41677453 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Wishlist

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(59)

畑栽培:ホームファーマー

(438)

農園主のつぶやき

(467)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(138)

水耕栽培/スプラウト栽培

(49)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(80)

とうもろこし

(54)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(126)

ニンジン・ゴボウ

(72)

さといも

(45)

落花生・枝豆・ささげ

(74)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(34)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(101)

オクラ・花オクラ

(39)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(34)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(54)

かぶ・コールラビ

(70)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(73)

じゃがいも

(62)

たまねぎ・ネギ

(105)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(58)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(51)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(52)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(62)

レタス

(70)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(56)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(61)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(333)

果実(ブルーベリーなど)

(89)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(70)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

全4243件 (4243件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019年05月21日
XML
​​​​​​​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

2019年5月21日からは七十二候の一つ
​『蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)』​です。
蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)とは、蚕が食べる桑の葉をたくさん茂る頃で、
蚕はいっぱい食べて成長します。蚕が紡いだ繭が美しい絹となり、
人々の暮らしを支えていたため、「おかいこさま」と敬称をつけて呼ぶ地方もありました。
蚕は古来より家畜化されたたため、野生には生息していなく、
自分では餌を探すこともできません。
翅はあるものの飛んで逃げだすことはできなくなりました。
(お天気.comより)



「養蚕はかつては米作りと並び、日本の農家を支えてきた大きな柱のひとつでした。
米作を天皇陛下が行い、養蚕を皇后さまが執り行うことによって、
日本農業の伝統を後世に伝えつつ、豊穣を祈念されているのです」

そういえば。。昨日
天皇陛下は、皇居内の水田で即位後初の「お田植」をされましたが・・
雅子皇后さまにも、養蚕あるのかな?期待したいですね?!


​​​☆~小さな菜園~☆​​​​​​​​​​​​​​
<湘南国際村>

「週末菜園」​​は、週イチまたは月2~3回程度を目安​​として
頑張っています☆( ̄ー ̄)bグッ!!


ラッカセイの種まき地×ブロッコリー×ピーマン×春ジャガイモ



サツマイモ×サトイモ×インゲン種まき×ニンジンの種まき


​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

前回はラッカセイの直まき行いましたが・・
さて、今回は~?

​<サトイモの発芽を確認してみよう>​


サトイモのマルチ栽培をスタートさせたのは、4月上旬頃​​。


(p゚∀゚q)おぉ♪
なにやら~マルチがツンと突き立っています?
手で触って確認したら~


ハサミでチョキンと穴をあけてあげれば~
ほらっ!サトイモの芽を発見です!!


​<つるなしインゲンの様子を確認しよう>​


σ( ・ω-;)ウーン…花は咲きだしたけど・・
まだ実をつけてないようです。。ガッカリ!!


​☆~本日の収穫~☆​​




早くいんげんの収穫楽しみたいのになぁ~。
とにかく、今年のインゲンは不調で心配です。
号泣バイバイ


​21日 関東 昼すぎにかけて大雨警戒を​
21日 関東 昼すぎにかけて大雨警戒を
寒冷前線の影響で、関東地方は昼過ぎにかけて大雨のおそれ。
土砂災害、河川の増水や氾濫、低地の浸水、落雷、突風。
海上は夜のはじめにかけ大しけ。
2019年05月21日05:50

大雨は覚悟していたけど~強風や突風は聞いてなかった~!
早く雨雲過ぎ去ってほしいです。
野菜苗に被害がありませんように。。
ビエェェェ。゚(。ノωヽ。)゚。ェェェエン!!


