1233426 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一期家一笑 ヒロシ日記。 ~下地で八百屋をやっています。ナウ!~

全466件 (466件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >

一期家一笑のあれこれ。

2015年03月07日
XML

写真: 20150305_190908

 

一期家一笑で、おすすめしたい新しい商品をご紹介させていただきます。

 

 写真: 20150305_190903

 

まずは、こちら。

 

山梨県の甲府市で、まじめなあんこ屋さんを営む、「あんこ屋 野中」さんの手づくりぜんざいと水ようかん。

 

国産小豆とてんさい糖を使い、小豆本来の風味をいかしながら炊き上げたぜんざいは、とてもやさしい味わいがします。

 

 

 写真: 20150307_162347

 

 

そして、お客様からの要望もたーっくさん頂いていました、

豊橋が誇る無農薬レモンの第一人者、河合果樹園さんの無農薬フルーツレモンも入荷しました。

 

 

一期家一笑のオリジナルコロッケでもある「初恋レモンコロッケ」でも使わせていただいている、

皮ごと安心して召し上がれる、すばらしいレモンです。

 

 

 

 写真: 20150307_170120

 

こちらは、奥三河津具村の佐々木富子さん手づくりの生芋こんにゃく。

 

そのままお刺身でも召し上がれる、とても評判のこんにゃくです。

 

毎週土曜日にお店に届くように作っていただいています。

 

 

 写真: 20150307_170112

 

3月8日のミツバチの日には、多くのお客様が三ヶ日へと足を運んだのではないでしょうか。

 

大人気のハチミツ屋さん、長坂養蜂場さんの二代目のはちみつ。

 

お惣菜コーナーでお出しする「トマトと柑橘のはちみつマリネ」には、

長坂養蜂場さんの二代目のはちみつを使わせていただいています。

 

 

 写真: 20150307_170040

 

こちらも大人気の「はちみつマーガリン」。

 

売場を変更しまして、レジ前の冷蔵ケースから、お惣菜とカットフルーツの冷蔵ケースへ移動させていただきました。

 

 

 

 写真: 20150304_173047

 

そして、パッケージデザインもリニューアルしました、

小田商店さんの「 きあげ醤油 」。

 

火入れをしていない「生」のお醤油なので、冷蔵販売とさせていただいています。

 

風味の良いうちに使い切っていただきたいので、500mlと150mlのミニボトルタイプもご用意させていただきました。

 

 

また、きあげ醤油よりも旨味も強く、トロッとした濃いめの「五分たまり」もミニボトルで。

 

こちらは、お刺身などによーく合うので、おさしみの付け醤油としても。

 

 

 

お店のなかに、すこしずつではありますが、「吟味」した商品も増えつつあります。

 

 

 

性格的に、すぐに変えたくなったり、焦ってしまったりする気持ちもあるにはあるのですが、

なにごとも一気に変えたりするのではなく、あるときふとふり返ってみたら、

 

「 おっ。前よりもいい店になってきてるなぁ。 」

 

と、思えるくらいの感じがいいなぁ、 と思っています。

 

 

 写真: 20150305_190832

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

明日は、群馬県から下仁田納豆の南都社長がお店に来てくれます。

 

どんなお話ができるか、楽しみでーっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2015年03月09日 14時38分01秒
コメント(2) | コメントを書く


2015年02月14日

 

 写真: DSC_0686

 

 

一期家一笑、わたくしがお惣菜や鮮魚部門を担当していることもありまして、お惣菜の紹介などをさせていただくことが多々あります。

 

しかしながら、他にもお客様におすすめしたい商品はあるわけでして、今日はそんなアイテムをご紹介。

 

 

先日、店長と名古屋で開催されたJAさんの展示会へ行ってきました。

 

 写真: DSC_0642

 

そこで再会しました、うつくしい女性陣。

 

 

 写真: DSC_0627

 

 

新城で、奥三河の農産物をつかっておいしい加工品をつくってくださってる「つくしんぼうの会」のお嬢様たちです。

 

一期家一笑でも、オリジナルの焼き肉のたれや、安納芋のペーストなどをつくっていただいています。

 

