10782350 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

通りすがり@ 懐かしい! いつも楽しく拝見させて頂いてます。 チケ…

Headline News

全2689件 (2689件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019年10月11日
XML
カテゴリ:日ノ出町、野毛


10月上旬に京急の日の出町駅近くに出来たチェーン展開している大衆酒場に行ってきました。
「​大衆酒場 ビートル​」



店内は大きなコの字のカウンターに大きいテーブル席が何席かあり、かなりの大人数でも対応できそうな広さ。

まずは生ビール380円から開始!
もちろん、消費税10%は別に徴収されます。



名物の肉豆腐430円
週末だったこの日はまだ知られていないのか、6割方の客の入り。

ただね、ソロ客が自分だけだったのには驚いた。
野毛はそんな街になってしまったんだね、、、



ホッピーセット370円。
中身おかわり小は170円となっております。



刺し身三点盛り490円。
まぁ、価格なりの普通の刺盛りです。



青唐やっこ370円
大衆酒場って雰囲気を醸し出すような内装で、価格もそこそこ。

まだバイトの方が慣れてないのか、呼んでもなかなか来ない場面もありましたが、
オープン仕立てなのでしょうがないかと。



最後の締めスープは無料。
チェーン店ながら、大衆酒場のことを色々と研究しているんだなという印象でした。

しばらくすると、ここも週末は入れなくなるんだろうね。
昔の野毛が懐かしいなぁ、、、






Last updated  2019年10月11日 10時47分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月04日
カテゴリ:横須賀


この日は気になるお店を開拓しに横須賀の逸見駅へ降り立ちました。
横須賀中央から普通で2駅目のローカルな駅。



駅から歩いて徒歩3分のいまや貴重となった個人店のスーパー「ダイヤスーパー」
さっそく店内へ。。



お惣菜や煮物などを自家製で作っている日曜雑貨店的な普通のスーパーです。
その奥にある知る人ぞ知る秘密の部屋に通されました。



こちらのスーパーは元々、酒屋らしく母体が酒屋のスーパーとなります。
秘密の部屋には常連さんが5名ほど。

一見さんが入ってきたことにみんな驚いてました。。



アテは、スーパーの方で買ったお惣菜類!
1200円のちょいのみ券で、貴重な日本酒などが飲めます。



酒屋だけに、椅子は一斗缶そしてテーブルは酒樽!



かなり古い歴史がお店ということです。
今では貴重な個人スーパー!応援したいですね!!






Last updated  2019年10月04日 20時08分57秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年09月24日
カテゴリ:横須賀


半年以上前の元気が良かった頃の話です。
週末に軽い遠征ってことで、前から気になっていた追浜駅前にある立呑み「えびす」に向かうも、この日は臨時休業でした。

追浜って安く飲める居酒屋が少ないので、中央まで戻ろうかと思いましたが、もう一軒気になっていたお店があったことに気づいた訳です。



駅前にある雑居ビルの2F。
エイトセンターほどは怪しくないけど、初めて入るビルだけにやはり怪しさ満点!
でも、こんな場所にあるお店が良店だったりするのは、経験済み!!



そのビルの2Fにある立ち飲み屋「​波平​」
店内を覗いてみると、明らかに常連さんしか居ないような雰囲気だったけど、こちらもデロンデロンだし、何時もの用に強行突入してみました!



正直言うと、ほとんど記憶がありません。
ただ、常連さんに絡まれるようなことはなかったし、お店の人に特に声を掛けられることも無かったかと。

恐らく地元民の一見が入ってきたのかと思っていたのでは無いかな?



写真から判断すると、ホッピーセットと厚揚げから開始した様子。
価格は覚えて居ないけど、安かったようなイメージがあります。



だって、店内のショーケースには、うなぎ肝焼きが150円とか、ほっけ200円だったり。
もちろん焼き魚、串類は生なので、注文してから焼いてくれるのかと思います。



食べた覚えは全く無いのですが、ゲソ焼きを食べていたみたい。
これもっ注文入ってから、焼いていたような気が!?



ちなみにトイレはお店の外なので、恐らくキャッシュオンデリバリーだったのかと。
あっ、トイレはそりゃぁもう味のある雰囲気だったのは記憶にあります。

最近はこんな味のあるお店が、どんどんと閉店しているのが悲しいですね。
もう、昭和も死語になりつつあるのかも。。。






Last updated  2019年09月24日 23時52分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月20日
カテゴリ:日ノ出町、野毛


最初に残念なお知らせがあります。
昼飲みを控えていたため暫く行かなかったのがホントに残念でした。

10年前ほどから通っていた中村川沿いにある早朝から飲めるうどん屋高橋うどん店が閉業してしまったとの事。
時代の流れとはいえ、老舗店が無くなっていくのは寂しい限り、、、



さて、最近は自宅飲みや近所飲みが多く、あまり開拓はできていませんが久し振りに黄金町ガード下のお店に言ったので、その記事を。

京急黄金町駅から徒歩1分のネコ好きが集まる老舗居酒屋「​居酒屋ひょっとこ​」へ。



女将さんが一人で切り盛りしているお店は、猫のグッズが所狭しと置かれている。
お店の屋号通りに、ちょっと怖いひょっとこのお面も何点か飾られているのが面白い!