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花
















Last updated  2019年05月21日 10時00分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年05月20日
​​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

明日2019年5月21日は二十四節気の一つ
​『小満(しょうまん)』​です。
小満は木々が青々しく万物の成長する頃を言い、
立夏から数えて15日目に当たります。



「陽気盛んにして万物しだいに長じて満つる」という意味で、
木々が若葉に覆われ青々しく万物の成長する頃で、やや汗ばむような陽気と言えます。
この頃は関東でも真夏日になることもありますが、
本格的な梅雨を予感させる走り梅雨のシーズンでもあります。
(お天気.comより)




​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​​​

<トウモロコシの種まき地 & 初夏キャベツ×初夏ブロッコリー>



<ナス苗植え付け地 & サヤエンドウ×スナップエンドウ>



<初夏ブロッコリー×初夏キャベツ & トマト苗植え付け地>



<ピーマン苗植え付け地 & ズッキーニ苗植え付け地>



<万願寺トウガラシ苗植え付け地 & ソラマメ>



<オクラの種まき地 & 春ジャガイモ>



<春ジャガイモ&春ジャガイモ>



<タマネギ&メロン・スイカ&第2弾ニンニク&カボチャ苗&第1弾ニンニク>



<キクイモ × 菊芋>



​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​

前回はズッキーニの収穫などを行いましたが
今回は・・?!

​<トウモロコシの支柱たて>​

第1弾のトウモロコシの種まきをしたのは、3月初旬頃
しかし~4月の寒の戻りでイマイチ発芽率が悪く、
撒き直した箇所もあるのですが・・やっと気温も安定してきたようなので
防虫ネットを外してみることに☆



まだまだ幼苗のため、風で倒れないよう支柱を立て
麻ヒモなどで周囲を覆いました。
もちろん~追肥も忘れずに行いましたよ♪


​<トマトの支柱たて>​

トマト苗を植え付けたのは、4月下旬頃。
他の畑(のほほん農園)では、1本立て(直立型)​​​​​支柱を立てましたが
コチラでは合掌型でチャレンジです。



<合掌型支柱の立て方>
1.畝の両側に、2本の支柱を交差するように斜めに挿して固定
2.横方向に支柱を渡して補強


​<ズッキーニの支柱たて>​

ズッキーニ苗を植え付けたのは、3月下旬頃​​​​​​​​。
すでにズッキーニの収穫がチラホラ始まったので、
防虫ネットを外してみることに☆




<ズッキーニの立体栽培方法例>

(うぇぶたねやさん より)



またまた~収穫できそうです♪(o'艸')クスッ


​<草刈りをしよう>​


梅雨入り前に~もうひと頑張り!!
(≧∇≦)b いいね♪


​☆~本日の収穫野菜~☆​















春野菜がそろそろ~終了を迎え・・
徐々に夏野菜へと変化してくる頃となりましたね~。
夏野菜への期待しましょう☆
大笑いバイバイ




「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年05月20日 10時00分06秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年05月19日
​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

令和元年(2019年)最初の梅雨入りは
鹿児島県の奄美地方で5月14日でした。
そして5月16日には沖縄県も梅雨入りが発表されました。



気になる我が町の
関東 甲信地方の梅雨入りの平年は6月8日前後ですが。。
もう~1か月も経たないで、梅雨入りしちゃうのかな?っと
思うとなんだか・・今から晴れ間のうちにやっておきたいことを
書きだして計画を立てておかなくっちゃ駄目かしら?
(*ノω<*) アチャー 忙しくなりそう!


​☆~のほほん農園~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

キュウリ苗の植え付け地


<第2のコース>:手前左下から>

春ジャガイモ×ブロッコリー&カリフラワー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

春ダイコン&春夏キャベツ(みさき)


<第4のコース>:中央下から

メロン苗植え付け地


<第5のコース>:中央下から

ズッキーニ&ホウレンソウ×トマト(大玉・アイコなど)


<第6のコース>:左手奥下から

ピーマン×ナス(長ナス)


<第7のコース>:左手奥下から

カボチャ苗植え付け地


<第8のコース>:左手奥下2番目から

長ネギ苗植え付け地&ニンニク球植え付け地


<第9のコース>:左手奥下から>

サトイモ×サトイモ


​​☆~本日の作業内容~☆​​​​​​​​​​​

前回はナス・ピーマン支柱立て を行いましたが、
さて、今回は~?

