26757719 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ





問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村




PaKoMa

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























おきてがみ

QLOOKアクセス解析

Wishlist

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(109)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

畑栽培:ホームファーマー

(45)

農園主のつぶやき

(353)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(111)

水耕栽培/スプラウト栽培

(45)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(77)

とうもろこし

(49)

サツマイモ・安納芋

(45)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(119)

ニンジン・ゴボウ

(66)

さといも

(40)

落花生・枝豆・ささげ

(63)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(68)

ハクサイ

(30)

ナス・米なす・白なす

(40)

きゅうり

(35)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(91)

オクラ・花オクラ

(34)

スイカ・メロン・ペピーノ

(41)

春菊・菜の花

(31)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(45)

かぶ・コールラビ

(64)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(67)

じゃがいも

(55)

たまねぎ・ネギ

(92)

いちご

(54)

ツルムラサキ・オカワカメ

(11)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(52)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(48)

アスパラガス

(10)

かぼちゃ・コリンキー

(47)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(57)

バジル

(6)

レタス

(66)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(50)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(56)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(26)

健康野菜

(286)

果実(ブルーベリーなど)

(87)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(63)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(143)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

2017年02月24日
XML
おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこヤマイモひよこ
<ヤマノイモ科>

山芋は種子から栽培するのではなく・・
ジャガイモ栽培のように、タネイモと言うものから栽培します。

日本での山芋の歴史は古く~
なんと!縄文時代から食用にされ、 お米よりも長く・・
食べられている食材と言われています。

ミネラル成分やビタミンも豊富で、
漢方では山芋のことを ”山薬”というほど
スタミナ食材として愛されているんです。

w(゜o゜*)wマジ!?

写真: ヤマイモ5

一般に「ヤマイモ」と呼ばれるものには、大きく分けて、
「自然薯(ヤマノイモ種)」と「長芋(ナガイモ種」に分かれています。

☆ヤマノイモ種☆
日本原産種の希少な植物の1つでもあり、古くから日本で栽培されており
自然に生え、山野に自生している貴重な山の宝物です。

☆ナガイモ種☆
・ナガイモ群・・・「長芋」・「ねばりイモ」・「姫神芋」
・ツクネイモ群・・・「山の芋」など
・イチョウイモ群・・「イチョウ芋」など

<山芋の分類>
里芋の育て方

ヤマイモといってもいろんな種類があり、
形や粘りが異なります。
日本で栽培されている山芋は自然薯の他、
ナガイモ群、ツクネイモ群、イチョウイモ群に分類されます。


☆~ヤマイモの種類を知ろう~☆

念質系の里芋
水分が多く粘りは少なめ、
生のままで短冊切りにするとサクサクとした食感が楽しめます。
すりおろして「とろろ」にした場合は
サラサラとして粘りも少なめなのが特長です。


<ねばり芋>
ねばりと甘みが強い!
根重40~60cm位の首部が短く、
尻部の太い栽培の容易な短型とろろ芋。
(従来のナガイモより2~3割短型になります)



<姫神芋>
滋養強壮に!!
ねばりが大変強く、トロロ汁に最適です。
50cm程の短形なので、耕土の深さを必要としないので、作りやすい品種。
肉質は緻密でねばり強い。



<とっくり型長芋>
普通のナガイモをしのぐ粘り、サクサクとした歯ごたえも楽しめる
首部が短く、掘り取りが簡単。耐病性が強く水分が多い。




とろろにすると粘りが強く味も濃厚です。
関西で「ヤマト芋」という場合、
この丸っこいツクネイモ群を指すようです。


<伊勢芋>
大和芋の仲間です。
ヤマイモの中でも特に粘り気が強く、アクが少ないです。
すりおろした後もに変色しにくく、料理にも使いやすいです



<丹波山の芋>
「つくねいも」と呼ばれる丸芋の一種
一般に「つくねいも」と呼ばれる丸芋の一種です。
大和芋の一種とも言われています。
肉質がしまり水分が少なくて、大変粘りがあります。
あくが少ないのが特長です。




いちょうの葉のような形やばちの形をしていて、肉が厚く、
粘りはナガイモより強く、一般にやまといもの名で知られています。
ながいもより草勢が弱く、乾燥・病気に弱く収量が劣りますが、
水分が少なく粘質で、品質はとても優れています。
晩秋から初冬になると、葉のつけ根に「むかご」という、
でんぷんの養分が蓄えられ球状になったものができます。
この仏掌形のいちょういもをつくねいもと呼ぶ所もあります。



<イチョウ芋>
肉が厚く粘りが強い!
いちょういもは、いちょうの葉のような形やばちの形をしていて、
肉が厚く、粘りはナガイモより強く、一般にやまといもの名で知られています。
ながいもより草勢が弱く、乾燥・病気に弱く収量が劣りますが、
水分が少なく粘質で、品質はとても優れています。
晩秋から初冬になると、葉のつけ根にむかごという、
でんぷんの養分が蓄えられ球状になったものができます。
この仏掌形のいちょういもをつくねいもと呼ぶ所もあります。




