5815164 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Born  Free☆ミ

Born Free☆ミ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

elsa.

elsa.

Favorite Blog

竜舌蘭 New! feela11さん

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2024.01.07
XML
カテゴリ:介護




​知的障害者の1人暮らし、黒岩知事にどう映った 
必要なのは公的支援だけ?​





知的障害のある人の1人暮らしが
支援者不足などから広がらない中、

ヘルパーが家事を支援する「居宅介護」を利用しながら
横浜市都筑区で1人暮らしをする
下尾ひかりさん(30)の暮らしぶりを、

黒岩祐治知事が23日、視察した。

 ひかりさんは知的や身体に障害があり、
必要な支援の度合いを示す「障害支援区分」は
6段階のうち重度の5。


1人暮らしをする友人にあこがれて
4年ほど前から新たな生活を始め、

ヘルパーと一緒にパスタなどを調理することもある。

 日中は区内の生活介護事業所「カプカプ川和」に通っている。

この日、喫茶スペースで接客業務に当たったひかりさんは
コーヒーを来店客に運び、
「ごゆっくり、お過ごしください」
ともてなした。


1人暮らしは、
さまざまな人と出会う機会が増えて「楽しい」という。


人とのちょっとした関わりが大事・・

(有料記事です)


​[カナロコ]​​​​






有料記事の為、

最後まで読めないのが残念ですが、

折角視察したからには、

黒岩知事には、


地域全体で支える仕組みを打ち出して欲しいですね。​☄























にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 成人自閉症者育児へ
にほんブログ村












お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.01.30 04:57:29
コメント(7) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.