9269324 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

FANTA-G

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.05.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日、ニッポン放送の「辛坊治郎ズーム・そこまで言うか」というラジオ番組内で生成AIの話題が出ていて。

 その中で生成AIの解説の人が、今、どのぐらい進化しているかを話すために、歌詞の入った音楽の生成ツールで番組のテーマ曲を作った、と・・・これがすごい。どれも番組のタイトルを歌詞として含んだファンク、ロック、ラップ風という3曲を、一曲3分程度で生成AIによって作られたものですが、素人の自分が聞く分には人間の作ったものとまったくそん色がない。というか、番組のジングルのようなものであればだれも気が付かないレベルで・・・

 で、感じたのは「歴史に残るような名曲が作れなくても、こういった場つなぎやちょっとほしい、レベルのBGMや楽曲などを作ることを仕事にしている多くの音楽関係者にとっての脅威」という。

 音楽に限りませんが、世の中の仕事というのものほとんどはその部分に発生しています。例えば上のような軽い番組BGMが欲しい、とした場合、曲の長さにもよりますがこれまでサウンド担当の人に1曲〇万円とか支払って作っていた、それで生活していた人たちの職をあっという間に淘汰する。

 世の中で今まで人間にしかできない、と思っていたものが、ある程度、そこそこレベルであるなら生成AIで作ったほうが早く、安くできてしまう。自分が今やっている仕事の価値がどのぐらい下がるか?いや、いつ生成AIに取って代わられるか、わからない・・・

 こういう研究がこれからどんどん進んでいくことは確実なので、恐ろしさを感じます。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.08 07:04:58
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:自分の仕事がいつ生成AIに取って代わられるか、わからない(05/08)   もにゃら さん
ゲームでもインディーズだとサブキャラの類のデザインはAIに描かせたのを使うことでコストダウンした、なんて話は聞きますし
中堅以下のイラストレーターなんかは割と死活問題でしょうね… (2024.05.11 22:03:26)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

FAM5220

FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

もにゃら@ Re:縦型マンガが苦手です(06/09) 自分も苦手 自分はタブレットで読むことが…
もにゃら@ Re:くそ!!もっと早く見ておくのだった!!映画「ゲゲゲの謎」(05/02) 面白かったですね 私は映画館で3回ほど観…
もにゃら@ Re:自分の仕事がいつ生成AIに取って代わられるか、わからない(05/08) ゲームでもインディーズだとサブキャラの…
いちはら@ Re:あんた、本当に何様だよと(03/26) 著作権的にクリーンではなかったり、虐待…
もにゃら@ Re:万博反対!(11/30) 幾らくらい政治家のお友達企業に金が流れ…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.