3135785 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

門外漢のねごとたわごとひとりごと

門外漢のねごとたわごとひとりごと

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.03.30
XML
毎年この時期になると思い浮かび且つ実感する言葉がある。
それは『一月往ぬる 二月逃げる 三月去る』という、むかしから言われてきた言葉です。

もちろんその言葉に意味は「年間の最初の4分の1、つまり一月二月三月は時間の経過が凄く速く感じる」という事です。

それはおそらくは誰でもが感じていることだと思われます。

そんなことは日々わたしも如実に感じていて、悪いことにその感覚は年々加速しているようにすら思えるのです。

月日が素早く過ぎて行くことを望んでいる人も居られるかもしれませんが、わたしのように「できることなら年月の経過は可能な限りゆ~っくりと過ぎていってほしいモノ」と思っている人はかなり多いのでは? あるいはほとんどの人がそう思っているかもしれません。

願わくば ”ゆ~ったり まったり” とした日常が送りたいものです。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.03.30 00:10:10
コメント(0) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

smiling drunkard

smiling drunkard

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

6/16(日)メンテナ… 楽天ブログスタッフさん

リバーサイド・カフェ riverside1040さん

Comments

smiling drunkard@ Re[3]:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) 幹事コンさんへ ----- ○○太さんは、わたし…
幹事コン@ Re[2]:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) 「白日会」ホルベインに勤務してた私の大…
smiling drunkard@ Re[1]:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) 幹事コンさんへ ----- 先日のキュビスム展…
幹事コン@ Re:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) あべのハルカス、長く行ってませんね。 「…
smiling drunkard@ Re[1]:6月は比較多い目の予定が入っている…(05/30) 幹事コンさんへ ----- 行く予定のところは…

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.