560325 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パンプキンのおへそ

PR

X

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

旅・さるく・カフェ

2020.12.08
XML
テーマ:城跡めぐり(1062)
12月になりました
週末、娘の所へ行った帰りに
お天気がいいので苗木城址に立ち寄りました

子供達が小さいころに訪れたので20年ぶり位かなぁ~
お城ブームで整備されていました
紅葉も終わっているので人はボチボチでした

駐車場脇から山道を歩きます ちょっとしたハイキング

途中木が切られていて恵那山と共に天守跡が見えました\(^o^)/
人気が出るのも納得ですね




天守に登る途中から大倉槍跡
強固な石垣がかっこいいですね





天守からの眺め~♪
360度のパノラマでした






天守は岩にまたがって作られたそうです







すごーーく大きな馬洗岩の横を通って下りました

久しぶりの山城・苗木城はカッコよかった
眺めも良くて改めていい所だ~と思いました





久しぶりにましゃの話題
そうです まだ静かにファンです♡
30周年記念アルバムが発売になりました♪







Last updated  2020.12.08 16:38:13
コメント(2) | コメントを書く


2020.11.24
先週、ハイキングの予定がお天気が不安定だったので
早朝の奈良お散歩に変更しましたひよこ足跡
奈良公園は小学校の修学旅行以来かも!
紅葉のピークは過ぎていましたが充分綺麗でしたよ~♪

まずは吉城園へ 嬉しい無料でした
平日なので静かでゆっくりできました

紅葉の絨毯



苔の庭エリア




紅葉をバックに白い椿♪



黄色の紅葉




東大寺を眺めながら進むとあちこちに鹿さんが
まるでオブジェのようにじっとしてる子も




大きな銀杏がとても綺麗でした♪
黄色の世界です




若草山って有料だったのですね~
せっかくなので登っていくと、とても急坂で汗だくでした
眺めが良くて\(^o^)/



貸し切り状態です( *´艸`)




さっとお昼ご飯を食べて二上山駅で移動しました
駐車場からのどんより~な二上山




電車で御所駅まで出てバスでロープーウェイ乗り場へ
この日は葛城山ロッジに泊まりました
夜は濃霧で雨風が強くて嵐のようでした
名物の鴨鍋を食べて翌日のハイキングに備えてグッスリ眠りました

続くよ~♪






Last updated  2020.11.25 21:15:40
コメント(2) | コメントを書く
2020.08.03
梅雨明けしたらとても暑いですね~びっくり
でも青空を見ると嬉しいです♪

娘達も帰ってなんだか寂しい日曜日
私のリハビリを兼ねてウォーキング

近場の松平城址へ行きました
徳川家康の始祖である松平家です

駐車場に車を止めたらうだるような暑さでした
暫く道路を上がっていくと案内板が




10分ほどで到着
山頂は少し広場に 脇に大きな石がありました
本丸は簡素な作りだったようです

少しの事ですが木陰は涼しかった



回り込むと立派な石碑がありました
郷敷城とも言われた松平城跡
始祖親氏の築城と言われています。
松平郷の松平氏の祖にあたり、家康の祖先でもあるそうです





駐車場に戻りすぐ近くの松平東照宮へ
こちらの広い駐車場は桜馬だったようです
家族ずれなどちらほらみえましたよ
右脇は資料館、




なんと狛犬もマスクをしていました(笑)
立派ですが色彩はありませんでした
家で調べたら天井画が綺麗らしいと分かりました…残念~
お参りをしてから遊歩道をお散歩しました





遊歩道は整備されいて展望台まで歩くと
名古屋まで見渡せましたよ~♪
ここでおやつタイムケーキ




松平家の菩提寺の高月院へ立ち寄りました
ぶらぶら歩くとこんな感じで丁度良いリハビリウォークでした




帰り道で見つけたカフェ?でランチ♪
ペンギンは椎茸カツに、私は豆膳ランチに
美味しかったです(*'▽')







Last updated  2020.08.04 07:03:24
コメント(2) | コメントを書く
2020.02.26
南紀2日目は雨でした

朝食後に雨が降る前にと新宮城跡へ
行きに通ったのに気づかなかった公園入口から登っていくと
立派な石垣が残っていて
ここを登ると本丸跡でした



本丸跡から熊野川を望みます 対岸は三重県です
しっかりと城跡が残っていて面白かったです





雨がポツポツしてきたので急いで次の速玉大社へ
これで熊野三山を制覇しました
傘を差しながら順番にお参りしました
生憎のお天気なので神倉神社は次回にすることに



境内にふと見ると洋館があった!
新宮出身の詩人の佐藤春夫記念館でした
東京の邸宅を移築したものでした
建物だけではなく門や塀、石畳のアプローチ、庭に至るまで
忠実に再現されているのだそうです

