15741649 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2018.08.18
XML
カテゴリ:犬の正しい飼い方
ブログ「愛犬問題」はどこにでもいる白髪の老骨が趣味で書き続けている個人のブログだ。その開設者のParoownerは医者でも獣医でもない。
だから、11年前にブログ「愛犬問題」を開設した頃は犬に関する医学的知識は皆無に近かった。それでも、ブログを開設して随想を書くにはそれ相当の勉強をした。
何故か。
日本の獣医界は、獣医大学も含め、詐欺商売を容認しているからだ。
その例をあげる。
獣医界の五大詐欺商法!犬の天敵の悪業! 狂犬病注射と避妊去勢手術は特に有害だ!

 また、ブログ「愛犬問題」には日本の獣医界が誤訳して公開してあるWHO(世界保健機関)の狂犬病ワクチン接種に関する学術論文を正しく翻訳して公表もしてある。
獣医師会はWHOの論文を歪曲捏造し国民を愚弄 有害無益な狂犬病ワクチン注射の詐欺商法!

 愛犬たちの世界は魑魅魍魎のいろんな妖怪や白衣の詐欺師が暗躍している怖い世界だ。愛犬のパロを獣医の詐欺商売の毒牙から守るためには、その飼い主自身が知識武装をする必要を痛感した。
愛犬のパロに健康で長生きしてもらうために、犬に関するありとあらゆることについて勉強した。その知識をまとめてブログに掲載した。

 数年前にブログ「愛犬問題」は愛犬パロのおすそ分けだ。
だから、すべて無料だと随想に書いたことがある。

 そのブログ「愛犬問題」を開設して11年後の現在はアクセス数(訪問者数)が1,300万件を超えた。一日の訪問者数は数千人は当たり前になっている。
多い時には1万人を超えることもある。
コメント欄には目から鱗(うろこ)が落ちるような貴重な情報が満載したブログだとお礼の投稿も多い。
ブログ「愛犬問題」が勧めている犬の正しい飼い方を実行したところ、それまでは病気がちだった愛犬たちがすっかり元気になり、毎日生き生きと楽しく過ごしているとのお礼の投稿も多い。
ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルだと評した愛犬家もいる。
 ところが、ブログ「愛犬問題」の開設者のParoownerの愛犬のパロが3週間前に熱中症で急逝した。断腸の思いだ。
犬の熱中症に関する正しい知識がなかったことが原因だ。
悔恨の情を込めて次の二つの随想を書いた。
 熱中症で急死!愛犬が室内で異常を訴え30分後に星の国へ!断腸の別れ!熱中症の怖さをブログで知らせとパロの遺言!慙愧懺悔の記
 熱中症で室内で30分で急死した愛犬パロの11年の生涯の写真集 断腸の思いと悔恨の情!
 
 愛犬のパロの急死はショックだった。夢想だにできない悲劇だった。
一言でいうと、今後、ブログ「愛犬問題」をどのようにしたものかさえ考えることができなかった。
 その永眠から2週間後にパロが熱中症で死亡したことを随想に書いた。
熱中症の怖さを愛犬家の皆さんにお知らせするためだ。
同じような悲しい出来事が皆さんの愛犬に起こらないように願ってのことだ。

 すると、パロの冥福を祈るという哀悼の言葉と同じくらい、ブログ「愛犬問題」を続けて書いてほしいとの要望があった。
ブログ「愛犬問題」の中断中止するのは誰も望んでないのだとわかった。

 パロの急逝の悲嘆の合間に、ブログ「愛犬問題」を今後どうするかを考えた。今まで通り週に一回は随想を書くことにした。

 そのために、先代のパロと容姿の似た子犬をネットで全国規模で探した。
その子犬にパロと名付けた。
パロのジュニアだ。二代目のパロだ。
初代パロの名前をブログ「愛犬問題」から無くしたくないからだ
だから、今後もブログ「愛犬問題」の開設者の名前はParoownerのままだ。ハイ。

       ボク、二代目のパロです。よろしくワン!
 
 
 健康で長生きしてもらいたかった愛犬のパロは永眠した。
だから、もう、ブログ「愛犬問題」の随想は書く気がなくなったとは言えそうにない。多くの愛読者の期待に背くような気がする。永続の要望が多いからだ。
 ブログ「愛犬問題」は個人の趣味のブログであることは確かだが、ブログ訪問者数が1,300万人以上になると、一種の公共的な使命も帯びてきていると心得ている。
(日本の飼い犬の総数は約1,000万匹だ。ブログ「愛犬問題」のブログ訪問者の数はそれを軽く越している。)

 では、どうするか。パロの急逝の悲嘆の中で次のように考えた。
ブログ「愛犬問題」の愛読者の多くの方もパロのブログ「愛犬問題」の存続を望んでいる。
11年間のパロの活躍を無にしないためにも、ブログ「愛犬問題」の主人公の名前は永続性を確保したほうが良いと思った。パロも、そう望んでいるだろう。

飼い主のparoownerとしても先代のパロの名声と功績を一代で終わらせるのは耐え難い。

だから、まず、パロと容姿が似たパピヨンを探す。
その子犬に二代目パロを襲名させることにした。

 先代のパロは容姿が端麗なだけでなく、性格も良く、賢かった。
多くの犬好きな人から可愛がられた。
だから、二代目のパロは先代のパロとできるだけ似ている子犬を探した。
ネット上にあるすべての子犬の写真を見た。
その沢山の写真の中に先代のパロに似ていると直感的に思った写真があった。
その後もネットの調査は続けたが、他には良い子犬はいなかった。

 その子犬は生後五ヵ月以上を経過していた。高価すぎて、買い手がつかないのだと思った。
しかし、親兄弟と長い間生活を共にしていることは犬のとしての基本的な社会性は身についているだろうから、良いことだ。
二代目のパロは、実際にしつけがしやすい。呑み込みが早い。頭はかなり良い。
「お座り!」や「伏せ!」はすぐに覚えた。カメラを見つめることもできる。