​<ズッキーニの様子を確認してみよう>​

ズッキーニ苗を植え付けたのは早熟栽培のため、
ちょっと早い~3月下旬頃



そしてズッキーニ苗の植え付けと一緒に
「コンパニオンプランツ」効果を狙い・・
ホウレンソウ(旧アカザ科/ヒユ科)×パクチー(セリ科)の種まきをしました。


ちょうど食べ頃になったようです♪
( ̄ー ̄)bグッ!!


葉山農園ではすでにズッキーニの収穫がスタートしました​が、
コチラはこれからのようです。



早く~大きくなあ~れ!



​☆~本日の収穫野菜~☆​








夏野菜の収穫の前に・・
葉物野菜が楽しめるって最高~♪
ぺろりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年05月19日 10時00分06秒
コメント(15) | コメントを書く
2019年05月18日
​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!そして~次なる目標は、
本格的な耕作を目指す「サポーター」として
キャリアアップに挑戦する1年となります。




​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​​

<トウモロコシの種まき地 & 初夏キャベツ×初夏ブロッコリー>



<ナス苗植え付け地 & サヤエンドウ×スナップエンドウ>



<初夏ブロッコリー×初夏キャベツ & トマト苗植え付け地>



<ピーマン苗植え付け地 & ズッキーニ苗植え付け地>



<万願寺トウガラシ苗植え付け地 & ソラマメ>



<オクラの種まき地 & 春ジャガイモ>



<春ジャガイモ&春ジャガイモ>



<タマネギ&メロン・スイカ&第2弾ニンニク&カボチャ苗&第1弾ニンニク>



<キクイモ × 菊芋>



​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​

前回は丸レタス収穫やオクラ発芽作業などを
行いましたが、今回は?!

​<ズッキーニを確認してみよう>​


ズッキーニの人工授粉を行ったのは、先日の5月上旬頃。​​​​​​
(p゚∀゚q)おぉ♪無事に受粉成功のようです!!
*虫たちの応援がある畑では人工授粉をしなくても受粉可能です♪

​<収穫時期のタイミング>​
開花から(受粉日4~6日後)が目安。
細長い形の場合は、長さ20~25 センチになったら、OK.
丸型の場合は、直径10~15センチほどになったら、OK


​<ジャガイモ開花>​




​<ブロッコリーのわき芽を収穫しよう>​


ブロッコリーの頂花蕾を収穫したのは、5月初旬頃​​​​​​。
わき芽は・・どうなっているかな?


​<ソラマメを収穫しよう>​




​☆~本日の収穫野菜~☆​













そろそろ~エンドウやソラマメの収穫も
最終期に近づいてきたかな?
またお片付けで忙しくなりそう~!
しょんぼりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花






















Last updated  2019年05月18日 10時00分06秒
コメント(9) | コメントを書く
2019年05月17日
​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

沖縄気象台は5月16日、
沖縄地方が梅雨入り ​したとみられると発表した。
平年より7日遅く、 昨年より16日早い。
14日に梅雨入りした奄美地方に続いて全国2番目!
(沖縄タイムス+プラス ニュース  より)



(*ノω<*) アチャー とうとう・・
梅雨入り前線が気になる頃となるのでしょうか?
そろそろ長雨の季節が近づいてくるのかな?って思うと気が重たいですが~
貴重な晴れ間を今のうちに有効活用したいですね☆



​​​☆~のほほん農園~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

キュウリ苗の植え付け地


<第2のコース>:手前左下から>

春ジャガイモ×ブロッコリー&カリフラワー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

春ダイコン&春夏キャベツ(みさき)


<第4のコース>:中央下から

メロン苗植え付け地


<第5のコース>:中央下から

ズッキーニ&ホウレンソウ×トマト(大玉・アイコなど)


<第6のコース>:左手奥下から

ピーマン×ナス(長ナス)


<第7のコース>:左手奥下から

カボチャ苗植え付け地


<第8のコース>:左手奥下2番目から

長ネギ苗植え付け地&ニンニク球植え付け地


<第9のコース>:左手奥下から>

サトイモ×サトイモ


​☆~本日の作業内容~☆​​​​​​​​​​

前回はトマトの支柱立て&カボチャのネット外し作業
行いましたが・・今回は?!

