Welcome to Alleluja's Blog

コメント新着

バックナンバー

カレンダー

2017.06.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
またもや、レアな作品がYouTubeにアップされていました。

"Amico mio, frega tu... che frego io!" (わが友よ、お前がイカサマするなら、俺もイカサマするぜ!) 1973年 イタリア
監督:デモフィロ・フィダーニ
出演:エットレ・マンニ、アンドレス・レシーノ、ゴードン・ミッチェル、シモーヌ・ブロンデル、スリーピー・ウォーレン

音楽:ラッロ・ゴーリ





"Il magnifico west" (雄大なる西部)をアップした人と同じ人がアップしているので、イタリア語音声、on/offのできないフランス語字幕という仕様になっています。

素材はイタリアのTV Raiの放送版だと思われます。(きれいに右上のロゴが消されています。)

Raiの放送版はこんな(↓)に画質が良かったようです。



ストーリーは、以下のような感じです。

町にやって来た、偽牧師に扮したケチなペテン師 ジョナス・ディキンソン(エットレ・マンニ)と、相棒のマーク・テイバー(アンドレス・レシーノ)は、アル中の老人 デンバー(スリーピー・ウォーレン)からロッキー山脈で、金脈が見つかったことを聞かされる。町を牛耳っているムリエッタ(ゴードン・ミッチェル)はその噂を町中に誇張して広める。ジョナスとマークはもちろん、町民の多くが山に向かう。
デマだと思われていた金が本当に見つかり、町に引き上げようとするジョナスとマークだったが、ムリエッタの手下に食料や荷物を奪われ、寒さと飢えにさいなまれる。何とか町にたどり着いたジョナスから、ムリエッタはイカサマ・ポーカーで全ての金を巻き上げる。マークの金まで賭けようとしたとき、マークが現れる。イカサマにはイカサマで対抗し、殴り合いにも勝利を収めたジョナスとマークは、ムリエッタから巻き上げた酒場のオーナーになる。

デモフィロ・フィダーニ作品ということもあり、70年代に流行ったコメディ・マカロニの大幅劣化版といった感じです。当然、撃ち合いは無く、酒場での大勢での殴り合い、パイ投げという古典的な展開になっています。フィダーニ作品のラッロ・ゴーリの音楽はどれがどれか判別が付かないのですが、この作品では、コメディタッチの曲ばかりですが、オリジナリティーを感じる曲が多かった気がします。

あとは幻の作品 "Crisantemi per un branco di carogne" (死体の山に献花)とか"Ric e Gian alla conquista del West" (西部の征服者 リックとジョン)とか"Dio Solo Sa" (神のみぞ知る)
あたりを誰かアップしてくれませんかね?






最終更新日  2017.06.04 16:30:08
コメント(2) | コメントを書く

PR

楽天プロフィール


Mi chiamano Allelujaさん

マカロニDVDコレクター

フォローする

ほしいものリスト

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.