1654403 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

2013/06/11
XML
カテゴリ:

どうしちゃったのかな。

一向に芽吹いて来ません。

どうやら今年の春に高接ぎした柿は全滅だったようです。勝率0%。久々の快挙ですね。

10ケ所以上は接いだと思います。

接いだのは3月3日。

昨年もこの時期に10本以上接ぎましたが、昨年の勝率は60%程度。

一気にヘタになりました。(汗)

 

 

 

失敗した枯れ枝を切り落としていましたら、1本だけ芽吹いているものがありました。

2012年の12月23日に接いだ興津20号です。

030.JPG

 

 

 

試験的にこの枝だけ接ぎ木テープで上から下までグルグル巻きにしてありました。

 

どうやら柿の接木は保湿した方が良さそうですね。

今年の春は全て保湿袋無しでした。昨年の春は全て保湿袋有り。

確率統計的には明らかに有意差有りです。

 

 

今年の春に台木を4本植えました。 (2013年2月に種蒔き)

来春これに接ぎますが今度は袋を被せましょう。今度は100%成功で。

奥の枯れ枝は、ここに植えてありますよ~。と言う目印です。小さな苗を踏み潰さない為です。

019.JPG

 

 

2012年に居接ぎした柿が1m程度に成長しました。

実がたくさん付きましたので先日摘果をしました。

10個ほど残してあります。(1本の枝に1個)

木もどんどん成長したがっているようです。

きっと今年中に2m程度に成長してくれるでしょう。

031.JPG

 

032.JPG

 

 

この柿、今年の秋に300g程度まで行ってくれるのでしょうか。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/06/12 04:38:17 AM
コメント(10) | コメントを書く


2013/04/21
カテゴリ:

次第に我慢比べの様相になってきました。

柿の花御所を数年前に植え付けて今だ30~40cm。

花御所もなかなか頑固のようです。

002.JPG

 

あらっ。

花御所の考えていることが分からなくなりました。

私より花御所の方が上手かもしれません。

近々、花御所と作戦会議を開きたいと思います。

003.JPG

 

 

 

 

 

早田早生。昨年二度の台風で二度とも複雑骨折。

主幹が折れたと思いきや負けじと伸びて来ました。

この品種は行けそうな気配がします。

幼木ですが相当の蕾が来ています。

豊産品種なのでしょうか。

花御所と同年の植え付けですが、ともに今年始めて蕾が来ました。

 

005.JPG

 

004.JPG

 

 

 

 

 

昨年富有の台木に2品種接ぎ木を行いました。

樹高は1mちょっと。

1年で1mほど枝を伸ばしました。

006.JPG

 

良く見ますと、

007.JPG

木自体の成長は良さそうなので数個生らせてみたくなりました。

生理落下しそうですが。

接いだ部分のテープを外すと既にボロボロ。

台風が怖いです。

008.JPG

 

 

 

 

オレンジスター。

ここ2年ほど途中落下して初収穫まで辿り着けず。

昨年なぜか樹勢が一気に落ちて枯れるんじゃないかと思いました。

今年、蕾の数も少なめです。

009.JPG

 

010.JPG

 

 

 

柿も秋になると不思議と食べたくなります。

甘い柿を目指して頑張りましょう。

柿も今年のスタートラインに立ったような気が致します。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/04/21 07:01:13 AM
コメント(16) | コメントを書く
2012/11/23
カテゴリ:

ご近所のおじいちゃんが亡くなられて告別式に参列して参りました。享年78歳。

前日までシルバー人材センターで庭木の剪定をされていたようです。

大動脈瘤で突然死だったようです。

庭でぶどうの鉢栽培もされ、果樹好きの方でした。

この後ぶどうの木はどうなるのでしょう。

 

 

ふと脳裏を横切ったのは隣の家の柿の木です。

この木もおじいちゃんが亡くなられて収穫されなくなりました。

 

家の北側のベランダ越しに見てみます。

001.JPG

 

 

今年も収穫される気配は全くありません。

主を失った悲しい柿になってしまいました。

残念でなりません。

 

 

 

家の東の窓から北方向にその柿の木を見てみます。

002.JPG

 

柿の奥の庭木も全く剪定する気配がありません。

 

 

 

ふと手前にある家のビワも視界に入りました。グチャグチャです。

隣の家ことを言っている場合ではありません。

ビワは家の北東側に植えてあります。

昨年の初夏に大きく切り戻しましたが昨年中に元に戻りました。樹高は二階で目線の高さです。

 