佐藤春夫の「望郷五月歌」の一節
空青し山青し海青し 日はかがやかに 
南国の五月晴(さつきばれ)こそゆたかなれ



 佐藤春夫さんの事あまり知らなかったけれど
30周年の特別展はなかなか面白かったです




雨も本降りになってきたので那智勝浦へ向かい
私が行きたかった cafe雨間 でランチを食べました
ペンギンはチキンカレー 私はマグロメンチカツ
美味しかったです♪



まだ串本のホテルに行くには早いので
明日行けそうもうないちょっと奥まった所に行ってみることに

古座町の道の駅「瀧之拝太郎」に到着
雨がひどくなり雨宿りさせてもらう事に
地元の方に蜜柑をご馳走になりながらお喋り♪
3年前に大阪から移住してきた女性は
近くでゲストハウスをしてるそうです
若いのに行動力に感心です
ちょっとした出会いが楽しかった^^

小ぶりになったので 滝の拝へ
不思議な川床が広がって迫力の景色でしたよ

小石が水流で転がって岩石を削り
次第に深い穴になったポットホールが多数形成され
一部が水路状になったそうです





古座川は雨が降っても水があまり濁らないそうです
ボウズハゼも棲んでいるだって






雨もあがって
ホテルの前の海岸で夕日を眺めながらまったり~
こんな時間が幸せです





砂浜には石や貝殻がいっぱい
縞々模様の石を集めてみました
童心にかえってしまった( *´艸`)


濃~い一日が終わりぐっすり眠りました♪
3日目に続くよ~★






Last updated  2020.02.26 23:19:57
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.12
お天気が良かったので瀬戸をぶらりお散歩しました♫
電車だと回り道なのかなぁ~家から1時間半もかかりました
尾張瀬戸駅から出発です

駅近くの瀬戸蔵ミュージアムへ立ち寄ってみると
一階には大きな雛段が飾られていて素敵☆壮観でした




まだ開店前の末広商店街を通り抜け(猫ちゃんに遭遇♪)
坂道を登ってガイドブックに載っていた一里塚本業窯へ
江戸時代から昭和40年ごろまで使われていた大きな登り窯
朝ドラのスカーレットを思い出しました
工房のあるようですがひと気が無く写真をパチリして失礼しました


ガイドブックには東公園を抜けるとなっていました
公園の入り口から遊歩道へ
登っていきながらハイキング気分~♪と思っていたのですが
ひと気がなく誰とも会わずちょっと怖かったです
迷いながら出口を見つけて道路に出て一安心
直ぐに次の目的地瀬戸(洞)本業窯に出ました

ふと目を向けると
焼き物の鉢に椿が凍っていて素敵~綺麗でしたきらきら




あいにく洞本業窯は臨時休業
併設されたcafeに立ち寄りたかったのに残念~
こちらも写真だけ撮らせて頂きました
登り窯の中に入ると不思議な気持ちになりました
後ろに回ると窯跡の杜がありました
そこを通り抜けて次の目的地へ



細い路地を迷いながら通っていくとあちこちに工房がありましたよ
窯垣の小径資料館へ
ボランティアの方が丁寧に解説してくださいました

平成4年までお婆ちゃんが1人で住まわれていた
大きな梁のある建物でした
目を惹いたのがタイルのお風呂とトイレです
とってもお洒落ですね~♪



そこからすぐの所に窯垣の小径がありました
よく使われているのが一番下の写真
もっと長いかなぁと想像していましたが案外短かったです


この後、無風庵を目指したのですが
旅ラン風にウロウロ、赤い鳥居が目に留まり覗くと
立派な深川神社でした
参道らしきものがあってお店が並んでいました(結構おんぼろ)
鰻屋さんや瀬戸焼そば屋さんは大繁盛していましたよ
昭和感あふれる銀座商店街を通り抜けて
小高い所にある無風庵へ
藤井達吉さんの工房を移築したものでした
中には吊るし雛が飾られていました




ランチにB級グルメの醤油味の瀬戸焼そばが食べたかったのですが
何処も満員で時間切れとなり帰路に着きました
駆け足でしたがとても楽しかったです
たまにはふらっとプチひとり旅もいいですね~♪
また陶器祭りに行ってみたいです






Last updated  2020.02.12 21:45:06
コメント(4) | コメントを書く
2019.12.13
先月末に帰省した娘と静岡へ

気になっていた茶の都ミュージアムに行ってきました

とてもいいお天気で
移築された小堀遠州の庭園からは
富士山がクッキリ見えました♪



こんな風に覗いてみたり目



お茶の国ミュージアムの中に入ると
世界のお茶のコーナーでは沢山の茶葉が展示されいて 
実際に引き出しを開けて見たり触ったりできますスマイル



喫茶の習慣があるトルコや中国の茶館など
復元展示されています



そして体験もしてきました

まずはお茶の入れ方体験です!