中国など外国から伝わった山芋などとは異なり、自然薯は日本の在来品種です。
ねばりは山芋とは比べ物にならないほど。
とろろの場合は出汁などで薄めながらいただきます。
昔は山奥までとりにいかなければならなかったので、
めったに口にすることができない高級品だったそうです。
「山のうなぎ」といわれるほど滋養強壮に優れています。

その働きのもとは、豊富に含まれる消化酵素。
皮をむいたときのヌルヌルした粘りには、アミラーゼ、
ジアスターゼなどの消化酵素がダイコンの3倍も含まれています。
これらの成分はでんぷんの消化吸収を助け、胃腸の働きを活発にするので、
病後や虚弱体質にも向いていると言われています。
また粘り成分のムチンは胃の粘膜を保護し、
体内でたんぱく質を効率よく活用させる作用があるので、
滋養強壮や疲労回復に有効に働きます。
血糖値を下げる作用もあり、糖尿病や高脂血症予防にも良いと言われ、
健康野菜としても重宝されています



<ウィルスフリー自然薯>
病害虫への抵抗性をもったウィルスフリー品種
病害虫への抵抗性をもったウィルスフリー品種です。
初心者でも育てやすい




<短形自然薯>
別名「とっくり芋」
自然薯の高い栄養価はそのままに、
粘りとアクを少なめにして食べやすくしました!
その形から別名とっくり芋とも呼ばれます。
また短めなので収穫も容易で多収。プロにも初心者にも向きます。



☆~ちょっと変わった山芋~☆


<ムラサキヤマイモ >
流通量の少ない希少な南国野菜!
ポリフェノールを豊富に含む色鮮やかな紫ヤマイモ。
粘りが強く、とろろ料理や揚げ物などに好適。春先は葉も紫色になる。




<宇宙芋(ソライモ)=エアーポテト>
東南アジア原産とされるヤマノイモ科の一種で、その蔓にできるムカゴを指します。
形や大きさは不規則で、表面はカカオのような黒っぽい焦げ茶色で斑点があります。
3面が交わる角が見られ、岩のような形をしています。
表皮を少し削るとその下には緑色の地が出てきますが、中の果肉は黄色いです。
一般的な山芋と同じように蔓を伸ばし、葉は一般的な山芋類よりもずっと大きく、
青々と茂るので、緑のカーテンに適しています




☆~栽培スケジュールを知ろう~☆

里芋の栽培スケジュール

HCや園芸店では、2月下旬~4月頃に
タネイモが販売されます。
期間が短いので、栽培したい方は早めにゲットしておきましょう。



☆~タネイモをうえつけてみよう~☆

写真: 長いも2

<芽出し作業>
種芋を段ボールなどに籾殻を詰めその中に軽く埋めておきます。
そして、室内の暖かい所に置いておくだけでOK♪
先端から芽が伸び始めます。
芽が出始めたら軽く霧吹きして籾殻を少しだけ湿らせておきます。
*寒さには弱いので温度管理には、注意を。
一ヶ月ぐらいで芽がかなり伸びてきます。
定植の適期は4月下旬頃、葉桜の頃が目安です。
*寒さに弱いので早植えは禁物。

写真: 長いも6

<植えつけ時期>
3月下旬~5月上旬
(霜が降りなくなってから植えつけて下さい)
*平均気温13~14℃となる葉桜のころが植え付け適期です。

写真: 長いも7

<植え付けポイント>
横幅が広いプランターやトロ箱(発砲スチロール)などでも
栽培可能ですが、土量が多く支柱の立てやすい「袋栽培」がおススメ!
*プランターの場合は高さが30センチ以上あるものを選びましょう。
*畑なら横向きの植え付けてもOK。

<植え付け方法>
種芋の先が細い方を上にして~、やや縦に植え込みます。
その後、土をかぶせます。
*無事、発芽するまでは水は控えましょう。
基本・・放任栽培でOKです♪

長いも発芽

<支柱立て(ネット張り)>
5月頃にはツルが伸び始めます。
ツル性の植物で生育旺盛のため、支柱やネットがあれば
4~5メートルは伸びますので、
早目に支柱立てやネット張りをしておきましょう。

*1個の種芋から2~3本の芽が伸びている場合は、
芋の肥大が悪くなるので、生育のよい1本を残して他の芽は摘み取る。

写真: ヤマイモ・ながいも1

*大きなヤマイモを収穫するコツは、
ツルを旺盛に伸ばさせ、葉の光合成を促してあげるのがポイント!

写真: ヤマイモ・ナガイモ

収穫時期は、11月~翌3月頃

食べたいときに食べる分だけ~収穫できるのも魅力ですね☆
放任栽培って~本当に、楽ちんです♪
大笑いバイバイ
皆さんはお好みの山芋って、ありますか?



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています

<カテゴリー変更いたしました!>


家庭菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花













Last updated  2017年02月24日 10時00分05秒
コメント(24) | コメントを書く


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.