5815367 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Born  Free☆ミ

Born Free☆ミ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

elsa.

elsa.

Favorite Blog

伊豆市 響屋(キョ… New! りぃー子さん

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2023.10.07
XML
カテゴリ:自閉症関連
​​




知的障害ある両親と向き合う姿 
山田火砂子監督「わたしのかあさん」





国内で現役最高齢の女性映画監督とされる
山田火砂子監督(91)の10作目となる映画
「わたしのかあさん」
の製作発表会見が東京都内で開かれた。

山田監督は、相模原市の障害者施設
「津久井やまゆり園」殺傷事件が
制作のきっかけだったと明かし、

「もしもあなたが知的障害だったらどう思う?
と(植松聖死刑囚に)言いたかった。
それを映画にした」

と語った。

​​知的障害のある両親に育てられた娘が、
反発や葛藤を乗り越えて両親と向き合い、成長してゆく物語。

知的障害のある母親・清子を寺島しのぶ、
大人になった娘を常盤貴子が演じる。

原作は児童文学「わたしの母さん」(菊地澄子作)で、
山田監督と知的障害のある長女との歩みも盛り込んで脚色した。

 山田監督から

「寺島でなければお母さん役はできない」

とオファーされ主演する寺島は

「山田監督は人生の大先輩。
映画だけでなく映画の裏で
話してくれることがすべて宝物」

と語り、

「清子は天真爛漫(てんしんらんまん)で、
やっていることはちょっと違うけれど、
天使のような人。
清らかな心を養いたい」

と意気込んだ。

11月にクランクインし、来年2月に完成予定。


​【東京新聞】 ​​​







以前から前触れのあった作品、

豪華キャストでいよいよクランクイン、

完成が楽しみですね。​☄​​​

















にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ





にほんブログ村 子育てブログ 成人自閉症者育児へ






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.10.26 01:04:10
コメント(8) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.