000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

[HPS代表の阿武山ステージ]|アメリカン雑貨&レトロ雑貨と暮らしの筆録|大阪/北摂(高槻)|※当ブログはパソコン版表示での閲覧を推奨しております。

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

Season2_平成レトロ&海外90's

2018.03.25
XML
​みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



今年もバタバタしているうちに
3月末になってしまいました・・・(--;)
今日は暖かくすっかり春の陽気ですさくら
春といえば
個人的につい聴きたくなってしまうのがエモ音符
昨年​に続いておすすめの1つが
オハイオ州のエモーショナルパンクバンド



『コウファックス』の1stEP
コウファックス(CD&EP/1999)です!

1曲目のA Soundwave Soundから染みます(☆∀☆)




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/​






Last updated  2018.03.26 13:54:02


2017.12.29
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



ほんとに早いもので
今年もそろそろ終わってしまいますね・・・(ノд<。)
ということで今年最後の音楽紹介は
1993年にカリフォルニア州サンタモニカで
結成されたスカパンクバンド



『ゴールドフィンガー』の2ndアルバム
ハングアップス(CD/1997)です!

当ブログシーズン1の初期に紹介した1stアルバム(1996)では
全体的に軽い仕上がりだったのに対し
2ndアルバムでは若干落ち着いたポップスカパンクに進化しています。
1st&2ndアルバムともに
90年代を代表するシャレオツ系パンクとして
個人的に最もおすすめする作品です(☆∀☆)




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.12.29 08:10:49
2017.07.31
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



早いもので7月もまもなく終了(・◇・;)
そんなわけで
夏のノスタルジックジャパニーズパンク祭り最終回は
1996年結成のスカコア/ネオスカバンド



『オイスカルメイツ』1stシングル
ニシオギトウキョウ(7inch/1998)

この曲のライブ映像を初めて観たとき
なんてかっちょいい曲なんだ!と驚きを隠せず
CDを求めて走り回りましたが
アナログ盤しかないという悲しい現実が待っていました。。。
当時はレコードプレーヤー自体持ってなかったのでどうしようもなく
2001年の1stアルバム(CD)まで待つことに・・・
まあでもアナログ盤で出すところが粋なんですけどね。
残念ながらこのシングルは廃盤ですが
B面のスクーターボーイスクーターガールがまた人気の名曲なんです。

オイスカって最初はゴリゴリのオイパンク的な感じだと思ってたらそうでもなくて
しかもイベントとかの大トリで有名どころバンドの何人かがセッションする
ユニットみたなのだと思っていたんですがどうやら違ったようで・・・
2000年代以降はあまりパンクの枠として扱われていないようですが
今でも現役バリバリで活躍しているバンドです!
(野球の応援歌スピードスターの原曲も有名です)

ということで
もっといろんな種類の日本のパンクを紹介したかったんですが
今回をもちましてノスタルジックジャパニーズパンク祭りは
最終回とさせていただきます。
また機会があれば!




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.31 20:40:08
2017.07.27
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



夏のノスタルジックジャパニーズパンク祭り第6弾は
1989年結成のハードコアバンド



『ニューキーパイクス』の
ニューキーパイクス(CD/1998)

あのハイスタ先生をはじめ
以前当ブログで紹介したブラフマン先生
ココバット先生など多くの有名バンドからもリスペクトされ
当時はかなり称賛された伝説のハードコアバンドでしたが1997年に解散。
過激なジャケですが意外とあっさり聴きやすいので
あなたのオシャレなお部屋で流すのもおすすめです(☆∀☆)




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.27 22:55:44
2017.07.23
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



夏のノスタルジックジャパニーズパンク祭り第5弾は
1991年結成のハードコアバンド



『ココバット』の1stアルバム
ココバット・クランチ(CD/1996)

迫力満点のデビルマンジャケ!
ジャケ通り1曲目のココバット・クランチから
いかついハードコアらしい曲が続きます(☆∀☆)
ココバットといえばハイスタ先生企画の
ストリートカルチャー×パンク&ラウドイベント『エアジャム』に
初回1997年からハイスタ先生が一度活動休止になる2000年まで参加していた
エアジャム世代の代表格バンドです。
そういえば最近音楽イベントなんてぜんぜん行ってないなぁ~(--;)




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.23 14:57:06
2017.07.22
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。





そうそう
これやっとかないとね。



トランスフォーマーのように
スペースシャトルみたいなのがロボットに変形でちゃう玩具です!




これよく見ると






パッケージが韓国語なんですよ!
たぶん韓国で人気のロボットアニメ?なんだと思います(* ̄m ̄)
韓国語は全く読めませんが
この中で唯一読めるのが「THIS COVERY ROBOT」という文字。
そこは「DISCOVERY」じゃないの?と思いながら
なんか面白そうなのでつい買ってしまいました(☆∀☆;)
そういえば久しぶりの韓国玩具紹介ですね。




さらによく見るとですね。






このロボット
どっかで見たような顔・・・(゜〇゜;)
そうです
1979年から放送開始された日本を代表するアニメシリーズ
『機動戦士ガンダム』に似すぎなんですよ!

