にも写真問題や、ぱっと見でクエスチョンマークな問題がちらほら... ヤバい。

落ちたら今日はインフルエンザで欠席したと言い張りたいところですが、我が所属には私以外にも2人受験者がおりそれもできず(しかも同じ部屋でした)。

とにかくこれまでの自分を信じ、ヤケクソで解答しました。

ミナモ君、先に逝って待ってます...(;´Д`)

 

...

 

......

 

.........

 

回答やめ

 

試験官の合図で、ペンを置く私。

手ごたえとしては半々か?

まったく理解不能な問題はほぼなかったものの、最後の2択で解答を絞りきれない問題が結構ありました。合否や如何に。

なお、問題冊子は持ち帰り可能で、また出題も公式本に準拠しているため、会場を出ればすぐにでも自己採点可能です。結果通知を待ちきれない私はすぐに自己採点を始めました。ちなみに余裕のミナモ氏は、会場内の甲冑で記念撮影をしていました。あらかわいい。

検定7.jpg

 

 

さて。

自己採点も終了し、お待ちかねの結果が出ました。

ズバリ、その点数は...

89点!!!(*^_^*)

 

ふおおおおぉおおおお!!!!

受かった!!受かっとる!!天下取ったったどー!!

 

これがなんとまぁ、1/2や1/3で悩んだ問題がなぜかことごとく合っている!!体感では75点前後の戦いだったので、ある意味大金星!

友人のミナモ氏も、バッチリ合格を勝ち取られたそうです。やったね!!

受験してよかったな、と改めて思った1日でした。

 

 

●おわりに●

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

前にも述べましたが、私は日本史の知識がほぼ全くない、0からの状態で今回の検定に挑みました。受験を決めたのは、観光担当として知っておかなくてはならんだろうという義務感からで、積極的な好奇心で受験したわけではありません。

新しいこと、それも自分の興味範囲から逸れたことに挑戦するのはとてもエネルギーが要ることで、ややもすれば投げ出してもおかしくなかった、というのが正直なところです。

 

私がやる気になったのは、ある時勉強に飽きて公式本を机に放ったら、それがミネラルウォーターのペットボトルを倒して水浸しになり、本が「俺をもっと勉強してくれよ!!」と泣いているように見えたからです。

どうしてそんな風に見えたかは分かりませんが、その時に、この本の作成に関わった人達にすごく申し訳ないことをしたなぁ、という気持ちになりました。

 

本の販売にもそこに至るまでに様々な苦労があるように、私が今回学んできた関ヶ原の出来事ひとつひとつにも、教科書の文面からは判らない登場人物の苦悩、葛藤があったのだと思います。当時の人の気持ちをイメージしながら歴史を考えていく作業には、ただ試験のために暗記する作業と違って、とても人間味がありました。それに気づいてからは、この勉強を苦痛と思ったことはありません。

 

日本史アレルギーだった私の壁を破ってくれた関ヶ原検定

自分に打ち勝って、天下を取りたいあなたにこそ、おすすめです。

↓詳細は下記URL↓

http://www.kentei-uketsuke.com/sekigahara/  ※現在、来年度の案内待ちです!!






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 25, 2014 02:40:28 PM

November 20, 2014
 

みなさん、こんにちは!西濃振興局です。

 

さて、今回のテーマは関ヶ原検定でございます。

関ヶ原検定とは、今年から新しく始まったいわゆるご当地検定のひとつで、出題される問題は全100問、関ヶ原の戦いに関する知識オンリーが問われる、合戦マニアには垂涎ものの検定なのです!!

 

そんな検定を、このたび縁あって受験することになった私。(なぜだ??)

はっきりいって、まったく自信がありません。

高校の時残念な生徒だった私は、日本史の授業を抜け出して川に泳ぎに行ったり、卓球場に遊びに行ったりしていた記憶があります。(ちなみに日本史の先生は担任でした)

ということで、私の日本史レベルについてはお察しください。

 

 

準備期間が約1ヶ月と短いため、とりあえず公式の参考書をぱらぱらとめくってみる。

(筆者分身をミナモ氏にお願いしてあります)

検定1.jpg

ページをめくって衝撃を受けました。

 

武将ひとりも知らねぇ!!(;´Д`)

たかだかご当地検定と侮ることなかれ。これがなんとも難しいんです!!