静岡で採れた香りのいい「香駿」という茶葉を使って
煎茶のいれ方を体験しました
異なる製法の煎茶(浅蒸し茶)と釜炒り茶の違いを学び、
淹れて味わってみると、香りも色も味も違いました
2人とも浅蒸し茶の方が好みでした






次は抹茶挽き体験です
碾茶を専用の石臼にいれてゴリゴリと挽きます
すると臼のの回りに抹茶が出来てきましたよ
これが思ったより大変でした
自分で挽いた抹茶をお持ち帰りでき
家で飲んだら美味しかったです( *´艸`)


色々と興味深くて楽しかった♪
あっとういう間に時間が経ちました

金谷駅までのバスが少なく徒歩20分だったので歩くことに
周りは茶畑が広がっていました
よく見るとなんとお茶の花が咲いているではありませんかびっくり
小さめの椿、清楚なお花でした
茶畑の中をグングン下っていくと金谷駅に着きました




愛野駅に着くと大きなラグビーボールが!
そうだ、エコパではワールドカップがあったっけ!



そう今日の目的はスピッツのライブでした!
娘は大喜びでしたよ(^^♪


久しぶりに娘と過ごした一日
楽しい思い出ができましたウィンク






Last updated  2019.12.14 06:54:48
コメント(4) | コメントを書く
2019.10.10
ラグビーワールドカップで盛り上がっていますね

週末、大型の台風が接近するようです
どこを通っても被害がでそうですね
大切なイベントがあるのでバタバタです




北海道山旅の続き、あれこれ番外編です


斜里岳を下山後、この日のお宿の緑清荘へ
リーズナブルなのに広いお部屋でした
夕飯はホテルから歩いて行ける居酒屋さんへ
ざんぎ、イカステーキ、牡蠣のグラタン
ししゃも、タコ唐など
どれも美味しかったです



翌朝、ホテルからの斜里岳






最終日は予備日でした
午後から雨の予報
ならば早めに出て 神の子池に向かった
ホテルから裏摩周方面へ1時間ちょっと
曇りだからどうかなぁと思ったけれど
神秘的なブルーが見られました☆



羅臼岳でガイドさんが
今ちょうど見頃と言ってるのを小耳に挟み
能取湖へ向かいました
ペンギンが眠くなり運転を交代
緊張しながらオホーツク海沿いの道を走りました
能取湖はサンゴソウで紅色に染まってました
清岳荘で同室だったお2人と嬉しい再会)^o^(



サンゴソウはとても繊細な感じ
大切に保護していかないとと思いました





運転中、とても気になった濤沸湖に戻ったよ
左奥に斜里岳、雲がかかってます



濤沸湖畔では馬が放牧されていました!
北海道らしい風景です
雨がポツポツしてきました




ペンギンが珍しく立ち寄りたいといった北浜駅
中は名刺が所狭しと貼られてました
ホームの目の前がオホーツク海でした





女満別方面に向かう途中、ジェラート屋さんを見つけました!
網走の牛乳で作ったアイスは優しい味で美味しかったです♪






更に車を走らせて大空町の道の駅メルヘンの丘でランチ♪
さくら豚の豚丼は柔らかくて美味しい^^満足~♪





フライトまで時間があったので検索して
美幌の古民家カフェに行きました
昭和な雰囲気の中でちょっとゆっくり



その後女満別空港へ
台風の影響を心配していましたが
予定通り飛んで一安心でした




おまけ

むさっちさんから頂いたオホーツク海の夕焼け
とても印象的でした



斜里町の道の駅にて オホーツク五胡丼
ボリュームがありました🎵




今回の山旅はそれぞれ違った雰囲気の山に3つも登れました
摩周岳・羅臼岳・斜里岳 それぞれとても良かったです
しかもお友達ご夫婦と一緒で楽しい充実の北海道でした
やっぱり北海道はいいですね!