​<ナスの支柱立てをしよう>​

ナス苗を植え付けたのは4月下旬頃

<作業1.追肥>
植え付けから2週間後、追肥をスタートします。
ナスは栽培期間が長いので定期的に追肥するのを心掛けます。



ナスのコンパニオンプランツの相手に選んだのは~つるなしインゲン。
無事に発芽したようです♪

<作業2.仮支柱から本支柱へ>
苗から10センチ外側に支柱を立てて
ナスの茎に麻ひもをかけて支柱に結び付けました。



<作業3.わき芽摘み>
一番花が着く頃になるとわき芽が伸びて枝葉が混み合ってきます。
一番花の下のわき芽を3つ残して、すべて摘みとりました。


​<ピーマンの支柱たてをしよう>​

ピーマン苗を植え付けたのは、4月下旬頃
連日の夏日で少々グッタリ水切れ中かな?葉がしんなり~(^_^;)



<作業1.支柱たて>
仮支柱から本支柱へ差し替え、株のわきに長さ120センチの支柱をたてました。
苗の茎にひもをかけ、2~3回ひねって支柱に結び付け誘引する。

<作業2.わき芽かき>
生長すると葉の脇よりわき芽(側枝)が伸びてきます。
最初の花(1番花)の下のわき芽は全て摘み取ります。
株を大きくするため、生育初期はわき芽が小さいうちにこまめに摘むことが大事!


​<草刈りをしよう>​

つい・・この間草刈り、したばかりなのに~
あっという間に再び雑草が・・!!
仕方がないので、境界線のところまで草刈りをしてもらいました。


​☆~本日の収穫野菜~☆​



ズッキーニのコンパニオンプランツの1つで栽培しているホウレンソウ~。
支柱を立てたいけど・・
葉物野菜の収穫が終わらないと安心して支柱がたてられない!
急いで・・ホウレンソウ消費しなくっちゃ♪っと
頑張って食べる分ずつ収穫しているのですが~間に合うかな?
とう立ちしませんように(笑)
ぺろりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花











​​​​​​​






Last updated  2019年05月17日 10時00分06秒
コメント(7) | コメントを書く
2019年05月16日
​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

2019年5月16日からは七十二候の一つ
​『竹笋生(たけのこしょうず)』​です。
竹笋生(たけのこしょうず)とは、たけのこが生えてくる時期です。
タケノコの成長は早く、伸びすぎないうちに収穫しなければ、
美味しいたけのこは味わえません。特に朝どりの生のタケノコは美味。
雨が降った後、続々と顔をのぞかせ、一晩で一気に伸びるようです。
「雨後の筍」は似たようなものが次々と現れ出ることの例えとして使われます。
(お天気.comより)



(^_^;)・・今年のタケノコは、裏年だったのか~
あっという間に終わっちゃいましたね。。


☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​

<トウモロコシの種まき地 & 初夏キャベツ×初夏ブロッコリー>



<ナス苗植え付け地 & サヤエンドウ×スナップエンドウ>



<初夏ブロッコリー×初夏キャベツ & トマト苗植え付け地>



<ピーマン苗植え付け地 & ズッキーニ苗植え付け地>



<万願寺トウガラシ苗植え付け地 & ソラマメ>



<オクラの種まき地 & 春ジャガイモ>



<春ジャガイモ&春ジャガイモ>



<タマネギ&メロン・スイカ&第2弾ニンニク&カボチャ苗&第1弾ニンニク>



<キクイモ × 菊芋>




​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​

前回はズッキーニの人工授粉など行いましたが・・
今回は・・?!