 

地上から見上げてもほとんど蕾は見えません。

上から覗きますと一部蕾を確認出来ます。

窓から結構近いです。気付きませんでした。

もしかしたら二階の窓から手を伸ばして収穫出来るかもしれません。

たまに上から覗いて見ますと新たな発見があります。

 

早五星。

003.JPG

 

 

クイーン長崎・大五星の蕾はヤマモモの木が邪魔で良く見えませんでした。

蕾があるのでしょうか。

 

 

 

明日・明後日と信州のリンゴを見て参ります。

予定では今日・明日でしたが告別式で急遽一日ずらしました。

最初綺麗な☆を見たくて標高の高い場所に宿を取りましたがキャンセルし、平地の温泉に取り直しました。

 

信州の今年のふじは熟すのが遅いそうです。

まだ真っ赤とは行って無いかもしれませんね。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/11/23 05:42:29 PM
コメント(16) | コメントを書く
2012/10/29
カテゴリ:

朝4時に空を見上げましたら西の空に満月がくっきり。

星も綺麗です。

雨上りで空気が澄んでおります。

 

 

今日も休みだ~。

個人的に秋休みに入りました。会社はやっております。

秋休み?そんなのあるんかい。

とりあえず水曜まで休みです。

 

何をするかと申しますと、言わずとしれた野良仕事であります。

 

先日植えた玉葱を見ました。

細くて良く見えません。

あれれのれ。

 

008.JPG

 

拡大。

009.JPG

 

 

 

何やら怪しげな足跡。

桃・リンゴを食べたのはこいつの仕業?

 

 

 

本日の収穫物。

 

庭の富有柿がようやく生ってくれました。

8年ほど経っています。

毎年切っては伸びの繰り返しで全く生らず。今年は根負けしてそのままにしておきましたら生りました。

良くあることです。

試し採りしてみます。

 

010.JPG

 

011.JPG

 

大して大きくありませんが、それなりの富有です。

 

 

 

 

コソコソ隠れて何やら始めた模様です。

 

001.JPG

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/10/29 06:52:10 PM
コメント(14) | コメントを書く
2012/09/21
カテゴリ:

またまたやられました。

今度はリンゴです。

青林とパインアップルが一日で約30個→10個程度に減りました。

しかし一体何にやられたのでしょう。鳥?獣類?

不思議なことに今回は袋掛けの袋も残っておりません。もしかしてカラス?

軽く防鳥網はやってありましたが、こんなのチョロイ。とばかりにやられてしまいました。

今年のリンゴの目標がそれぞれ1個味見に変わった瞬間でした。

 

 

 

この冬に富有のウロコ取りを行いました。

いかにも病巣のように見えたからです。

が、途中で挫折しました。

半分は終えましたので、冬が来ましたら残りの半分を行いましょう。

昨年は落葉病にかかりましたが、今年は大丈夫そうです。

今だ現役。まだまだ若い者には負けん!

 

006.JPG

 

 

 

 

柿もそろそろ収穫を始める頃になりました。

ほぼ例年通りでしょうか。早秋です。

早いだけがとりえの柿です。

ただ、一つでもとりえがあると言うことは良いことです。

私など何のとりえもございません。(汗)

 

001.JPG

 

002.JPG

 

 

 

 

時を同じくして、みかんの収穫も始める頃になりました。

日南の姫です。

家で早秋と日南の姫はセット品のようなものです。

ただこの日南の姫は主幹をてっぽう虫などに相当やられておりますので、今年の実は極小です。

よくよく見ますと生らせ過ぎ?(汗)

今年のみかんは完全に裏年です。ほとんど生っておりません。

こんな小みかんでも貴重なみかんです。

 

003.JPG

 

004.JPG

 

 

この秋、一度もこれぞ秋の青空!と言った感じになりません。

今朝も曇天。

今週は早いです。もう週末です。

早い早い。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/09/21 05:59:09 AM
コメント(8) | コメントを書く
2012/06/14
カテゴリ:

道具は今年もカッターナイフです。春先に接木用の自分に合った切り出しナイフを見て回りましたが結局ありませんでした。まだカッターの刃の方が。特注のマイナイフ欲しいですね。作りますか、製作者は私ですが。

 

柿の居接ぎを2012/3/18に行いました。

昨年柿の接木は全滅。今年も同様かと思っておりました。

ところが。

 

