6904084 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

怪獣編 ゴジラ

2019.11.26
XML
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
11月23日(土)24日(日)の2日間「第2回熱海怪獣映画祭」に参加してきました。



なんで熱海が怪獣映画?というのもありますけど「キングコング対ゴジラ」でラスト熱海を挟んだ攻防戦があったり「大巨獣ガッパ」でガッパが上陸したり、何かと怪獣映画で使われている場所なんですよね。

開催に当たっての主要キャストである平成ガメラシリーズの脚本家 伊藤和典氏が住んでいたり、元ヒカシューの井上誠氏の出身地であったりしますが、市民有志の町おこし的な感覚で催された手作り感溢れるイベントです。



23日(土)の「ゴジラ伝説 熱海絶対防衛ライブ」の会場は「熱海芸妓見番歌舞練場」という芸妓さんたちの練習場。一般にも公開されていて舞を鑑賞できる場所でもあります。会場自体は300席ほどのスペースですが、風情のある会場でした。



「ゴジラ伝説」は元ヒカシューの井上誠氏が伊福部昭氏の東宝特撮の楽曲をアナログシンセサイザーでアレンジした1983年発売のアルバムが元になっています。現在までに5枚のアルバムが製作されていて2作目以降はヒカシューメンバーが多数参加している裏ヒカシューのアルバムとも言えます。



1時間ほどのライブでしたが狭い会場にもかかわらず圧巻の演奏と構成で、民族音楽的な要素もある伊福部昭氏の楽曲とヒカシューの即興性が上手にミックスしてました。相変わらずの巻上公一氏のボーカル良いですね。



2日目の映画上映は「国際観光専門学校熱海校」で行われました。何でも現在熱海には映画館が無いそうで、この場所には熱海東宝映画館があった場所なんだとか。

熱海にちなんだ「ウルトラマン 宇宙からの暴れん坊」と「キングコング対ゴジラ4Kリマスター」。の上映を見てきました。何度も見た作品でしたけど、熱海のセットを現地で観るのは感慨深いモノがありますね。



「ウルトラマン 宇宙からの暴れん坊」の後には樋口真嗣、田口清隆 両監督や脚本の井上和典氏による対談



「キングコング対ゴジラ4Kリマスター」の後には造形作家の村瀬継藏氏、脚本の井上和典氏、井上誠氏の対談も行われ、それぞれ両作品の裏話や製作に直接関わった人ならではの秘話が大変興味深かったです。

怪獣で盛り上がった後は、熱海の美味しいものを食べて温泉に入っていろんな熱海を楽しむことができました。10数年ぶりの熱海でしたが、こういう新しい試みで楽しみを再発見できるのって良いですねw

次回も行きたいなw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




キングコング対ゴジラ 【60周年記念版】[Blu-ray] / 特撮


キングコング対ゴジラ 東宝DVD名作セレクション[rs]


CD/「大巨獣ガッパ」パ-フェクト・トラックス〜オリジナルサウンドトラック(完全盤)〜/オリジナル・サウンドトラック/VPCD-81330




エクスプラス 東宝30cmシリーズ FAVORITE SCULPTORS LINE ゴジラ (1962) 歩きポーズ 「キングコング対ゴジラ」


デフォリアル ゴジラ(1962) キングコング対ゴジラ キンゴジ◆新品Ss【即納】


来年第3回が予定されているようなので、また行かないとw






最終更新日  2019.11.26 18:12:02
コメント(0) | コメントを書く


2019.11.02
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
さて今回は久々のゴジラもの。「地球防衛軍秘密基地本部 備前焼 ゴジラ箸置き」です。長らく絶版になっていたんですが9月に再販されたものを「ゴジラ・ストア」のWebショップで入手しました。



この箸置きは特撮系グッズメーカーの「地球防衛軍秘密基地本部」と備前焼の窯元「五郎兵衛」とのコラボ商品で、本格的な備前焼なのが特徴です。全5種類で今回入手したのが「64ゴジ」「轟天号」「蒲田くん」の3種です(他に「ジェットジャガー」と「クレクレ タコラ」があります 。