​​<オクラの発芽確認をしてみよう>​​

オクラの直播きをしたのは、5月初旬頃​​​​​​。
種まき後、気温が上昇し雨が降らず土がカラカラ状態だったので
心配していましたが。。



どうやら・・無事に発芽したようです♪
(= ̄▽ ̄=)V やったね☆
不織布を外し、トンネルにし防虫ネットで覆いました。





​<エンドウを収穫しよう>​



​<レタスの捜索?!>​

初夏キャベツ×初夏ブロッコリーのコンパニオンプランツとして
一緒に植え付けたのは、3月下旬頃​​​​​​
すっかり~キャベツが大きくなって、レタスがない!ない!!
そこで~レタスの救出作戦決行!?
(*ノω<*) アチャー  どうやら・・株間が狭かったようですね。。
丸レタスには可愛そうなことをしてしまいました。。反省です。


​☆~本日の収穫野菜~☆​
















久しぶりの丸レタスは・・
本当に瑞々しくって美味しかったです。
ぺろりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花














​​​​​​​​






Last updated  2019年05月16日 10時00分10秒
コメント(15) | コメントを書く
2019年05月15日
​​​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

​☆~スイスチャード~☆​
<旧アカザ科/ヒユ科>

ピンク、黄色、オレンジ、白色、緑色など
カラフルな茎の色がおしゃれなスイスチャード。
あまり見慣れない野菜の1つですが?
意外にも外食のサラダなどできっと食べているはず♪



鮮やかな色を楽しむだけではなく、
シャキシャキとした食感のスイスチャードは、地中海沿岸が原産。
和名を”フダンソウ”と言い、地域によっては、
”アマナ’‘、”うまい菜’‘、”トウチシャ”など多くの呼び名を持っています。
イタリアでは、”ビエトラ・トリコローレ”の名で親しまれているチャードです。



暑さ に強く、丈夫で育てやすく、
ホウレンソウが少なくなる夏にその代用として重宝されています。
まさに~
夏場のカラフルなほうれん草です!!


​☆~スイスチャードの種を知ろう~☆​

暑さ、寒さに強く、一般地&暖地ではほぼ通年栽培することができ、
1年中収穫できることから・・和名をフダンソウ(不断草)という名が
ついたと言われています。


ちなみに・・フダンソウと言ってもいくつか種類があるので、
「ふだん草」と「西洋ふだん草(カラフルふだん草)」として
区別しているようです?!
注意:「ふだん草」だと一種類(緑色の葉)の場合があるのでご注意を☆


<【西洋ふだん草】アイデアル>
●葉の軸が赤、白、黄色、中間色にも分かれる西洋ふだん草です。
●菜類が不足する夏にも収穫でき、
 ビタミンA、ミネラルが豊富で風味があります。
●カラフルで花壇の縁どりや鉢植えにも使えます。
写真: アイデアル



<ブライトライト>
・葉柄色は黄・赤・白色などカラフルで見ても楽しめる。
・あえ物・お浸し・油炒め・さらだなど、幅広く利用できる。
・耐暑性があり、厳寒期を除き、ほぼ一年中タネがまける。
写真: ブライトライト



<カラフルふだん草 虹いろ菜>
夏でも元気に育つ作りやすい野菜です。
カラフルで鮮やかな茎になり、
若い葉はベビーリーフとしてサラダに、
また大株にして和え物や汁の実、油炒めに利用できます。
写真: 虹いろ菜