そして、このときの展示会で、

 

「いちごジャム、つくってもらえませんか?」 

 

と相談しましたところ、即答でOKでして、

新城市でとれた紅ほっぺ苺を100%つかったイチゴジャムの販売をはじめることができました。

 

 写真: DSC_0687

 

でっかく「苺!」と言っているようなパッケージが目印です。

 

今はフレッシュのイチゴそのものもお値打ちでおいしいですし、

朝のトーストに、こんなジャムを添えたら、一日のスタートが気持ちいいです。

 

 

 写真: DSC_0690

 

こちらは、静岡県三ケ日町の湖畔で、大人気のはちみつやさんを営む、長坂養蜂場さんから分けていただいている「二代目のはちみつ」。

 

長坂養蜂場さんは基本的に卸売はあまりしていないのですが、

たまたま勉強会でご一緒したり、プライベートでもお付き合いがあったりで、

長坂養蜂場さんのアイテムを一期家一笑でも販売させていただいています。 

 

 写真: DSC_0691

 

さむい時期には、長坂さんのはちみつ飴もおすすめです。

 

今の時期だと、一期家一笑のバックヤードにはこのはちみつ飴が常備されていて、

オカンがスタッフに配ったりしている光景がよく見られます。

 

 写真: DSC_0692

 

最近は、遠方からもわざわざ買いにきてくださる方もいらっしゃる

名古屋千種区の「マイスターズ・バックシュトゥーベ」さんの石釜クッキーたち。

 

かなーりのこだわりを持って、パン作りをしているマイスター柿沼さんのおかげで、

アレルギーの方でも安心して召し上がっていただけるものもたくさんあります。

 

 

お客さまからのお手紙で、

「バックシュトゥーベさんのパンがあるから、わたしはパンを楽しむことができています。」

といただいたときは、商売やっててよかったなー、と思わせてくれる瞬間でした。

 

 

 写真: DSC_0694

 

こちらも人気商品の手塗りラスク。

 

サクッと軽い食感なので、年配のお客さまにも喜んでいただいています。

 

 写真: DSC_0695

 

こちらは、どれでも100円という手ごろな価格がうれしいバウムクーヘン。

 

お値ごろなので、ランチタイムにお弁当と一緒に購入されていくOLさんもたくさんいらっしゃいます。

 

 写真: DSC_0695

 

その他にも、横浜の地サイダーメーカーさんがつくった

オリツルサイダーや、ほしの珈琲さんのドリップ珈琲など、

ご紹介したいアイテムはたーっくさんあるのですが、

すこしずつ、ボチボチと、ご紹介していきますね。

 

ちなみに、オリツルサイダー、辛口好きにはたまらんです。

 

 

 写真: DSC_0678

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

とある取材を受けまして、

どうやって独自の商品を増やしていったのか質問していただきました。

 

ひとつひとつ答えていっても、

ぜんぶがぜんぶ偶然の出会いからだったりして、

おれって、ほんとに運だけは恵まれているなぁ、

と思いました。

 

 

 







最終更新日  2015年02月14日 19時52分18秒
コメント(3) | コメントを書く
2015年01月28日

写真: 生揚げ醤油のぼり

 

 

一期家一笑のお惣菜では、小田商店さんの生揚げ醤油を使わせていただいています。

 

生揚げ(きあげ)醤油とは、火入れをしていないモロミを搾っただけのお醤油で、

まず一般的には流通していないお醤油です。

 

北海道産の丸大豆をつかい、100年近く使われている杉桶で仕込まれた、

二年以上も熟成させた、風味豊かなお醤油です。

 

 

 写真: DSC_0620

 

このお醤油がちょっと特別なお醤油だと教えていただいたのは、

福島塾という勉強会でご一緒している職人醤油の高橋さんと蔵見学をご一緒させていただいたときのことです。

 

 

 写真: DSC_0621

 

こんなふうに、毎日の煮物などでも、「ふつう」に使わせていただいているお醤油が、

実は幻の醤油とも呼ばれること、

ちかくに蔵があるからこそ実現できているということ、

それまで、ぼくはぜんぜん理解していませんでした。

 