この手のお店にしては、ホッピーがおいてあるのが有り難い。
但し、市販店向けの少し量が少ないやつね。



お通しは、勝手に4点ほど出てくるシステム。
殆どの場合が、これだけで飲めます。

恐らく価格はワンコインほどかと。



店内には勝手に居付いた猫が2匹います。
なので、動物嫌いの人は行かないほうが良いでしょう。



年季の入った店内にはウィスキー瓶を潰した灰皿など、レアな品が数多く置いてあります。
この並びで一番古いとか言ってたかな?

この後にホッピー中をお変わりして1300円という破格値。
悪いので、ウーロンハイを一杯頂いて帰りました。

なお、お客さんはほとんどが常連さん。
そんな雰囲気が難しい方には、不向きなお店かも知れませんよ。






Last updated  2019年09月20日 18時59分01秒
コメント(4) | コメントを書く
2019年09月12日
カテゴリ:鶴見、神奈川区


ちょっと前は平日でもプチ遠征をしていましたが、だいぶ体力的に弱くなってきました。
この日は頑張って京急の仲木戸駅に降り立ち、徒歩15分ほどの反町に近いエリアまで歩いてみました。

伺ったのは、久しぶりとなる老舗の酒屋「​武藤酒店​」



歳と共に身体に負担が掛かる角打ちは、キツくなってまいりました。
頑張って、店内へ!



店内は乾物類がおかれ、その横の冷蔵庫からお酒を取り出します。
会計はその都度、手でくるくる回す手動式のレジで支払うシステム。



冷蔵庫の上にお酒の価格表も貼ってあり、親切ですよ!
最近は酒屋よりもコンビニの方が酒の価格が安くなり、これじゃぁ酒屋も廃業していくよね。。。



頼んだのはブリの煮物と淡麗で380円。
基本は立ちのみですが数席分、椅子が用意されていて座ったもの勝ちとなっています。



テレビ付きの特等席に座りましたが、冷房が付いていないので汗だくでした。
もう少し涼しくなれば、とても快適な空間になるのに、、



店内で呑んでいると、数回あったことがある常連さんに呼び出されて、店の前のアウトドア席で酒盛り。
一緒に飲んだお姉さんは70歳を超えているとのこと。元気だねぇ。

こちらももう少し、頑張らないと!






Last updated  2019年09月12日 20時17分45秒
コメント(4) | コメントを書く
2019年09月08日
カテゴリ:南、中区


最近は観光客で賑わっている野毛の都橋商店街を見ながら、川を渡って反対側へ。
そこは観光客皆無の歓楽街「福富町」



目的地は都橋商店街から徒歩2分の​コスモスビル一番館
ビルに入って、エレベータで5Fへ。



月に3度は通っている会員制の焼き鳥屋「鳥廣」
会員制と言っても、最近はよほど変な客で無い限り、入れてくれるらしいです。




まずはおつまみ3点盛り(600円)
お酒はボトルが入っているので、特に写真は撮りません。



注文が入ってから串を打ち初めて焼き上げる焼き鳥盛り合わせ(1000円)
レバーなんてフワフワで、かなりレベルが高いかと思いますよ!



こちらの店主が焼く、焼き物は間違いない!
焼き鯖は、皮がパリパリに焼けていて最高に美味しい!!

あまり教えたくないお店だけど、最近は若い子が飲まなくなり客も少なくなってきているというので、興味があれば、ぜひチャレンジして頂きたいとのことです。






Last updated  2019年09月08日 19時33分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月03日
カテゴリ:南、中区


この日は横浜の唯一、下町情緒が残っている南区の京急線「南太田駅」の駅前で呑んで見ることに!



えっと、最近は近場の馴染み店ばかりで呑んでまして、軽いプチ遠征は久しぶり。
身体に異常なく肝臓も正常値ですが、焼き鳥、もつ、揚げ物などが食えなくなり、自然と酒の量も減ってきています。

昔のように昼から遠征して飲み歩くなんてことは、なかなか出来なくなった初老の身体。
さっそく入店!



