1686775 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いてこそ勉強

老いてこそ勉強

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
September 11, 2023
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


​​

9月11日(月)

前々日は歩かなかったので今朝は8時半には出発。
私の大好きな庭があり、小さな石の機関車が元線路が敷かれた所に鎮座し、
一番きれいで美しく管理された大波止のビズポート周辺へ。





生き生きと真夏の花はこの今を美しく咲く33度





本当は外でコーヒーを注文して庭を眺めようかと思ったが、
お店(パン屋さん)に入ると、キンキンとエアコンがきいていて、
もう外にへ出たくない。お店の中で長テーブル1個しかない場所で。
ここはコーヒー1杯が100円しかしない。ただし自分でボタン操作。後始末も。

その後ゆっくりと花たちを眺め、それから少し歩いて大型店にはいって
行くと。まだ店内のお店には網がかかっていた。

お店があくまで店内の椅子で、英文暗記の復習。やはり読む事
100回以上あるいは千本ノックでなければ脳は受け付けないようだ。

しばらくしてお店が開き本屋さんへ。



こんなコーナーをしばらく眺め、買うかどうか思案。
本当は源氏物語を英文で読みたいとは思っているので
(和文では何回も読んだのたぶん大体読めると思うが、その本の
分厚さにいつも圧倒されれて、手に取る勇気が出ない。
(上の棚の左端)

英語クラスが終わったらこんな本にも挑戦したいものだ。

カズオイシグロさんの「洋書と和文の本で」はクララとお日様を読み上げたが
まだほかの本には手を出していない。



最後になったが、いつも心に沁みる俳句を作られる、本蓮寺の和尚さんの句。




​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  September 11, 2023 12:00:12 AM
コメント(10) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.