 二代目のパロは初代パロの大役も十分にこなせる素質がある。

  余談1   血統証明書と雑種犬

 子犬は必ず対面販売をするように義務付けられている。
つまり、将来の飼い主になる人が、その子犬を実際に見て、販売業者からその子犬が健康であるかなどの説明を受けることになっている。
二代目のパロの場合は獣医師の健康証明書を添付してあった。
(容姿などが気にいらなければ購入しなくてもよい。ただし、業者の日当と往復の輸送費は支払うことになっている。)

 二代目のパロは高速道路を使って静岡県から我が家に来た。
後日、血統証明書を詳しく見て分かったことがある。
二代目のパロは静岡県で生まれたのではなく、新潟県で生まれていたことだ。
つまり、二代目のパロは容姿が端麗なので、高価に売れると判断したブローカーに引き取られていたのだ。
ブリーダーから直接購入したつもりでいたので、騙されていたことになる。
しかし、内心、喜んだ。
二代目のパロは、犬のブローカーの目で見ても容姿が端麗なだけでなく、血統も確かなのだと安堵した。
ただし、犬の血統書そのものは我が家では価値はない。
生年月日を確認するために保管してあるだけだ。

 言い換えると、遺伝学的な観点からいうと雑種の犬の方が健康で長生きすることは周知の事実だ。ハイ。

  余談2  子犬の購入時期と成犬後の社会性

2018年現在、日本の法律では子犬は生後50日を経過していれば販売してよいことになっている。
 そのパロの場合、我が家に迎えられたのは生後150日以上も経過していた。
買い手が決まるまでに普通の子犬の場合よりも3倍も長い期間を要したのだ。
高価過ぎたのだ。

 150日も親兄弟と一緒に過ごしたことは、その子犬にとっては幸せなことだ。
犬としての基本的な社会性が身についている。
逆な言い方をすると、生後50日で引き取った子犬は公園などで、他の犬や人と多く交わり、犬としての基本的な社会性を身に着けさせる必要がある。
それをしないと、臆病や喧嘩癖のある成犬になる。

 つまり、理想的には子犬は少なくとも生後3ヵ月後に引き取った方が良い。
新しい飼い主にとってはしつけがしやすというメリットもある。
二代目パロは5ヵ月も親兄弟や他の犬と一緒に暮らしていたのだ。
ありがたいことだ。
売れ残りの犬ではなく、しつけのしやすい犬だと理解した方が良い。

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!
 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!






Last updated  2018.08.19 06:07:07
コメント(42) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 愛犬の病気に関して質問する愛犬家へ    Paroowner さん
ブログ「愛犬問題」に愛犬の病気に関して質問する愛犬家は、愛犬に関する次の事項をお知らせください。
正しいアドバイスをするために不可欠な情報ですので、必ず書き込んでください。

1 犬種、体重、年齢
2 避妊去勢手術をしたなら、その時の年齢
3 狂犬病ワクチン、混合ワクチン、フィラリア薬、ノミ駆除剤などを投与した時期や回数

参考随想 

「獣医界の五大詐欺商法!犬の天敵の悪業! 狂犬病注射と避妊去勢手術は特に有害だ!」
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201308010000/




(2018.08.18 22:24:07)

 気楽に書き込んでください    Paroowner さん




犬の好きな方の投稿を歓迎します。


ただし、獣医や業者の詭弁のブログ荒らしはダメですよ。



- (2018.08.18 22:25:10)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Non Lee さん
二代目パロ君、可愛い可愛い可愛い過ぎて又、ニヤニヤが止まりません!!

これから子犬のパロ君のお世話で、paroowner様も健康で長生きしないといけませんね。100歳以上の長寿を願っております。

子供は親より先に死んではならない、飼い主は飼い犬より先に死んではならないと、我が子に言い聞かせております。

初代パロ君もきっと、paroowner様が悲しみを乗り越え、前に進もうと頑張っている姿に安心し、喜んでいる事でしょう!!

生きている人達が幸せなのが、一番の供養だと、戦争で夫を亡くした祖母が言っていたのを思い出しました。

これからもブログ愛犬問題が、どの様な方向性になろうと、私はparoowner様を勝手にお慕いし続けますので、末長く宜しくお願い致します! (2018.08.19 02:07:12)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
Non Leeさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

「100歳以上の長寿を願っております。」
素直に受け取りましょう。

実は母が108歳の長寿だったので、100歳は望んでもいいのではないかと思っています。
ただし、その年まで心身ともに健康であることを心がけています。ハイ。


-
(2018.08.19 10:04:18)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   愛犬ファン さん

パロオーナーさん、新パロくん!!

可愛いですね!!!おメメとお鼻がとても可愛いですね!!!
また愛犬生活が始まりますね!!
仔犬ちゃんは無邪気で可愛いですよね〜💕
あー、良かったです。
手間のかかる仔犬ちゃんをお迎えするなんて、パロオーナーさんがお元気な証拠ですね。本当に嬉しいです。
先代パロくんもホッとしていますね。悲しむ飼い主を見るのは辛かったでしょうから。愛犬問題ファンにも嬉しいニュースです。
皆んなが幸せになりますね。本当に本当に良いニュースでした。
仔犬ちゃんの可愛い成長もお知らせ下さいね。
また一から、社会性のところからの始まりですね!!
ワクワクします。育犬日記のようなものもぜひ知りたいです。
それと、高齢者のペットロスから高齢者鬱につながることが多いと聞くので(周りにも数名いました)新たに迎えることの大変さもありますが、迎えたことのプラスの方が多いと思うのでそのことも教えて下さい。高齢者目線からの仔犬をお迎えするコツは、私も勉強しておきたいです。生涯ずっと犬と共に暮らしたいと思っているので。
明るいニュースは本当に良いですね!
清々しい気持ちになれました!!
新パロくん、これからよろしくね!!
オーナーさん、新生活を楽しんで下さいね!! (2018.08.19 10:39:45)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ポノポノ さん
1 チワワ(ロング)雄、体重2,3キロ、1歳0ヶ月
2 避妊去勢手術なし
3 狂犬病ワクチンなし、混合ワクチン2回(生後2ヶ月と5ヶ月)、フィラリア薬、ノミ駆除剤共になし

