560683 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パンプキンのおへそ

PR

X

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

梅仕事

2020.08.05
XML
カテゴリ:梅仕事
梅雨明けしてとても暑い日々ですね

やっとやっと梅干の土用干しができました
ネットで購入した大きな南高梅5キロは
いい感じに仕上がり一安心です





実は↑の梅干しと同じように漬けがはずなのに
紫蘇にカビが出没した容器がありましたびっくり
予想外の出来事に大慌てほえー
こんな事は初めて
すご~く落ち込んでしまいました号泣

ネットで見つけた言葉に救われました
【自然界にいくらでもいる色々な菌
「出てきたら取る」それだけの事ですよ
ご心配は全く有りません
間違っても梅本体を捨てるなんて事はされませんように】

この言葉に力をもらって
冷静に状況を分析して
梅を救済するべく対処して事なきを得ました

原因として考えられるのは紫蘇
紫蘇がしっかりと梅酢に使っていない所があったかも…


正しいかわかりませんが
今年の記録として残しておきます

梅自体にはカビは及んでいませんでしたので
思い切って梅酢と紫蘇を捨て
梅をリカーで洗って
たまたま残っていた昨年の梅酢とジプロックに入れ
冷蔵で保存後に梅雨明けを待って土用干しをしました
この梅も問題なく食べられそうです

まだまだ修行ですね~!

最後まで読んでくださってありがとう^^






Last updated  2020.08.07 06:49:31
コメント(0) | コメントを書く


2020.06.30
カテゴリ:梅仕事
強く雨が降っていますね
どうか災害がおきませんように

春から左ひざに違和感がありました
ずっと運動を控えていたので
試しに少しジョギングしたらすごく痛くなってしましました
病院へ行くとドクターストップNG
暫く山には行けそうにありません号泣
秋に向けて暫くは我慢です


今年はスーパーの梅を買いそびれてしまい
何処を探しても無くて大慌てびっくり
まあこんな事もあるよね~とがっくり肩を落していましたしょんぼり
その夜にスマホを覗くとまだ注文出来る所があり即購入しました

娘達が近くのお店で見つけたからと送ってくれましたちょき
翌々日に南紀と群馬の南高梅が届き
青い南高梅は追熟させました




その翌日にネットで注文した南高梅5キロが届きました
箱を開けるまでドキドキでしたが
大粒の南高梅は完熟でとてもいい状態
残り物には福がある~ですね!(^^)!




甘い香りが漂っていて幸せな気持ちなりました




無事に下漬けをすることが出来ました



毎年恒例の梅仕事が出来たことに感謝
何気ない日常に感謝です






Last updated  2020.06.30 22:56:24
コメント(6) | コメントを書く
2018.06.26
カテゴリ:梅仕事
昨日今日と真夏の暑さですね~!
夏になる前に夏バテしそうです

今年の梅仕事が始まりました
ミチさんもされているかしら??

実家で梅が採れ、突然父がくれたのでバタバタ
何を思ったか梅エキスを作ってみました
とても大変だったのでもう作りません(笑)
梅かすで青梅ジャムも!!



先週いつものスーパーで取り寄せる木熟梅の南高梅が届きました
こちらは甘梅干し用です
今年は完熟熟なので直ぐに漬けないといけません
洗って拭いて下漬けをしました
もう梅酢がたっぷり上がってきました
来月紫蘇を入れて干します

rblog-20180626125342-01.jpg


今年はやめる予定でしたが娘達のリクエストで
梅ジャムを作りました
奈良の南高梅で!
甜菜糖を入れる前はなんとも綺麗な色でした星
rblog-20180626125342-02.jpg


これで梅仕事はひとまずひと段落です!!






Last updated  2018.06.26 16:00:46
コメント(4) | コメントを書く
2017.07.19
カテゴリ:梅仕事
久しぶりの更新です
スマホにしたのと山に行っていないのでPCから遠ざかっています
皆さまいかがお過ごしでしょうか??

