000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Ark style 超極小住宅のミニマルライフ

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

お金について

2019.08.07
XML
カテゴリ:お金について
ふるさと納税。
私は通販感覚になっています。情けないですが。
そんな中でも少しでも自分と繋がりがあるところをと。
祖父の出身地の北海道から選びました。
猿払村の出身ではないけれど、
気になっていたバターだったのでポチりと。













北海道、行ったことがないのでいつかはと思いつつ、
いつになることやらなのが現実です。











Last updated  2019.08.07 20:33:32
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.03
カテゴリ:お金について
先日、年齢・国籍が入り混じった方々と話す機会があって、
なんでか話題は「お金の使い方」に。


『ゲーム』
『インテリア』
『服』
『フェス』
『飲み代(クラフトビール)』
などなど、などなど、

それぞれ言い合って、

『誰も ”教育” っていわないね』

『いやいや、自分のスキな業界の発展のためにお金を使うんでしょ!
 それが教育だって!』
『んだ、んだ』
『だから絶対バッタもんとか買っちゃダメなんだよ!』
『業界の発展のためにも、きちんと対価が払われるようにしたいよね』


お金の話って、間違えると探り合いでドローンとした感じになっちゃうけど、
思いの外、盛り上がったのでした。







アジサイ。
今は水差し。
時が来たらドライにして、
冬になったらスワッグにするのを楽しみにしています。

公園で手入れがされていないと思われる風のステキなアジサイがあったのですが、
手入れがされていない風に見えただけで、きっと意図があるだろうと、
勝手に刈り取るのは法に触れるかもしれんとグッと我慢して、
お花屋さんでやっと巡り合ってお迎えしました。
植物を買うって、我が家の家計的には贅沢だけど、
お花屋さんはなくてはならないお店だと思っています。












Last updated  2019.08.03 22:31:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.12
カテゴリ:お金について
​本日は生々しくお金の話。



    ◯ クレジットカード派
    ◯ 家計簿バッチリ?!





クレジットカードを使うことは、
無駄遣いをしないことと反対にあるような言われ方をよく耳にしますが、
本当にそうなのでしょうか?


まずその前に、私のおさいふです↓







FREITAG の おさいふ、薄い方が美しいので、
必要最低限のものを入れています。
たまにベルトをつけて、これだけで出かけることもあるので、
ペンとノートと鍵が入るスペースを日頃から開けておく必要があります。


おさいふの膨らむ原因ってなんでしょう?




   ・ポイントカード
   ・レシート
   ・小銭(コレは嬉しい悲鳴です)




私の場合、上の3つ。これに勝つためには、

・ポイントカード
→お気に入りのお店のもののみにして、アプリがあるものは移行する。

・レシート
→これはちょっと置いておいて、

・小銭(コレは嬉しい悲鳴です)
→貯まったら小銭貯金へ
 その際、家計簿に金額を明記することを忘れない(金額誤差にならないように)



出ました!「家計簿」


わたくし、家計簿をつけるのが大好きなのです。
小学生のころから、お小遣い帳をマメにつけており、
高校卒業後、実家を出てからは、アナログで家計簿をつけていました。
二十歳の時、当時から付き合っていた今の主人が、
Macを貸してくれたことをきっかけに、エクセルを覚えるために電子家計簿をはじめました。
ここ数年は、Googleスプレットシートに移行し、
主人にも見てもらえるようにしています(見ている形跡は全くないけれど)
おかげで、デザイナーのわりには、エクセルが使えます(自画自賛)



話を戻して、
おさいふのふくらみの原因「レシート」です。
家計簿付けが大好きな私は、買い物の際「レシート」をもらうことが必須です。
そして、家計簿付けが大好きなのにズボラな私は、
何日かまとめてつけるので、「レシート」は増えます。

レシート増える → 買い物した → 罪悪感・・・

しかも、クレジットカードで買い物をすると、大抵1度の買い物で、レシートは2枚!
これは、私にとっては大打撃です(大げさ)




買った時は白かった!