「64ゴジ」箸置きは唯一高さがあるタイプで、実用性よりも外見重視のデザインです。顔が強調されているので燃すゴジだと直ぐに分かる出来映えです。



こちらは「シン・ゴジラ」第二形態、通称「蒲田くん」の箸置きです。これが一箸置きとして、番使いやすい形状かな。



こちらは映画「海底軍艦」の主役メカ「轟天号」。箸置きの機能を重視して環境部が低めになっています。

昨年に「蒲田くん」だけ試し買いをしたら、あっという間に売り切れになって箸置きとしての必要数を揃えることができなかったので、今回はまとめて複数購入しました。後から見たら、10月中旬には既に完売状態で「ジェットジャガー」しか残っていませんでした。本格的な作りのためなのか、結構人気があるようですね。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




プレックス/エクスプラス ゴジラ(1955) デフォリアル 一般流通版 フィギュア 【1月予約】


送料無料◆エクスプラス/プレックス デフォリアル ゴジラ(1971) 田子の浦上陸 Ver. フィギュア (ZF61398)


【在庫品】【エクスプラス】 デフォリアルシリーズ/ ローランド・エメリッヒ films GODZILLA: ゴジラ 1998


送料無料◆エクスプラス/プレックス 東宝30cmシリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(1995) 香港上陸 フィギュア (ZF63591)






最終更新日  2019.11.02 00:41:01
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.20
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
暫く前からTVやSNSで盛んに広告していたディアゴスティーニの「ゴジラをつくる」に、遂に手を出してしまいました。



ディアゴスティーニの作り物シリーズに関しては、「最後まで飽きずに作り続けられる?」「途中で発売中止になったらどうするの?」「初号は安いけど、最終的には幾らかかるの?」等などネガティブイメージが重なって、手を出さなかった経緯があります。

今回の「ゴジラをつくる」は、原型製作・監修が好きなゴジラ造形作家酒井ゆうじ氏。内部設計製作がRCの老舗 京商ということで素性はかなり良さげ、惹かれ要素満載でした。

問題は全100回(当初は80回と言ってましたが急遽変更。申込者が多かったので急遽増やした疑惑w)という2年に及ぶ長期間と総額20諭吉にもなる金額です。



実際に店頭で初号を見てみたら、顔立ちは紛れもない初代ゴジラで個人的に好きな顔。既に購入を決めた友人の悪い誘惑もあって遂に初号を購入しました。大昔に東京マルイから発売された「RCゴジラ」を買い逃した後悔も少なからずあって、動くゴジラが欲しかったのも大きかったですね。

残りの定期購読も申し込んでしまったので、後は作るしかない状態です。2年間支払い続けるのと作り続けないと中途半端な残骸が残るだけなので、退路を断って頑張るつもりです。進捗を不定期的に紹介していくのでお楽しみに(挫折を)w

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




ゴジラをつくる全国版 2019年9/17号[本/雑誌] (雑誌) / デアゴスティーニ・ジャパン


ゴジラをつくる全国版 2019年9月24日号[本/雑誌] (雑誌) / デアゴスティーニ・ジャパン


ゴジラをつくる全国版 2019年10月1日号[本/雑誌] (雑誌) / デアゴスティーニ・ジャパン






最終更新日  2019.09.20 18:51:56
コメント(4) | コメントを書く
2019.09.06
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
今年受けた、ゴジラ検定の初級・中級の合格カードが届きました。



これは検定合格者が一枚2,000円程支払って購入するカードで、名前と認定番号が入っているだけのもの。酒の席でネタにするぐらいしか使い道はありませんけど、注文期間が決まっているので後から後悔しないためにも初級・中級とも注文しました。



カード単体を保管するのも何なので、結局アクリルのフレームを買って合格証とカードを一緒に飾ることにしました。カード代にアクリルスタンド代までかけて かなりの出費になりましたが、一度始めた以上最後まで乗るしかないですね。

来年、ゴジラ検定の上級編が開催されたら同じような出費を覚悟して受ける事になるとは思いますが、上級は難しいだろうから、合格したら確実の散財しそうですw

今日はここまで!!!!!!!


