3125151 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

門外漢のねごとたわごとひとりごと

門外漢のねごとたわごとひとりごと

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.04.03
XML
カテゴリ:生活関連
この4月には友人と知人の絵画作品を観ることになる。

1人は職場で一緒に働いていた同僚だった人がある団体展(二元展17日から開催)に入選出品した絵を観ること。もう1人は小学校から中学・高校そして大学まで同じという友人で、彼の学校教師仲間のグループ展(4日から開催)です。

2人とも私と同年配ですからかなりの高齢? という事にはなるのだろう。
しかしそんなことを思わせないバイタリティを感じるし、エネルギッシュに逞しく活動している。

わたしもうかうかしていられない! そんな思いを駆り立ててくれるには十分な刺激になるのです。

今後わたしの予定が何か決まっているわけではありませんが、来年か再来年には個展をやる必要があると思っている。

そんな思いを一層強く覚える2024年4月になりました。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.04.03 00:10:11
コメント(0) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

smiling drunkard

smiling drunkard

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

リバーサイド・カフェ riverside1040さん
楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん

Comments

幹事コン@ Re:京都駅前バス乗り場あたりは別格で多かった…(05/26) 最近の海外からの観光客は、昭和の時と違…
smiling drunkard@ Re[1]:有り難い! ざっと12年間もの長きに…(05/22) 幹事コンさんへ ----- 祇園という土地柄で…
幹事コン@ Re:有り難い! ざっと12年間もの長きに…(05/22) ぎをん誌、大事にしていただきありがとう…

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.