 

 写真: DSC_0622

 

肩ひじ張って、しょう油をアピールしたり、お客様に対して教条的になる必要はまったくないのですが、

その魅力をちゃんと伝えているかと自問すれば、それは明らかにできていないというのが

じぶんの答えでした。

 

 

そんなこんなで、

小田商店さんの生揚げ醤油をもっといかしたお惣菜をお出しできるよう、

メニューを見直したりしました。

 

 写真: DSC_0619

 

こちらは魚市場で仕入れた生のするめいかをさばき、

生揚げ醤油をベースとしたたれに一晩漬け込み、

グリルで焼き上げたものです。

 

スチームを加えながら焼き上げるので、

しっかりやわらかくお召し上がりいただけます。

 

 

 写真: DSC_0617

 

 

こちらは、今が旬の寒ブリを同じように生揚げ醤油のたれに漬け込んで焼き上げたもの。

 

今日はお弁当などにも入れさせていただいて、多くのお客様にご利用いただきました。

 

 

まだまだ、改善の余地もブラッシュアップしていく必要も多々ありますが、

できることを、ひとつずつ。です。

 

 

  写真: DSC_0628

 

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

恵方巻きサイダー、入荷しました。

 

おかげさまで、大好評(スタッフから!)です。

 

売り切れおしまいですので、おはやめにどうぞ。

 

 







最終更新日  2015年01月28日 20時06分22秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年01月27日

 絹姫サーモン

 

 

こんにちは。

一期家一笑の杉浦大西洋です。

 

 

このブログを書かせてもらうようになってから、もう5年くらい(たぶん)になります。

 

ときどきお客様からも、

 

「ブログ見てるよ~」とか、

「最近、更新していないね~」とか、

「ブログのイメージより暗いんですね。」など、

 

言っていただいたり、言われなかったりするのですが、

ブログで発信しているようなことを、

来店してくださるインターネットとは無縁の世代のお客様にもどうやって伝えられるかなぁ、

とずーっと思ってきました。

 

 

POPで表現したり、お店で配布させていただいているかわら版に書かせていただいたり、

まあ、いろいろ試行錯誤しているんですね。

 

それでも、もっとタイムリーに思いついたことを瞬発力で発信したいなぁ、と思いまして、

【 ichigoyacihie News 】なるものを思いつきました。

 

 

 

 ネコの日

 

別にやってみれば、どうってないことなのですが、 

A4サイズの紙にレイアウトを決めて、タイトルと画像、コメントを入れていくだけのことです。

 

それでも、これだと、だいたい作るのに5分もかからないのですね。

 

このスピード感がうれしくて、思いついたとき、思わずうれしくなってしまいました。

 

 講座

 

 

講座のお知らせや、

 

 

 

 バレンタイン

 

 

バレンタインデーのお知らせ、

 

 

 

 天さん

 

 

大人気の五平餅やさんの出店情報など、

お客様によくお問い合わせいただく情報も、

すっきりと掲示できるようになりました。

 

 

この【 ichigoyaichie News 】は、店内レジ前のサッカー台のところに掲示していあります。

 

お買いもの帰りにチラリと見て頂けたらうれしいです。

 

 恵方サイダー

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

アイデアなんて思いつけば、

(なんで今まで思いつかなかったんだーっ!)

なんて思っちゃうんですけど、

その時間がじぶんのなかで熟成させている期間なんですよねーっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2015年01月27日 19時12分19秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年01月10日

写真: DSC_0503

 

こんにちは。

 

一期家一笑の杉浦大西洋です。

 

 写真: DSC_0493

 

年末の年始の喧騒もひと段落しまして、またゆるりとした日常がはじまりました。

 

 写真: DSC_0511

 

新年早々のニュースで、

妻が結婚指輪を紛失しまして、二日間くらい夫婦二人でしっかり落ち込んだあと、

お店のお豆腐売場でお客様に発見されるという漫画的な動きがありました。

 

 

 

 写真: DSC_0517

 

文字にすると数行のこの一連のドタバタ劇。

 

