000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

チャムのひげ へようこそ

チャムのひげ へようこそ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

チャムのひげ

チャムのひげ

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

石田美都ゲスト出演… NYG☆石田美都さん

アウトドア大好き人間 アミーゴ6556さん
ひょうにゃん日和 ひょうにゃん1230さん
yamaneko*の読書空間 yamaneko*さん
喜文治の「自分のあ… 喜文治さん

コメント新着

チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) コウヨさん おひさしぶり!今年もよろしく…
コウヨ@ Re:北横岳(01/09) ご無沙汰してます。今年もよろしくお願い…
チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) たけちPさん ご無沙汰しております。 奥…
チャムのひげ@ Re[1]:北横岳(01/09) pomoさん スキーも雪山ですね(^^) …
たけちP@ Re:北横岳(01/09) チャムさん、こんばんは。 ずいぶんご無…

フリーページ

ニューストピックス

2011年07月17日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

17日は快晴晴れ

師匠と仲間とともに、八ヶ岳は大同心へ行きました。

         大同心

まさにお坊さんが拝んでいる姿です。

今回はゲレンデではない岩場で自己確保やクライミングの練習?本番?

を兼ねての実地経験です。

赤岳鉱泉経由で大同心稜への道へ進みます。

急登の尾根歩きを経て、大同心取付へ。

        大同心取付

覆い被さってくるような…本当に大きな岩です。

道々、たくさんの花々が歓迎してくれますダブルハート

さて…

        自己確保

師匠らがザイルを張り、そこで自己確保の仕方を確認しながら前に進みます。

        大同心取付

取付から岩場をトラバースしながら進みます。

        チョウノスケソウと小同心

目の前には小同心。終わりかけですがチョウノスケソウも美しい。

        ザイルをひいて

トップを行く小師匠。コースの取り方を工夫し、色々な場面の練習をしながら進みます。

そして…

              大同心のてっぺんにて

大同心のてっぺんへ到着!!

360度のパノラマと、あまりに美しい稜線の風景に感動目がハート

大同心の突端から下をのぞき込む…

        大同心の上から

師匠に「おい!あんまり際に行くと落っこちるぞムカッ」と怒られ。。。

でも、本当にここで何人もの方が滑落しているとのこと。

八ヶ岳で救助の最先端を行く師匠らの言葉は重いです。

「馴れてきた頃が一番危険。いい気になるな」。

なんだか嬉しくなってはしゃいでしまう自分の心を引き締めていかねばなりません。

それに安全を確保しながら連れてきていただいたことに感謝です。

 

記念撮影をし、大同心を後に。横岳山頂を経由して赤岳展望荘へ。

久しぶりのこの眺めです。

        赤岳を臨む

展望荘でお昼を食べ、地蔵尾根を下山です。

          地蔵尾根へ

お地蔵様に日頃の感謝と安全祈願をしてからの下山です。

長い長い階段(はしご段)を下り、ようやく行者小屋へ到着。

         行者小屋にて

連休の中日ということもあり、稜線も山小屋も人・人・人!

カラフルなテントもたくさん張られており、陽気なお喋りの声が響き渡っています。

八ヶ岳銀座、と言ったところです。

行者小屋の外に冷やしてあるトマトが美味しそうでしたスマイル

 

帰路の中山乗越の林の隙間から、今日の大同心が見えます。

      中山乗越から大同心・小同心

あのてっぺんまで行ってきた!と思うと、じんわりと喜びが湧き上がってきます。

今度はいつか、お隣の小同心へ足を運べるようになりたいなぽっ






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2011年07月22日 00時33分46秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.