私はあまり詳しくはないんですが
ガンダムといえば頭にツノみたいなのがありますけど
これにはついてないですね。

ちなみにこちらの商品は



1995年製だと思われます。
たぶん(☆∀☆)

韓国版のガンダムなのか
韓国版のトランスフォーマーなのか
それとも上記アニメを勝手にパクッた
90年代によくあったまがいものか(* ̄m ̄)
謎が深まる中






箱を開けたいと思います・・・(゜〇゜;)




さあ
気になる中身がこちら!
ジャジャーーーーン!



こんな感じです!(^^;)




袋を開けるとですね・・・






青いシャトル本体と赤いよくわかなんないやつで
全部でパーツが3つ。
え?
こんだけ!?(゜〇゜;)
説明書も無し・・・
なんじゃそら(--;)



あー



あったあった!
箱の裏に説明書ありました!
なんかこの商品
最初から薄々嫌な予感はしていましたが・・・
いやいや、まあでも
説明書通り組んでいきたいと思います。
韓国語は読めませんがなんとか頑張ります!




とりあえずですね



図の1のような形にしてみましょう!
さっきの赤いやつをシャトルにくっつけて
尾翼を立てて




はい



できあがり!
とても簡単にスペースシャトルモード(であろう)姿になりました(☆∀☆)




でも私としてはちょいと納得いかないのがですね



USAと星条旗なんですよこれ!
いや、そこは韓国旗であってほしかったなぁ。






以前紹介した彼等はちゃんと国を背負ってんだから
見習ってもらわないと(゜〇゜)
わざわざNASAの設定にしなくても・・・




では次



図の2ですが
これはさっきより複雑そうです!






って
一瞬でできてしまいました(^▽^;)
本体を縦にして
シャトルの前の部分と赤いヤツを曲げるだけ・・・




そして
かなり嫌な予感してきましたが最後・・・



図の3になりますが
なんとですね
シャトル本体の真ん中あたりが伸びるんですよ!




伸ばして下部をくるっと回すと!



こうなるんです!
これで完成・・・
まさかの1本足・・・(おまえは傘化けか!)
って




なんじゃこりゃ!(゜〇゜;)




と一応リアクションしときましたけどね



これ手ですからね!






顔の塗装は薄いし・・・
もはやガンダムにも見えないし・・・






反対側はボッコーーーン!ってなってるし・・・
ここに乗るんですかね?
ちょうど両サイドが座れそうですものね・・・




なによりも



箱とぜんぜん色が違うし!(--;)
合わせようよそれぐらい・・・
これはひどい!
怪しすぎる!
でもそこが面白い(☆∀☆)





そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.23 19:15:29
2017.07.17
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



夏のノスタルジックジャパニーズパンク祭り第4弾は
1995年結成のスカパンクバンド



『スネイルランプ』の1stアルバム
ア・ピザ・オールレディ(CD/1996)

わたくし個人的にスネイルランプは
初期の荒削りな仕上がりのこのアルバムが好きでした。
いやぁ~懐かしい(ノд<。)
ボーカルの竹村哲さん(キックボクサーとしても有名)を中心に結成され
かつて日本を代表するスカパンクバンドのひとつでしたが2002年に一度活動休止。
2004年から活動再開するも2015年にはまた活動休止になりました。
またいつの日か復活してください(☆∀☆)




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.18 16:19:22
2017.07.13
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



夏のおすすめ映画といえば
北野武監督作品の


菊次郎の夏(1999年公開)です!

北野監督独特の重厚なシーンや色彩をこだわった背景と
ビートたけしさんならではの笑い要素がひとつになった作品です!
そして
この映画のメインテーマである久石譲さんの名曲
Summerが心に染みます(ノд・。)
今更当ブログで紹介するまでもないメジャークラスの映画ですが
ぜひご覧いただきたい名作です。




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.13 23:27:29
2017.07.09
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



夏のノスタルジックジャパニーズパンク祭り第3弾は
1995年結成のメロディック・ハードコア&エモバンド



『ブラフマン』の3rdアルバム
ア・マン・オブ・ザ・ワールド(CD/1998)

ハイスタ先生ケムリ先生と共に
90年代パンクの有名どころであるブラフマン先生の
インディーズ時代最後のアルバムです。
おすすめ曲は
ゼアーズ・ノー・ショーター・ウェイ・イン・ディス・ライフ
ブラフマン先生もまだまだ活動中!(☆∀☆)




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.09 19:28:41
2017.07.07
みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。



夏のノスタルジックジャパニーズパンク祭り第2弾は
1993年結成のメロディック・ハードコアバンド



『ニコチン』の1stアルバム
ホラアミーゴ!(CD/1997)

日本を代表するメロコアバンドのニコチンは
結成から24年で今も活動中です!(☆∀☆)
10曲目のソング・アバウト・ア・グリーン・エイジなんて
まさに私の青春!(ノд<。)




そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/






Last updated  2017.07.07 19:02:27

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.