今朝梅雨明けが待てず土用干ししたら
梅雨明けしました

どうか三日間雨に降られませんように!

rblog-20170719150411-00.jpg


週末の行き先がなかなか決まらず焦っています。

一泊て登った事のない山
歩いた事ない道って限られるから
でも決めないとね


福ちゃんが次々と開花しています
下の畑は日当たりがよくグングンと育ち
どの子も2m超えています

rblog-20170719160714-00.jpg






Last updated  2017.07.19 16:45:28
コメント(2) | コメントを書く
2017.06.29
カテゴリ:梅仕事
あっという間に梅雨本番、ムシムシですね

6月は気づけば更新していなかったです
ペンギンが町内の役員で忙しく
山には行けなかったですしょんぼり


実家の母の足腰の具合が悪くなって辛いようです
今年は梅ジャムは作らないからと
採れた梅を2キロもらったので
昨夜ゴソゴソと作ってみました

あく抜きした梅はとても綺麗なオレンジ色
(甜菜糖を入れたら色は濃くなり残念でしたが)
作業が深夜となり煮詰めるの諦め
梅ジャムソースみたいになりました
クラッカーに付けて試食したら
甘さ控えめなのでかなり甘酸っぱいです

ミチさんは今年は作られてるかなぁ??

rblog-20170629103141-00.jpg



そして先週、今年の梅干しを作りました

梅はスーパーで木熟梅の2Lを5キロ購入
開けてみると今年はサイズにばらつきがありましたが
梅の状態は良さそで一安心です

rblog-20170629103141-01.jpg

洗って乾かして

rblog-20170629103141-02.jpg

塩と焼酎まぶして氷砂糖を入れて重石をします

rblog-20170629103141-03.jpg

2日目で梅酢がたっぷり上がってきました

rblog-20170629103141-04.jpg

この状態で暫く待ちます






Last updated  2017.06.29 20:16:44
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.20
カテゴリ:梅仕事

3連休中に梅雨明けしましたね!

出かける予定もなかったので早速梅干しを干していますよ

先ずは紫蘇なし梅干し、今年初めて作りましたが

これはこれで美味しいですね!!



こちらは一日経った梅ちゃん

強い日差しを浴びてちょっとシワッとしてきました

夜裏返して三日間干します

  • 2016梅仕事7.jpg

今年は色々な塩分の梅を漬けてたので紐で区切ってあります



こちらが三日目の梅ちゃん

 2016梅仕事8.jpg

木熟梅は実家で採れた梅より皮が薄くて美味しそうです

  • 2016梅仕事5.jpg


塩分18%はしょっぱい、でも暫く熟成させると美味しくなります

塩分10%で砂糖10%の梅ちゃんは良い塩梅でとっても食べやすい

紫蘇なし梅ちゃんは梅そのものの味わいがして美味しいです

それぞれの美味しさがあります

今年も梅干しを漬けられたことに感謝感謝です


ピンクハート 青ハート 緑ハート 黄ハート

昨日ましゃの嬉しいニュースが流れました

テレ朝のリオオリンピックのスペシャルキャスター&テーマ曲を担当


映画の撮影で多忙だとばかり思っていたら

こんな大きなお仕事があったんですね!!

ハハーーーンと思わず私

福のラジオで言ってたことはこれだったのねと

ましゃとにかく体に気をけて、治安も心配だけれども

修造さんと熱いトークを期待しています

テーマ曲「1461日」がとっても気になります

先ずは福のラジオ聞いて、その後は直前スペシャルですね

今年の夏も忙しくなりそうです







Last updated  2016.07.21 17:14:41
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.09
カテゴリ:梅仕事

激しい雨の音で目が覚めました

7月に入り毎日とても暑いですね~!

まだ暑さに体が慣れず疲れやすいです

☆ ★

梅酢がタポタポにあがってきました

なんともいい香りです

  • 2016-07梅仕事4.jpg

梅仕事も本番 

JAで買ってきた紫蘇をジャブジャブ洗って干します

この干して乾かすのが大変!!

葉が重なっててどうしても水分が残ってしまうから

日中放置して夜に塩もみした紫蘇入れをしました

  • 2016-07梅仕事3.jpg


とてもピンクのいい色です

このまま梅雨明け後の晴天を待ちます

★ ☆

豊田市美術館のリニューアルオープン

最終日にデトロイト美術展に行ってきました

とっても混雑していましたが

色々な絵があってとても盛りだくさんでした

友達お勧めのルオーの作品もチェック!

駆け足で常設展示もみました

いつ見てもエゴンシーレは迫力がありますね~!

たまには美術館もいいですね

2016-06デトロイト美術館展.jpg

☆ ★

最近の我が家は色々な事がありました

ジジさんの体力が落ちて寝てばかり

足も弱って転んでばかり

ババさんへの負担も増えて疲れ気味です

今週から訪問看護の方に来ていただくことになりました

さすがプロ、手際よくきめ細やかなケアをしてくださいます

とても優しくて頼りになり心強いです

色々な方の助けを借りて日々暮らしています

家族で協力して8月には山に行こうと思っています









Last updated  2016.07.09 08:31:18
コメント(2) | コメントを書く
2016.06.18
カテゴリ:梅仕事

とても良い梅が出回ってきています

昨年梅ジャムを作って美味しかったので今年も作りました

甜菜糖使ったので色は今ひとつですが沢山出来ました!

