010235 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フィガロ157のブログ

フィガロ157のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

フィガロ157

フィガロ157

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.03.29
XML
テーマ:ニュース(99433)
マーケティングの歴史は非常に古く、19世紀


の末期から20世紀のはじめにかけ米国で誕生

したとされていますが、これまでマーケティ

ングには色々な議論がなされ多様な定義があ

るといわれます。

   例えば、マーケティングとは、簡単

に表現すると「商品やサービスが効率的に売

れる仕組みをつくること」です。またマーケ

ティングとは「顧客の欲求を満たすために企

業が行うあらゆる活動の総称」のこととも言

われ、具体的には、顧客のニーズを探るため

の市場調査・分析、それらにもとづく商品企画、

そして、開発した商品を知ってもらうための

プロモーション活動などもマーケティングに

含まれます。

 

 商品やサービスを効率良く売っていくには、

それが有する価値を、それを求める消費者層

に対して的確にアプローチして伝える必要が

あります。そうしたアプローチができれば、

顧客を獲得して売上拡大に結びつけることが

可能でしょう。

 

事業をしているとライバル会社の動向が気に

なります。そのことから、ライバル会社に先

駆けて、自社の商品やサービスが売れていく

仕組みを作る必要があります。消費者が自然

に買いたくなる状態をつくるためには、ニー

ズに合った商品やサービスを、適切なターゲ

ットに向けて発信していくことが重要です。

そのためにマーケティングが必要となります。


 

次回からは、マーケティングの中でも、

「ビジネスと、コンテンツ・マーケティング」

について紹介できれと思います。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.03.31 08:31:13
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.