1216834 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

門外漢のねごとたわごとひとりごと

2019.06.18
XML
カテゴリ:社会観察関連
わたしは基本的には腕時計をすることはない。持っていないわけではない。今でも5本くらいは持っているし、電池の入れ替えだけはやって正確な時を刻む状態にして置いてある。けれどそれを腕にはめることはまずない。

携帯電話を持つようになって今やスマホにもなって、そのデジタル表示の時計で十分用を足せるので、あえてワイシャツの袖口が痛む腕時計を付けることはなくなってきたのです。

わたしの友人には時計にこだわりを持っている人がいて、その彼が何10万円もするROREXをようやく買うことができたと言っていたのを、かなりむかしに聞いたことがある。

わたしは腕時計にはほとんど興味はなかったので、「ああそうかいな~」と聞き流していたと思う。
そのころわたしの興味は完全にギターに向いていたので、その彼にはこっちのことは同じように全く興味は持たれなかったと思う。

このあたりのひとことを取ってみても、ひとの興味の対象や価値観の違いなど千差万別なんだということが改めてわかるのです。

冒頭に「私は腕時計をすることはない」と書きましたが厳密にはそれは間違いで、毎朝のランニングやウォーキングに行くときには、こちらはもう必ずストップウォッチを右腕にしてスタートするのです。

それはもちろんその日の運動の距離とタイムを記録するためにであります。

そのストップウォッチも、今使っているのは5本目くらいになると思う。

それは安物であるということも大いに関係があるのでしょうけれど、何年か使っていると汗をかくということが関係あるのかもしれませんが、ベルトのゴム部分が汗の塩分で劣化して使い物にならなくなるからです。






Last updated  2019.06.18 03:20:05
コメント(0) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


smiling drunkard

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

PC版:日記を書く画… 楽天ブログスタッフさん

リバーサイド・カフ… riverside1040さん

Comments

smiling drunkard@ Re[1]:会期末が今週末に迫っていたので…(02/21) 幹事コンさんへ ----- 同日に美術館を3か…
幹事コン@ Re:会期末が今週末に迫っていたので…(02/21) 今日、京都新聞に24日近代美術館、文化博…
smiling drunkard@ Re[1]:こうなるんだったら…(02/07) Tangeさんへ ----- 近年は葬儀も簡素化・…
Tange@ Re:こうなるんだったら…(02/07) 私は、父の告別式など行いましたが、しば…
smiling drunkard@ Re[1]:昭和 平成のすべてを生きてきた…(01/30) riverside1040さんへ ----- お悔やみをい…

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.