000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カタマラン   バランスビューティー 高齢出産ママのためのココロとカラダのメンテナンスレッスン P-WAVE

PR

Calendar

Profile


タケウチえの字

Favorite Blog

レメディーで、運が… New! happy mediumさん

細身のロックスター… 百瀬はるえさん

Anemaziro~アネマジ… MALIA91さん
新月の願い 紗々美さん
【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん

Freepage List

Recent Posts

Archives

2019年07月
2019年06月
2019年05月

Category

全9件 (9件中 1-9件目)

1

┗キッチンペイズリー

2012年03月12日
XML
ペーズリーの料理教室
2012-03-11 05:34:11
素人からプロまで集うキッチンスタジオです。
こんなスパイスの数々(これ一部ね)を使いながら料理をしていきます。

こちらにお世話になろうと思ったきっかけが
カラダに良さそうなスパイスを使いこなせるようになりたい
と思ったのと
当時、どんなヨガをしたいのか方向性が定まっていなかったので
まずは本場インドの食文化から、アーユルヴェーダのエッセンスとか
学べたらいいな~と気楽な気持ちからでした。

いろんな人が集まっているので料理しながらの会話が
とっても楽しいのですが、今回はアーユルヴェーダに詳しい人ばかりだったので
こんな会話なんですよ。
「私、カパ体質だからアグニが弱いから
フルーツチャートは少なめに盛ってね」とか
ヴァータ、ピッタ、カパと、3つのドーシャのなかの
現在の自分がどこよりなのか
もう詳しいってなんの。
アーユルヴェーダを全く知らない人には
何言ってんの?って
感じになってしまいますね~
私は・・・というと
ヴァータは風の要素、ピッタは日の要素、カパは水の要素のことで
人体を小宇宙ととらえ、大宇宙を構成する空、風、火、水、土の5大要素のうち
風。火、水という動きのある要素によって生理現象が営まれると考えるのが
アーユルヴェーダの基本というのはなんとな~くわかっているものの
まだまだ分からないことだらけ・・・ということで

【送料無料】 アーユルヴェーダの世界 統合医療へ向けて アーユルヴェーダ叢書 新版 / 幡井勉 【単行本】
これを読んでみました。
これを読めばアーユルヴェーダってなんだ?ということは
割と簡単に理解できます。

ま、そんな難しいことは置いといて
単純に、インド料理ってうまいっす!
ちょっと習うだけで、カレースパイスの調合なんて
出来るようになっちゃうし、スペシャルなチャイも
お手軽に作れるようになっちゃうんだから!
2012-03-11 05:34:11
今回作ったのはこれ!
・チャナ豆のカレー
・アルーマタール
・バスマティ米のクミンライス
・カシミールの青菜炒め
・フルーツチャート

たっぷり食べて
食事の最後にフェンネルを一つまみ口に入れて
みんなでまたまた、マニアックな会話をしながら
片付けをしましたとさ!










Last updated  2012年03月23日 06時03分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月09日
臨月に入ると、いつ産まれてもおかしくないから
予約ものというのは、とってもどきどきです。
でもね、あんまり慎重に考えすぎて
ガマンするのは、私の性格上合わないので
大丈夫!大丈夫!と思って
その日を迎えます!

今日は、キッチンスタジオペイズリーのV&B12月コース
でした!!
少ない人数だったので、
なんだかとって穏やか~な雰囲気のなか
作ったのがこちら!↓
12月VB
・ ミックス野菜カレー
・ 大根のスパイシーなます
・ さつまいものレモン煮
・ クミンプリン

クリスマスバージョンで盛り付けしました!

でも、実は今日のレシピはおせちに使えるものばかり・・・

・ 大根のスパイシーなます
は、ちょっと変わった感じでお口直しによさそうだし、

・ さつまいものレモン煮
は、きんとんのかわりになります!

インドおせちが作れそうだな~と思いました。

食べ終わった後、胃もおなかもパンパンで
はち切れそうでした!

でも、先生達のつくる「チャイ」がめちゃおいしいので
いつもわがまま言って、おねだりしています。
「しばらく来られないから、チャイ飲みたいで~す!」と
お願いしたら、「はいはい!ちょっと待っててね~」と
スペシャルチャイをご馳走してくれました。
母のようにあたたかいスタッフばかりなので
ありがたいです!(お姉さんといわないと怒られちゃうかな?)
ごちそうさま~

かなり、美味しいチャイの作り方を伝授してもらったので
しばらくお休みの期間は、自分でつくるために
スパイス類、特にカシアをしこたま買いました!!