はじめまして。
いつも愛犬の為になるブログを発信して頂き,ありがとうございます。

愛犬のパロくんの急逝には驚きましたし、熱中症の恐さを痛感しました。
改めてパロくんのご冥福をお祈りいたします。

今回、パロくんによく似た賢そうなパロジュニアくんのご紹介に、朝からテンション
があがりました。
我が家のポノと年齢も近いこともあり、これからパロジュニアくんの成長する姿を
うちの子に重ねて、共に健やかに長生き出来るように、今後のブログ配信を楽しみに
させて頂きます。

以下長々となりますが、よろしくお願いします。
我が家のポノは生後半年でブリーダーさんの元からやって来ました。
たまたま狂犬病ワクチン接種の予定日にお腹を壊し、ワクチンの事を調べていて
こちらのブログに辿り着き、獣医界の闇を知りました。
お陰で去勢手術もせず、ワクチンもノミダニ駆除剤も使用せず、手羽先、手羽元
をガリガリ食し、健康に過ごさせて頂いています。
一度、飼い主の不注意で耳掃除の際に傷を付けてしまい、朝から動くのも嫌がり、
耳に熱を持って痛がっていましたが、無水ヒバをスプレーで何度か患部に噴霧した
ところ、午後から回復し、夜には完治していました。
全てこちらのブログのお陰さまです。

そこでひとつお伺いしたい事があります。
先日の豪雨で床下浸水した地域に私の実家があり、お盆に帰省したのですが、
実家は幸い浸水被害はありませんでしたが、家の周辺道路は汚水や泥土を撤去
しても汚れた砂が残っている様で、ポノが帰省中ずっと涙が出て止まらず、
帰省後も涙がよく出ています。
何か良い対処法があればアドバイスを頂きたいのですが。
よろしくお願いたします。 (2018.08.19 11:21:02)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   月のしずく さん
パロオーナー様

その後お身体の事などを
心配しておりました。
今朝、ブログ拝読して、とても安心致しました。ありがとうございます。
2代目パロちゃん、利発そうな目元とか、パロ君に本当そっくりですね!パロ君本人かと一瞬思ってしまいました。

夏の御縁は、明るい太陽のように
サンサンと新たなるパワーを与えてくれる気が致します。

パロオーナー様、これからも
ずっと応援しています。
どうぞ、ハッピーで、そして
多くのわんちゃん達、
迷える愛犬家達のためにも
125歳超えてください。
ありがとうございました。 (2018.08.19 11:36:10)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   moko さん
毎日、ブログを読み勉強をさせていただいています。

今日の子犬の写真は以前のパロちゃん?と思っていたら、二代目パロちゃんだなんて!そっくりでとっても可愛くて、心から嬉しく思います。o(^▽^)o

家の二代目パピヨンが、お正月に急に旅立ってしまいました。
こんなに急に...受け止められず、もう暮らせないと魂の抜けたような日々が続きました。今でも涙が溢れます。

時間がたつうちにやっぱり、犬と暮らしたいと思うようになり、
春に迎えた子が愛犬問題のブログを教えてくれたのだと..出会えたことに感謝しています。
私もパロオーナー様と一緒で人間よりも犬が好きですよ。(笑)
どうぞ、お元気で二代目パロちゃんとの充実した楽しい日々をお過し下さい。
これからも宜しくお願い致します。 (2018.08.19 12:04:14)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
愛犬ファンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

「手間のかかる仔犬ちゃんをお迎えするなんて、パロオーナーさんがお元気な証拠ですね。」

 そのように、子犬が手間がかかるとは一度の思ったことはありませんよ。
逆な言い方をすると、子犬の糞尿は自然現象だと思ってるので、苦になりませんよ。

昔から、我が家にはサークルはないので、二代目のパロも各室内を自由に出入りさせています。
もうすでに、糞尿は所定の場所でするものだとパロ自身が決めています。

 子犬の飼い方やしつけなどに関心があるようですが、その興味や必要性が強くなった時に、また書き込んでください。

- (2018.08.19 15:17:49)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
ポノポノさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

水害地の空気は腐敗物の飛散などで汚れていることがあります。
その腐敗物には細菌が繁殖しやすいのです。

その細菌で人や犬が目の病気になることがあります。

愛犬の目に涙が多く流れているのも原因は細菌でしょうね。

薬局で“人用"の目薬を買って、それを愛犬の目に滴下してください。
できれば、抗生物質の入った人用の目薬が良いです。

-- (2018.08.19 15:34:37)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
月のしずくさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q


「125歳超えてください。」ですか。

 頑張ってみます。ハイ。


- (2018.08.19 15:40:55)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
mokoさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

犬好きな人は犬と一緒に生活した方が心身ともに健康になります。

愛犬を亡くしたかなり月日がたっていますね。

新しい愛犬を迎えることをお勧めします。


-
(2018.08.19 15:46:52)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   パピポメ さん
こんにちは。
2代目パロ君、オーナーと暮らせるなんて、なんて運がいいんだろう!良かった。また、世界で幸せになれる犬ちゃんが増えたことが^_^
1代目パロ君も決して忘れない。あの優しい顔を。
うちのパピも色同じですが、茶色がもっと占めています!あとおでこは桜の花びら模様になってます。売れ残りで半額になったパピを亡き母がかってきました。あれから14年、今も元気です。このブログに出会えて本当に良かった。続けてくれることに本当に感謝します! (2018.08.19 17:39:50)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   パピポメ さん
こんにちは。
続けてすみませんm(._.)m
よく見たら、2代目パロ君のおでこの模様うちの子と同じです!なんか嬉しいです^_^ (2018.08.19 17:52:56)

 Re[10]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ポノポノ さん
Paroownerさんへ
早速アドバイスを頂き、ありがとうございます。

コメント頂いた通り、あの舞い上がる様な砂埃には細菌が混じっていると
思います。
実家の近くに住む方も急にアレルギーが酷くなったって言われていました。

早速、ドラッグストアで眼薬薬を購入して点眼しました。
試しに飼い主も点眼してみましたが、目がスッキリしました。
きっとポノも不快感から解放されていると思います。
観ていると、目をショボっとする事もありませんので。

