2534735 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

R-BEAR 非時香菓(ときじくのかぐのこのみ)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


R-BEAR0206

カレンダー

お気に入りブログ

FV4005自走砲… New! maito3377さん

ケガキ針 改造過程さん

再読 みーかむーかさん

ざわざわ日記 野沢菜々子さん
プラモデルの戦士た… REALISTさん
プラモ作成・塗装・… プラモおいさまさん

コメント新着

ドメスティックだんご@ Re:プロクソン サーキュラソーミニテーブル 改造後(03/29) こんにちは。 はじめまして、ドメスティッ…
R-BEAR0206@ Re[1]:ノートPCのSSD化(12/27) イーザスさんへ この度は書き込みありが…
イーザス@ Re:ノートPCのSSD化(12/27) R-BEAR 非時香菓(ときじくのかぐのこのみ…
R-BEAR0206@ Re:洗面所のタオル掛けを倍の長さに(04/30) 考えてみたら平成最後の仕事でした。(笑)

フリーページ

ニューストピックス

日記/記事の投稿

2011.02.04
XML
カテゴリ:愛する本

 

深夜プラスワン

 

ギャビン・ライアルの『深夜プラス1』

久々に読み返しました。

30年以上も前に読んだ本だなぁ。

再読しても色あせてないというのが凄いなぁ。

この作品の中での銃撃戦がこれほどまでにリアルだったという事を改めて知りました。

背景になっているのは当時の世界地図のコピー、東ドイツがまだあります。

フランスを駆けめぐる話であるので、小説を読みながら地図上にポイントとコメントを入れていきました。

この読み方が面白いのは『ダビンチコード』が一番かな。

地図上にインターネットで拾った画像を嵌め込んで、小説世界を作り上げる。

本にそんな地図を付けるのも一興かも。

★☆

1932年型モーゼルは主人公カントン(ルイス・ケイン)が使用していた銃。

ホント化け物ですね。市街地で撃ったらダメだろ。(田舎ならいいのか?)

初めて読んだとき、このバカバカしいモンスター銃が好きになりました。

以来、このモデルガンは大好きです。

フルオートで発火させると小説の中と同じく機関銃です。

狙って当たるものではありません。

 

『これがいわゆるばらまきかと訊かれれば・・・そうかも知れない』

 

ワルサーPPKはフランス警視庁の刑事、ロベール・グリフレの持っていた銃。

これが物語の中で意外な使われ方をしますね。

 

小道具握りながらドップリとギャビン・ライアルの世界に入り込みました。

 

 







最終更新日  2011.02.04 18:39:31
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.