春には復帰したいな~









Last updated  2009年12月10日 06時28分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月10日
キッチンペイズリーに通い始めて
今月で丸一年経ちました!!
スパイスを薬膳的にかっこよく
使えるようになりたい!と
「インド家庭料理」にはまっているわけです!
今のところ、月1回という頻度で通い
1年間で、お教室に常備してある30種類近くのスパイスを
とりあえず使ったことがあると言うところまでは来ました。

なので、各スパイスの効能とか使い方とかは、
テキスト片手に
確認しながら家庭の食事に取り入れるくらいのレベルで
まだまだ学ぶことはたっくさんあります。

そうそう、チャイはいろんな先生のオリジナルブレンドレシピを
教えてもらって、美味しいの作れるようになってきたので
ご馳走しますよ~!ぺろり

それにしても「スパイス」・・・奥が深いです。

VB11月
vegetable&beans

本日のメニューは

さといもカレー(サールー)
インスタントピクルス
ベイクドパパド
大根のカレー(ムーリー)
マサラアンダ
チャイ(スパイスマスターのレシピ)

でした!!

毎回、クラスの生徒の中に男性1名は参加されることがあり
平日真っ昼間の料理教室に来るということは
趣味で・・・と言う方はほぼ0に近く
たいてい
レストラン経営している方とか、これからお店を出す方とか
と言う方が、ほとんどで私ら主婦が料理のレパートリーを
増やすという目的とは全く違い、
取り組む姿勢が真剣そのもの!
しかも、好きなことだからと、真剣に楽しんで学んでいるんです。

美味しいカレーを作るために一番大事なことが
「たまねぎをあめ色に炒める」ということなのですけど
それ・・・結構面倒くさい大変な作業です・・・
そんなこといっていたら、いつまでたっても本物には近づけないのですが・・・

先生が、「今日はたまねぎ炒め誰がやりますか~?」という
声にすぐに反応して
「練習してきたから、まかせて!!」と、
お鍋をなべ底全体に万遍に
熱が行き渡るようにと、たまに回しながら
美味しそうなあめ色たまねぎをあっという間に
作ってしまうのは、たいてい男性です!はい。
あっという間に、おいしそうなあめ色に仕上がって
講師陣もびっくり!!

今回、ごいっしょした男性の生徒さんは
スパイスを取り扱う某食品会社の研究職のスパイスマスター。

いやぁ~各スパイスの使い勝手をマスターしているだけあって
あっという間にスパイス調合して、美味しいドレッシングとか
作っちゃうんです!
おかげで、おいしいピクルスが出来ましたよ~

せっかくだから、もっと教えてもらいたいわ~と
思って、ずうずうしくもチャイをおねだりしてしまった!!

そうしたら、ウインタースペシャルチャイ
が出てきましたよ!
体の中から暖まって、幸せな気分になりました!

ごちそうさまでした!

レシピ伝授してもらったので、お家で復習してみたら
夫と息子にも大好評でした!
きっと、お腹のなかの「たまごちゃん」も
「ほっこり」していただろうな~












Last updated  2009年11月20日 11時40分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年10月14日
VB10月コース

月1回のお楽しみのキッチンスタジオペイズリーでの
インド家庭料理の日!!
1年をかけて学ぶ、V&B(ベジタブル&ビーンズコース)も
ちょうど半分まできました!!
豆の種類や、スパイスの新たな使い方についてなど
ちょっぴり、セオリーがわかってきたという感じです。
なので、すこしは手早く出来るようになって来たかな~?
でも、まだまだですね。

本日のメニュー
・ダール
・衣かつぎのタミル風ポリヤル
・パニールマタル
・パパド
・スペシャルチャイ
でした。

本来、ここキッチンスタジオペイズリーに興味をもったのは
アーユルヴェーダを食からしっかり学べるところということで
問い合わせをしたのがきっかけだったのだけど
ちょうどアーユルヴェーダ講座が終了したばっかりで
また1年後!にありますよと言われて、
何もしないで待っていたら
やる気なくなっちゃうだろうな~と思って
それを待っている間、
「スパイス料理が自分で作れちゃうなんてかっこいい~!
お料理を習っちゃおう!」とミーハーな気持ちと
食い気に走って今があります。
で、いつかアーユルヴェーダの佐藤先生に会えたらいいな~と
思っていたら、今日逢えました!!
会話のテンポがよく、懐の大きくて、体も大きくて
素敵な先生です。
産後落ち着いたら、この先生からじっくり
アーユルベーダを学びたい!と思いました。
ちょうど、すべてのメニューを作り終えて
「いただきま~す!」と食べ始めた頃に
いらしたので
お食事しながら、いろいろお話を伺うことができました。
しかも、アーユルヴェーダの知識がほとんど無い私達
(今日のV&Bの生徒さんは私を含めてアーユル初心者でした)
に、短時間でわかりやすく丁寧に説明をしてくれて
アーユルヴェーダの施術を受けられる
「ハタイ クリニック」
目黒区中町2-47-22 
03-3719-8598
を紹介してくれたので、さっそく予約しちゃいました!!
私は、妊婦なのでオイルマッサージなどの施術は受けられませんが
以前から気になっていた自分のドーシャ(体質)が知りたいので
さっそく、脈診をとってもらいに行ってこようと思います。
 