あたりまえってのが、いちばんありがたいことだなぁ、と実感できた出来事でした。

 

 

 

 写真: DSC_0526

 

 

年末や年始はお店で提供するものもちょっとかっこつけていたりして、

ハレの日を意識したお店づくりをしています。

 

 

それはそれでしかりと磨いていくことなのですが、

毎日の「 ふつうをちゃんと。 」も、しっかり大切にと、思いました。

 

 

 写真: DSC_0535

 

 

年末に提供させていただいた、土鍋で温めながら販売した焼き豚が、思いのほか好評でしたので、

今年からは普段でも土鍋でお出しすることにしてみました。

 

 

 写真: DSC_0533

 

今のところ、おかげさまで好評をいただいていますし、

ランチタイムに近所のOLさんたちがお弁当を買いに来てくださるのですが、

土鍋でクツクツいってる焼き豚を見つけて、

 

「 キャ~ッ!どうまそ~♡ 」

 

などと、歓声をあげてくれていたりすると、

心のなかで、「ヨッシャ!!」と叫んでしまいます。

 

 写真: DSC_0530

 

 

そんなこんなで、一期家一笑、今年もゆるりとよろしくお願いいたします。

 

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

ありがたいことに、年末年始とテレビや新聞に取り上げていただける機会に恵まれました。

 

昨日、放送された「あさチャン」という番組で、

ひそかにファンの夏目ちゃんに紹介してもらえたのと、

師匠である東京立川市の福島屋さんと、偶然にも一緒に特集していただけたのは、

ぼくにとってのお年玉でした。

 

ご縁に感謝。

 

 

 

 

 







最終更新日  2015年01月10日 17時37分25秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年01月01日

写真: 1月ジャーナル2

 

 

新年あけまして、おめでとうございます。

 

こんにちは。

 

一期家一笑の杉浦大西洋です。 

 

 写真: 1月ジャーナル3

 

 

2014年もいろいろ楽しまさせていただきましたが、

2015年は、昨年の80倍くらいは楽しい一年になる予感がしまくりです。

 

 

 

 写真: 1月ジャーナル4

 

 

今年は料理教室、講座などを充実させた一年にしていきます。

 

お客様からの要望もありまして、1月25日の日曜日に、「おはぎ講座」を開催させていただきます。

先着10名様の募集となっていますが、ありがたいことに人気の講座でして、残りの席数がすくなくなっています。 

 

参加ご希望のかたは、お早目の申し込みをお願いいたします。 

 

 

 

写真: 1月ジャーナル5

  

 

新年初売りは1月5日の月曜日となります。

 

 

今年も一期家一笑、どうぞお付き合いくださいませ。

 

 

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

わらっているひと、

みんなかわいい。

 

 







最終更新日  2015年01月01日 15時58分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年12月30日

写真: 抱負ヒロシ

 

こんにちは。

 

一期家一笑の杉浦大西洋です。

 

 

上の若干ひいてしまうようなステキな写真は、お店のバックヤードの休憩室に壁に貼ってあります、

今年のはじめに掲げた、ぼくの個人的な目標です。

 

 

「 ひとにやさしく。 」

 

ブルーハーツの歌にもありますが、生きていく中でもっとも大切なもののひとつだと思います。

 

そんな大きな目標を掲げた2014年でしたが、実際はどうだったかと自問してみれば、

「ひとにやさしく」からは、ずいぶんとかけ離れたような日常の態度でした。

 

 

ぼくは、大切にするものやことの優先順位をじぶんのなかで明確にしています。

 

それなのに、じぶんが大切にしたいと思っているものを、ほんとに大切にしているの?

