Welcome to Alleluja's Blog

コメント新着

Garringo@ Re[2]:US盤Blu-ray 「テキサスから来た七人」(06/16) Allelujaさん、『砂漠の10万ドル』は、内…
Mi chiamano Alleluja@ Re[1]:US盤Blu-ray 「テキサスから来た七人」(06/16) Garringoさん、コメントありがとうござい…
Garringo@ Re:US盤Blu-ray 「テキサスから来た七人」(06/16) たまには、こちらにコメントさせていただ…

バックナンバー

・2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
・2018.11
2018.10

カレンダー

2019.06.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
フランスから「ガンクレイジー」 "The Bounty Killer"のBlu-Rayが届きました。

作品については、こちら(↓)。
ガンクレイジー(1966) | 映画-Movie Walker



amazon等でLivre(=ブックレット、書籍)と書かれていたのですが、入手してその意味がわかりました。
構造的に、"Les westerns de Marvin H. Albert au cinéma"という、64ページのブックレットに付録的にBlu-RayとDVDが付いているという構造になっています。

"Les westerns de Marvin H. Albert au cinéma"は「ガンクレイジー」"The Bounty Killer"の原作者 マービン・H・アルバートに関する記事がLionel Grenier、Emmanuel Le Gagne、Jérôme Pottierの三人の手で書かれています。

画質は非情に良いです。









仕様的は、収録時間:94分、音声:フランス語、スペイン語、字幕:フランス語になります。
(残念ながら、スペイン語音声はかなりこもった感じがします。)

特典は、64ページのブックレットの他、ドイツ版の予告編、



漫画作家 Curd Ridelのインタビュー映像になります。



また、同時発売された、「続・荒野の1ドル銀貨」、「暁の用心棒」、既発の「シルバー・サドル~新・復讐の用心棒」の紹介映像です。



今回非常に期待していたのは、ドイツVHSに収録されていた、エンディングで延々と、チルソン(リチャード・ワイラー)がホセ・ゴメス(トーマス・ミリアン)の遺体を馬に乗せて去って行くシーンが収録されているのでは?、と期待していたのですが、この(↓)シーンの後は真っ黒画面バージョンでした。







最終更新日  2019.06.22 20:03:31
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


Mi chiamano Alleluja

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.