最近、やってみたいな~と思って手帳に書いている情報が
自然と集まってきたり、ご縁があったりするので
うれしいです!!

相変わらず、やりたいこといっぱいの私です。
欲張りかな~?






Last updated  2009年10月15日 06時18分20秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年09月02日
通勤時間の長い夫から、文庫本のお下がりが来る。
面白かった!という本は、たいていくれるので
読んでから感想を話し込んだり、
「ねえ、あれについてどう思う?」なんて
話をしたりして、普段の話題の大半が
愛息のことばかりなので、
そこからちょっとだけ
お互いの思うことを出し合えたりするので
面白いです。

「HOW to 本」とか、専門書についつい走ってしまう私は
実は小説を選ぶのがとっても苦手です。
夫と趣味が似ているので、「なんか面白い本なぁ~い?」なんて
一言言っただけで、「じゃあこれ読んでみな!」と
ポン!と出てくるので、ありがたいです。

小説を読み始めると、どっぷりその世界に入れるのが
私はたまらなく好きで、今回の本もあっという間に
読んでしまいました!!



ずっと家族の問題に目を背けてきた夫、
子供を恐ろしく猫かわいがりの自己中心的な妻、
愚かな両親が過保護に育てた息子、
認知症の老母。
今どき探せばどこにでもあるような家庭に
日常渦巻く憂鬱気分なんて吹き飛ぶような
とんでもない悲劇が起こった・・・

ネタバレしてしまうのでここまで・・・

この現代の家庭が抱えている無関心さとか
自分勝手さとか非常識さとかの問題を捉えるなか、
ほんとうの血のつながった親子の絆についてもしっかり描かれている。
登場人物の一人が「理解できなくても尊重することだ」
という一言心を打たれました。
(読んでいない人にはなんのこっちゃ?って感じですね)
さすが、直木賞第2作目だな!
現代の家庭問題、認知症、引きこもり、嫁姑問題、いじめ問題
などを扱った社会派ミステリー。

読書の秋にいかが?


さて、秋といえば食欲の秋でもありまして・・・
月1で通っているお楽しみのインド家庭料理教室ペイズリーの
ベジタブル&ビーンズ9月クラス。
今回も、胃腸に優しい、メニューでした!!

VB9月


香取先生監修の、ドレッシングがこれから発売されるそうで・・・
試供品も全種類いただいてきてしまいました!!

ペイズリードレッシング

夏の疲れが、どっと出るころでもあるので
体にやさしいものをチョイスして食べて
体も気持ちよく動かして
じっくり秋を味わおうと思います!








Last updated  2009年09月03日 10時31分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月19日
月1でのお楽しみ!
暑いと、スパイス料理が格段とおいしく感じます!

おいしい記録は残しておかないと!

今月のメニュー
8月メニュー
・なすじゃが枝豆カレー
・きゅうりのライタ
・クリスピービンディー
・インド式レモンスカッシュ

どれもおいしかったです。

2009-08-25 04:47:01

いちばんおいしかったのが、クリスピービンディー!!
オクラのスパイス揚げです!

帰宅途中で、オクラを5ネット購入し
さっそく、夕食後復習!!

ビールとよくあう「おつまみ」だと思います。
妊婦はこの夏、ビールはガマン!

インド式レモンスカシュといっしょにいただきました!







Last updated  2009年08月25日 04時54分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月16日
悪阻中でも、おいしく食べられる料理

NO1!!あな吉さんのゆるベジ料理!

NO2!野菜と豆を使ったやインド家庭料理
なんですよ。

しかもお通じも良くなっていいこと尽くめ!!

VB 2nd

本日のメニュー

マスールショールバ
ミックス野菜のサブジ
アンダライタ
マンゴーの冷製スープ
スペシャルチャイ(アタシのお好みのスパイスで作らせていただきました)

月に1度のお楽しみの教室です!!









