138577 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Artist Coach SIRIUS

PR

フリーページ

お気に入りブログ

DIVE XR二日目! New! どっぐまん1966さん

おん・ぱーぱす・コ… アングロファイルさん
2009年までの軌跡 コーチ・コムさん
行政書士&コーチの… hoko9901さん
「dream life 」ひろ… hirokoコーチさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

素敵なお話

2015.06.29
XML
カテゴリ:素敵なお話
先日、赤坂でセミナー会場に向かう途中

公園の傍の坂道で、不思議な体験をしました。

不思議と言うか、何とも幸せな気分になりました。

私の左側に一羽のスズメが飛んできました。

そして、道路に着地。

私は何とも思わず歩いていくと、

なんとそのスズメがついてくるのです。

私の周りを飛び回っては、少し先に行って着地する。

で、私がその近くに行くと、また私の周りを飛び回って着地。

なんだか、スズメが遊んでくれとせがんでいるのかと思うくらい。

私もつい、立ち止まって手を差し出すと、その手に乗ってくれるかと

思えるような距離に居る。

飛び回っては着地、その繰り返しを会場の入り口まで

繰り返していました。

なんだか幸せな気分になりました。

※画像はそのスズメではありません。

11665381_965524186831281_7997728265970459555_n.jpg


にほんブログ村






最終更新日  2015.06.29 10:10:15
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.26
カテゴリ:素敵なお話
午後11時過ぎ、私が乗る電車は始発駅。

折り返し運転の電車だ。

電車がホームに到着、人が降りてくる。

降りた後に、人が乗り込む。

私も同じように乗り込んだ。

すると、小学高学年か中学1年生位の男の子が

運動着姿でシートに寝転がっている。




私は、「終点だよ、おいおい。」

と優しく肩をゆすった。

しかし、爆睡状態。

今度はかなり強く肩をゆすった。

「終点だよ、終点!」

しかし、彼は起きない。




周りの人もそれを見ていて、なんだか雰囲気が変わった。

私も少し、焦った。

こうなると、顔色もなんだかさえないように見えてきた。




傍にいた男性が

「駅員を呼びましょうか」

と、外に出て行った。

目の前の女性の声がする

「えっ、大丈夫なの?」

周囲の男性も近くに寄ってきた。

私は焦りながらも、さりげなく頸動脈に指を当てて、脈を診る。

大丈夫。正常な動きだ。身体も温かい。

もう一度、強く声を掛ける。

「大丈夫か、終点だよ、終点!!」




やっと、彼はボーっと上半身を起こした。

周りの男性が、

それぞれ声に出す。

「良かったぁ」

「どこまで行くの?」

彼は「えっ、ここどこ?」

と、私に聞く。

「ここは終点、○○だよ。どこまで行くの?」

彼はやっとこの状態を理解したようだ。

「○○○駅」




他の男性が

「それなら、このままこの電車に乗っていれば大丈夫だよ」

また、別の男性が

「いや、今なら隣の急行に乗れるから、そっちの方が早いよ」

彼は、よっぽど疲れていたのか、焦る気配もなく、

その言葉に促されるように、隣のホームに移っていった。

駅員を呼ぼうとした男性が、安心して声を掛けた。


「気を付けて帰れよ♪」


周囲には安堵感が、満ち溢れていた。

電車の中は、みんな他人。

見て見ぬふりをするような社会と思いきや、

大人たちの子供を思う連係プレーを見て、

日本もまだまだ捨てたもんじゃない。

こんな愛情あふれる光景をあるんだと、

なんだか幸せな気分で帰路につきました。

akusyu.jpg



にほんブログ村






最終更新日  2015.03.26 10:27:41
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.10
カテゴリ:素敵なお話
久しぶりに池袋西口「おもろ」に出かけた。

ここは古くからやっている沖縄料理のお店。

昭和26年創業という事です。

私自身は学生時代、ふらりと入った店だから

30年以上の付き合いだ。

その後、芸術劇場が近くにあるせいか

演劇人のお客も多い。


店の中は、そんな長い歴史を物語るように

決してきれいな店とは言えないが、

壁や天井にある煤や埃が

いい味を出している。

昨日は偶然空いていて店主とゆっくり話が出来た。

original1.jpg


にほんブログ村






最終更新日  2015.03.10 23:57:39
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.07
カテゴリ:素敵なお話
親の愛情ってなんだろう?

どんな状況においても子供が可愛いのは分かる。

絶対に信じているのが親だと思う。

だけど、その場だけではなく、

長い人生の中で、自分に嘘をついてはいけないと思う。

駄目なものは駄目だと言える事が親の愛情ではないだろうか。

庇いたくなる気持ちも分かるけど、それが子供にとってどんな影響を与えるのだろう。

ここにきて、親の責任が問われているのではないだろうか?


yjimageCFS8IXRN.jpg


にほんブログ村






最終更新日  2015.03.07 09:25:30
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.05
カテゴリ:素敵なお話
年末、年始とみなさんはどのように過ごされましたか?

