1210487 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

英国民謡好きの戯言

英国民謡好きの戯言

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2011/10/20
XML
カテゴリ:音楽/その他

続き。



山田五郎→山
森田美由紀→森
岩本晃市郎→岩
ミト→ミ
上野洋子→上



森 それから埼玉県の50歳の男性、イシワタリヒロオさん。「俳優の高島お兄さんが熱唱しているものを聴いてオリジナルを聴きたくなりました」。
全員 (笑)
ミ なにそれ? なにそれ?
山 高嶋さんが“スターレス”の…出してんですよ。
ミ 歌ってるんすか!?
山 歌ってますよ。だから「スターレス高嶋」と。
ミ うわーマジか…。
森 ずっとBGMでかかってた、ね。
山 最初かかってたやつがそうです。高嶋バージョン。

森 もうひと方。17歳女性、マンハッタンさん。「プログレ三昧、今回も楽しく聴かせていただいています。父親の影響でプログレ・ファンになって早3年。有名どころは一通り聴いたつもりでしたが、番組ではまったく知らないアーティストの曲も多く、まだまだプログレ界は奥が深いんだなあと改めて実感しました。いろいろなバンドを聴きましたがやっぱり私の一番はキング・クリムゾンです。特にこの曲は絶対に自分の葬式でかけることに決めてます」。
山 あ。さっきね。マクドナルド&ジャイルズを聴きながら僕と岩本さんで「葬式に何かけます?」って。そろそろそういうこと考える年ですよって話してたんですけど。
ミ 墓標をロジャー・ディーンに描いてもらおうっていうって言ってるのがウケましたけどね(笑)。
森 ちなみに岩本さんは「“エピタフ”かな~」なんて。
岩 “エピタフ”ですね。ロジャー・ディーンに掘ってもらうというね(笑)。
山 墓石はロジャー・ディーン(笑)。
ミ 完全に聖地化しますね(笑)。

森 ではもう1つ。これリクエスト曲は違う曲、“フラクチャー”なんですけれども、クリムゾンへのメッセージ。「この曲を聴くと大学生の頃アルバイトをしていたお店を思い出します。私はこの曲を聴くと徐々にテンションが高くなり、曲が終わった時にとても気合が入るところが大好きで、毎朝開店準備中にかけていました」。なんのお店なんでしょうね?
山 “フラクチャー”かかるお店って(笑)。
岩 行きたくないなああんまり。
森 「同じくキング・クリムゾン好きの社員さんから『朝から“フラクチャー”はテンション下がるからやめてくれ』と言われて、逆の人もいるんだなあと感じたという思い出です」。
全員 (笑)
山 逆の人の方が多いかもしれない(笑)。
森 千葉県34歳のフツカゾウさんからですね。
ではお聴きいただきましょう。キング・クリムゾン74年のアルバム「レッド」から“スターレス”。

56. Starless / KING CRIMSON


森 キング・クリムゾン“スターレス”でした。さあいよいよ本日…
岩 終わっちゃった(笑)。
ミ (笑)
森 …最後のリクエストにまいります。今日まだかかっていないあのバンドへのリクエスト、神奈川県のトゥーステップスさんから。「高校の時によく聴いたアルバムがイエスの「危機」でした。当時陸上部に入っていて、炎天下のきつい練習から家に帰ってきて疲れて横になってこのアルバムを何度も聴いているうちにうとうととまどろみ、夕方の涼しい風にふっと目が覚めた時この“同志”が鳴っていて疲れも心なしか軽くなったような。音楽に助けてもらったなという感謝の気持ちとともにある曲です」。
ということで、イエス72年のアルバム「危機」から“同志”。

57. And You and I(邦題:同志) / YES


森 イエスの“同志”でした。午後12時15分よりお送りしてまいりました「今日は一日プログレ三昧・再び」。10時間の生放送でしたけれどもいよいよお別れの時間が近づいてきましたね。
山 早かったでしょ森田さん。やっぱ10時間じゃ足りないんですよ。
岩 全然足んないですよね。

森 最後にもう1枚ご紹介いたしますね。「ミスターシリウス、ページェントのヴォーカルの大木理紗です。去年も今年も自分が歌っているものをこの番組で聴くことができて大変光栄なことでした」。ということで。ありがとうございます。
山 ありがとうございます。
森 岩本さんも長い時間ありがとうございました。
岩 全然短くて。これから後半かなって今思ってたんです。
山 物足りないって岩本さん。
岩 物足りない。
森 ここまで来るとそういう感じしますよね。
岩 年に2回ぐらいやらないとダメかなという。そういう感じですね。
森 上野洋子さん、素敵なライブとそのあとのお付き合いも…。
上 ありがとうございます。
山&森 ありがとうございました。
山 もうすぐお誕生日ですからね。
上 (笑)
森 本当にカウントダウンですね。そしてミトさんもいかがでしたか?
ミ 僕も2年連続です。楽しかったです!
森 演奏もね。素晴らしい演奏を。
山 スタジオにライブにと大活躍してくれてありがとうございました本当に。

森 さあこの三昧シリーズまだまだ続いていくと思いますので、今後三昧シリーズで取り上げてほしいテーマなどございましたら番組ウェブサイトのメールフォームからお送りください。もちろんプログレまたやって!っていうのもね。
山 もう細かくやんないと。辺境三昧とかね、カンタベリー三昧とかね(笑)。
岩 読めないんじゃないかと。何て読んだらいいかわかんないバンドばっかりになっちゃう(笑)。
森 今日もタイトルと、それからバンド名もね、ええ。
山 大使館のご協力を得ましたから。ぜひまた来年やりたいですね。森田さんまだやり残したこといっぱいありますよ。
森 本当にそうですね。私NHKで仕事をして28年、初めてのFMのディスクジョッキーがプログレで大変幸せでございました。
山 もうね、いっぱいメール来てんの。2015も来てる中のね、30ぐらいが「森田さんがプログレ・ファンで嬉しいです」って。もう決定ですからこれでプログレ・ファン。
森 またやらせていただければ。本当に2015通ものメール、32通ものファックス、リスナーの皆さんも本当にどうもありがとうございました。
山&岩 ありがとうございました。
森 「今日は一日プログレ三昧」。森田美由紀と、
岩 岩本晃市郎と、
上 上野洋子と、
ミ ミトと、
山 山田五郎でお送りいたしました。それでは皆さんおやすみなさい。良い夢を。




おしまい。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011/10/20 09:54:02 PM
コメント(6) | コメントを書く
[音楽/その他] カテゴリの最新記事


PR

Freepage List

Category


© Rakuten Group, Inc.