000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

わたしのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

棗の実

棗の実

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

津山千恵@ Re:紫陽花蒔絵中棗(11/10) お久しぶりです。お元気ですか。この9月に…
Monsieur@ はじめまして! はじめまして。。。 棗のブログ。。。大変興味…
棗の実@ 山崎さんへ お返事、遅れて申し訳ありません・蒔絵を…
tsuyama@ Re:棗の仲間をこれから、紹介します。(10/24) 久しぶりにホームページを見ました。内容…
山崎@ Re:棗です(10/05) 突然のメール、お許しください。 どうし…

Freepage List

Headline News

2006.10.24
XML
棗は、その形状が植物のなつめの実に、にていることからつけられた、名前です。
これからしばらく、日記風に、紹介していきます。

今日は、根来漆器の中から、根来薬器を紹介します。形は 棗と言うより。一見
壺のような形で、時代を経た深い朱色 朱と黒漆の対比が見事な逸品です。

根来というのは室町時代を中心に制作された朱漆器を刺します。

大きさは高さ、7.9センチ 径9.8センチ 小降りだけどとても、バランスのよい形をしています。
今日は、根来薬器でした。画像が有れば良いんですが。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.10.24 22:14:23
コメント(1) | コメントを書く
[生活 インテリア 茶道具] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:棗の仲間をこれから、紹介します。(10/24)   tsuyama さん
久しぶりにホームページを見ました。内容も、作り方も質が高くて、そして充実していて、ほんとうに素晴らしいですね。もっとも兄弟にはそれだけの実力がお有りだからできることですけど。圧倒されました。私もいつかこんなホームページがもてたらと思いますが、駄目ですよね。わたしほんとうに機械音痴で、自分が何をしているのかも分からないんですから。適応性がゼロ。全くDNAの足りません。ブログに書き込むのも初めてですが、これで届くのかな? あとはメールのほうへ。 (2006.11.09 17:20:11)


© Rakuten Group, Inc.