飼い主の判断で、単純に砂が目に入ったから涙が出るのかなと
思っていたので、まさか細菌が目に入った為だとは思いが及び
ませんでした。

今回ご相談させて頂き、適切な対処法を教えて頂き感謝して
おります。
今後とも、末永くよろしくお願いたします。

パロジュニアくんの写真のアップも楽しみにしていますね。

ありがとうございました。
(2018.08.19 19:01:57)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
パピポメさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q


愛犬はパピヨンで14歳ですか。


そのおでこは桜の花びら模様になってますか。


そこは愛犬の二代目パロと似ていますか。

可愛いでしょうね。


-
(2018.08.20 06:50:37)

 Re[11]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
ポノポノさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

 “ホウ酸水”は常備しておくと、人にも犬にも重宝できる安価な目薬ですよ。

その作り方は、このブログ「愛犬問題」のトップページに行って、「このブログ内」をキーワード「ホウ酸水」で検索すると関連随想が出てきます。


- (2018.08.20 06:56:47)

 Re[17]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ポノポノ さん
Paroownerさんへ
おはようございます。

今朝のポノの目の様子ですが、涙も止まり、可愛い目で飼い主を
見つめてくれています。
本当にありがとうございました。

ホウ酸水の目薬を早速常備しておこうと思います。

重ね重ね、最善のアドバイスを頂きありがとうございます。

これからもよろしくお願いたします。 (2018.08.20 09:19:09)

 Re[17]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ポノポノ さん
Paroownerさんへ
おはようございます。

今朝のポノの目の様子ですが、涙も止まり、可愛い目で飼い主を
見つめてくれています。
本当にありがとうございました。

ホウ酸水の目薬を早速常備しておこうと思います。

重ね重ね、最善のアドバイスを頂きありがとうございます。

これからもよろしくお願いたします。 (2018.08.21 02:29:41)

 Re[18]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
ポノポノさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q


愛犬の目の異常は人用の目薬で完治しましたか。
良かったですね。

これからも、愛犬にも目薬だけでなく、いろんな家庭用医薬品を使うと良いですよ。
犬用医薬品はぼったくり価格ですからね。

なお、犬だけでなく、人にもホウ酸水は安くて良い「目の洗浄剤」です。
ただみたいに安いでしょう。ハイ。

-
(2018.08.21 12:04:48)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ebisuマリン さん
paroowner様、こんにちは。

2代目パロ君を迎え入れられて、私もホッとしました。
パロ君が亡くなってparooener様がずっと悲しみに暮れていらっやるのではと心配していましたから。

私もちょうど2年前に愛犬のシーズーの女の子を15歳で亡くして、
悲しくて悲しくて食事もできなくなって、このままじゃ生きていけないと思い、1か月後に今のシーズーの女の子を家族に迎えました。

前の子を亡くした時に、どうして亡くなったのかと原因を探っているうちに
こちらに辿り着いたのでした。
私も本当に目から鱗状態で、どうしてもっと早くに出会えなかったのかと後悔と反省ばかりでした。

今の子はこちらを参考にさせて頂き育てています。
鶏の骨もバリバリ食べて、人間のチーズもちょこっと上げて等々…とても元気に育ちました。

でも、その子に一つ心配なことが生じています。
流産をしまして、今入院しています。
お腹の中に菌がたくさんいたので子宮を止むなく摘出しました。
そのことで、後日また書き込ませて頂いてもよろしいですか?

かわいらしい2代目パロ君の嬉しいニュースの後でどうもすみません。
でもこのブログが継続して頂けるので、本当に安心しました。 (2018.08.22 13:57:57)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ebisuマリン さん
paroowner様のお名前を打ち間違っていました。
大変申し訳ございません。 (2018.08.22 14:36:54)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
ebisuマリンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

「流産をしまして、今入院しています。
お腹の中に菌がたくさんいたので子宮を止むなく摘出しました。
そのことで、後日また書き込ませて頂いてもよろしいですか?」か。

流産をしたから、子宮摘出したのですか。
獣医に騙されましたね。
獣医は皆白衣の詐欺師ですよ。

詳細をご投稿ください。

-
(2018.08.22 15:24:54)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ebisuマリン さん
paroowner様、どうもありがとうございます。

詳細を書きます。
1.シーズー 雌 7.4キロ 2歳と27日
2.8月20日 子宮摘出
3.狂犬病ワクチン一度もなし 8種混合ワクチン生後2か月と3か月に計2回
 フィラリアの薬ミルベマイシンを5月6月7月8月投与 ノミダニ等の薬は使 用なし

今回2度目の交配を7月7日・9日にしたら妊娠しました。

フィラリアの予防薬は本来は飲ませたくないのですが、我が家にはもう一匹
推定年齢12歳くらいと思われる保護した雄の大型の雑種がいまして、その子がフィラリア(+)で、シーズーのマリンがその雄犬が大好きでいつも一緒にいるのです。
散歩も一緒で、蚊のいっぱいいるところへ行ったりします。
散歩に出る前にマリンには薄めたヒバ水をシュシュっと霧吹きをしています。

獣医さんからはミルベマイシンは妊娠犬に飲ませても大丈夫と聞いていました。
8月15日に飲ませた翌日(8月16日)からどろっとした黒っぽい出血が始まり    すぐに近くの獣医さんにエコー検査をして頂き胎仔を確認して頂      きましたら、5頭いるうちの1頭の動きが確認できないと言われまし    た。
    死んだ胎仔がいる場合、中で感染を起こして他の胎仔にも影響して生    きている仔も死ぬ場合があるが抗生剤の使用はどうだろう大丈夫とは    思うのだがと判断がつかない様子でした。
    私も生きている胎仔を守りたくて、特に処置はなく一日様子を見まし    た。
8月17日この日も一日様子を見ていました。相変らずのどろっとしたおりも    のは出て食欲なくじっとしていました。
8月18日前日全然食べなかったので、胎仔が無事かエコーで見て頂き
    こちらから頼んで点滴をして頂いたら、帰ってから少し食事がとれま    した(砂ずり5個ほど)
8月19日朝起きたら布団に小さな肉の塊があって、出血もあり熱もあったの    でセカンドオピニオンを受診しました。
    そこではエコーで見てみたら1頭は動いているがもう一頭は動いてい    ない。(2頭しか確認できませんでした)
    先生も悩んで、お腹の中で死んだ子が出ない時には感染が起こって他    の仔にも悪影響するとのことで、できたら生きている仔を生かした     い。抗生剤はそう危険ではないとのことで、抗生剤の注射をしまし     た。
    おりものの状態からブルセラ菌を調べた方がいいとのことで、検査に    出しました。
8月20日セカンドオピニオンのエコー検査で、胎仔の動きがなく、母犬が     弱っているから、早急に手術をした方がいいだろうとのことで、夕方    の手術になりました。
    毎日様子を見に行き説明を聞くと、子宮の中は菌が沢山いたとのこ     と。
8月23日午後無事に退院しました。

