楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 6320285 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

2008年02月20日
XML
カテゴリ:小枝 佳代

 あら、坂田さんもケーキネタへ!? と思ったらちゃ~んと馬お馬さんへ。 さすが私とはちがうわ・・・・・あっかんべー


 少し前の話になってしまいますが、10・11日の連休の帯広競馬場。 ばんば大好きアナウンサー矢野吉彦さんが来帯。 場内のイベントや番組の出演、そして私も合いの手を入れさせて頂きながらの 「場立ち予想」も行いました。

 14日のバレンタインデーに合わせて、谷あゆみ調教師・佐藤希世子騎手・竹ケ原茉耶騎手・皆川由佳厩務員・伊東沙也佳厩務員の5人がリッキー馬車に乗って登場。

     001810_000203_1203005738.jpg

 男性ファンにチョコレートのプレゼントが行われました。

     200802111319001.jpg  

     200802111319002.jpg

 また、先日NARグランプリで優秀騎手賞を受賞した西謙一騎手と、北海道男女平等参画チャレンジ賞を受賞した谷あゆみ調教師のお祝いセレモニーもありました。

 西騎手のことは先週書きましたので、今日は谷調教師をクローズアップ!

     200802111400000.jpg

 この「北海道男女平等参画チャレンジ賞」は、職場・地域・家庭 その他のあらゆる分野で、それぞれの個性を生かしてチャレンジしている人や団体などに贈られる、知事表彰です。
 谷あゆみ調教師は、ばんえい史上初の女性調教師として2006年に開業。 その年の末に発生した「ばんえい競馬の存続問題」に直面し、ばんえい競馬やばん馬の行く末ばかりではなく、北海道の開拓の歴史である「馬耕文化」の伝承にも影響があるとの考えから、自ら街頭に立ってのPR活動をはじめ、馬を題材にした絵本の発行や新聞コラム、講演などを行い、ばん馬・馬文化発信につとめられた事から推薦を受け、困難の中で新たな分野を自ら切り開く女性として、広く他の女性のモデルになる、と選出されました。

 時改めて、推薦した「とかち馬文化を支える会」の主催で、2月18日にパーティーも行なわれました。 この日は、上記会の理事長でもある 帯広畜産大学の柏村文郎教授の 「日本ウマ科学会」の学会賞受賞も合わせてお祝いしました。

     200802182008000.jpg

 私もこれまで色々な賞状を見ましたが、谷調教師が受賞した賞状はとてもステキでした。  

     200802182009000.jpg

 [北海道の「でっかい馬」を守りたい 残したい ばんえい存続への思い ばん馬への強い思いが支えた活動に 新たな分野を自ら切り開く女性として 力づよいエネルギーを感じます 十勝の大地を ばん馬とともに これからも 進まれることを 応援します]

 って書いてあります。 副賞の器がまた凄い目

     200802182008001.jpg

 札幌在住の陶芸家 蔦井乃理子さんの作品で、祝陶器「泥彩片口」 私はこういう分野は得手ではありませんので、蔦井さんの事もはじめて知りましたが、東京でも定期的に個展を開かれている方だそうです。 

 飾っておくのが本当なのか、使って良いものか・・・・ 実は谷さんも私と一緒で、こういう芸術品にウトイわからん    「冷酒入れて飲んだら旨いかも」 とか 「実家に送ろうか」と思案していましたよ。

 2月も後半を迎え、北海道も少しづつですが寒さが和らいで来ました。 

 ホッカイドウ競馬も2歳馬たちが順調に調教されているようです。 2008年度は4月29日(火)から始まります。 最初の札幌は2日開催が続くようですが、どんな新馬たちが出てくるか今から楽しみです。 

 では、また来週 バイバイバイバイバイバイ


 







最終更新日  2008年02月20日 15時30分59秒
[小枝 佳代] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.