いやいや待て待て、
クレジットカードって、ネットショッピングの時ほど大活躍よね?
そうですよね、そうなのです。

で、家計簿の話に戻って、
家計簿では、クレジットカードの出費がわかるようにしてあります。
その金額と、クレジットカードのオンライン明細を照らし合わせます。
この金額があった時の達成感といったら!
光熱費などの引き落としも、同じクレジットカードに集中させておけば、
ほとんどの支出をクレジットカードのオンラインで管理できるので便利です。
(もちろん、家計簿との参照も忘れずにね)


家計簿、
どうしても、実際におさいふに入っている金額と差異が出るのです・・・
原因は、レシートのもらい忘れと、お釣り間違い。
このストレスから解放されるためには、やっぱりクレジットカード

このふたつのコンビで、私は無駄な支出を抑えられていると思います。

でも、これってば、
私がもともと数字が大好きなのと、罪悪感を感じたくないから成り立っていることで、
マネしやすいものではないかも?














Last updated  2018.10.12 20:56:44
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.18
カテゴリ:お金について
今日の私には、家に帰り着く前に一服が必要でした。





小さいとこなので、席は外だし、品揃えもポッチなスタバ。
食べたかったシナモンロールはなかったけど、
目的は、会社の帰りに本を読むことだったので、その目的を最優先にしました。
仕事でモヤっとしたことがあって、
このまま家に帰るとその感情を引きずりそうだったのです。
なので、本を読んで、今の現実以外の世界に触れたかった、
20分だったのですけどね、気持ちを切り替えられました。
立ち寄ってよかったです。


それからもう一つ、やるべきことがありました。
夕ゴハン用のカレールーを買って帰ること。
前の晩に作って、ルー不足だと気がついたのでした。
食品の買い物は週に一回、土曜日だけと決めているのに、
先日はおさぼりして買い物をしなかったのでした。
関連 Link → ★

息子が帰ってくる前に、家にたどり着かなくてはいけない、
スーパーで買って帰るには、スタバには寄れない、
この気分のままスーパーに行ったら、
無駄な買い物をしそう、
知り合いにあっちゃったりしたら・・・
じゃぁ、帰り道にある、昔ながらの酒屋さんで買っていこうと思い寄ったところ、
小さいサイズのカレールーが 208yen !
同じハウスバーモントカレーは、レギュラーサイズでこのお値段以下、
予想はしていたけれど高い!
高いけど仕方ない、
私は今日はスタバでゆっくり本を読む時間を優先したのだから。

時は金なり。

時間と空間をお金で買う選択をしたわ、私。
しかも、気持ちを切り替えられたわ、
なんて勝手に高揚したのでした。






Last updated  2018.10.06 11:49:39
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.17
カテゴリ:お金について
約30万円かけて作ったテーブルでした。
売値は1万円でした。
これが現実です。



↑前の家

遺産と化していたテーブルを処分しました。
前の家(Link → ★)​用に作った、ウォールナットの机でした。
今の家では活かしきれないことは初めからわかっていたのに、ただただ面倒で放置し、
先日、引っ越して1年経ってやっとオークションで売りました。







↑before
モノトーンな新しい家にはウォールナットは合わなかったのでカバーをかけ、
気まぐれでこの机で作業をしてみたりしたものの、
頭の上のお洋服が・・・で、何度も使わなかったのです。




↑after
すっきりしました。
お洋服も取り出しやすくなりました。





↑after



昨日の夜に旅立って、まだ1日しか経っていないけれど、
今日の日中も仕事でほとんど家にいなかったけれど、
なんだろう、このすっきり感。
冬物のお洋服を、預かりクリーニングに出したことも影響しているだろうけれど、
空気のめぐりが良くなったような、
家の中が軽くなった気がしています。

何がきっかけで重い腰をあげたのか、
1年の節目かな?
時が節目になるのなら、意図的に作っていこうと思ったのでした。






Last updated  2018.10.07 10:27:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.31
カテゴリ:お金について
3,735 yen ! ・・・ 惜しかった!





ちょこちょこ外食しちゃったものね、
春休みでお弁当もあったものね、
週一の買い物日、土曜日が5回きたものね、
そう考えたら、食材費平均は 1,641yen と、
この3ヶ月で一番低かったわよ、頑張ったわね。

4月も第1週はお弁当、
月末はGWへの備えと、気を引き締めて迎えたいと思います!