あんなに元気がなくて食べなかったのに、元気に帰ってくれて本当に嬉しいです。
ブルセラ菌も陰性と本日わかり本当にほっと胸をなぜおろしました。
とにかくこの子マリンを守りたかったのです。
セカンドオピニオンもミルベマイシンが原因ではないとおっしゃっていましたが、私は自分をとても責めています。
流産の原因ははっきりしませんが、私が大事な身ごもった子に獣医さんの言葉を信じて調べもせずに与えてしまったことを後悔と反省しきりです。

paroowner様からもお叱りを受けることは覚悟しています。
ここに先日書きこんだのは、ブルセラ菌に感染していたら、多くの方に多大な迷惑をかけることと、殺処分と言う言葉が調べた中にあったからです。
心配で心配でparoowner様のお考えをお聞きしたかったのです。
でも結果が出てからお話しした方がいいと思っていました。

自然に育てたかったのに子宮摘出になったことも、マリンに申し訳ないのと
自分でも残念ですが、我が子が無事だったことを私も主人も喜んでいます。

全て隠さず書きました。
長文でも申し訳ございません。
読んで頂きありがとうございます。

私の浅はかな行いがここを訪れる方の参考になれば幸いです。
paroowner様、またご意見をお願い致します。 (2018.08.23 18:31:49)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
ebisuマリンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q


愛犬が流産した原因はミルベマイシンだと断言してもいいでしょうね。
死亡しなかったことは不幸中の幸いですよ。

次の随想にミルベマイシンによる死亡事件が3件報告されています。
その3件は氷山の一角です。
その何百倍の犬がミルベマイシンで死亡しているでしょうね。


「フィラリア薬ミルベマイシンで犬が死亡3件 農水省・動物医薬品検査所のデータ」
https://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/200606080000/


なお、ブルセラ菌はめったにいませんよ。
獣医があなたを脅して、愛犬の子宮摘出の手術をして、儲けたのです。
今後は獣医に騙されないように勉強してください。
ブログ「愛犬問題」は、その勉強のお手伝いを無料でしています。ハイ。

- (2018.08.23 19:13:01)

 Re[2]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ebisuマリン さん
Paroownerさんへ

おはようございます。
お返事ありがとうございました。
やはりそうですね、ミルベマイシンですね。
どんなに後悔してももう元へは戻りませんので、今後は助かった命をもっとこちらで勉強を重ねながら、大事にしていきます。

記事をアップしてくださりありがとうございました。
子宮の摘出は、もしブルセラの感染がないとはっきりわかっていたら獣医さんもしなかったのではと今となっては思います。
今回のような流産の経験がなかったようです。
結果が出る前に母体が衰弱してしまい、このような結果になったと思います。

今後は子宮を失った子を健康に長生きさせる為に、うまく雑種犬と共生させながら育てていきます。

今回は本当にありがとうございました。
もしまた問題が起きました時にはよろしくお願い致します。

どうかお体ご自愛なさって、2代目パロちゃんと楽しい生活を送られることを遠い九州大分県より願っております。 (2018.08.24 07:36:39)

 Re[3]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
ebisuマリンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

フィラリア薬も避妊去勢手術も犬の健康には有害です。

一言でいうと、獣医は犬の唯一の天敵です。
白衣の詐欺師です。
そのことを肝に銘じて、愛犬を正しく飼ってください。


-
(2018.08.24 09:35:25)

 Re[4]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   ebisuマリン さん
Paroownerさんへ
 
はい。
よくわかりました。

昔の飼った犬たち(5頭)には、ワクチンもフィラリア予防薬も、勿論狂犬病なんて一度もしたことないかったのに元気でした。(皆小型犬なので登録をしたことがありません)
流産も一度もしませんでした。
第一フィラリアの予防薬なんて、お恥ずかしいのですが2年前に亡くなったシーズーの雌犬を病院に連れて行った時に知ったくらいでした。

以降肝に銘じて、一切投与はしません。
ヒバ水を噴霧すると確かに蚊に刺されませんから、散歩に行く時はそれで対処します。(田舎で蚊が多いです)
ヒバ水を教えてあげた猫の飼い主からも、皮膚病が治ってると喜ばれました。

ここは本当にとても勉強になります。
今回のこと深く感謝いたします。
paroowner様から教えて頂いたことは無駄にはしません。
ありがとうございました。 (2018.08.24 13:32:26)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   レニーのオカン さん
パロちゃんのパパさんはじめまして!少し前から「犬に骨」でググると必ずこちらのブログにたどり着きます。
私の愛犬ロングコートチワワ6ヶ月3,4Kg、未去勢、マイクロチップはショップで既に身体に入ってました。混合ワクチン3回狂犬病予防接種1回、ネクストガード2回を仕方なく飲ませて今月の20日に飲ます事を迷ってました。
こちらのブログを拝見させて頂き全て目から鱗ビックリ仰天!
初めて動物病院に行くと偉そうにした院長が診察の時に我が家のワンコをチラリと見て「この犬は、気難しく初心者に育て難いから去勢をしなさい」と信頼もへったくれも無いじいさんに媚びない我ワンコに言って来ました。流石に初心者でも体が出来てない元気な子犬にメスを入れるのに抵抗も有り(私は、幼少の頃に乗馬をして男の子の馬も飼って育てた馬で競技に出場経験が有ります)更に去勢をしたからと言って性格が穏やかに成ると思わないので断ってました。が、次に「躾教室に来なさい」と言って来たので迷いながら3回参加しましたが正直「生ぬるい」と感じました。で肝心な「血液検査」1つも無いままフィラリアの予防薬を処方。2回目もシツコイ「去勢」攻撃でウンザリ。躾教室に参加をした日からムダ吠えを全くしなかったワンコがムダ吠えを始め叱って辞めさせました。矛盾をその動物病院に感じたので狂犬病予防接種を他の動物病院で接種しました(こちらのブログを知らなかったので)その獣医は、未だマシで「こんなおとなしい犬に去勢あり得ない。肥りやいしメリット無いよ」と言って終わり。