 

  • 2016-06梅ジャム.jpg

  • そして翌々日実家から梅を収穫したので取りに来て~!
  • と連絡がありました
  • あーーだったら梅を買わなかったのに~(^-^;
  • 私は既に木熟梅を注文済みでキャンセルは出来なかったの(=_=)


  • まずは梅干し用をよけて残り1.8キロで梅サワーを作りました
  • 凍らせるやり方とかあるけれど
  • 海街ダイアリーみたいにプツプツ穴を開けようかなとも思いましたが
  • 時間がなく今回はそのままでリンゴ酢と右は甜菜糖、左は氷砂糖で

  2016-06梅サワー.jpg

 梅干し用を広げて追熟させました

この追熟の見極めが難しいくて悩みます

2日間追熟の梅をあく抜きの為に水に1時間漬けました

追熟梅は長時間漬けると変色するので注意です

容器が足りないので初めてジプロックで梅干し作りに挑戦です

   2016-06梅仕事2.jpg

ジプロックのLサイズに1.3キロ位入ります

ここに塩とリカーと水気を吹いた梅を入れて混ぜるだけ!

なんとも簡単でした!

本などで軽く重しをしたら

2日後にはタポタポに水が上がってきました

袋ごとに塩分を変えたり砂糖を加えたりと出来るのも嬉しいグッド

   2016-06梅仕事1.jpg

一応毎日ひっくり返しています

初めてなのでちょっとドキドキどきどきハート

このまま順調に出来るといいな〜ぽっ



先週中学校時代の恩師のお宅にお邪魔しました

こちらはお庭にある先生の作品、とても素敵でしたきらきら

卒業以来会う男子もいてメチャメチャ懐かしかったです 

話がしているうちに次々と記憶が蘇りました

忘れていた楽しかったあの頃

そんな思い出は宝物ですプレゼント

  • 2016-06お庭.jpg

先週の福のラジオのゲスト

一つ一つ言葉を選ぶ緊張気味の新山さんと

リラックスしたさくらちゃん

2人の対比が面白かったです


来週木熟梅が届くので引き続き梅仕事に励みますウィンク

 







Last updated  2016.06.20 08:37:21
コメント(2) | コメントを書く
2015.08.10
カテゴリ:梅仕事

暑い日差しは今しかないと

7月31日土用干しを決行しました

金曜日なので昼間は仕事だから空模様が気になります

どうか夕立がきませんように!!祈りながら

2日目も朝から干して買い物へ

帰ってくると日影になっていて大慌てで移動する

取り込む時にうん??なんだかちょっと皮が硬めかも

梅酢に一晩浸すといいと書いてあったので浸してみる

本当は一日目の後にするといいらしい

色もしっかり入って3日目の土用干しです

幾分しっとりしてるかな~

3日晴天が続いて無事に「減塩甘梅干」が完成しましたグッド

  • CIMG8284.JPG CIMG8343.JPG

1日目の朝     3日目の朝

  • CIMG8346.JPG

3日目夕日を浴びてる梅ちゃんです

早速夕飯に味見です!!

ウ―――酸っぱいです 

同じように作ってるつもりですが

いつもよりちょっと塩辛いような…

干した紫蘇とともにしばらく熟成させて完成です

今年の梅仕事完了です

さあ赤梅酢に生姜を漬けるぞー!







Last updated  2015.08.10 23:42:29
コメント(2) | コメントを書く
2015.06.27
カテゴリ:梅仕事

今年もスーパーで予約した
木熟梅が届きました!!

箱を開けると桃のような甘い香りが広がります音符

rblog-20150627134702-00.jpg

完熟梅なので洗って乾かしてすぐに下漬け開始です

水曜日に漬けてて今日は土曜日

タップリ白梅酢が上がってきましたよちょき

梅の後ろに見えるのが今年も蒔いた未来の種四つ葉福ちゃんです
ヒョロリとしてますが大きくなったでしょう♪
今年は成長に差があってビックリ!!
病気や虫に負けないように
これからしばらくは目が離せません

rblog-20150627134702-01.jpg







Last updated  2015.06.27 13:57:56
コメント(2) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.