000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

ゑびす顔の百笑さん

ゑびす顔の百笑さん

Calendar

Favorite Blog

● 安心なお米屋さん ●安心なお米屋さん
みさちゃんの絵筆 ♪みさちゃんの絵筆さん

Comments

 masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…
 ゑびす顔の百笑さん@ Re:コメント失礼します☆(02/27) masashi25さん >ブログ覗かせてもらいま…
 masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…
 mkd5569@ Re:健康食品の害って?(11/08) すごい、真っ赤に染まっていますね~

Freepage List

Headline News

2010.05.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
桐の花が咲いています。

鐘形で淡い紫色をしている桐の花が
咲いています。

kiri

kiri2

桐は成長が早いのですね。
かつて田舎では女の子が生まれると桐を植え、
結婚する際にはその桐で箪笥を作り嫁入り道具
にするという風習もありました。

kiri3

桐は草の仲間だと言います。
1~2年目はスルスルと伸びます。
そして年々木らしくなってきます。
表面の皮も若いうちは滑らかですが、硬く
ゴツゴツした物になります。

桐といえばなんといっても「桐箪笥」ですが、
箪笥は江戸時代初期から普及し始めたそうです。

江戸時代、桐の箪笥が普及したのは桐の箪笥が
火災にあっても中身が無事だったというのです。
桐箪笥を燃やして見ると表面は焦げますが中まで
火はなかなか入りませんでした。

しかし桐箪笥が火に強いと言っても
過信は禁物です。
火災は出さないのが一番です。

桐は古くから良質の木材として、下駄や箪笥、
小物入れや琴、神楽面の材料となっています。

中でも福島県の会津桐(三島町)
岩手県の南部桐が有名です。


アカシアが咲き始めました。


先日お話しましたが、昨日はこのアカシアと
ヤマフジが我が家の食卓にのぼりました。

akasiya







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2010.05.24 09:04:05
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.