1チャプターに5人、10人と武将が出てくるわけですが、ほとんど存じ上げません。

まったく、なぜ受験するなどと啖呵を切ったのか...

 

ひとまず、明日から本気出すと自分に言い聞かせ、心機一転ゲームをやりはじめた私。

この時、受験日まであと35日

以下、決戦までの奮戦記をご覧ください。。。

 

 

●受験日まであと30日。イマイチやる気が出ない日々●

突然ですが、みなさんは夏休みの宿題を毎日コツコツ計画的にやる派だったでしょうか。それとも夏休みが終わる直前にあせってやる派だったでしょうか。

かく言う私はそのどちらでもなく、夏休みが終わってから最初の授業があるまでになんとか片づける派でした。

回りくどくなりましたが、要は、期限にゆとりが見えると全く勉強に身が入らないのです。(これは私だけではないはず。これは私だけではないはず...)

 

というわけで、全然参考書が先に進みません。

そもそも難易度が高すぎて、何となく読み進めているだけではなおのこと理解できないのが現状。私が特に頭を抱えたのは、以下の3点です。

 

 登場人物ほとんどが城を持っていて、覚えるのに倍時間がかかる

 ・全国津々浦々でおこった前哨戦や小競り合いが、どういう時間軸で、どんな経緯で関ヶ原の合戦に結びついているのかわからない

 ・昔の地名(ex.越後、筑前、下野、三河など)が分からないので、武将がどこで誰と何をしていたのかイメージしづらい

 

これらの膨大・複雑な内容は私の頭では整理しきれないので、各人物ごとの年表に分類していつでも引き出せるようにしておくのが、理解を早める近道になったりするのかと思います。

しかし、あと1ヶ月あるという余裕のせいか、はたまた疲れのせいか、「今日やらんでもまだ間に合うか...」となってしまう毎日。

気づけば決戦の日まで、20日を切っていました。。。

 

ところで、検定の参考書には2級・3級それぞれ例題がついています。

全70チャプターをひととおり読み終えた後で、受験予定である3級の例題(4択式・合計60問)を本番さながらに解いてみました!!

 

その結果...

 

18点!!!(((゜Д゜;)))

 

なんと期待値(15点)とほぼ変わらないorz

これまでの勉強は何だったのか。

写真は、あまりのショックにふて寝するミナモ氏。

検定2.jpg

 

 

●受験日まであと15日。勉強することが快感に●

決戦まであと15日

慣れない勉強に苦しみながらも少しずつ知識を蓄えていく一方で、このままでは受からないという焦りだけが募っていました。試行錯誤というよりは迷走する毎日。

ゲームみたいなストーリーやキャラを勝手に作ったら覚えられるんじゃないか」「実際の決戦地で朗読すれば頭に入るんじゃないか...などなど。

 

とはいえ曲がりなりにも勉強しているだけあって、少しずつ理解が深まり、勉強が苦行ではなくなっていることに気がつきました。

会津攻めから小山評定までの一連の流れや、論功行賞の明暗を分けるきっかけなど、わかってくるとこれがなんとも楽しい!!

 

高校日本史は追試の常連だった自分が、この年になってこんな感情を抱くとは。。。

考える前に「やってみる」ということは意外に大事なんですね(*^_^*)

好き嫌いの分岐点がどこにあるのかは、自分にもわかりません。

写真は最近絶好調、覚醒したミナモ氏。

検定3.jpg

 

 

●受験日まであと3日。最後の追い込みに●

ところで、関ヶ原検定にはただ合否を判定する以外にも、様々な遊び心が加えられています。

例えば、受験者は受験票送付時に自分が東軍・西軍のどの武将隊に属するかを選択することが出来ます。出題される100問の中には東軍問題・西軍問題があり、自所属軍の平均点勝敗や試験当日に選択する行動などにより、記念品がもらえたりするのです。

試験当日に選択できる行動は、実際の合戦さながら、以下のとおりとなります。

 所属軍のために全力で戦う

 ・敵軍に内応し、戦闘に参加しない

 ・敵軍に寝返り、味方を攻撃する

勝敗は10月末の結果発表まで全くわかりません!焦らされる毎日になりそうです...