関連:ミニマルな家計を目指して:食費目標クリア2ヶ月目! → Link ★






Last updated  2018.03.31 23:57:02
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.28
カテゴリ:お金について
​​​​​​​​​
私も例に漏れず、買ってしまいました。



SPUR (シュプール) 2018年 05月号 [雑誌] 付録の MM6 Maison Margiela 'スクリブル'クリアポーチ 目当てです。
今回は慌てないように事前予約ポチッとしておきました。


不必要な出費を控えておりまして、これはそれにあたるのかしら?
それは、今後の使い方次第です。



最近一段と捨て熱で燃える主人から、新たな本が届きました。
(彼は定期的に私に本を寄こします。 Link → ★)

今回は、ミニマルな暮らしの本、片付けの本、
図書館からごそっと借りてきた5冊です。返却までの2週間が読書のタイムリミットです。
タイムリミットのある読書、実はスキです。


これらを読んでいると、

持ち物をミニマムにする先にある心の余裕・快楽を求めて、
不必要なものの遮断が始まり、本当に心が軽くなるのです。


読書のチカラ からの → 不必要なものの処分も 大きく影響していますが、
もうひとつ。
環境の変化もあります。




いただきもののお花?をいただいてきました。
植物の刹那的美しさを眺めるのがスキです。



今、一時的に⁈ 勤務地が変わっています。
自席がなく、
プロジェクトで携わっているカフェの一角で、
トッカンでデザインを作って、店頭に掲示して、を 繰り返しています。
常に現場、モックを作るのを飛ばして、すぐに現物です。
実は結構緊張しています。
日常 なのか 非日常 なのか、毎日夢の中にいるみたいなのですが、
それはそれで、楽しかったりしています。

オフィスで仕事をしていると、電話取りとか、共用部分の片付け責任なすりとけとか、
本当はその必要がないのに、誰かと比べたり、誰かのせいにしたり、
煩わしい色々なものから一時的にでも離れられた開放感ったら♡



この開放感と引き換えに、
持ち物の自己管理が今までより顕著になりました。
ネットワーク環境こそ整備してもらいましたが、
工作道具等の保管場所はないため、常に持ち歩きです。
重い・・・ので、用途兼用、最小限の持ち物でまとめます。
まさにノマド、遊牧民です。
(雇用形態としてではなく、環境としてのノマド)


そういえば、年初めに同じようなことをしたような?
(関連:ミニマムな持ち物での海外旅行 → 帰ってきてからの猛断捨離 Link → ★)





最近、開店祝いでいただくお花のバリエーションが豊富で、びっくりしています!
これは、shopがハイセンスなのはもちろん、
staffのみなさまがイケメン・美人さん揃いの​FUGA​さんのアレンジメント





ノマドワークをしていると、出費が増えてしまいます。
お昼はまかないをもらえますが、
コーヒーとか、ちょこっと甘いものが欲しくなったときとか、
会社のように自由に飲食できるものは備えておらず、
それならば持参したらいいのですが、持ち物を軽くしたいのでそれはせず、
どうしても!って時は、思い切って、スタバとかに行くようにしています。
WiFiが使える場所で、長居しても受け入れてもらえそうな時間帯を狙って。
これがまた、リラックスできていいのです。
同じお金を使うにしても、コンビニでコーヒーとチョコを買って、
また同じ場所に戻ってしまうのとは違うものが得られています。



ノマドワーカーがカフェで使うお金 = ラテマネー
というのは、本来のラテマネーの意味ではないけれど、
オフィスワーカーでも、業務内容・環境が許せば、
たまには気分転換でノマドワークをしてみるのもいいのではと再確認した今日この頃です。



と、言いつつ、
私のお小遣いはとってもポッチなので(泣)Link → ★


大好きなスタバの組み合わせ↓
アイスコーヒー + シュガードーナツ → 550yen
たまに one more coffee 108yen → 658yen


これは、私の月のお小遣い、5000yenだと、
9〜7回しかいけないのですよね。


今月は大分オーバーしてました・・・
9493yen使っている・・・


でもでも!
ノマドとしての必要経費だし
(会社には経費として出せないから気持ちの問題だけど・・・)
今年に入ってから3ヶ月、お洋服を買っていないから
よしとしよう!
​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.03.28 22:25:31
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.23
カテゴリ:お金について

食費予算が・・・ピンチです!



敗因はいろいろあります。
家カギを忘れて、外食をしたとか・・・
ついつい飲み過ぎてしまって、追加のビールをポチッとしてしまったとか・・・




こんなに飲んでしまいましたものね・・・↓




コペンハーゲン発の定番beer


ドイツ留学を控えた慶應ボーイにおすすめされたbeer



ドイツ製
栓抜き&栓止めにもなる優れもの
インフォグラフィックがかっこいいのです。



そんなこんなで・・・
今月の食費予算、残り 10,000yen を切ってしまいました!

