000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

瀬戸キリスト教会牧師 西風の会代表 堀 俊明  精神障害2級 (躁鬱病,アルコール依存症)

PR

全10件 (10件中 1-10件目)

1

清水Dr.

2006/07/24
XML
カテゴリ:清水Dr.
1) 順調に日々を過ごせています
2) 昼寝ができるようになりました
3) 就眠前には眠薬を服用し、さらに1時間後ハルシオンを追加する場合が多いです
4) 起床は8時を過ぎてから家内に起こされる場合が多いです
5) 午前中新聞を読む、午後昼寝後読書、夜散歩後(21:30)ブログを書く
という生活パターンができてきました
6) 先週はNPOニートの会、NPO要約 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006/07/24 03:45:13 PM
コメント(0) | コメントを書く


2006/07/10
カテゴリ:清水Dr.
1)ようやく生活がリズムに乗り出しました
2)午前中は新聞購読(朝日、産経)(読売、毎日、日経の社説)をしています
3)午後は読書、最近は興味が小説以外の分野に広がってきています
4)ブログを書く、産経のブログ新聞izaにトラックバックを架けています
5)ようやく追加のハルシオンを飲まずに寝られるようになりました
6)昼寝もできるようになってきました
7 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006/07/10 08:45:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/06/27
カテゴリ:清水Dr.
1)夜は眠剤を服用しても眠られず、1時頃にハルシオン1錠を追加服用しています。
2)懸案も解決し、精神的には平静を取り戻しました。
3)読書、新聞、ブログに時間をバランス良く配分できていると思います

 最近ブログを一日一つ書くようにしています。受験生が1600字以内の小論文の訓練をしているようなもので、脳のリハビリ、トレーニングとしては新たな段階に入っ … [続きを読む >>]





最終更新日  2006/06/27 02:45:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/06/06
カテゴリ:清水Dr.
1)戦闘モードから通常モードに切り替えができてきたようです
2)夜もハルシオン1錠で眠れる日が多くなりました
3)朝は起こされるまで寝ている日が多くなりました
4)精神状態は平衡を保っているようです
5)食欲はあります

 役人の「由らしむべし、報せるべからず」という体質は30年間温存されてきたようです。最近、役人と激突することが多くなりました。私 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006/06/06 09:56:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/06/02
カテゴリ:清水Dr.
1)戦闘行動モードから通常生活モードに変わりました
2)睡眠も十分にとれるようになりました
3)ハルシオン1錠で就眠できるようになりました
4)朝は起こされるまで寝ています
5)緊張がゆるんだせいか、一日中あくびばかりしています
6)食欲はあります

緊張状態が解け、いつもの生活パターンに戻りつつあります。
「ブログは社会変革を起こすか」には200 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006/06/02 11:01:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/05/21
カテゴリ:清水Dr.
1)最近眠れるようになってきました
2)バレリン錠の服用を止めても精神状態は平静を保っています
3)寝付きも以前から比べると良くなって来つつあります
4)昼寝も少しずつできるようになってきました
5)食欲はあります

調停が始まりむしろ落ち着いてきたように思えます
ブログを立ち上げてからブログに使う時間が増えてきました
1日に1回ブログを書くのが脳 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006/05/21 04:10:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/05/17
カテゴリ:清水Dr.
1)調停が始またったが、調停委員が知り合いなので精神的な緊張が解けた
2)昨日は1日中昼寝をしていた
3)追加の薬は服用を止めた
4)睡眠もとれるようになってきた
5)心身共に健康が回復してきた






最終更新日  2006/05/17 03:28:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/05/08
カテゴリ:清水Dr.
1)バレリン錠を服用した最初の2日間は寝過ごすぐらいによく眠れた
2)食欲はある
3)睡眠は相変わらずとれない
4)この2週間はブログに熱中した
5)調停については「なるようになれ」と突き放して見られるようになった
6)高知市が裁判を選択しても、脳のリハビリになると割り切れるようになった
7)失う物が何もない者が結局一番強いと割り切っている





最終更新日  2006/05/08 07:38:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/04/26
カテゴリ:清水Dr.
1)気分障害であるが、現在は寛解期(少なくとも4年間)である
2)気分が高揚しているのでバレリン錠を(夜,昼)処方する
3)今回の問題は個人情報保護法に関するものであるから,プライバシー権に病者も健常者もない
4)調停は話し合いの場だから,診断書を提出する必要はない
 バレリン錠:神経の過剰な興奮を沈める,眠気,注意力,反射運動の低下が見られる





最終更新日  2006/04/27 02:24:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/04/25
カテゴリ:清水Dr.
今度からできるだけ診察日の前の日にはメールで状態をお知らせします

食欲はあります

睡眠はハルシオンを12:30頃に追加服用して、1時頃にやっと眠れます

朝も早く目が覚めるときが多くなりました

床に就くと色いろいろな場合をシュミレーションしてしまいます

心身は疲労困憊いますが気持ちが異常に高揚しています

昼寝をしたいのですができず、気持ちの切 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006/04/25 09:44:14 AM
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.