Last updated  2009年06月17日 17時54分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年01月14日
キッチンペイズリーでの教室に参加すること
今回で3回目!!

本日のメニューは
・チャパティー(素焼きパン)
・パニールムグライ(カッテージチーズ)
・ムルギィーマサラ(ヨーグルト風味のチキンカレー)
・ムーリーカス(大根のサラダ)

ペイズリー

チャパティーってこんなに作るのがたいへんだとは
思わなかった~
力も要るし、人数分×2~3枚を焼くので
今回は、8人で9人分焼いたけど・・・
インドのお母さん達って、これを一人でやるんだよね~
チャパティーがちゃんと焼けるようになったら
インドでは、お嫁にいける!といわれるらしい・・・
なんだか、インドの主婦って朝から晩まで
ご飯作っているって感じだな~

今日の料理もかなりおいしかった~
食べすぎぎみ・・・

ペイズリーで食を通して、インドの文化がちょっと垣間見れて
もっと知りたくなって
帰り道、
「インドを知る辞典」
なぞを図書館で借りてしまった!!

知らない世界のことを知るって
楽しいですね!

このところ、インド家庭料理とか
マクロビとか、パン教室とか
興味ある料理教室に参加しているのですが
教室に参加するに当たってのいちばんの備えは
冷え対策!!と思いました!
なぜなら、厨房というところは
上半身は蒸気などで熱いけど
腰から下は、かなり冷えています。
キッチンスタジオによっては、下から底冷えする感じ。
だから、タイツ履いて、レッグウォーマーして
という風に、下半身を冷やさないようにすることが
重要だと身を持って知りました。
昨日みたいな「粉物」を作るときは、乾燥が大敵なので
エアコン消してしまったり、はじめから暖房つけない
教室もあったり・・・
で、講師陣の足元見てみたら、かなり重装備!!でした。

台所ってほんと冷えるのよね~
昔は、土間だったんだからもっと寒かったのでしょうね!

冬の台所は下半身を暖かくして立つべし!と思いました!!






Last updated  2009年01月16日 05時29分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月11日
以前から、身体を作っていくには
いい食べ物が大事というのは
気になっていて
できることからやってみようと


粗食のすすめレシピ集
を見ながら
お料理してみたり


あな吉さんのゆるベジ料理教室
を1ページ目から一つずつ
作ってみたりしてきたけど・・・

ここんとこ、ちゃんと習ってみたいな!と
こぶたラボの料理部にはじまり
近所の料理教室とか
マクロビオティック講座とか
中国薬膳料理講座とか
おもてなしお料理講座とかに
参加し
いろんなジャンルを試してみて
いいな~と思ったのが
スパイス料理教室!!
インド家庭料理というと
カレー?って思い浮かべると思うけど
そーじゃなくて、
スパイスをつかった「薬膳」なのです!!
自由自在にスパイスが使えたらいいな~と思ったのと
いままで、まず~い漢方薬とか飲んで
体質改善を図っていたので
それはそれは結構苦痛でした。
だから!!
おいしく、たのしく、からだにいいこと
というお料理教室が
スタジオキッチンペイズリー
にあったのですね~

たまたま、近所の友人からもあの教室は
いいよぉ~と聞かされていたのと
そこで、
お料理を学んだ素敵な方が身近にいたから
思い切って
入門したのであります!

今日作ったお料理はこちら!!
チキンカレー
チキンカレー
カリフラワーとグリンピースのカレー
ターメリックライス
じゃがいものクミン炒め
チャイ

おいしかったな~!!

遠くは神戸からの参加者がお二人もいらして
そのうちのお一人は、
お子さんを静岡の実家に預けてから
新幹線で、東京へ・・・

自宅から自転車でいける距離だし
なんと、息子の保育園もスタジオの近く
のわたしは
ものすごぉ~く恵まれているな!と
つくづく思いました。

さっそく習ったお料理を作って
友人をお招きしたいな~という
気持ちになっています!

まずは、帰宅してから復習したもの
・じゃがいものクミン炒め
・チャイ

スパイス料理・・・
身体で覚えていこうと思います。
料理は運動と同じだな!!

今日は、息子の誕生日!!
3年前の、夜9時ごろ出産したんだよな~
いまだ、鮮明に覚えています。

11月11日はポッキーの日とか
介護の日とか言われているみたいですけど
母親業4年目に突入するわたしにとって
新たな引き出し作りを手がける
記念の日になりました!











Last updated  2008年11月12日 08時22分13秒
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.