043977 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

チャムのひげ へようこそ

チャムのひげ へようこそ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

チャムのひげ

チャムのひげ

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

鎌倉倫理法人会のお… New! NYG☆石田美都さん

アウトドア大好き人間 アミーゴ6556さん
ひょうにゃん日和 ひょうにゃん1230さん
yamaneko*の読書空間 yamaneko*さん
喜文治の「自分のあ… 喜文治さん

コメント新着

チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) コウヨさん おひさしぶり!今年もよろしく…
コウヨ@ Re:北横岳(01/09) ご無沙汰してます。今年もよろしくお願い…
チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) たけちPさん ご無沙汰しております。 奥…
チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) pomoさん スキーも雪山ですね(^^) …
たけちP@ Re:北横岳(01/09) チャムさん、こんばんは。 ずいぶんご無…

フリーページ

ニューストピックス

2011年06月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

長野県飯山は鍋倉山へ行ってまいりましたスマイル

ブナの原生林の散策です。

茶屋池ハウススタート→黒倉山→鍋倉山→森太郎→森姫→登山道のコース。 

 

5月の下旬に山開きをしたばかりの鍋倉山。豪雪地帯である関田山脈の中にあり、

今回の山行中も、まだまだたくさんの雪渓がありました。

あまりの雪量に、木々は根元から曲がって生えています。

    ブナの原生林

そして葉を広げ始めたブナの美しいことと言ったら!!

水をぐんぐんと吸い上げ、明るい緑色の葉を広げている様は、山のいぶきそのもの。

木に耳を当てると、水を吸い上げている音が聞こえてきます。

「雪がまだ残っている晴れの日には、勢いよく水をあげる音がよくきこえる」

のだそうです。

これはタムシバ。純白の花とこぼれるように散った花びらがとても美しかったです。

       タムシバ

 

鍋倉山から巨木の谷へ。

「こりゃ夫婦の木だなぁ。お互いに違うところから生えてきたけど、寄り添ってるなぁ」

なんてステキなお言葉が聞こえてきました。

    夫婦ブナ

 

ぶなの根元は本当に圧巻。 

    ブナ

一斉に葉を出し始めた木々の美しいこと。 

    原生林

そして森太郎。

ブナの寿命は400年~500年と言われているそうです。

悠久の時の流れがそこにはあります。

    森太郎

本当に「生きている森」の中の散策でした。

 

 

それでは今回お会いした生き物をご紹介。

まずは「モリアオガエルのたまご」!

     モリヤアオガエルのたまご

このカエルさんは木に卵を産みつけるのだそうで、ネバネバ~っとした卵が

あちらこちらの木に!

池の中にも卵が大量にあり、クロサンショウウオもたくさんいるのが見えました。

         モリアオガエルとクロサンショウウオの池

お次は…巨大ナメクジ!男性の指よりも太い大笑い!!

ブナに生えたキノコのお食事中でした。

鍋倉山は全体に何もかもが大きかったです。

    巨大ナメクジ

そして最後。

今回の鍋倉山登山の一番最初にお会いしたのが、この方。

どこに何がいるかおわかりですか??

        アオダイショウ どこにいるかおわかりかな?

とっても楽しく、身も心も洗われるような山行でした。

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2011年06月12日 19時19分37秒
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.