000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

チャムのひげ へようこそ

チャムのひげ へようこそ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

チャムのひげ

チャムのひげ

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

石田美都ゲスト出演… NYG☆石田美都さん

アウトドア大好き人間 アミーゴ6556さん
ひょうにゃん日和 ひょうにゃん1230さん
yamaneko*の読書空間 yamaneko*さん
喜文治の「自分のあ… 喜文治さん

コメント新着

チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) コウヨさん おひさしぶり!今年もよろしく…
コウヨ@ Re:北横岳(01/09) ご無沙汰してます。今年もよろしくお願い…
チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) たけちPさん ご無沙汰しております。 奥…
チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) pomoさん スキーも雪山ですね(^^) …
たけちP@ Re:北横岳(01/09) チャムさん、こんばんは。 ずいぶんご無…

フリーページ

ニューストピックス

2011年01月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

ついにっっきらきら

念願かなっての冬の北八ヶ岳(縞枯山・茶臼山)へ行ってまいりました!

ブログで知り合いました、ガイドさんのたけちPさんのご厚意により

準備の段階から大変お世話になり、今回の初きらきら冬山行となりました。

↓たけちPさんのブログです。ご覧下さいスマイル

http://yatugatake413.blog117.fc2.com/

 

冬山の道具って??から始まった、今回の登山準備。

冬山雑誌を見ると、ありとあらゆるアイテムが掲載されてる…しかも高価。。。

これを全部そろえないと、冬山は行かれないのかぃ…??

…と、道具の準備から怖じ気づいてしまっていました。

が!

今回は「北八ヶ岳の樹林帯散策」ということで、どんなものがどのように必要か、

どんなふうに道具を理解してそろえていったらいいのか…など

わかりやすくかつ的確なアドバイスをいただきました。

絶対必要なものから代用できるものまで詳しくリストアップしていただき、

予算内で十分に準備をすることができましたグッド

      準備

 

 

さて…

前日は街中も吹雪。翌日の天気予報も、この冬一番の冷え込み&全国的に大荒れ…

行かれるのか心配しましたが、諏訪地方の天候は「曇り時々晴れ」とまずまずな様子。

たけちPさんには、中止も含め、天候に合わせたコースも提案していただき、

行くこととしました。

 

晴れ

茅野からの眺望では北八ヶ岳は雲もなく、見通しもよさそう。

今回は全4人のメンバーで、蓼科ピラタスロープウェイへ車

      ピラタス山麓駅にて

天候は曇り。時々は太陽の顔も見えます。

山麓駅の気温の掲示板は-18度青ハート鼻毛も凍る寒さですグッド

 

9:40。山頂駅スタート!!

夏や秋に知っている坪庭の光景とはまったく別世界! 

雪をかぶって、イエティのようになった(見たことないけど)木々!

新雪の降りしきった、フカフカの雪道!!

息をすると鼻先にできるつらら!!

子どもの頃って、こんな風に雪の景色を見るとどうしようもなくワクワクしてなぁ!

…雪・雪・雪!の光景を見て、こんなにワクワクしたのは、子どもの頃以来でした目

キョロキョロ周りを見ながら歩いているうちに、縞枯山荘に到着。

縞枯山を眺めます。

     縞枯山

やはり知っている縞枯山とはまったく違う姿です。

 

八丁平を超えて縞枯山登山富士山 

今回は「樹林帯を楽しむ」。

あまりの美しさにうっとりです目がハートダブルハート

     樹林

 

    樹林

こんな美しい景色や、木々に積もった雪のトンネルをくぐりながら山頂へ。

             縞枯山頂

夏ですと通過点のような縞枯山も、今日は記念すべき山頂となりましたきらきら

 

お次は茶臼山。

ここまでの休憩時間に、あまり食料を口にしなかったせいか、低血糖状態に…

歩いていると体はホカホカしていますが、外気は-20度近い寒さ。

自分が感じている以上に、相当なカロリーを消費しているようです。

こまめな食料の補給が大切だと感じながら、ゼイゼイと登りました。

                 茶臼山山頂

というわけで、茶臼山山頂では、ハイエナのようにパンを食べました。

この後、茶臼山の展望台へ行きました。

諏訪側から突風が吹きすさび、体感温度は-30度以下だったかと思います台風

一瞬にして手先が動かなくなり、意識の遠くなるような寒さでした。

 

茶臼山を後にし、五辻へ。

樹林帯の中のなだらかな下り道。木々をくぐり抜けるようにして歩きます。

まるで雪のトンネルジェットコースターみたい!!

時々は木の枝に頭を引っかけ、雪が落ちてきたりして、これもまた楽しい!

本当に美しくて楽しい道です。

          樹

五辻にて。絵本に出てくるような美しさです。

 

途中の展望台から諏訪側を眺めます。

     展望台より茅野方面を眺める 

大荒れ、と聞いていた天候でしたが、こんなふうに眺望もあり、本当にラッキーですきらきら

ついでに初のアイゼンも。

         アイゼン

何もかもが真っ白で新しく、ワクワク、とっても楽しい1日でした赤ハート

 

今回の山行にあたり、一緒に楽しんでくれた20年来の友人と勉強家の山ガールに

ありがとう!の感謝です。

そして…

天候の把握やコース設定、雪上歩行の仕方や安全確保、

私たちの健康管理にコースのお楽しみ…と、ありとあらゆる面で

先回りと細かい心配りをして下さった、たけちPさんには心より感謝しています。

本当にありがとうございました。

こんなにステキなガイドさんご夫妻とのご縁にも感謝です。

たけちPさんは、この4月より本格的に山のガイドのお仕事をされていかれます。

 

八ヶ岳にお越しの皆様!!

素晴らしいガイドさんがいらっしゃいますきらきら本当にお勧めのガイドさんですウィンク

http://yatugatake413.blog117.fc2.com/

 

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2011年01月19日 21時58分01秒
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.