< スイスチャード/ふだん草(カラフル)>
和名ではフダンソウと呼ばれる葉野菜。
地中海料理でよく使われ、最も古い品種は
イタリアのシシリー島で発見されたそう。
ホウレンソウに似ていますが、
えぐみやクセが無く食べやすい上に、とってもカラフル。
育てやすく、菜園ビギナーさんにもおススメです。
カラフルだけじゃなく栄養満点で、
欧米のジュースバーなどでも定番のトレンド野菜です



<ビエトラ・トリコローレ>
ビエトラは和名でフダンソウ、英名でチャード。
ヒユ科(旧アカザ科)の野菜でビートの仲間です。
葉の軸が赤、白、黄色の3色の品種を色別に栽培できます。


​☆~タネまきして育ててみよう~☆​



スイスチャードの種の形は、ちょっと変わっています。

固い殻に包まれていて乾燥していると、
発芽率が低くなってしまうので~
一晩水に着けてから種を蒔くと、更に発芽率がupしますよ☆


そして~さらに面白いことに・・・スイスチャードの種は、1粒に見えて~
じつは、1~4粒の種が固まった状態になっているんです。
そのため、1粒で2~3本が発芽するんですよ。
(*□*)ビックリ!!



<種まき>
2センチ間隔で種まき(すじまき)します。
種まき後、たっぷり水やり。



<間引き・追肥>
本葉が2~3枚の頃、3~4センチ間隔に間引きを行います。
間引き後、追肥をし、
株元に軽く土寄せをし株元がぐらつかないようにしましょう。



<間引きのコツ>
スイスチャードの魅力は、何といってもこのカラフルな葉柄。
間引きの先には、この彩りを考えて、
違う色合いのものを交互にバランスよく残すと見栄えよく美しくなります。



<収穫時期>
葉丈15~20センチほどになったら、株元から収穫します。
葉が柔らかな頃、早めに収穫を心掛けましょう♪



綺麗に色が揃った時には~
最高の気分になっちゃって・・収穫するのが、もったいない!!
(o'艸')クスッ






​☆~収穫時期を変えて~楽しむ方法~☆​

<ベビーリーフとして>



<若摘みして>



<彩りとして>


葉軸がカラフルだから~
それだけで、食卓が華やかになりますね☆
さらには~
ビタミンA、カリウム、カルシウム、鉄分などを多く含んでいます。




是非楽しんでみて~!!
ウィンクバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花














Last updated  2019年05月15日 10時00分09秒
コメント(7) | コメントを書く
2019年05月14日
​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

昨日、2019年5月13日は、
天皇陛下の即位に伴う一世に一度の伝統儀式「大嘗祭」(だいじょうさい)で使う米を
収穫する地方を選ぶ儀式が、皇居で行われました。
儀式では、宮中に伝わる「亀卜」と呼ばれる亀の甲羅を使った占いが行われ
結果、栃木県と京都府が選ばれました。
(NHK首都圏ニュースより)





​​​☆~のほほん農園~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

キュウリ苗の植え付け地


<第2のコース>:手前左下から>

春ジャガイモ×ブロッコリー&カリフラワー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

春ダイコン&春夏キャベツ(みさき)


<第4のコース>:中央下から

メロン苗植え付け地


<第5のコース>:中央下から

ズッキーニ苗の植え付け地×トマト(大玉・アイコなど)


<第6のコース>:左手奥下から

ピーマン×ナス(長ナス)


<第7のコース>:左手奥下から

カボチャ苗植え付け地


<第8のコース>:左手奥下2番目から

長ネギ苗植え付け地&ニンニク球植え付け地


<第9のコース>:左手奥下から>

サトイモ×サトイモ


​☆~本日の作業内容~☆​​​​​​​​​​

前回はサツマイモの挿し苗の植え付け作業を行いましたが
今回は・・!?

