326718 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

パンプキンのおへそ

PR

Rakuten Profile


パンプキン2010さん

生きちょるでだけで丸儲け☆

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
福山雅治  登山  パン作り  紅茶  ゴスペラーズ  マラソン 

Calendar

Comments

パンプキン@ たんぽぽさんへ たんぽぽ730さん、コメントをありがと…
たんぽぽ730@ Re:アマギシャクナゲの長九郎山(05/27) 百名山の天城山も、この時期はしゃくなげ…
パンプキン2010@ アミーゴ6556さん アミーゴさん、お久しぶりです! コメント…
アミーゴ6556@ Re:八ツ淵の滝から武奈ヶ岳☆その1(05/15) (*´∇`)ノ こんばんわぁ~ おひさしぶり …
パンプキン2010@ kiki2406さん kikiさん、コメントをありがとうございま…

Favorite Blog

天空の散歩道の美ヶ… New! アミーゴ6556さん

八重の花 ドクダミ… himekyonさん

藤原岳の三角点・・… kiki2406さん

キーケース ヒメスミレさん

山フェス&2代目ア… やよい0310さん

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

            message

             ☆ましゃ友のみちもさんのバナーです★
2017.05.27
XML
テーマ:山登りは楽しい
カテゴリ:山・アウトドア

昨日は一日ちょっと蒸し蒸しっとしていました
今日はカラッと爽やかです

伊豆2日目は
アマギシャクナゲの最南限の
松崎町にある長九郎山に登りました

ガイドブックの周回コースは
土砂崩れで通行止めがあるので
人工林コースをピストンすることにしたのですが…
ああ勘違いしょんぼり

道の駅付近を一本入ってを進んでいくと
「登山口案内図」があり道が左右に分かれていました
本当は左に行くべきところを
右に進んだ私達

なかなか登山口に着かないね~
変だね~と言っていたら
あっ!火の用心の赤旗が見えた
きっとここだねと車を止め9:45分出発です



行けども行けども林道……
松崎町のHPから印刷した地図とどうも違って変だね~と言いつつ
でも今更引き返せないので行けるところまで行く事にしょうと

なかなかの晴天で暑い、延々と林道を歩きました
後でわかったのですが
歩いていたのはカンス林道でした!
ああ勘違いしょんぼり

でもそのカンス林道から長九郎山歩道にでました大笑い
先が見えずもっと長く感じましたが11:00到着
間違えたけれど登山道と合流して良かった!




ここからいきなり涸れ沢のような
岩がゴロゴロの道をしばらく登り
苔むしたベンチのある分岐にでます



ここから落ち葉を踏みしめながらひと登りすると 
満開のアマギシャクナゲが迎えてくれました
私がいつも見かけるのと雰囲気が違う
背が高いし、斜面に咲いてるので
写真が上手く写真が撮れない~しょんぼり



ちょっとアップにしてみました



少し低い所に咲いていたシャクナゲ



撮影しながら歩いていたら
ほどなく長九郎山山頂に着きました!!
ここまで誰にも会わなかったよ!(間違えたからね)
995.7m  
ちょっとだけ千メートルに足りないけれど


7Mある立派な展望台に登ると 千メートル超えちゃいました(笑)



貸し切りの展望台からは絶景!!
360度のパノラマでした
冬には南アルプスとか見えるらしいです
お昼ごはん食べながら楽しみました

上からシャクナゲが見下ろせます


山の名前は分かりません


昨日歩いた仁科峠~三蓋山も見えます 
そして今日も薄っすら富士山が!


アップにしてみると薄っすら富士山が分かりますよね\(^o^)/


天城山方面



展望台脇にベニサクラドウダンツツジも咲いていました


山頂から八瀬峠方面の道歩き始めると直ぐに
またまたアマギシャクナゲが!蕾もありました



登ってくる二人組の男性に、八瀬峠辺りは綺麗でしたか?と聞くと
凄かったですよ!20分くらいかなというので
ペンギンと行ってみることに!
宝蔵院から登ってくる団体さんとすれ違いながら歩くと
シャクナゲの群落がありましたが
もうピークは過ぎていました

この辺りは移植されたキョウマルシャクナゲらしいです



背丈が低かったです


シャクナゲを満喫したので急いで山頂に戻り
来た道を引き返します

分岐の苔むしたベンチに椿が落ちていてとてもいい雰囲気~♪



カンス林道に出て振り返ると長九郎山


カンス林道は登山口に向かってほとんどが緩やかな下り
心地い風を感じながらあっという間に車に着きました

義母さんの事が気がかり、急いで高速で家に向かいました

丁度シャクナゲの季節に歩けて良かった!!
長九郎山も近くにあったら度々訪れたくなる山です

楽しかった伊豆の山はお終い☆

留守を守ってくれた義姉に感謝、感謝です

最後まで読んでくださってありがとう^^









Last updated  2017.05.27 16:43:47
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.