と問いかければ、答えに窮してしまうのがホントのところです。

 

 

 写真: IMG_3037

 

 

そんなわけで、2015年は、もうちっと人にやさしく、そして、頭も体も健康でいきたいと思います。

 

 

えーっと。

 

毎日、ぼくの身勝手な行動や発言にも、おおきな心で対応してくれ、お店を支えてくれてるスタッフの皆様、

なんでも好きなようにやらせてくれているのに、一向に成長しないぼくをあたたかい目で見守ってくれている店長とオカン、

 

一期家一笑の売り場や商品作りで支えてくれてる取引先の皆様、

毎日のように来てくださり、ときには友人のようにも思わせてくださるお客様、

安心して商売ができる環境をつくってくれている町のみなさん、

ご縁をいただいた日本全国の仲間や友人や師匠、

 

そして、毎日支えてくれている妻と子どもたち。

 

あなたたちのおかげで、じぶんというものが存在していられます。

 

日本という恵まれた国に生まれたこと、感謝です。

 

 

 

 写真: IMG_3436

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

いちばん 大切なことは

いちばん 大切なものを

いちばんに大切にすること

 

 

 

 

 







最終更新日  2014年12月30日 20時04分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年12月28日

写真: IMG_3471

 

こんにちは。

 

一期家一笑の杉浦大西洋です。

 

 

 写真: DSC_0012

 

年の瀬が近づいてまいりまして、一期家一笑の売り場も、それらしくなってきました。

こちらは、鮮魚コーナーで販売させていただいている、天然ものの特大有頭海老。

 

食べてしっかりとおいしい天然海老です。

 

こちらの海老は、お惣菜コーナーでも毎日焼いてお出ししています。

 

 

 写真: DSC_0009

 

海老は焼き加減というのが、けっこう気を遣うものでして、

せっかく良い素材でも、焼きすぎると固くなって台無しになってしまいます。

 

ぼくたちも、何度も失敗を繰り返し、今年も何度も実験のように焼き時間を変えては試食を繰り返しました。

 

隠すことでもないので、言ってしまうのですが、

スチームオーブンで、蒸気をすこし加えながら、200度で5分、というのが、今年の焼き方です。

 

それで、皮はパリッと、身は冷めてもふっくらやわらかく仕上がります。

 

 

こちらの特大有頭海老は、言っていただければ、天ぷらでもご用意できますので、お申し付けくださいませ。

 

 

 写真: DSC_0008

 

そして、こちらは、お待たせしましたのお客様も多くいらっしゃいました。

 

一期家一笑自家製の、【丹波の黒豆】、【柚子おなます】、【たつくり】です。

 

丹波の黒豆は、元気に働けるようにの願いを込めて、

紅白のおなますは、鮮やかな紅白でおめでたく、

田つくりは、五穀豊穣の願いが込められて、

 

それぞれおせち料理などにも利用されています。

 

 

一期家一笑でも、お客様に喜んでいただこうと、食べておいしいをテーマに、これらのお惣菜も作らせていただいています。

 

おなますなんかは、しっかりと甘めに作っているのですが、最後に載せる柚子の皮の刻んだのが、ステキに香りのアクセントを効かせています。

 

そんなわけで、なにかと区切りの年の瀬。

 

もう、仕事納めの方もたくさんいらっしゃると思います。

 

フッと気が緩む時期でもありますが、事故やケガなどにはどうぞお気をつけて。

年末年始の交通事故のニュースは、ほんとに悲しいですからね。

 

 写真: DSC_0013

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

今年は、ずいぶんとゆとりを持って仕込みをしたつもりが、

やっぱりしっかり、ワサワサとしてきました。

 

こういう感覚って、ちょっとすきだったりするんですよねーっ。

 

 

 

 

 







最終更新日  2014年12月28日 17時36分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年12月24日

写真: 営業日

 

クリスマスもなんとか無事に終えまして、今年もケーキ屋さんのご協力や、

スタッフたちががんばってくれたおかげで、

お客様のおいしい食卓作りのお手伝いができたのではと、思っています。

 

 

そして、小売業では一年でもっともたのしい大晦日がやってきます。

 

ので、営業日のお知らせです。

 

 

一期家一笑、ふだんは日曜日を定休日とさせていただいていますが、

店長が、「やる」と言ったので、28日の日曜日も営業させていただきます。

 

年末最後の二日間は、店頭におきまして、福引抽選会も開催させていただきます。

 

そして、1月1日もお正月営業をさせていただきます。

こちらは、予約品のみの製造になりますので、お惣菜やお寿司、お野菜やお肉、魚などの生鮮品はご用意しておりませんので、ご注意ください。

 