ここで相談事なのですが、金曜日の昼過ぎにワンコが黄色い泡を嘔吐しました。その後ワンコ本人は、ケロっとして何時もと同じくイタズラをしてます。ただこちらの手羽先の先を食べ始め2週間位ですが少し飽きた?らしく夕食も「仕方無いなぁ…もうちょい無いのか?」と言う感じで食べ無いので、塩気の少ない「モッツァレラチーズ」(水?に漬かってるチーズです)を少しトッピングして何とか美味しく?食べました。然しここ2日程食欲が落ちてるのと嘔吐が心配でマシな方の獣医に土曜日の午前中に行ったところ血液検査の結果が今一つで血中尿素窒素34、クレアニチン2,2と言う数値で「慢性腎炎」と言われ抗生剤とステロイドの点滴をして飲み薬コバルジンを処方され更に「腎臓用のドッグフードをだけを食べさせろ」と。腎炎なら人間でも抗生剤とステロイドの投与は理解出来ますが。来週にフィラリアの予防薬で「フロントライン」を渡すとか。腎臓が悪いのに農薬?と理解に苦しんでます。

腎臓の機能が落ちたと思われる事に1つ思い当たるのですが嘔吐した日の前の夜に自転車の前のカゴから落ちた事が有り骨に異常無かったのですが、もしかすると腰を打った可能性が有ります。未だお留守番が出来ないので何処に行くにも連れて行ってます。

一時的にコバルジンを飲ませても良いかなと思いますが(尿毒排出の為に一時的にならば)ですが、飲み薬を終わってから血液検査もしないで腎臓病用のドッグフードにフィラリアの薬と訳が分からないです。しかもフロントラインやら虫下しを3種類も。

こちらのブログで紹介されてる手羽先の先を食べても良いのでしょうか?コバルジンの薬も迷ってます。(ただの炭と言われましたが石油系の炭です)

長文で質問すみませんが宜しくお願い致します。












(2018.08.25 21:20:56)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
レニーのオカンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

このブログ「愛犬問題」は毎日数千人が訪問しています。
あまりにも長い文章の投稿は、その訪問者にとっては迷惑です。

 そこで、お願いです。

回答してもらいたいことを2,3行にまとめて、再度質問してください。

よろしくお願いいたします。
(2018.08.25 22:21:16)

 Re[30]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   レニーのオカン さん
Paroownerさんへ
動転してしまい長文すみませんでした。

1、慢性腎炎の疑いの犬に手羽先の先を食べても大丈夫でしょうか?

2、土曜日の午前中に処方されたコバルジンと言う薬を飲ませても問題無いのでしょうか?

本人のワンコは、金曜日の昼過ぎに黄色い泡だけを吐いてケロリと何時も通りにイタズラして手羽先の先が少し飽きた感じでしたので少しチーズをトッピングしたらご飯を全部食べてます。

どうぞお知恵を宜しくお願い致します。

(2018.08.25 23:57:47)

 Re[31]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
レニーのオカンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

犬は胃の調子が悪い場合は良く黄色い液を吐き出します。胃液が多く混じっているものです。
犬の防衛機能の一つです。
自分の胃の調子を自分で調整するための動作です。
そのようなときは食欲が落ちます。
一日中全く食事をしないこともあります。
胃の調子が回復するのを待っているのです。

そこで、質問です。
愛犬は何回嘔吐をしたのですか。

-
(2018.08.26 07:54:29)

 Re[32]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   レニーのオカン さん
Paroownerさんへ
早速のお返事ありがとうございます。

嘔吐は、1回だけです。

昨夜は、恐る恐る手羽先2本分の先とサツマイモとカボチャの茹でた物を少しと発芽玄米のご飯を混ぜた物を食べさせました。処方された薬コバルジンは、1回分飲ませて見ました。副作用に便秘と胃腸に少し傷つける可能性が有ります。

一晩寝て考えたのですが、未だマシな獣医の話しの中身に疑問と矛盾を感じてます。

人間ならば、血液検査に少し異常が有れば尿検査して数値が悪くても1週間~1ヶ月様子を見て再検査して、エコー検査等々してから本当に「腎臓が悪い」と成りますので。
人間でも血液検査の数値が、あまりにも酷いと緊急入院をさせられます。


色々と調べて見て犬の腎炎の症状の幾つかに、水を沢山飲み出す、オシッコの色が薄く成る、口臭が酷いとググると沢山出て来ますが、何れも当てはまりません。

今朝も良いウンチと普通に少し黄色いオシッコをしてます。何時もと同じくイタズラに遊んでの催促。金曜日の昼過ぎに吐いてから続けて嘔吐も、しんどそうな様子も全く有りません。

これは余談ですが、ヒバオイルの他にもティーツリーオイル、ラベンダーオイルでも虫除けの効果が有ります。真菌やカビ等にも効果が出てます。近くの百貨店でも簡単に入手出てますよ!薄め方は、ヒバオイルと同じで良いと思います。100均のオイルは、合成ですので止めた方が良いです。100%天然の精油をオススメします。



(2018.08.26 13:03:21)

 Re[33]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
レニーのオカンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

その獣医は嘘をついています。
愛犬は腎臓疾患などではありませんよ。
それだけのことです。
つまり、あなたが獣医に騙されたということです。

愛犬を大切にしてください。
(2018.08.26 13:46:06)

 Re[34]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   レニーのオカン さん
Paroownerさんへ

有り難うございます!スヤスヤ眠るイタズラ小僧君を見ながら心配であまり眠れませんでしたがスッキリしました!