台木は一昨年根伏せから育てました。

昨年失敗して台木はそのまま残してありました。

切り戻し、一年枝に4ケ所(2品種×2)接いであります。

道具は全く同じ。違ったのは気合と集中力。

手元にテープと鋏、カッターを用意して気持ちは一気に仕上げることのみ。

 

 

現在の様子。

真中の1本は今年伸びた台木の芽です。

出来れば来年これに興津20号でも接げれば完璧です。  皆々様 m(_ _)m。

2012 06 12 006.jpg

 

最初下枝両側が芽吹いて来ました。同じ品種です。

1品種でも成功は私にとってかなりの収穫です。

ところが。

 

おととい気付きました。

柿の接木、今年の良否はまだ終わっていないようです。

ポツンと。

2012 06 12 010.jpg

 

 

 

 

さて、今年の柿の注目は1点。オレンジスターに尽きます。

今年三年目に入ります。

特徴は安定して高糖度。(カタログの糖度では花御所・興津20号を超えています。)本当?

(キイジョウで大変痛い目に遭っておりますで。イマイチ信用出来ません。確認はこの舌で。)

(キイジョウは今年も200g?)

 

【オレンジスター】

2012 06 12 001.jpg

 

2012 06 12 003.jpg

 

昨年は全て生理落下。さて今年は?

近々木全体で3果程度に摘果します。

 

 

今年、普通の柿も真面目に摘果しようと思います。

この気持ちになっただけでも多少進歩した証かもしれません。

今年の柿、9月下旬の早秋から始まります。

それまでしっかりと。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/06/14 05:59:38 AM
コメント(8) | コメントを書く
2012/01/12
カテゴリ:

現在米で家電の見本市が開催されていますが、昨年のテーマはタブレット型のPC。

今年のテーマはテレビだそうです。

世界シェアトップのサムソンのテレビは薄さ4mmだそうです。有機LEテレビ?画像が液晶より鮮明だそうです。

また、テレビとネットの融合。これまではネットはPCでしたが現在メーカが力を入れているのはテレビでネット。問題は操作性。リモコンに音声認識機能を付けるなど、いろいろ試行錯誤されているようです。

家にある家電は?一昔の家電ばかり。何せ10年は使いますので。そうそう次から次に買い換えられません。

 

 

 

さて、ぶどうの粗皮剥ぎもこれから順次進めますが、もっと巨大なものがありました。

どれも何年生?検討が付きません。

もしかすれば100年?

 

【柿の古木】

2012 01 09 019.jpg

 

2012 01 09 020.jpg


2012 01 09 024.jpg

 

 

 

【梅の古木】

2012 01 09 022.jpg

 

 

 

【キウイ】

こちらはそれほど古くはありません。ほんの30年程度です。

2012 01 09 023.jpg

 

 

 

どれも巨大なウロコ付きです。

凄いのはどれも今だ現役でたくさんの実を付けます。

一体いつまで生きるのでしょう。

私の方が先にポックリ行きそうです。

 

 

薬剤散布で病気を抑える前に病気の元を無くす方が先決かもしれません。

今年一度ウロコを剥がせられるか試してみます。

まず道具ですが何を使いましょう。

 

 

これまでは見て見なかったことにしていました。

先日のぶどうの粗皮から風向きが変わりつつあります。

ただギブアップの可能性も。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/01/12 07:14:26 AM
コメント(20) | コメントを書く
2012/01/07
カテゴリ:

圧力鍋はどこ?

無いよ。

え、無いの~。

どうやら家には圧力鍋が無かったようです。

(確かに今までお目に掛かったことがありません。でも使って無いだけでどこかにあるだろう。まさかのまさか。どうやら本当だったようです。これで一般家庭の仲間入りが出来ました。)

 

ぜんざいを正月に作ろうとしましたが、小豆が柔らかくなりません。

何故でしょう。

答えは昨年収穫したものではではなく、さらに古い一昨年のものです。あはは。

捨てるのも勿体無くって。そのうち何年ものの小豆が登場するかもしれません。

歯ごたえ十分のぜんざいはさすがに。

仕方無い。圧力鍋を買って来ますか。

 

 

正月に買って来ました。

では早速。

沸騰してから1分で火を止め、その後10分蒸らします。

それらしくなりました。

圧力が変われば沸点も変わる。当たり前ですが、思った以上の効果でした。

もう少し一昨年の小豆が残っております。あはは。

今年も懲りずに丹波大納言を頑張って作りましょう。

 