 

新年は、1月5日の月曜日が初売りとなります。

 

 

そして、もうひとつお知らせです。

 

 写真: メディア

 

ありがたいことに、年末のこの時期に、テレビと新聞に取り上げていただく機会に恵まれました。

 

12月26日(金) 【 あさチャン 】(TBS)という朝の情報番組で取り上げていただける予定です。

わたくし、ひそかに夏目ちゃんがすきだったりするので、ちょっとうれしかったりしています。

 

 

そして、12月30日の火曜日には、【 覗いてみた3つのドア 】(テレビ朝日)というお昼の番組で。

こちらは、くりいむしちゅーさんが司会をつとめる、二時間の年末特番です。

 

そして、新年の中日新聞さんにも取り上げていただく予定です。

 

 

まっこと宣伝ばっかですいませんなのですが、お時間都合つく方は、ご覧いただければうれしいです。

 

 写真: 講座

 

そして、おはぎ講座の募集のお知らせです。

 

こちらは、お客様からの要望をいただきまして、新年1月の25日の日曜日に開催させていただきます。

 

オカンが講師をさせていただくのですが、前回は張り切りすぎて、翌日からしばらくダウンしていたので、今回もしっかり張り切っていただきたいと思っています。

 

募集はまだはじまったばかりですが、定員が10名とすくないのですので、ご希望の方はお早目におねがいいたします。

 

 

 写真: DSC_0485

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

冬至のときに煮たかぼちゃがあまったので、

フォークでつぶして 砂糖と塩と胡椒とマヨネーズで和えました。

 

マカダミアナッツとスナップエンドウを合わせれば、

すこぶるおいしいカボチャサラダの出来上がり!

 

ちょっと焼きすぎたフレンチトーストと、

クリスマス前で高騰しまくってるイチゴを添えれば

ステキにおいしい朝食のできあがりでーっす。

 

 

 

 







最終更新日  2014年12月24日 20時22分41秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年12月22日

写真: DSC_0489

 

Xmasがちかづいてくると、お店でながすBGMも、クリスマスソングになってきます。

 

♪ まっかなおっはなっの~ ♪

 

や、

 

♪ ジングルベール ジングルベール すっずっがーなるー ♪

 

などのおなじみソングから、

 

山下達郎さんの「 クリスマス・イブ 」

桑田佳祐の「 白い恋人達 」 

竹内まりやの「 すてきなホリデイ 」

 

など、OLさんが口ずさみたくなるようなものまで、いろいろ流してみたくなります。

 

 

みなさんそれぞれ、じぶんのクリスマスソングをお持ちなのかもしれませんね。

 

 

そんななかで、わたくし、今年のクリスマスシーズンにヘビーローテーションで聴いているのが、

マッキーこと槙原敬之さんの「 チキンライス 」。

 

ダウンタウンの松本さんが作詞をして、浜ちゃんが唄ったことでも知られている、とてもやわらかな気持ちにさせてくれる名曲です。

 

 

 写真: DSC_0499

 

今年最後のお休みの日のばんごはん。

 

チキンとしめじ、スナップエンドウのパスタに、

愛媛県の活き締めブリのガーリックソテーにバンブーベジさんのブロッコリーのカレー風味を添えて、

静岡県都田町のブロートリーベンさんのキャラメルデニッシュをワンプレートにしてみました。

 

 

一期家一笑でふだん売っている食材で、じゅうぶんにおいしいものができるなぁ、と改めてありがたいなぁ、と思いました。

 

 

そんなわけで、2014年のそれぞれのクリスマス。

 

それぞれの場所で、それぞれのスタイルで。

 

できれば、笑顔がいいかもですねーっ。

 

 

 

 写真: DSC_0496

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

ひとがなくなるときに残るものはなんでしょうか。

忌野清志郎さんが亡くなったとき、 

親父が、歌手は歌が残るからいいなぁって、言ってたっけ。

 

 

 

 

 







最終更新日  2014年12月22日 19時29分31秒
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全466件 (466件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.