170133 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パワースポット神社紀行

パワースポット神社紀行

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

ヒデ2882

ヒデ2882

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

鹿の国から'24・・・… となりのエフピーさん

Comments

山陰神社めぐりファン@ 古事記1300年  私は、来年は古事記にちなんだ神社をま…
家田 芳光@ お礼 先日は大変お世話になり 有難うございま…

Freepage List

Headline News

2011.05.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
大国神社

ー日本一の大黒様のある神社ー


妙義、中の岳神社・大国神社 001.jpg

妙義山の山麓に日本一の大黒様がある神社を見つけた。大黒様は、金ぴかで確かに大きい。
神田明神の大黒様よりも大きい。ただ、最近、作られたようで、人寄せの目的がみえみえ
であったが。

妙義、中の岳神社・大国神社 002.jpg

が、神社の古めかしい本殿は、何か感じるものがあり、参拝した後もしばらく立ち去りがたかったのを覚えている。大黒様とは、大国主命のことだが、もともとはインドの神様である。
大黒(だいこく)と大国(だいこく)の発音が同じで、日本に入ってきて同一の神になってしまったらしい。


妙義、中の岳神社・大国神社 005.jpg

大黒様の背負っている袋には、金銀財宝が入っていると思われるが、大国主命が背負っている
袋は、兄達の荷物がはいっていたのだ。いわば兄達のかばん持ちのような存在だった。(古事記による)

この大国主命は、スサノオ命の直系で、孫とも数代あとの子孫ともいわれている。出雲大社が
一番有名だが、東京の神田明神や大宮の氷川神社にも奉られている。

ただ、やはり打出の小槌を持って、大きな袋を抱えている大黒様は、七福神の中でも一番人気の神様であろう。私も何回も拝んでしまったのだった。


英明





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.05.07 07:04:26
コメント(1) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.