月曜日にフィラリアの飲み薬やらロイヤルカナン?の腎臓食のドッグフードを売り付ける算段してる見たいですが、適当に「ハイハイ」と言ってお金払って逃げる事にします。お金払ってレニー君に被害が無いならそれでいいです損切りと割り切って。逆に適当に利用しちゃおうと腹黒い事を考えてます(苦笑)詐欺師でも薬の処方を出せる連中です。動物園の動物を殆ど診れないのに。

今朝、ラッキーな事にイタズラ小僧君の空腹時のオシッコが採れたので熱帯魚の水質検査薬で(熱帯魚も飼ってます♪)PHを測って見ましたが程よく酸性でした。ご飯を食べた後もオシッコが採れたので測ると程よくアルカリ寄の中性でした。熱帯魚用でもかなり精度、良いと思います。お返事下さる前ですが自分でも調べられる事をしたかったのでやって見ました。(熱帯魚用のPH検査薬は試液タイプの物で50回測れます。値段は2000円位です)

「犬、腎炎」でググると凄い数の犬が悩まされて居るのも驚きです。ただ6ヶ月の若い犬で患うよりもシニアの犬が多い様子です。

こちらのブログにたどり着けて本当にラッキーです。

ペットショップも獣医も犬のオヤツやご飯も「犬用じゃ無いと」と延々と脅されてましたが昔、乗馬クラブの犬達まともにご飯が足りなくて(最低でも20匹以上居たので)山の中に群で行って猪を自分達で狩りしてバリバリ美味しそうに口元を血塗れにして食べてるのを何度か見てたので何故に「犬用?」と悩んでました。人間用の「馬肉を生で食べさせた」と言うと凄く批難されて、獣医にウッカリ言うと「ドッグフードと水だけで良い。美味しいものは人間でも身体に悪いでしょ!バカな飼い主がバカな犬にする」と怒鳴られ参ってました。人間でもホドホドに好き嫌い無く満遍なく食べてたら生活習慣病何て成りませんし。

2代目パロちゃん可愛いですね!

先代のパロ君も11歳と初めて画像を見た時に思いませんでした。3歳~6歳位に見えました。パロちゃんのパパさんもまさか80歳代とも信じられません!60歳の人でもパソコンやら携帯スマホに苦手で使えないで右往左往してますので。

まだまだ暑いので御体に気を付けてブログ続けて下さいませ!

本当に驚く内容がギッシリです!本当に「愛犬問題」はバイブルだと思います!













(2018.08.26 18:40:07)

 Re[35]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
レニーのオカンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

獣医とはどのような職業か、お分かりですか。

獣医とは、健康な犬を病気にして、その病気を治すふりして、また、別の治療や薬をだまし売りして儲けている白衣の詐欺師ですよ。

その獣医に騙されたことを忘れないでください。
愛犬の健康と長寿の為に!


-
(2018.08.26 18:50:09)

 Re[36]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   レニーのオカン さん
Paroownerさんへ

日本の獣医は、国家試験免許に合格した「動物虐待集団」「飼い主を不安に陥らせる詐欺師集団」と理解出来ました。真面目な飼い主程、いいカモですね…。

住所と電話番号を獣医に言ってしまって月曜日に電話が来ると思うので考えると頭が痛いです。「もう元気なので良いです」と言うと恐らく「それは土曜日の点滴の効果です」私が「もう少し様子を見てから」と言うと「愛犬の腎臓が悪くなっても良いのですか?今の状態だと死にますよ!今のうちに治療をしないとダメですよ!それでも飼い主ですか!」と脅しと理屈を言うのだろうと思うので、損切りを覚悟かなとも。お金が無いと言い切るとクレジットカードで!と来るので。(最近の手口です)

もう変な「壺」を売り付ける人達よりも質が悪い事に「国家試験免許合格者」なので「脅迫罪」も難しいです。

もう逆に「愛犬が元気に病気が良く成る水晶の首輪とペンダントを買いました!犬とペアですよ~♪先生ありがと~♪ルル~ル~♪」と明るくファンタジーな感じで言えばドン引きしてくれるかも知れませんね。ちょっと頑張って見ます。












(2018.08.26 23:53:53)

 Re[37]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
レニーのオカンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

一言でいうと、獣医とは、国家公認の詐欺師です。
騙され損ということですよ。 ハイ。


-
(2018.08.27 11:44:31)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   みりふぁ さん
そうだ!そうだ!
愛犬問題のおかげで救われた犬は沢山いて。
実際に私もこのブログを手当り次第進めている!
ドックフードを食べなくなった(ストライキを起こした)ゲーム友達のガリガリにやせ細った愛犬や、
噛みグセなど色んな問題を抱えて、
私の所に相談してくる友達にも、
病院通いばかりの猫を飼っている人にも勧めてみた。
変人奇人扱いにはもう慣れました。

手羽先が怖いなら、とりあえず安いものでもいいから胸肉でもいいあげて欲しいと、
このブログを数多くの人に紹介し
数多くの人がこのブログの意味を理解し、
悩み欄などを読んで納得し、
恐れながらも試して幸せな愛犬、愛猫が増えてるのは紛れもなく事実ですよ☆

newパロちゃんは、
先代パロちゃんよりも少し顔つきが少しスマートですね♡
しかもお利口さんとは期待ですね!
先代パロちゃんはお目目がクリクリでしたね♡

そして本文中にも書いてあった様に、
本当に正しい愛犬の育て方バイブルだと私も思いますよ。
毎日毎日ドックフードを食べている犬とそうでない犬は、
目の輝きが違いますもん!
ひと目見ればわかります。

続けて下さい☆
そして、私も全ての記事はまだ読めていないので、
まだまだ勉強中ですけれど、
気が早いですが、私も愛犬クロが亡くなってしまったら、
この前の台風で迷子犬を多く警察に届けたのですが、
その際に、保健所、または保護団体に代わりに届ける事を認めます的な判子を押さされたので、