​<カボチャの様子を確認してみよう>​


カボチャ苗を植え付けたのは、4月初旬頃
3月までは春の陽気で暖かかったのに・・
4月になり苗を植え付けた後には寒の戻りがあり、無事に成長するかハラハラ心配でしたが・・


見事?!・雄花・雌花も確認することができました。
(= ̄▽ ̄=)V やったね☆
5月に入り~やっと気温も安定してきたようなので、防虫ネットを外しツルを引きに出しました。





​<トマトの支柱立てをしてみよう>​

トマト苗を植え付けたのは、4月下旬頃​​​
まだまだ寒い日もあったので、念のために~
不織布&防虫ネットのダブルトンネルで覆っていました。



やっと気温も安定してきたので~ネットを外し
支柱を立ててみました。



すでにたくさんのトマトの花(黄色い花)が咲いています。

作業1:1番花が咲きはじめたら~
<重要ポイント>
最初の花に必ず実をつけさせよう!
第一花房に実が着かないと、葉や茎ばかりが茂る「つるボケ」になることがあります。
確実に着果させるために、支柱を揺すってあげるとよいでしょう(振動授粉)。
花がいっぱい咲いて面倒な時は、「ホルモン剤(トマトトーン スプレー(420mL))」を
ひと吹きすると受粉なしで果実がなりますよ♪

作業2:わき芽かき
トマトわき芽1写真: トマトわき芽

わき芽は小さなうちに取り除くようにしましょう!
葉の付け根から伸びる芽をそのままにしていると、茎や葉ばかりが茂って養分が摂られ
実つきが悪くなるばかりか風通しも悪くなり、病害虫が発生しやすくなってしまいます。
晴れた日の午前中に、手でつまんで折り取りましょう。
(すぐ乾燥して傷口に良いため)


気の早いトマトは、もう~結実していましたよ♪
(*□*)ビックリ!!
これは・・不織布&防虫ネットの保温効果のおかげでしょうか?
真っ赤に色づいてくれるのが~今から楽しみです!!


​☆~本日の収穫野菜~☆​




ズッキーニの畝からホウレンソウを収穫してみました♪
夏野菜の収穫前に、ちょこっと葉物野菜が楽しめるのは嬉しいですね☆
種まきしてて、良かったわ♪
ウィンクバイバイ
今日は天気予報通り~雨が降っています。
でも・・ちょっと強すぎ!うまくいかないですね。



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花




















Last updated  2019年05月14日 10時00分08秒
コメント(17) | コメントを書く
2019年05月13日
​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!そして~次なる目標は、
本格的な耕作を目指す「サポーター」として
キャリアアップに挑戦する1年となります。




​​​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​

<トウモロコシの種まき地 & 初夏キャベツ×初夏ブロッコリー>



<ナス苗植え付け地 & サヤエンドウ×スナップエンドウ>



<初夏ブロッコリー×初夏キャベツ & トマト苗植え付け地>



<ピーマン苗植え付け地 & ズッキーニ苗植え付け地>



<万願寺トウガラシ苗植え付け地 & ソラマメ>



<オクラの種まき地 & 春ジャガイモ>



<春ジャガイモ&春ジャガイモ>



<タマネギ&メロン・スイカ&第2弾ニンニク&カボチャ苗&第1弾ニンニク>




​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​

前回はニンニクの芽の収穫と菊芋の植え付け作業
行いましたが、今回は・・

​<ズッキーニの様子を確認してみよう>​


ズッキーニの苗を植え付けたのは、3月下旬頃​​。
その後、まさかの厳しい寒の戻りがあり一時、生育がストップしていたようですが?
今回無事に元気に開花している様子を確認しました。
(≧∇≦)b いいね♪



​1.ズッキーニの人工授粉をしてみよう​
(左:雄花 右:雌花)

ズッキーニのお花には~雄花(左)・雌花(右)があります。
*花の下が膨らんでいないのが雄花、膨らんでいるのが雌花です。
雌花が咲けば、すべてが肥大するわけではないので~
雌花のめしべに雄花の花粉をつけ、人工授粉をしてあげましょう。