と言っても、残り1週間、なんとかなるじゃない、
なんて楽観しながらカレンダーをみたら・・・
土曜日は、あと2回あるではないですか!
買い物は土曜日のみで予算を調整しているため、
あと約2週間を、残りの予算で過ごさなくてはならない事態に陥っていることが発覚しました!
春休みで息子の分のお弁当も追加、週末はみんなでお花見に〜
ピンチです!
これを乗り切るには、貯まったポイントでポチッとするしかない!
なんて思っていたら、明日、24(土)から、®️お買い物マラソンじゃないですか!

お米やら、乾物やらをポチって備えます。

我が家の愛すべき調理具たち↓

蓋つきボール&泡立て器









カッティングボード & ピーラー











Last updated  2018.03.23 20:22:32
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.11
カテゴリ:お金について
​​​
​​​​​​​​​週末のまとめ買い → 常備菜作りを今週もこなしました。






今週作ったもの↓

*鶏肉と大根のスープ
 鶏肉 / 大根 / 長ねぎ / だし / 塩
*切り干し大根
 切り干し大根 / にんじん / 鶏ひき肉 / いんげん / だし / しょうゆ / ごま油
*タコのマリネ
 タコ / きゅうり / マッシュルーム / オリーブ / 雑賀 柚子 寿司召し酢 300ml【HOF13】【rank_review】

このお酢↓最強です!


*さといもの煮物
 さといも / 玉ねぎ / 鶏ひき肉 / しょうが / だし / しょうゆ
*おからバーグ
 豚ひき肉 / 玉ねぎ / にんじん / えりんぎ / グリンピース / 粉末おから / たまご / 粉末だし / 塩
 ・・・塩を入れ過ぎてしまって、しょうゆをいれるのを控えました・・・
*ポテトサラダ
 じゃがいも / ツナ缶 / きゅうり / マヨネーズ / こしょう
*ドライカレー(連続何週目?)
 玉ねぎ / 大根 / にんじん / 豚ひき肉 / エリンギ / カレールー
*たけのこの土佐煮
 たけのこ / だし / しょうゆ / 鰹節 / はちみつ
*お豆腐キッシュ
 豆腐 / 玉ねぎ / 鶏むね肉 / アスパラガス / たまご / マヨネーズ / 塩 / こしょう / チーズ
*豆とひじきのサラダ
 大豆 / ひじき / パプリカ / パセリ / フライドオニオン / くるみ / 塩 / 雑賀 柚子 寿司召し酢 300ml【HOF13】【rank_review】

またまたこのお酢♡



元のレシピは、あな吉さんのこのレシピ本より↓



 オリジナルレシピでは、ガーリックオイルを使うのですが、
 私はフライドガーリックで代用していました。
 今回は、いつものスーパーで売り切れだったので、
 フライドオニオンで代用。
 そしてお酢は、我が家の定番、雑賀 柚子 寿司召し酢 300ml【HOF13】【rank_review】
 ゆずの皮が入っていて、とっても風味豊かです。
 あな吉さんのレシピは、工程がシンプルで、同じ素材でもバリエーションが豊富で、
 どうしてこんなに考えられるのだろうかと本当にびっくりするものばかりです。


*大根の葉のふりかけ
 大根の葉 / いりごま / だし / しょうゆ
*牛肉ごぼういため
 牛肉 / ごぼう / だし / しょうゆ / こしょう



今週は、息子のリクエストにより、お寿司を食べに行ったので、
現時点で月々の食費予算をすでに58%を使ってしまいました!
計画では、次の買い物予定は、3/17(土)予定です。
買い物予定の土曜日はあと3回あります。
しかも、月末は春休みで息子のお弁当もプラスされます。
今月は食費クリアできるのかしら?
ポイントを使ったりして工夫しなくてはです。
​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.03.20 22:40:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.01
カテゴリ:お金について
​​​​​​​​​​​​​​
月々の食費、いくらからっていますか?






我が家は家族3人でばくっとで、昨年、2017年の内訳は下記の通りです。

【2017年月予算】
●食材費:40,000 yen
●外食:20,000 yen
トータル:60,000 yen


【2017年月平均】
●食材費:52,050 yen
●外食:17,755 yen
トータル:69,805 yen


1ヶ月、9805 yen オーバー
年間で、117,660 yen オーバー!