新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング







最終更新日  2019.09.06 01:43:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.20
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
久々に風邪でダウンです。
熱は微熱ですけど、喉の痛みとダルさが半端ないです。
調子が悪いと思ったら、あっという間に悪化。年ですねw

さて今回はバンダイ ムービーモンスターシリーズ「日比谷ゴジラスクエア ゴジラ像」です。



これ以上余計なものを買いたくないので、ムービーモンスターシリーズのソフビはスルーしているんですが、これは引っかかりました。映画のスーツでなくて、日比谷スクエアに設置されているゴジラ像をモデルアップしたところに惹かれました。



△ 日比谷スクエアのゴジラ像

日比谷シャンテ前(旧 合歓の広場)には以前からゴジラ像(ビオゴジ版)が設置されていましたが、日比谷シャンテのリニューアルに合わせてシン・ゴジベースのゴジラ像に変わりました(旧ゴジラ像はTOHOシネマズ日比谷のロビーに移設)。このシン・ゴジベースのゴジラ像をソフビ化してしまうとは面白すぎます。



銅像ベースなので、ソフビ自体も黒一色で目などの彩色もありませんが、のたくった長い尻尾と、展を見上げて咆哮するポージングは像そのものです。肌の質感に若干シャープさが無いのは気になりますが、価格を考えれば妥当なところでしょう。

怪獣ソフビの世界も どんどんマニアックな方に向かっている気がしますが、既に絶版となっているものやモデルアップされていないモノも多いので、上手く商売していって欲しいですねw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2017 バンダイ


ムービーモンスターシリーズ メカゴジラ(重武装型) バンダイ


ゴジラ ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 第三形態

​​
ゴジラ ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016






最終更新日  2019.05.20 19:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.16
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
3月に開催された「第1回 ゴジラ検定」の結果が戻ってきました。
結果は初級は正解率9割で合格、不安だった中級も正解率8割で合格でした。




送られてきたのは合格認定書と採点結果だけでしたけど、久しぶりの試験結果ということもあって嬉しかったですね。受かったからと言って、何の役に立つと言うことも無いんですけどね。

人に自慢したい用?の合格認定カードは別途有料申し込みしないといけません。商売臭プンプンですけど乗るしか無いですね。何せ公式テキストやら受講代やら既につぎ込んでますからw

この手の検定は色々あるみたいですが、マニアやオタク心をくすぐるネタが揃っている上に、無駄な知識を認めて貰いたいニーズに合わせた上手い商売だと思います。

今後味を占めて「ゴジラ検定 上級」もやりそうですけど、また乗せられるんだろうなw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




「ゴジラ検定」公式テキスト[本/雑誌] (単行本・ムック) / 東宝株式会社/監修


ゴジラ(昭和29年度作品)<東宝Blu-ray名作セレクション> [Blu-ray]


ゴジラ(1984年度作品)<東宝Blu-ray名作セレクション> [Blu-ray]


ゴジラVSデストロイア<東宝Blu-ray名作セレクション> [Blu-ray]


GODZILLA(1998)<東宝Blu-ray名作セレクション> [Blu-ray]


ゴジラの逆襲<東宝Blu-ray名作セレクション> [Blu-ray]


ゴジラVSモスラ<東宝Blu-ray名作セレクション> [Blu-ray]

​​






最終更新日  2019.05.16 23:05:35
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.29
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
西武渋谷店で開催中の「ゴジラじゃない方展」に行ってきました。
タイトルの付け方が微妙ですけれど、歴代の対戦怪獣にスポットを当てた展覧会とのことなので期待しちゃいますね。



会場は西武渋谷展の別館「モビータ館」の7階。会場自体狭くない?との予想は大当たり。昨年末に開催された「特撮のDNA展」の規模を期待すると、大外れです。



会場内に入ってすぐのところに小さめのパネル写真が6点ほど展示されたました。アンギラスやバラン、ガイガン等ですが、これはパネル以外の展示物が無い怪獣達のようです。初っぱなからしょぼい感じがプンプンです。