​2.ズッキーニの人工授粉方法を知ろう​


その日に咲いた雄花を摘み採り・・


花びらをぐるぐる~っと剥ぎ取り、雄花の柱頭をむき出しにします



そして、雄花の柱頭を雌花の柱頭に、こすりつけるように・・
丁寧に・・トントン~ポンポン♪って。
互いの花粉をつけるように・・・これでOK!!
*晴天の日の朝9までには人工授粉を試みましょう!(着果率upのため)


*雄花と雌花のタイミングが合わないときは、
ホルモン剤を吹きかければ~OK(^^♪



収穫は開花から(受粉日4~6日後)、
細長い形の場合は、長さ20~25センチになったら、OKなので
敷きわらを敷いて~収穫への準備をしました☆


​<キクイモの植え付け後の確認>​



​<初夏キャベツの確認>​



​<ソラマメを収穫しよう>​



​<タマネギのお試し採り>​



​<サヤエンドウ&スナップエンドウの収穫をしよう>​




​​☆~本日の収穫野菜~☆​​














​☆~おまけ~☆​


前回も出会ったアオガエルさん♪
今度はソラマメの葉っぱで、かくれんぼ中?お昼寝中?
あんまり可愛くってバシャバシャ撮っていたら・・
「うるさいなぁ~」ってどっかへ飛んでいっちゃった。。
しょんぼりバイバイ
ズッキーニ、次回は収穫できるといいな☆



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年05月13日 10時00分08秒
コメント(11) | コメントを書く
2019年05月12日
​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!そして~次なる目標は、
本格的な耕作を目指す「サポーター」として
キャリアアップに挑戦する1年となります。




​☆~のほほん農園~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

キュウリ苗の植え付け地


<第2のコース>:手前左下から>

春ジャガイモ×ブロッコリー&カリフラワー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

春ダイコン&春夏キャベツ(みさき)


<第4のコース>:中央下から

メロン苗植え付け地


<第5のコース>:中央下から

ズッキーニ苗の植え付け地×トマト(大玉・アイコなど)


<第6のコース>:左手奥下から

ピーマン×ナス(長ナス)


<第7のコース>:左手奥下から

カボチャ苗植え付け地


<第8のコース>:左手奥下2番目から

長ネギ苗植え付け地&ニンニク球植え付け地


<第9のコース>:左手奥下から>

サトイモ×サトイモ


☆~本日の作業内容~☆​​​​​​​​​

前回はダイコンのお片付け&サツマイモ用の畝づくり
行いましたので・・今回は!!

​<サツマイモの挿し苗を植え付けよう>​


第1弾のサツマイモ栽培は、週末菜園(小さな菜園)​​​​​​​にて
すでに植え付け済みでdすが~コチラでも栽培です。
*ちなみにコチラの品種はは紅はるか♪


<斜め植え方法の植え付け方法>
植え付けは、気温が十分に上がった頃からスタート。
長さ60~90センチの棒を斜め45℃の角度で差し込み、
深さは約30センチを目安。


<挿し苗活着のコツ>
事前に植え付け穴にたっぷりの水を注ぐ。
*晴天が続いていると、うまく根付かない場合があるため。。

<苗の植え付け方>
棒を引き抜いた後に、さし苗を斜めに差し込む。
最後にもういちど、苗の上からさらに注水しておく。




​<春夏キャベツの様子を確認してみよう>​


残すは~この春夏キャベツの収穫を終えれば~
またお片付けできる予定です。


​☆~本日の収穫野菜~☆​




頑張って消費するぞ~!!上向き矢印
ウィンクバイバイ
しかし、昨日もほぼ夏日の日差しで暑かったですね~。
この暑さについていけません。。
ここいらで、ちょっと恵みの雨が欲しいところ☆


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花




















Last updated  2019年05月12日 10時00分08秒
コメント(13) | コメントを書く

全4243件 (4243件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.