Welcome to Alleluja's Blog

コメント新着

Mi chiamano Alleluja@ Re[1]:第一回 関東ミニ・マカロニ大会(07/18) Garringoさん、こんにちは。 かねてより…
Garringo@ Re:第一回 関東ミニ・マカロニ大会(07/18) うわあ、いいですね! 都合がつけば馳せ…
ブロンディー@ Re[2]:ドイツ盤Blu-ray 「七人の特命隊」 (1968年 伊・西)(07/02) Mi chiamano Allelujaさんへ 大阪に来ら…

バックナンバー

・2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06

カレンダー

2018.09.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​昨日は仕事で東京ビッグサイトをうろついていたところ、ネグロスさんがご勤務の団体が出展しているという情報を得て、ブースに伺いました。その時の画像等はネグロスさんのSNSをご参照下さい。

さらには今晩、名古屋で集会が開かれているようで、行けるものなら行きたかったです。

さて、「妙なルートで注文してしまった」と前回コメントしましたが、なぜかトータル的に送料が安くなるので、ドイツのショップに注文していたUS盤Blu-ray アウトロー・ガン Dead or Alive
"Un minuto per pregare, un instante per morire"
(祈りの数分、死の一秒)がようやく届きました。



この作品については、4年前に、ご紹介していますが、今回の
Blu-rayには、トラジック・エンディング(悲劇的結末)が高画質で収録されていることを期待していたのですが、残念ながら、2004年に発売されたUS盤DVDと同じ、ハッピー・エンディング・バージョンでした。(特典で、日本のCS放映版が収録されていますが、画質は良くありません。)

本編の画質は非常に良いので、
トラジック・エンディング・バージョンじゃなかったのが、本当に残念です。もうトラジック・エンディング・バージョンの原版は無くなってしまったのでしょうか?











4年前の紹介記事は、以下の通りです。

アウトロー・ガン Dead or Alive

私が持っている日本のCS放映版より、チェコのTV放送バージョンの方が若干画質はいいのですが、どちらも一長一短です。

ちなみに仕様としては、英語音声、英語字幕のみ、99分収録、特典として、
Alternate Ending(日本のCS放映版)の他、「さすらいのガンマン」、「荒野の用心棒」、「豹/ジャガー」、「新・夕陽のガンマン/復讐の旅」、「夕陽のギャングたち」の予告編が収録されています。






最終更新日  2018.09.22 20:11:25
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


Mi chiamano Alleluja

ほしいものリスト

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.