最初のコーナーは、2001年公開の「大怪獣総攻撃」に登場したバラゴンや2004年後悔の「ゴジラ「ゴジラファイナルウォーズ」に登場していたクモンガ、モスラ、カマキラス、ヘドラ、エビラ、マンダのミニチュア模型が展示されています。



個々の展示物の説明文には怪獣の解説や、ゴジラ映画の美術監督でお馴染みの三池敏也氏の怪獣の裏話などのコメントが入っているんですが、肝心の展示物についての説明が皆無という不親切なもの。一部には映画のために製作されたような記述があるんですが、何に使われたかはっきり分かるような説明はありません。



展示物自体は結構精密に作られているので、今回の展示会用に作られたものでは無いことはわかるんですけど、スーツの雛型だとか撮影に使われたミニチュアだとかが分からないと、正直有り難みが無いし、貴重なものを観られた感も得られないんです。

説明不足の問題は、今回の展示全般に言えることだと思います。公式HPを見ても世界初展示が多数みたいなコピーはありますが、具体的な説明はゼロ。図録もあるわけでは無いので、貴重なものが何だったのか各自で判断するしか無いのは、あまりに不親切でしょう。

次のコーナーにも説明はありませんが、恐らく実際の撮影に使われたスーツとミニチュアが展示されていました。個人的には一番楽しめたコーナーです。



最初に置いてあったのは2003年に公開された「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」に登場したメカゴジラ(三式機龍(改))。撮影用スーツと思われますが、説明文には何も触れられていません。「特撮のDNA」展では改良前の三式機龍のスーツの展示だったので、機龍(改)のスーツ展示は今回初でしょう。



口が開いた状態だったので、内部の構造や連装メーサー砲がはっきりと確認できました。これは貴重ですね



隣にあったのが、19993年公開の「ゴジラVSメカゴジラ」に登場したメカゴジラの飛行形態。撮影用のミニチュア(と思われるもの)で、こちらも今回初見です。全長60cm程の小型のものですが、細部まで細かく作られていました。



もう一つの大物は1994年公開の「ゴジラvsスペースゴジラ」に登場したモゲラ(MOGERA)の撮影用スーツ(と思われるもの)これも初見でしたが、細部や全体の汚れ具合がよく分かる貴重なものだと思われます。



隅のケースにあったキングギドラの首は初代キングギドラのもので「特撮のDNA展」に展示されていたものとは別物でした。説明文にはレプリカとしか書かれていないので詳細は不明ですが。破損や劣化の状態を見ても、かなり古いものだと思われます。

会場内にはゴジラシリーズのキャラクターデザインを務めた西川伸司氏のイラストが使われていたりして雰囲気は悪くないんですけど、いかんせん展示物の説明がおざなりなので会場の狭さも相まって満足感が得にくくなっています。

こちらが想像しているとおりの展示物であれば、かなり貴重なものを観られたと満足するはずなんですけど、微妙に中途半端な後味が残りました。好きじゃ無い人が作った展覧会って感じですかね。
素材自体は良い(はず)なので、勿体ないですねw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




ゴジラ ファイナルウォーズ 【60周年記念版】【Blu-ray】 [ 松岡昌宏 ]​​


ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃 【60周年記念版】[廉価版][Blu-ray] / 特撮


ゴジラvsメカゴジラ(平成5年度作品) 【60周年記念版】[廉価版][Blu-ray] / 特撮


ゴジラvsスペースゴジラ 【60周年記念版】[廉価版][Blu-ray] / 特撮


ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS 【60周年記念版】[Blu-ray] / 特撮​​






最終更新日  2019.04.30 10:44:51
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.16
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
すっかり春めいてきましたけど、昼間と夜の温度差があり過ぎますね。
こういう気候は後からダメージが出るので気をつけないと。

