2117901 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

だいじょうぶ あり… New! 宋休さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

ヒトラーは、反感を… New! しっぽ2さん

千客万来。昼食も15… New! コウちゃん9825さん

究極の贅沢!シルバ… New! ひより510さん

2020お彼岸の風を受… New! 神谷商店さん

締めに忍野野菜 New! K爺さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:「郡山の池と川の歴史地理」を学ぶ(07/14) 阿武隈川の「隈」は、歌舞伎の化粧の隈…
 新鮮美感@川島@ Re:さいちの「手造りおはぎ」(10/05) 食べログに <small> <a href="https://t…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯が美味い(11/24) 1月3日の3日とろろは、この自然薯を使…
 koju@ Re:伝説の焼肉ラーメン復活か!(12/07) おぉーーー! マジですかーー!? 本局前か…
 新鮮美感@川島@ Re:鎌倉岳を登る(11/15) 鎌倉岳は郡山市駅前のビッグアイ7階東側…

フリーページ

F11を押して頂くともっとすっきりとご覧になれます(もう一度F11を押すと元に戻ります)。

koyomis

「たのしみは」で始まり「とき」で終わる短歌を「独楽吟といいます。

独楽吟に習い、日々の楽しみを367首、詠んでみました。

・たのしみは 諦めていた 初秋刀魚 グリルで焼いて 味わえるとき

・たのしみは 子どものころに 口にした 懐かしの味 甦ったとき

・たのしみは こだわりバナナ 食べたくて 離れた店に 足運ぶとき


skype_logo
スカイプ名: sinsenbikan ← いつでも書き込みメーッセージOKです。

携帯への 連絡は 090-2029-3128へ

twitter
@sinsenbikan
https://twitter.com/sinsenbikan


facebook
こちらから私のfacebookサイトをご覧いただけます。


扇田食品

オンリーワン富士の山
リアルタイムの富士山を見たい人は、→ 富士山ライブカメラ
English Here

東北総合保険三瓶氏

松岡整骨院オンリーワン理念

真善美コンセプト2

竹や石材

ありがとう感動

kansha kangeki

マカシュカン 天地

新鮮感動

いい仕事

出会う人 すべて師なり

mainiti kandou

puroto k

hatano

kanesui

subete ningenkan

oogida

2005-03-18 12:35:21

長野県篠ノ井町にあります円福寺のご住職、藤本幸邦和尚が今から50数年前につくられた詩「はきものをそろえる」です。鍵山秀三郎さんをはじめ多くの方がこの詩の普及をしております。


花カラスご訪問いただき感謝 m(_ _)m



Skype電話は、パソコンとパソコンで日本国内はもとより世界中、無料で会話できますよ。 ← よろしかったら!! 私のスカイプ名は「 sinsenbikan 」です。

教えてgoo
教えて! goo みんなの疑問、みんなで解決
 ← お役立ちサイトです。^^v


タイトル

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1675639 ← 私の「ミクシィ」サイトです。

松岡整骨院オンリーワン理念竹や石材目指そう!感動される仕事・・・kansha kangekiマカシュカン 天地新鮮感動いい仕事出会う人 すべて師なりmainiti kandoupuroto khatanokanesuisubete ningenkanoogida

Copyright (c) 2005-2019 Fukushima Agency, Inc. All Rights Reserved.
2020/09/21
XML
カテゴリ:食の楽しみ




豚汁を食べて、ふと豚汁とけんちん汁の違いは何だったけ!と思った。

けんちん汁は懐かしさを感じるネーミングだ。きっと小学生のころの学校給食を思い出すからだろう。

けんちん汁は、建長寺の汁物を意味するという説が有力です。建長寺とは、鎌倉時代に建てられた禅寺。「建長寺の汁」が「けんちんのしる」となり、さらに短縮されて「けんちん汁」となりました。けんちん汁は、お寺の精進料理のひとつだったため、肉類は使わないのです。

けんちん汁の具材は野菜類が中心で、味付けはダシと醤油が基本です。具材は、豚汁と基本的に変わりませんが、作り方に違いがあります。豚汁はそのまま煮込みますが、けんちん汁はゴマ油などで具材を炒めてから煮込みます。最近は、味噌味のけんちん汁も増えてきましたが、基本的にけんちん汁は具材を炒めると言った工程があります。



豚汁とけんちん汁の大きな違いは「けんちん汁に使う具材は、一度油で炒めている」ということです。 元々、けんちん汁は精進料理のため、だしも昆布としいたけから取り、豚肉なども加えられませんでした。



豚汁は文字通り豚肉を使います。

私の知っているけんちん汁は味噌味であります。



けんちん汁の懐かしい味はごま油で野菜を炒めた味だったことを知る。

けんちん汁を作ってみたい。



何気にふと懐かしい味を思い出すことがある、その一つは学校給食の味である。

クジラの竜田揚げ・けんちん汁などがその代表格だ。

半世紀以上もたってもあの当時の味が甦るわけです。







最終更新日  2020/09/21 12:44:04 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.