また、希望すれば甲冑を来て受験することも可能!!

当日の会場はどんな空気になるんでしょうか。楽しみですね(^^♪

 

ちなみに、私は西軍島津義弘を選択しました。

敗北した西軍において唯一逃げ延び、一族で本領を安堵されるなど縁起がいいと思ったからです。公式HPによると、全受験者の4%程度が島津義弘隊だそうです。結構人気があるのね...(・。・)

なお、一番人気は我らが西軍大将石田三成隊(得票率21%)、次いで大谷吉継隊(同20%)、とのこと。

 

本題ですが、勉強のほうはいよいよラストスパートに入っています。

すでに一度解いた問題ながら、例題の結果は56/60点!!(*^^)v

余裕の合格ライン(100点満点中70点で合格)に到達!!

それだけではなく、気になる武将の経歴や人となりを、自ら進んでインターネットで調べる癖がつきました。いとをかし。高校時代にやっとけばもっといい大学入れたのに...

 

人事は尽くした(と思う)ので、残りは天命を待つのみ!

写真は、友人と最終チェックに取り掛かるミナモ氏。

検定4.jpg

 

つづく…






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 20, 2014 04:50:56 PM

November 18, 2014

 

近頃、急に寒くなってきましたが、季節の変わり目は風邪を引きやすくなります

皆さんお気を付けください。

 

さて、今回、私からは土岐市曽木公園で行われるもみじライトアップҤ᤭についてご紹介させていただきます。

この11月15日)から24日まで、曽木公園にてもみじのライトアップが行われていますޥ

見どころは池に映し出される逆さもみじ...周りの雰囲気も良く、幻想的な世界へと連れて行ってくれるでしょう餭餭

写真 1.JPG

写真 2.JPG

帰りは、冷えた体を温めるのに隣接の温泉に入ってもヨシ、屋台の食べ物もヨシå

個人的には豚汁がオススメ!

お時間のある方は是非是非ご来場ください






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 18, 2014 08:55:40 AM

November 14, 2014

 

休日を利用して、恵那市岩村山岡へ行ってきました

 

まずは、城好きであれば一度は行ってみたい岩村城へ。

岩村城は、「日本百名城」に選定されている山城で、大和の高取城や備中の松山城と並び、日本三大山城の一つに数えられる名城です。

城は江戸諸藩の府城の中でも最も高い所に築かれ、別名霧ケ城とも呼ばれています。

また、「女城主悲哀の物語も残っています。

01.jpg

 

登城口から本丸までは高低差が約800m­

息があがるほど険しい山道ですが、郭の痕跡や古い石垣を見ながらワクワクしながら登ることができます

 

登りきると、有名な六段壁が現れます!!Ӥä

02.jpg

これは元々あった一番上に見えている石垣の崩落を防ぐために前に小さな抑えの石垣を追加していった結果、6段になったそうです。

 

03.jpg

横から見ると・・・。壮観!!

 

石垣を登り本丸に到着すると、何とも言えない達成感餭OK餭

04.jpg 

05.jpg

※本丸からすぐの所にある無料駐車場まで車であがることも可能で、楽に訪れることもできますよ

 

城を後にして、古い町並みを散策⤯

岩村醸造さんで「女城主」を購入ܼ

06.jpg

 

店頭から伸びるトロッコのレールに沿って酒蔵見学をすることも出来ます。

07.jpg

素敵な雰囲気ですå

 

帰りは、大きな水車のある道の駅「おばあちゃん市・山岡へ寄り道

08.jpg

近くで見ると水車の大きさに驚きます!Ӥä

 