さて今回は久々の怪獣もの「地球防衛軍秘密基地本部 備前焼箸置き」です。



これは昨年「特撮のDNA展」の売店で購入したもので、怪獣ものには珍しく本格的な備前焼の箸置きで、モチーフはシン・ゴジラ 第2形態(通称蒲田くん)。他にも海底軍艦やクレクレタコラが販売されていました。



試しに2個だけ入手しましたが、やっぱり2個だけでは使いづらいので、追加を買おうと思って販売元の地球防衛軍秘密基地本部のサイトを見てみたら姿すらありませんでした。「特撮のDNA展」の売店を担当していた新宿のゴジラショップにも行っても、扱いが無いと言われてしまいました。

会場限定とは書いてなかったので安心してたのが失敗でした。



ネットで色々調べてみても殆どヒットせず、唯一Twitterで発売前の原型記事が見つかりました。日時を確認すると昨年5月だったので、昨年中に発売したものの在庫を「DNA展」の売店で販売したものと推測しました。

あまり出回ってもいないようですけど再販はないんですかね。無理して買っておけば良かったw

今日はここまで!!!!!


ゴジラ ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 第二形態


【中古】フィギュア S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)第2形態&第3形態 ゴジラ・ストア限定カラーVer. 「シン・ゴジラ」 優先購入チケット限定


シン・ゴジラ ケーブルバイト ゴジラ第2形態 3398 【ケーブルバイト】【ライトニングケーブル】 【iPhone】 【ケーブルアクセサリー】 【CABLEBITE】 【ゴジラ】 【シン・ゴジラ】 【GODZILLA】 【東宝】 【キャラクターグッズ】 【RCP】


【ゴジラ/GODZILLA】HGシリーズ シン・ゴジラ2 ●ゴジラ2016第2形態【単品】 がちゃがちゃ カプセル






最終更新日  2019.04.16 23:41:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.28
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
東京蒲田の日本工学院専門学校「ギャラリー鴻」で開催されている「特撮のDNA 東京展」に行ってきました。



7月に遠征した(ついでに寄った)明石で開催されていた同展の東京バージョンですが、開催地が「シン・ゴジラ」の上陸した蒲田ということで、展示内容の変更があると言うことで、早速行ってきました。



会場には歴代東宝特撮映画のタイトルごと関連アイテムが展示されています。展示内容は明石展より、ゴジラを中心とした怪獣映画に焦点を当てた構成です。

最初が「シン・ゴジラ」から始まっているのは今回の目玉だからでしょう。「シン・ゴジラ」の特撮は基本CGですが、CGデザインの元になった雛型モデルが形態ごとに展示されていました。第2・第3形態の展示は今回初です。



第4形態の形状検討用雛型も今回初の展示。このモデルで形状決定をした後に着彩検討用雛型で塗装を決めてるとのことです。



これも今回初の第5形態雛型。ラストシーンに登場した尻尾の先端部分です。雛型と言いながら実際の撮影に使用されています。



個人的に嬉しかったのが「大怪獣バラン」に登場したバランの頭部。オリジナルの型から復元された飛行形態の頭部ですけれど、透明のビニールチューブで作られたトゲ部分のディテールが初めてよく分かりました。これだけで今回見に来た甲斐がありましたw



「モスラ」に登場した小美人のミニチュアと「三大怪獣 地球最大の決戦」に登場した小美人用トランクケースの撮影用オリジナル。



「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」で実際に使われたゴジラの頭部。痛みが激しいですが、現存する最古のゴジラの撮影用オリジナルです。



2012年に開催された「特撮博物館」以来、展示が続く「メカゴジラの逆襲」のメカゴジラ2撮影用スーツ。40年以上も前の撮影用スーツが、原型をとどめた状態で残っているのは、何度見ても感動ものです。



同じく「メカゴジラの逆襲」に出てきたチタノザウルスの撮影用オリジナル頭部。保存状態は、かなり良さげでした。



「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」に登場したメガニューラの撮影用プロップ。これも所見で、他にも小型のタイプも展示されていました。



