702194 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

atelier☆lucere

2021年10月16日
XML
カテゴリ:Gaia Work
お天気に恵まれた10/15は日帰り伊勢旅でした。
下宮〜倭姫宮〜月読宮〜猿田彦神社〜内宮と周り、
あっという間で濃い1日でした。
今回の旅の目的は倭姫宮でしたが、
やはり最初は下宮から参拝しました。
主祭神はトヨウケノ神です。


ホツマ系図を見るとトヨウケノ神は、
アマテラスの祖父で、イザナミの父。
5代目タカミムスビの神と同一で、
クニトコタチの皇子「タの命」の子孫です。


下宮の表参道火除橋。虹の光の祝福。
一瞬、橋に人がいなくなりました。



アマテラスの祖父にあたるトヨウケノ神。
正宮は鳥居の外からのみ写真が可能です。



上の写真でわかるように、
下宮の千木は外そぎ型(天に向かって直角)です。
国の秩序を守る・神の威厳と栄光という、
父性的な意味合いを持ちます。


内宮の千木は内そぎ型(天に向かって水平)で、
神が民に母親のように優しく育むという、
母性的な意味合いを持ちます。



古殿地。写真左手が現在の正宮。
20年に一度、社殿が造り替えられるためのスペース。
こちらも強い神気を放っていました。



トヨウケノ神、荒御魂。


おそらく風宮。
風の神、シナツヒコノ命とシナトベノ命。
キリッとした感じ。
写真はもしかして土宮かもしれません・・。


土宮。
オオツチノミオヤの神。
ここは心地良い感じがしました。
 

土宮から下御井神社への苔の美しい道。





この後に倭姫宮へ向かいました。
今回1番の目的でしたので、先にブログに載せています。
この後、月読宮、猿田彦神社、内宮と順番にアップします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2021年10月18日 17時50分40秒
[Gaia Work] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.