留守を預かってくれた義姉さんに感謝です
ありがとうございました






Last updated  2019.10.10 14:47:36
コメント(9) | コメントを書く
2019.08.09
夏空が広がって暑い日が続きます
台風の動向もきになりますね




苗場山、鳥甲山と登った後
志賀高原に泊まろうかなと思っていたのですが
お天気と体力を考えて
急遽、長野駅前のホテルを予約しました

夕飯は居酒屋でビールで乾杯といきたいところですが
疲れすぎていてペンギンからNG
検索したら思い出の店がまだありました!
「カレーショップ山小屋」
大通りから一本入った路地は
そこだけ昭和でした(笑)
とても懐かしくて美味しかったですぺろり

「山と渓谷」の八月号に
登山口の駅と街案内という特集で
長野駅周辺のお店として紹介されいるそうです





翌日は青空が広がったので
以前から気になっていた松代へ

大河ドラマ風林火山に出てきた海津城
川中島の戦いで武田の拠点となった平城

その後、大河ドラマ「真田丸」でおなじみの
真田信行の居城となりました

整備されていて見ごたえありましたよ
でも暑かったです




次は真田邸
松代藩9代藩主 真田幸教が当初 義母の住居として建築し
やがて隠居した幸教の住居となり、明治以降は、真田家の私宅となったそうです

当時のまま残っているそうで 
これもなかなか立派なでした




回遊式の日本庭園は
山が借景となっていて素敵でした☆




人も少なくてお庭を眺めながら
縁側でのんびりしました
風が心地よかった




そして最後に行ったのは 「松代大本営」
沢山の人が訪れていました

第2次大戦末期、本土決戦を前に
天皇や皇后の御座所、軍司令部、中央官庁を
松代地区の地下壕に移す計画があった
舞鶴山を中心に、皆神山、象山に碁盤目のように掘り抜かれた地下壕
それが『松代大本営』です

ヘルメットを着用して
暗いトンネルをかなり歩くのですが
言葉にならない圧迫感があり
訪れてこそ感じられるものがあると思いました

今日は長崎に原爆が投下された日
二度と戦争が起こらないように
平和が続きますようにと
祈らずにはいられません



色々な歴史のある松代のまち歩きはお終い☆
山と観光と楽しい3日間でした

最後まで読んでくださってありがとう^^






Last updated  2019.08.10 23:50:34
コメント(2) | コメントを書く
2019.06.24
梅雨の晴れ間に
岐阜の蕎麦粒山(そむぎやま)に登ろうと
ペンギンが言ったので
調べたら藪山らしいほえー

検索したら
楽天のブロ友のKIKIさんのブログも出てきたよ
山ダニがいる事がわかりショック
梅雨のこの時期は山ヒルもいるらしく
今回私はパスして
ペンギンとは別行動となりました

蕎麦粒山に向かう途中の
揖斐川沿いの公園で降ろしてもらい
ゆっくりマラニックする事にしました

たまたまトイレに立ち寄った公園には
マップがありましたちょき



川沿いを走るコースなのでテンション上がります



揖斐峡大橋
こここら沢山の橋を渡っていきます




迷いそうな分岐にはこんな道標があって助かりました!




途中気になる橋があったので寄り道です



渡ると、なんと恋の吊り橋でした❤️



誰もいなかったので鐘も🔔鳴らしました



綺麗な川やダムを見ながらのんびり~ぺんぎん
そうこうしているうちに道の駅に到着!!
ここでペンギンを待ちます

ソフトクリームとソーセージを食べました




まだお昼には早かったので
近くの元藤橋までお散歩ひよこ足跡
とてもいい眺めでした


道の駅に戻って椎茸コロッケのランチ♪
里芋のコロッケは初めて!
お店は生姜醤油がお勧めだったのですが
私はソースで頂きました
ドリンクバー付きだったのでゆっくりと休憩できました
温泉が休館日だったのが残念でした



1人だし坂が多いしと不安がありましたが
とっても気持ちよくマラニックできました

ペンギンは道迷いあり藪漕ぎありで疲れたようです
私は行かなくて正解だったよと!!
山ダニは帽子にスパッツと対策をしたお蔭で
防ぐことが出来たようです
KIKIさん、情報ありがとうございました^^






Last updated  2019.06.24 20:08:42
コメント(4) | コメントを書く
2019.05.06
令和になりました

GWはいかがお過ごしでしたか?
後半、私は四国に行ってきました
最後に立ち寄ったのが丸亀城です

お城祭りだったので早めに駐車場に向かいました
歩いていくと亀山にそびえる丸亀城が!
とてもカッコイイ♪




すごい!石垣です
石の城と呼ばれているのですね!!



途中見えた讃岐富士です富士山
丸亀のシンボルですね~!(^^)!


グイグイ登っていくと天守が見えてきました


高さ15Mの三層三階の現存木造天守です
中に入ると階段が急こう配
登るのにも一苦労、降りるのは更に怖かったです



丸亀の街と海が見えました♪



丸亀城は昨年の豪雨で自慢の石垣が崩れていました
全く知らなかった(;'∀')



なかなか訪れることが出来なかった丸亀城に行けて嬉しかったです

やっと筋肉痛がなおってきました
山の記録は後ほど~★






Last updated  2019.05.07 08:25:09
コメント(2) | コメントを書く

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.