今回最も見たかったのが「ゴジラ×メカゴジラ」に登場した三式機龍 メカゴジラの撮影用オリジナルスーツ。バックパック付きの重装型のスーツの現物は初めて見ました。状態も良く、間近で見ることができて大満足です。



「ゴジラ×メカゴジラ」の水中撮影用スーツの上半身。破損が酷いのが残念でしたがゴジラ2000よりもコンパクトになった頭部の形状がよく分かります。

他にも初見の撮影用プロップやスーツが盛りだくさんでディテールの確認もできるので、見所満載の展覧会です。昔の特撮は、このような撮影用スーツやプロップが資料として後世に残るので、いつまでも作品が残る気がします。

CG主体の特撮だと映像自体の再現度は進歩してますけど、データー以外の資料は殆ど残らないのが寂しいですね。ゴジラアニメにいたっては特撮ですら無いし、そのうち特撮って言葉自体が死語になるんでしょうねw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング



​​
シン・ゴジラ Blu-ray特別版 [Blu-ray]


【送料無料】ゴジラ×メカゴジラ【60周年記念版】/釈由美子[Blu-ray]【返品種別A】


【送料無料】ゴジラvsメカゴジラ(平成5年度作品)Blu-ray【60周年記念版】/高嶋政宏[Blu-ray]【返品種別A】


【送料無料】ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 Blu-ray【60周年記念版】/田中美里[Blu-ray]【返品種別A】


ゴジラ対メカゴジラ【60周年記念版】 [Blu-ray]


メカゴジラの逆襲【60周年記念版】 [Blu-ray]


ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS【60周年記念版】 [Blu-ray]






最終更新日  2020.01.14 12:09:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.09
カテゴリ:怪獣編 ゴジラ
土日2日がかりで、何とかパソコンの状態が元に戻りました。問題と思われた「iTune」を設定関連だけを削除してから、OSごと入れ直したのでカーネルパニックは起きなくなりました。

一安心と思ったら、今度は何故か「iTune」に入れてあった膨大な音楽データと動画データが読み込まれなくなりパニックに。何とか元データを再度「iTune」にドラッグし直したら、読み込まれましたがこれは原因不明。元に戻ったのでしばらくは様子見です。

外付けHDDの不具合も、パソコン電源連動型タップを使用しないように繋ぎ直したら異常が見られなくなったので、こちらもこの状態で様子見です。トラブル時には「Time Machine」が役に立たないのが改めて分かったので、ついでにバックアップ体制も見直しました。

修復に約一週間、久々にパソコン相手に有意義(無駄な)時間を費やしました。

さて前置きが長くなりましたが、今回は「CABLE BITE シン・ゴジラ(ゴジラ第2形態)」です。




CABLE BITE とは、iPhone等の充電に使われるケーブルの断線防止用のアクセサリーですが、発売時に品切れで入手できなかった「シン・ゴジラ(ゴジラ第2形態)」タイプをようやく手に入れました。



ケーブルに合わせた小さいサイズなのに、なかなかリアルにできています。通称の「蒲田くん」のイメージに合わせてかわいくデフォルメされていますが、映像ではもう少しグロいですよね。



ケーブルへの装着はワンタッチ。ケーブル先端とケーブルのつなぎ目部分をカバーして曲がらなくするので、断線対策効果はありそうです。



iPhoneに接続した時の見た目が良いんですよね。ネットで買うと本体単価と送料のバランスに悩むのが難点ですが、今年一押しの和みアイテムです。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング





シン・ゴジラ ケーブルバイト ゴジラ第2形態 3398 【ケーブルバイト】【ライトニングケーブル】 【iPhone】 【ケーブルアクセサリー】 【CABLEBITE】 【ゴジラ】 【シン・ゴジラ】 【GODZILLA】 【東宝】 【キャラクターグッズ】 【RCP】


CABLE BITE シン・ゴジラ ゴジラ第2形態






最終更新日  2018.09.09 22:50:14
コメント(0) | コメントを書く

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.