私は、クロの後は保健所から引き取ろうと思っています。
その為にもまだまだ勉強しないとなので☆
続けて下さい!!!! (2018.09.11 01:26:20)

 Re[1]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   Paroowner さん
みりふぁさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q


ブログ「愛犬問題」を他の愛犬家や愛猫家に勧めていますか。
良いことですね。

ただし、変人奇人扱いされますよ。
その覚悟があるならいいですけどね。ハイ。


-
(2018.09.11 13:37:13)

 Re[40]:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   みりふぁ さん
Paroownerさんへ

パロちゃんの為にも続けると書いてあった言葉。決意。
私はとても好きです。

私も、クロに様々な事を教わりました。
何も言えぬ犬が1匹でも救われるなら
奇人変人扱い上等だとも思えました。
私は、ここまで色んな背景を絡めて話す事は出来ませんが
パロオーナーさんがそれをこのブログで真正面からしてくれている。

じゃあ私は、それを相談してきた人や、私のブログで知ってくれればいいと思いました。

そこからの判断は、飼い主さん次第だと私は思います。
だけど、何も知らないよりは、
知ってる上で決めてほしいとは思いましたので相談してきてくれた方には、一番にオススメしてます。

現に、書き込んでない方でも、
「なんか愛犬に可哀想な事をして来た気がする。すぐに手羽先の先を買いに行く!」と業務用スーパーへ一緒に行った人もいるし、
猫ちゃんの飼い主さんも「そうだよね!そうだよね!うん!マグロあげよう!」とか。
いい方向に進んだ方々が多数ですよ。
正しい愛犬バイブル。
もはや、猫にも通用してますし(笑)
陰ながら応援しております。
(2018.09.11 15:41:45)

 Re:ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方のバイブルになりつつある! 目から鱗が落ちるとお礼の投稿が多い! 二代目のパロがブログの主人公に!(08/18)   みりふぁ さん
追記

しかし、急に手作り食にすると、
1週間程下痢気味や、便が柔らかくなる場合があるので、
(水分をドックフードより多く摂取する為)
そこは最低でも1週間、2週間で腸内環境が整うので様子を見てねと言っています。
すぐに骨に移行した人は、前もってパロオーナーさんが、
ウンチが白くてコロコロになると書かれているので問題ないのですが、
様子を見る事をせずやめてしまう人は少なからず居ると思うので、
そこがとてもネックですね…。
(2018.09.11 15:52:06)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


エトキシキン・防腐剤


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


ワクチン接種による皮膚病


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


薬剤アレルギー


免疫抑制剤は悪魔の薬剤


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージやサークルは信頼を損なう


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食を鶏の骨で治す


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


爪切りは不要


分離不安症はかわいがって治す


散歩は必須ではない 小型犬


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害欠陥商品


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


犬とキスして共に幸せ!


歯石取りの歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


生理中の出会い


体臭や口臭を無くする方法


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは偽装商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


マインドコントロール


パンフェノンは詐欺商品


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


リマダイル・鎮痛剤で急死


祈りのポーズは健康的行動


液体歯磨きリデンタは詐欺商品


Dr.YUJIROデンタルパウダーは詐欺商品


救命胴衣は不要


ホリスティックレセピーはゴミの塊


健康診断=泥棒に鍵を預ける


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


熱中症は怖い!30分で急死


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


犬はよく嘔吐する!


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼=パテラ


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


避妊去勢で脱毛症に!


毛が生える!鶏の骨で!


僧帽弁閉鎖不全症


気管虚脱


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


幸福度ランキング日本58位


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


初代パロの写真集


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


Yahoo!知恵袋はウソだらけ


原発神話は崩壊!


沖縄の辺野古湾埋め立て反対


Recent Posts

 食糞が鶏の骨の食事で治った💗食糞はたんぱく質不足の栄養失調が根本原因💛飢餓防止本能が誘因💚
 遺伝性疾患のある犬がワクチン接種で重篤なてんかんを多発👿獣医は3種類の抗てんかん剤を投与👹セロイドリポフスチン症(CL症)🐕鶏の骨は百薬の長🌸
 獣医は犬の皮膚病を完治できない🐶いろんな薬剤を売りつけて儲けているだけ👿獣医が治せない皮膚病もヒバエタ(ひば油エタノール液)で完治する🐕愛犬家に成りすました獣医のブログ荒らし👹
 てんかんは鶏の骨で治る💗抗てんかん剤を直ぐにやめる💛てんかんはワクチン接種が原因👹獣医はゾニサミドを止めると重積発作になると脅しているが👿
 幸福度ランキング日本最悪58位の原因💔公園管理役人のノーリード禁止は条例違反🐶警察は取り締まってない🐕狂犬病注射制度は世界に類のない日本だけの悪政👹善良賢明な飼い主は接種しない💗
 皮膚病で獣医に6年間もいろんな薬を売りつけられた👹ひば油エタノール液ですぐに治った🐕飼い主が自作する神秘の特効薬🐶
 獣医は儲けるために他人の犬には避妊去勢やワクチン、フィラリア薬、フロントライン等を強要する👹獣医自身の犬にはしない👿獣医の孫が告白投稿🐕
 NHK受信料拒否は法律違反ではない🌼罰金もない🌷受信料は税金よりも情け容赦の無い過酷料👿失業、病気入院、ボケても契約解除はできない👹

Comments

 Paroowner@ グリムさんへお礼 グリムさん 、こん〇〇は。 Q(^ェ…
 Paroowner@ 気楽に書き込んでください 犬の好きな方の投稿を歓迎しま…
 Paroowner@ 愛犬の病気に関して質問する愛犬家へ ブログ「愛犬問題」に愛犬の病気に関して…
 Paroowner@ Re:どうか助けてください。(09/22) 小太郎の母さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 小太郎の母@ どうか助けてください。 助けてください。 15才0ヶ月のチワワで…
 mocapapa@ Re[2]:ドッグフードに関して教えていただければ幸いです。(02/10) Paroownerさんへ 獣医師監修がうたい文句…

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.