私は沖縄に行ってきました。

恩納村のペンション「シーサーガーデン」

http://www.seasirgarden.jp/index.html

本館に2部屋。別棟にガーデンスイート、オーシャンスイート。

合計4組が宿泊できる施設です。

今回は本館に3泊、ガーデンスイートに1泊。

オーナーのご厚意に甘えて、豪華な思いをさせて頂きました。

ここのオーナーは賞金女王に輝いたプロゴルファー塩谷育代さんのお父様。

塩谷プロとは私の父親が、塩谷プロが研修生の時代からのお付き合い。

塩谷育代オフィシャルブログ

いやあ、素敵な施設でした。

最初に泊った本館2階の部屋とテラス

honkan_top.jpg

そして最後の夜に泊ったガーデンスイート

garden_room03.jpg

どうですか?良い感じでしょう?

しっかりと癒されて帰ってきました。

さあ、今日から仕事始めです。

今年も頑張りますので、応援をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村






最終更新日  2013.01.05 11:11:31
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.12
カテゴリ:素敵なお話
20100525163656_00_400.jpg

「幸せを呼ぶ木」

ハートツリーって知っていますか?

赤いハートの実がなるんです。

女性へのプレゼントに最適!

もっと早く気が付けば、母の日に上げればよかった。

これは、6~7月に小さな白い花を咲かせた後、
ハート形のかわいらしい実をつける“ハートの木”。
沖縄地方で絶滅が危惧されている“はりつるまさき”の1種で、
突然変異種でハートの実がなったらしい。
その突然変異種を、人が幸せになる、
笑顔になる商品を提供したいと品種改良重ね、
10年以上の歳月をかけて誕生させたものなのだという事です。

このハートを持って、あなたの思いを伝えませんか?

公式ハートツリーストア
http://heart-tree.jp/

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村







最終更新日  2011.05.12 10:50:43
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.21
カテゴリ:素敵なお話
1 夢のあるものは希望がある

2 希望のあるものは目標がある

3 目標のあるものは計画がある

4 計画のあるのは行動がある

5 行動のあるものは実績がある

6 実績のあるものは反省がある

7 反省のあるものは進歩がある

8 進歩のあるものは夢がある


これは夢を実現するためのひとつのサイクルです。

どこから手を付けても構いません。

できるところから始めてみませんか?

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村






最終更新日  2011.04.21 17:44:04
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.15
カテゴリ:素敵なお話
最近、「断捨離」が流行っています。

1年経っても使わないものは捨ててしまいましょう。

と、いう、あれです。

しかし、なかなか捨てられないんですよね。

だって、「物より思い出」ってあるじゃないですか。

その物を捨てたら、その思い出が無くなっちゃう気がするんですよ。

だから、いつもでもその物はあるんですよ。

物を捨てようとしても、思い出まで捨てる事が出来ないんですよ。

だから、結局、物は捨てられない。

思いを断捨離する事は出来ないんです~。


にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村






最終更新日  2011.01.15 11:27:20
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.12
カテゴリ:素敵なお話
この連休を熱海で過ごしました。

そこで、日の出を見ました。

その日の天気は、もう最高!

初めてです。

水平線から出る太陽を見たのは。

この場所には何度も来て、何度も日の出を見ていますが、

こんな綺麗な日の出は、初めて見ます。

太陽はこのこの宇宙のエネルギーの源。

この太陽エネルギーで生かされている、といっても過言ではありません。

この太陽をじっと見ていると、本当に身体中にエネルギーが降り注いでくる

そんな感じがしました。

早起きは三文の得とも言いますが、

日の出を見るのも、とても良いことですね。

1600217690_41s.jpg

1600217690_60s.jpg


にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村






最終更新日  2010.10.12 11:12:46
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.05
カテゴリ:素敵なお話


これを見ると、なんだかやる気が出てきます。


にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村






最終更新日  2010.10.05 15:56:44
コメント(0) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

プロフィール


siriustaka

コメント新着

siriustaka@ Re[1]:ドラマdeコミュニケーション 熊本支部(12/09) マオさん お久しぶりです。 また、ご一緒…
マオです@ Re:ドラマdeコミュニケーション 熊本支部(12/09) こんにちは!タカさん 以前ドラマセラピー…
siriustaka@ Re[1]:九州ツアー(12/08) SCOPさん 先日はご参加いただき、誠にあり…
SCOP@ Re:九州ツアー(12/08) 本日の福岡のご講演お疲れ様です。 ありが…
sirius@ Re[1]:効率を上げるために(12/14) eejirowさん コメントをありがとうござい…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.