1179648 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

響く!ユーフォニアム

PR

カレンダー

プロフィール


ヨンミョン1029

コメント新着

ヨンミョン1029@ Re[1]:ついにワット・プラ・シー・サンペットへ!(04/21) New! MT*さんへ こんばんは。ここはアユタヤの…

お気に入りブログ

フィンエアーで行く4… New! ちぃちゃん先生さん



今は亡き家の飼い猫"ちょび"や旅先で出会った猫たちが海外旅行のお話し(半分以上が韓国旅行です)を中心に。吹奏楽のお話しやアーチェリーのお話しもときどき紹介しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

日本ブログ村「海外旅行」に参加中、応援よろしくお願いいたしますにゃ~
(画面が完全に切り替わるまでお待ちください。カウントされないことがあります)
2019.04.21
XML
テーマ:タイ
カテゴリ:タイ
フィリピン猫4連チャン、マニラの"ペドロ"ですにゃ~ 猫



何の予告もなくKARAのハラが来日しています(もう帰国してしまったと思われますが…)。4月15日に自身のインスタグラムに2つの動画と4枚の写真を一気に投稿しました。

そのすべてが日本国内で撮影したもの、今回の来日の理由が日本での次の活動の準備なのかプライベートなのかは明かされていません。

動画によるとハラは今回の来日で初めて日本の電車に乗ったようです。ブランコに乗っている動画と写真を見たヨンミョンさんのストーカー魂に火がついてしまいました。

ハラが乗った電車は都営新宿線、ブランコは曙橋駅A3出口からすぐの所にあるブランコだということが判明しました。外苑東通りと靖国通りの交差点からすぐの西側です。

その前の日にアップした写真、ラルフローレンの店舗やパンケーキの写真も日本で撮影したものだとすると、ハラはキム・サランという人といるようです。もしかしたら女優のキム・サランなのでしょうか?

次は恒例のヨンミョンさんのユーフォニアムの練習報告です。土曜日だった昨日は吹研の練習が始まる前に練習場にお出かけしてユーフォニアムの練習を行ったヨンミョンさんです。

最初はいつもの基礎練習、フルコースの半分くらいを30分ほど行ってからいつもの練習曲、「Grandfather's Clock」と「MY OLD KENTUCKY HOME」の2曲を30分ほど練習しました。

それから吹研の練習、本番まで残り1週間となった「第32回定期演奏会」で演奏する「祝典行進曲」と「吹奏楽のための「風之舞」」と「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」の3曲を合奏して…

「スペイン」と「ボヘミアン・ラプソディ」と「天空の城ラピュタHighlights」と「平成大ヒットメドレー」と「ジャパニーズグラフィティ14」にアンコールも含めた6曲の合奏が行われました。

この日はトータルで2時間20分ほどの練習でした。先週も休みなしで計約11時間20分を超える練習量を確保できました。指揮をしていた時間を除いてこの時間はよく頑張ったと思います。

で、ここからは本題のシリーズ「タイのパワースポット巡り」の第62話です~



アユタヤを代表する観光スポットの「ワット・プラ・シー・サンペット」の内部に入場したヨンミョンさんご一行です。入口の正面にはいきなり見所の3基のチェディがそびえています。

さすがにこの時間帯になると観光客が増えてきます。朝にバンコクを出発して真っ先にここに来るとこの時間帯になります。この「ワット・プラ・シー・サンペット」はワット(寺院)と呼ばれていますが…

厳密には寺院ではありません。仏教儀式の場に建てられたチェディに納められている遺骨の歴代アユタヤ王が仏と同一視されたのであえてワット(寺院)と呼ばれているそうです。



伝説によると、ここには元々アユタヤ王朝の創設者であるラーマティボーディー1世によって王宮が建てられていたそうです。

後のトライローカナート王の時代になると王宮がすぐ北に移築され、この地は王専用の仏教儀式の場となったそうです。

その後、ラーマティボーディー2世の時代に現存する3基の仏塔のうち東側の2基が建てられ、王の父であるトライローカナート王と兄ボーロマラーチャーティラート3世の遺骨がそれぞれ納められました。



この後、ラーマティボーディー2世が崩御すると3基めの仏塔が建てられ、その遺骨が納められ、現在の姿になりました。

つまり、手前からトライローカナート、ボーロマラーチャーティラート3世、ラーマティボーディー2世の順になりますでしょうか。アユタヤ王朝の9代目、10代目、11代目の王ですね。

この「ワット・プラ・シー・サンペット」の人気の理由は、この見事な3基の仏塔とその保存状態の良さです。ビルマ軍も寺院や仏像は破壊しても王の遺骨が納められたチェディは破壊しなかったようです。

(本日も応援ポチッとよろしくお願いいたしますにゃ~)
    下矢印
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







最終更新日  2019.04.21 18:30:10
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.