490849 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ビジネス便利屋兼ライター 永嶋信晴のブログ

PR

楽天プロフィール


ビジベンさん

ビジネス便利屋兼ライター 永嶋信晴

フォローする

フリーページ

サイド自由欄

 
 お仕事のご依頼は

 nagatoraman@nifty.com

「永嶋 信晴」までお気軽にお問い合わせください!

コメント新着

ビジベン@ Re:モハメド・アリも苦しんだ病気・パーキンソン病(02/11) こんにちは。 お久しぶりです。コメント、…
びー。@ Re: こんばんわ。 またまたお久しぶりです。 義妹のお父さ…
ビジベン@ Re:元気な中高年ほど危ない脳卒中(12/24) おはようございます。 いつもありがとうご…
玲小姐@ Re:元気な中高年ほど危ない脳卒中(12/24) うちのオットがまさにその通りでした。医…
ビジベン@ Re[1]:若者に負けない、中高年ならではの脳の使い方(12/05) 新鮮美感@川島さん おはようございます。…
★永嶋信晴の本★
新規開拓営業の教科書 仕事をゲームにしてみた結果!!
時代、場所、業種を選ばず、どんな人でも成功する『新規開拓営業の教科書』青月社 仕事をゲームにしてみた結果!! 社員のやる気をMAXにさせた、ゲーミフィケーションの活用法 [電子書籍版] ごきげんビジネス出版
ハッスル老健 脳卒中にならないための本
ハッスル!「老健」 介護老人保健施設のすべてがわかる本 ゆまに書房 世界一やさしい脳卒中にならないための本 健学社
2017年06月28日
XML
カテゴリ:国内旅行365
こんにちは。

またしても、足を挫いてしまいました。

前回の捻挫から二か月近く。やっと快方に向かい出したと喜んでいたのに…。

挫いた場所は、またしても城跡ですよ。

難攻不落の山城ではなく、公園化している芝生広場という点も前回と同じです。お年寄りや子供でも転ばない凹みに躓いたのが悔しい。

関東地方の山城を制覇したというおごりが、今回の一連の失態を招いたのかもしれませぬ。もしかして、落ち武者の祟りかも。

ただ、前回ほど酷い捻挫ではなかったのが、不幸中の幸いですが…。

足が完全に回復するまで、ウォーキングを自重しようかと考える今日この頃。

今回は申し訳ないですが、再放送です。

いつも季節外れのネタですが、梅雨の時期は、やはりあじさいの花に癒されたいですね。

タイトルは、『 「北の鎌倉」といわれるあじさい寺・大本山本土寺 千葉県松戸周辺を歩く 』。

それはこちら




よろしくお願いいたします。






最終更新日  2017年06月28日 13時29分59秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.