山岡寒天の里という事で、名物の寒天ラーメンに挑戦顼

09.jpg

寒天なので味気ないかと思いきや、和風のだし汁によく絡んで美味しいܤϡ

カロリーがとっても低いのに満腹感もしっかりあり、ダイエット中に嬉しいですää

 

近くには小里川ダムもあり、雄大な景色を楽しめます

10.jpg

 

11.jpg

上から見ると足がすくみます・・・こわいۤ

小里川ダムは堤体内も見学することができます。

 

一日たっぷり岩村と山岡を楽しむことができましたޥ

ぜひ皆さんも休日に訪れてみてはいかがですか礭

 

ココ






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 14, 2014 03:35:40 PM

November 13, 2014
 

第8回目の荒城農業小学校です。

今日の授業は、来年のための苗植え、野菜の収穫、伝統工芸?づくりです。

 

最初に、農小の畑でタマネギの苗を植えました。

植えた種類は、普通のタマネギとサラダによく使う赤タマネギです。

少し見ただけではわかりませんが、よく見ると、赤タマネギの方は根に近い部分がほんのり赤くなっています。

タマネギの収穫は来年の6月です。

来年も農業小学校に来ると収穫できますよޥ

たまねぎ.JPG

 

次は、ハクサイの収穫です。

土がつかないように傾けながら外側の葉っぱをめくって切ります。

農家先生がやると簡単そうに切りますが、なかなか切れなくて悪戦苦闘する子どもたちがいました

ハクサイ.JPG

 

ところで、ハクサイの葉っぱって何枚あるか数えたことありますか

解体したハクサイの葉っぱを数えると88枚ありましたӤä

葉っぱは1日1枚できていくそうです。

ハクサイ葉っぱ.JPG

 

このあと、洞の畑へ行ってニンジンダイコン落花生を収穫しました。

ダイコンはまっすぐ引き抜かないと折れるよä١

と、言ってるそばから、ポキンと折ってしまった子もいましたが、すべて自分たちで食べるから大丈夫です礭

ニンジン収穫.JPG

だいこん.JPG

落花生.JPG

 

向かいの畑ではネギを収穫しました。

太くて立派なネギです

畝に立てかけてあるように見えますが、しっかりと埋まっているので、まっすぐ抜かないと折れてしまいます。

ネギ.JPG

 

 

午後から、勾玉(まがたま)を作りました。

勾玉は縄文時代から作られているとか、曲がっているから"まがたま"という説があるとか物知りのスタッフの人からお話を聞きました。

使用する石は「滑石」といって、石の中でも一番柔らかい石です。爪でひっかいても傷ができるほどですӤä

1から10まであるモースの硬度計で一番やわらかい1に分類される硬さです。

ちなみにモース硬度10はダイヤモンドです。

勾玉説明.JPG

 

はじめにデザインを考えます。

鉛筆で石に下書きを書いた後、マジックで切り取り線を入れますԤ

デザイン.JPG

 

最初にキリでひもを通す穴をあけた後、余分なところをのこぎりで切り落とします。

このあと、いろんなヤスリを使って全体的に丸みを帯びるように削っていきます。

目の粗いヤスリから目が細かいヤスリを順番に使っていって、形を整え、傷をなくしていき、仕上げは水ヤスリを使ってピカピカに仕上げます餭

作業は単純ですが、ヤスリの作業が一番大変です

ヤスリ1.JPG

水ヤスリ.JPG

 

最後にひもを通して完成です。

カッコいいでしょ!

勾玉完成.JPG

 

みんなが完成したところで、午前中に収穫した落花生を塩ゆでにしたものをいただきました

「ゆで落花生」はとれたてのものでしかできません。

おいしくて止まらないです!

落花生食.JPG

 

今日のお持ち帰りはたくさんあります。

ネギ、ダイコン、ニンジン、ハクサイなど収穫したばかりの野菜がたくさん。

今夜の夕食が楽しみですOK

お持ち帰り.JPG

 

次回は、今期最後の収穫になります。

お持ち帰り用の袋は大きいのがいいかもしれませんねää

ニンジン.JPG

 

P.N.ボラスタA

 

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 13, 2014 05:19:42 PM

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.