わぉ!
そんなに贅沢している気はしないのだけど、何がいけないのかしら?
そんなわけで、今年は気を引きしめて、
「1ヶ月、60,000 yen」さて、今月はクリアできるのか?



結論から言うと、2ヶ月連続でクリアできました!




【1月の内訳】旅行期間7日間を除く24日間
●食材費:47,303 yen (1日平均:1,970yen)
●外食:6,871 yen
トータル:54,174 yen
+5,826 yen



【2月の内訳】28日間
●食材費:54,274 yen (1日平均:1,938yen)
●外食:3,760 yen
トータル:58,034 yen
+1,966 yen




1月は旅行へ行ったから?
2月は28日しかなかったから?息子がインフルになったから?
もちろんそれもあるかと思いますが、
食事の内容は今までと変わらないのに、
出費がおさえられた上、満足度も上がったのです。
なぜだろう?



コツコツ、ホームベーカリーでパンを焼いて、
彩や盛り付け方を工夫して満足度アップを目指しました。



​【食費と買い物の考え方】​
・買い物をするのは週末のみ!
 土曜日をメインとし、足りないものは、日曜日に補充の買い物をするようにしました。
・1週間で使える額は、15,000 yen
 生鮮食品以外は、ネットショップや定期便を利用しポイントを貯める。


【予算内訳】
・炭水化物(お米、パン、小麦粉、麺類):6,000 yen
・調味料:1,500 yen
・アルコール:5,000 yen
・コーヒー:1,500 yen
・お菓子:1,000 yen
・食材:45,000 yen
 →1ヶ月30日計算で、1日 1,500 yen・・・1食 500 yen
※外食費が入っていない! どうしようとしているのかしら私!?


【メニュー例(金額だけを考慮した休日のある日)】家族3人分
炭水化物と調味料は含まず、食材のみで1日 1,500 yen を目指すと↓↓↓

(朝)なっとうゴハン+煮物+味噌汁 → 200 yen
・ゴハン:0
・なっとうゴハン:100 yen
・煮物:50 yen
・味噌汁:50 yen

(昼)ナポリタン+サラダ → 500 yen
・パスタ:0
・ベーコン:200 yen
・ピーマンなど野菜:100 yen
・調味料:0
・サラダ:200 yen

(夜)焼き魚+煮物×2+味噌汁 → 600 yen
・ゴハン:0
・焼き魚:450 yen
・煮物:100 yen
・味噌汁:50 yen

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんな感じだと1日の予算に対し、+200 yenになるみたいです。

でも実際は、1食どころか1日単位で計算はしておらず、
焼肉とか1食 2,000 yen もリッチに使っちゃうこともあれば、
まとめて作ったカレーなどで安価に済む日もあったり、
週単位で調整すればなんとかなることがわかりました。

食事の内容は今までと変わらないのに、
出費がおさえられた上、満足度も上がったのはなぜ?




我が家、ワンプレートが多いです。
手抜きでも手抜き感が薄くなる?ワンプレートマジックです!



満足度、それは、
買い物の仕方が影響しているのではと思われます。

今まで買い物に行ける日に、その日買えるものを買っていました。
仕事の帰りに今日は少し時間に余裕があるから〜
息子のお迎えのついでに〜
その時は、お金も時間を効率的に使っていた気がしていたのですが、
2、3日のスパンでしか見れていなかったのですよね。
買い物にいくと、
今日は頑張ったし、自分にご褒美!が、1週間に3日も4日もになってしまっていました。
出費も増えるわけです・・・


1週間にまとめてお買い物する際、
自分にご褒美の食材を2品くらい買うようにしているのですが、
それをいつにするか、
1週間のスパンで自分に「ご褒美」を含めた見通しを立てるのが
よかったのかと思われます。

1週間「7日間」のスパンってよくできているなと感じるのです。
いいことも ・・・ なことも、だいたいは7日間でターンオーバーするように思います。
2018年の4週目から、​1週間ごとのライフログ​をまとめています。






さて、食費、3月も予算クリアできるかな?
春休み→学童→お弁当なので、
出費が増えることが予想されます。
ここはコツコツポイントを貯めて、ご褒美品はポイントでゲットかな。






Last updated  2018.03.01 11:50:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Profile


ARK.style

Free Space
















​​

​​​





MoMA STORE


Francfranc ONLINE SHOP フランフラン オンライン ショップ


Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)【PC・携帯共通】


主張しないから使いやすい、極薄のキューブ型ブロック

Freepage List

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.