2012 01 04 001.jpg

 

 

 

 

季節外れの話題になりますが、最近読んだ研究報告書の中に柿の条紋と糖度の関係について書かれたものがありました。

条紋は黒い引っかきキズのようなスジのことです。

これはどの品種にも出来るものでは無く、出来るものと出来ないものがあるそうです。

富有や次郎柿には出来ずに太秋などに出来るそうです。

 

見た目は汚らしく見えますが、これが優れものの証拠だそうです。

この条紋の有り無しで糖度が2~3程度違うそうです。

スーパーで条紋が入った柿を見付けたら、真っ先にこれを買いましょう。

甘い柿間違いありません。これを知らない人は汚い柿だと思って手を付けないと思います。

売れ残りに福有り。有り得るかもしれません。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/01/07 07:30:18 AM
コメント(12) | コメントを書く
2011/12/13
カテゴリ:

私は何故か狭い所に寝るのが好きで、二階の北側の3畳(和室)の書斎で寝ております。

朝起きると必ず北側の窓を覗きます。

すると大きな柿の木が目に映ります。日々見慣れた光景です。

この柿の木は家のものでは無く、隣の家のものです。

実りの秋には葉っぱも茂りたくさんの柿の実が付いていました。

 

 

11月に入り冷たい空気が漂う頃になりますと、たくさん付いていた葉もひらりひらり落ちて行きます。

あれほどたくさん付いていた柿も少しづつ減って行くのが確認出来ます。

 

柿が減って行くのは収穫されたからではありません。

熟しても収穫されず一つづつ落ちて行くのです。

ひとつ。またひとつ。

 

 

 柿は下枝から熟して行くのでしょうか。

今も柿の木は高い所にわずかに実を付けています。

葉っぱは一枚も無くなりました。

 

 

今年の5月に隣の家のおじいちゃんが80歳でお亡くなりになりました。

その前年の秋にはおばあちゃんも亡くなってます。

毎年柿の収穫はおじいちゃんの仕事でした。

今年はその収穫する主がいません。

 

隣の家には50歳になる息子がいますが、柿など全く知らん顔。

柿の木の隣には小さな畑がありますが、雑草が生い茂っています。

どこにでもある光景です。

 

2011 9 13 019.jpg

2011 9 13 020.jpg

2011 9 13 021.jpg

 

 

昨年の5月、隣の老夫婦がご健在の時にこの畑で夏野菜の植え付けをされてました。

ちょうど近くに家の暖地桜桃がたくさん生ってましたので、どうぞ食べて下さい。と。

大そう喜んで頂けまして、後からご自宅に生っていた酸っぱい夏みかんを代わりに持って来られました。

本当に酸っぱいみかんでした。

柿の木を見る度に思い出します。

 

 

 

この柿の木は来年の春にはまた芽吹くことでしょう。

花が咲き、また実を付けるでしょう。

そして秋から冬へ。

今年と全く同じ光景になるのでしょうか。

 

 

何だか空しいですね。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2011/12/13 07:03:33 AM
コメント(12) | コメントを書く
2011/10/07
カテゴリ:

ブルーベリーから元気なシュートが出てきました。

でも何か雰囲気が違います。

葉がやたらに大きいです。

新種?(笑)

 

 

写真中央のブルーベリーです。(ブルーベリーは挿木2年目)

 

2011 10 6 002.jpg

 

 

良く見ますと

2011 10 6 003.jpg


柿です。

これは想定外でした。

 

 

別角度から撮りましょう。

2011 10 6 006.jpg

 

奥に隣の庭に植えられた柿があります。

 

さらにもう1本見付けました。

2011 10 6 005.jpg

 

 

ひこばえ? 種?

私の予想はひこばえと種の1本づつ。

 

 

 

今年接木に失敗した台木があります。

成長して欲しくありませんが、裏腹に良く伸びました。

来年花が咲いたりして。(笑)

(樹高は1m)

 

柿のひこばえって何年で実が生るのでしょう。

これは富有のひこばえです。

富有の台木は富有?

接木に失敗しますと色々なことを考えます。

接木に失敗しないことですね。

 

2011 10 6 007.jpg

 

 

過去2年間の柿の接木の成功率は0%。

台木も増えたことですし、また来年頑張りましょう。

 

でもブルーベリーに生えてきたものはひこばえ?

あそこで柿を生やすわけには参りません。

近々引越しを願わねば。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2011/10/07 06:33:25 AM
コメント(16) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.