まずはプリン体を気にしているので、当然ホッピーセットから開始。
昔は立ち飲み屋だったような内装ですが、やはり年配の人が多いエリア。

途中で座れるようにしたのかと思います。



さっぱり系のオニオンスライス200円。
揚げ物とか串揚げは、最近食べる気が起きません、、、

中華はなんとか食えるけど、やはり魚系が食べたくなる年頃です。



ほとんどが地元の常連客と言った客層。
あえて、遠征して飲む必要は無いかと。
普通の居酒屋です。。



ホッケ350円。
分厚い身のホッケは、薬味もついてこの価格は立派!
でも近くのGスーパーでも、このサイズなら売っていたような気がしないでもないですが。。。



キムチ奴350円だったかな?
ラー油奴を頼んだのですが、無いというので急遽、こちらで!

このキムチも、近くのMバスケットのキムチと味がソックリ!!
自宅でもこのぐらいなら出来ますが、やはり皿を洗う手間を考えると外で呑んだほうが良い、、、



最後にシークワーサーサワー350円?
計2000円ぐらいで、仕上がりました。

味は普通ですが、マッタリとしていて個人的には好きなお店です。






Last updated  2019年09月03日 23時08分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月26日
カテゴリ:日ノ出町、野毛


野毛エリアの宮川町にある老舗中華店「中華料理 萬福
実は久しぶりにチャーメンが食べたくなり、有名な三幸園に向かったのですが残念ながらの満席。

昼は競馬客で賑わう萬福も、夜なら空いているだろうと伺ってみた次第。



店内に入ると6割方の席は埋まっていたが、このぐらいなら料理も遅くならないだろうと、腰を据えることに。



ビール中瓶600円。
プラス50円で大瓶を頼んだほうがお得だが、がっつりと飲む気はないので、これで我慢。



中華風つまみ小600円。
大を頼むと1000円なので、恐らく二人分で200円お得と言った感じかも知れません。

あっ、具材の方はネギ、もやし、チャーシュウなどが入っておりました。



漢字のメニューにはちゃんと、ふりがなが書いてあるので安心。



餃子400円。
まぁ、下町の中華屋といった素朴な感じの餃子。

この店で麺食って締めようと思って入ったわけですが、調子が出てきたのでもう一軒梯子しました。
ちなみにここの名物であるカレー焼きそばは、面白いですよ!






Last updated  2019年08月26日 15時14分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月22日


お盆休み中、初となる関内飲みに出掛けました。
まぁ、予想通りゴーストタウン化していて、お店がやってない!

ダメ元で、4年前に通っていた蕎麦屋「​​」へ行くとまさかの営業中。

その頃は、日本酒が好きだったので、蕎麦、寿司屋でよく呑んでいました!
もちろん日本酒は今でも好きですが、数杯呑んだだけで記憶なくす身体になってしまった次第。



メニュー。
ここは酒の肴も良いので、次の日も休みだしガッツリと堪能いたしましょう。。



記憶曖昧ですが、最初は長野のお酒、水尾を頂いたと思います。
お通しは、分厚い板わさが3枚。

この板わさが、美味しかった!
どこのものだかは聞かなかったけど、拘りが感じ取れました。



わけぎとタコの酢味噌和え700円。
手間がかかっているし日本酒にとても合うので、この価格でも安いかと。



鍋島サマームーン吟醸一合1000円
おすすめと書いてあったので、おもわず頼んでしまいました。

この後に、同じ価格の手取川 純米大吟醸も呑んでしまったわけで。。。



牡蠣の燻製オイル漬け。
数が無いというので、ハーフサイズで出してくれました。

濃厚な牡蠣を燻製して味を凝縮し、さらに燻製の香りを付けるという最高の一品。
これだけで一合飲めましたね。



ベロベロに酔ったところで、締めのもりそば650円だったかな?
こちらの店主は、鎌倉の松原庵出身のため、レベルの高い蕎麦を出してくれます。

それでいて、価格もそれほど高くはありません。
ただ、いつもは混んでいるのかも知れませんが、この日は連休のためか空いてましたね。



最後に蕎麦湯を呑んで終了。
少し贅沢をしましたが、たまにはこんな飲み方をするのも良いかもね。






Last updated  2019年08月22日 23時02分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月20日


夏休み期間の関内周辺。
いつもは旅に出ているので、お盆休みに伺う関内は初めてかも!

結論ですが、飲食店といえども連休しているお店が多く閑散としていた印象。
で、入ったのが、お財布に優しい立ち飲み屋「​いっとん​」



店員はみんな女性という嬉しいお店。
生ビールが295円というのも、ありがたい!



冷やしトマト。
価格は覚えてないが、立ちのみ価格の250円以下だったかと。。



2点刺盛りは、400円だったかなぁ。。
ブリとマグロぶつの組み合わせだったような気がします。。



ホッピーセット350円。
おそらく金宮焼酎では無いかと思います。中は200円。

金宮のオプション追加してほしいなぁ。。




鶏ももポン酢300円。
さっぱりとしていて、鶏も今の時期はこんな調理法で食べたい!

ごちそうさまでした。。






Last updated  2019年08月20日 00時00分51秒
コメント(7) | コメントを書く

全2689件 (2689件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.