083818 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

駆け出し記者の一期一会

駆け出し記者の一期一会

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008年03月17日
XML
カテゴリ:日常
記憶のデータベースに保存されている花の香り。
春先、この香りに出会うと一年ぶりでも迷うことなく、
「あ、沈丁花!」と瞬時にその名が検索される。

しかし、今感じたその香りがすぐにどこかへ失せてしまって、
あれ?どこ?と見回しても何も見えない場合が多い。
・・・少し行った先に、こんもりと丸く小柄な木が見える。
白や赤い縁どりの小花があるから間違いない。
いたいた、こんなところに…!やっぱり沈丁花。
別に隠れているわけじゃないんだけど、目立たないのだ。
近くに来ると却って香りがしなかったり。

秋に咲く金木犀は、そこらじゅうの空気をむせ返る甘さに染め上げ、
「秋ですよ!秋ですよ!わかってますかー!」と大騒ぎする。
それに比べると、春先の沈丁花は控え目だ。
「ここだけの話なんですが、春が来ているわけなんですよ。お気づきの通り」
と小声で内緒話して行くのだ。
人魂みたいに(?)空中を神出鬼没で、ふっと香りがしてすぐに消える。
あ、もっと嗅ぎたい…!

先週、何度か雨が降ったが、それぐらいでは沈丁花は散らない。
しっかり者の小花が枝にしぶとく付いている。
ちょっとした雨でパラパラパラーっと地面に転げ落ちる金木犀のオレンジ色とはそこも違う。

おしゃべりで陽気なムードメーカーで、才能を発揮して存在感あるけど
ちょっとクセもあって、案外もろい人。そういうタイプいますよね。

美人じゃないし、ほとんどしゃべらないし、地味で目立たないんだけど、
実は、「えーっ知らんかった!あの子にそんな才能があったの!?先言ってよ!!」
っていうタイプもいますよね。

どっちのタイプが好みですか?

ベランダの前に金木犀の木が並んでいる。
秋にはそれこそ辺り一帯が甘い香りに包まれるが、
今はオレンジ色の小花もなく、ひっそりと静まりかえっている。
…と思いきや、誰も顧みない常緑樹の枝葉の先に、
新芽が出ているではないか!
金木犀は金木犀なりに、粛々と生きているのであった。

花も木もじっと息を詰めて待っている。
春本番前のひととき。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年03月20日 11時42分38秒
[日常] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

harvestみのり

harvestみのり

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

ガムザッティの感動… gamzattiさん
ライターかあさんと… プチプチゆっきーさん
ほよほよ部屋 ほよほよぴょんさん

コメント新着

harvestみのり@ Re:やけど(09/02) みなさん、温かいコメントありがとうござ…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) あ・・・「ヤケド部分にアロエを切ったも…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) すっごくヒリヒリしませんか?私もよく、…
ハハ@ 病院に行った方が? 大きなやけどですね。水ぶくれが破れたあ…
らんこ@ お大事に! もう遅いアドバイスだけど、やけどをした…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.