900707 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はなはな日記

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

2015年06月20日
XML
カテゴリ:

今日は朝から「大気不安定」の天気予報

なので、山には行かず花巡りになりました。

楽天のブロ友 「すわんのマーチ」さんの追っかけ+@です。



太平山のあじさい坂見頃です

P6200276

P6200276 posted by (C)はなはな
P6200354

P6200354 posted by (C)はなはな
P6200368



大平山から途中、加須うどんを食べて 浮野の里(うきやのさと)でお散歩

P6200368 posted by (C)はなはな
P6200401

P6200401 posted by (C)はなはな



水路沿いのくぬぎ林はお散歩に最適


P6200407

P6200407 posted by (C)はなはな



フィナーレは春に行った桜と菜の花の権現堂公園

あじさいも素晴らしかった


P6200466

P6200466 posted by (C)はなはな
P6200474

P6200474 posted by (C)はなはな



コスプレイヤーの集会があったのか、公園内は異様なほど(笑)若者であふれていました。

面白かったあ~


P6200456

P6200456 posted by (C)はなはな
P6200476

P6200476 posted by (C)はなはな






最終更新日  2015年06月21日 01時35分24秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年05月06日
カテゴリ:

GWが無いとはいえ、飛び飛びにおでかけの機会は沢山ありました。

お休みで帰ってきて、家事の合間に?(笑)、毎日山へおでかけの旦那さん・・・私はこの日、夕方からの勤務です。
本当ならゆっくり仮眠して・・・・なのでしょうが、いいお天気なので午前中、近くの花のお寺を廻ることにしました。

しゃくなげの<成田山赤城寺>
桐生市新里町大久保413-4

まず、しゃくなげで有名らしい、赤城寺。
私は存在すら知りませんでした。
行ってみると、怪しげな・・・・B級グルメちっくな面白いお寺さんでした。びっくり

こんなサイトに情報が ⇒ 「日本の歩き方」 
成田山 赤城寺(しゃくなげ寺)

成田山 赤城寺(しゃくなげ寺) posted by (C)はなはな

里山の雰囲気も残り、木立の中のシャクナゲは素晴らしいです。
しかしなあ、清楚なシャクナゲと、泥臭~い感じのお寺さんの雰囲気。
バブリー期の、アミューズメントセンターみたいな感じがありましたが、これはこれで面白いかも、です。
成田山 赤城寺(しゃくなげ寺)
成田山 赤城寺(しゃくなげ寺) posted by (C)はなはな

成田山 赤城寺(しゃくなげ寺)
成田山 赤城寺(しゃくなげ寺) posted by (C)はなはな


次は牡丹で有名な <龍真寺>
 〒376-0121
群馬県桐生市新里町新川1051 MAP
TEL:0277-74-2251

こちらは対照的にとても品の良い、お寺らしいお寺です。
既にとても有名らしく、この時期、足利フラワーパーク等セットの某観光ツアーバスが次から次へと入ってくるので、早い時間に行かないとせっかくの雰囲気やお花が楽しめないくらい。
みどり市 龍真寺(牡丹寺)
みどり市 龍真寺(牡丹寺) posted by (C)はなはな

みどり市 龍真寺(牡丹寺)
みどり市 龍真寺(牡丹寺) posted by (C)はなはな

みどり市 龍真寺(牡丹寺)
みどり市 龍真寺(牡丹寺) posted by (C)はなはな

とにかく、どちらも本当に見ごたえがあります。(どちらも無料)
この時期、お花を求めて出かける方は多いと思いますが、お近くに来たら寄ってみる価値のあるスポットだと思います。

さて、この後お昼を食べに行って・・・・

仮眠して、出勤。
翌昼、帰ってきたときには旦那さんはいない(はず)でした。
理由は、前回のブログに戻る、です。(笑)







最終更新日  2010年05月06日 07時08分41秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年07月22日
カテゴリ:
久しぶりに庭のUPもしなくちゃ。
ほうせんか、初めて作ってみました。

昨年、給油で立ち寄ったガソリンスタンドでいただいた種。
“ほうせんかなんて・・・”とその時は思いましたが、育ててみるとやっぱり夏の庭!って感じでいいもんです。

ほうせんか2
ほうせんか2 posted by (C)はなはな

こちらはクレオメ(風蝶草)です。
いつものスーパーでひと株50円の処分価格品でした。
蝶々草
蝶々草 posted by (C)はなはな

最後はフロックス。盆花で~す。
フロックス3
フロックス3 posted by (C)はなはな






最終更新日  2009年07月22日 20時39分45秒
コメント(12) | コメントを書く
2009年06月11日
カテゴリ:

<赤城ローズ&ベリーガーデン>

さて、食事の後、赤城山へやっと向かいました。相変わらずのいいお天気です。
途中、バイパス沿いに出来ていたカフェでシュークリームをおやつに購入。
このお店も初めてです。
さて、どこで食べよう・・・
中之条モアザン
中之条モアザン posted by (C)はなはな

赤城南面道路からちょっと入ったところにある「高橋造園」さんの「赤城ローズ&ベリーガーデン」が見頃になった、と新聞に載っていたので、はじめて行ってみました。
以前から気になっていたところです。
DSCF6552
DSCF6552 posted by (C)はなはな

<DSCF6560
DSCF6560 posted by (C)はなはな
赤城の山の中に、こんな花園があるなんて、ちょっとびっくりです。
バラの販売をはじめるのに、栽培方法を研究するためにはじめたお庭だそうですが、なかなか見ごたえ十分、入場料300円は取りますが、なんていうか・・・・

ここは、他のバラ園より、なんか空気がゆ~ったり、しているんです。

場所的なものなのか、造園屋さんのお庭だからなのか?

ベリーガーデン、という通り、ここは小さなさくらんぼのようなジューンベリーが沢山植えられていて、木に生っている実は、試食は自由?
大人も子供も、バラを眺めながら、木からもいでは口に入れているんです。
(ワンカップ、300円とありました。)

こういうお庭って、めずらしいですよね。

DSCF6556
DSCF6556 posted by (C)はなはな

ジューンベリーの実。赤暗色のものが甘くておいしいです。
DSCF6555
DSCF6555 posted by (C)はなはな

敷地内で飲食していいのかどうかはわかりませんが、誰も文句を言いそうにないので、
ここでおやつをいただいてしまいました。
ちいさいリュックに保冷して持ってきた中之条の「モアザン」で買った、シュークリームを、お花を眺めながらパクリ。

DSCF6575
DSCF6575 posted by (C)はなはな

最近の流行なのかな。クッキー生地のような硬い皮のシューでした。
うちはできれば、昔ながらの薄い皮がいちばん好きだーハート

DSCF6551
DSCF6551 posted by (C)はなはな

うわあ、週末までにレポ、終わんないですね。
でも、次は最後。「赤城山 乙女の滝、おおさるの滝」です。手書きハート







最終更新日  2009年06月12日 20時59分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年06月10日
カテゴリ:

6月7日(日)のレポの続きです。
「オープンガーデン福田」で山野草を堪能した後、せっかくなので小野子岳や十二ヶ岳でも登ってお昼おにぎりして、新しくなった小野上温泉温泉に入ろうか、という案が浮上しました。
あんまりいいお天気だったので。。。。

結局、初志貫徹することにして きらきら無料きらきら になったという薬王園へ。

しかも、今なら旦那さんの大好きなカモミールが摘み放題四つ葉 

だとか・・・・

DSCF6537
DSCF6537 posted by (C)はなはな

カモミール、今では知らない方は少ないと思いますが、甘いりんごのような香りの、癒しのハーブです。お花を摘んで乾かして、ハーブティーに使います。

レストランやパン屋さん、ハーブの売店などは閉店になってしまいましたが、売店は開いていましたので、とりあえず、いちごソフト食べてから、左手の奥にあるカモミール畑へ。
DSCF6535
DSCF6535 posted by (C)はなはな

盛りは過ぎて、案内ではカモミール摘み終了のように書かれていましたが、どうみても満開、摘み頃、しかも他に誰もいな~い

なんで!? なんでだろう!?

置かれてあった園芸バサミでビニール袋いっぱいに収穫

 きらきら大・満・足きらきら


園内は確かに少し荒れた感じはありましたが、手入れもされているし、次のシーズンに向けて沢山のアジサイが準備されていました。

ハーブ四つ葉の温室も充実してきています。
DSCF6543
DSCF6543 posted by (C)はなはな

宣伝の仕方が足りないのか、四万温泉の帰りにたまたま寄った方々なのか、私たちが腕いっぱいにカモミールを抱いたまま、他のオミヤゲを見ていると、
 「それ、どこで売ってたんですか?」
と何人も声をかけられました。
 「向こうの畑で摘み放題です。絶対、行ってくださいきらきら
2人で熱く宣伝すると、皆さん、狂喜しておられました。

多分、今週末でも摘めると思います。


それにしても最近、ハーブの流行は過ぎたんでしょうか?
家庭菜園はあんなに人気なのに、不思議です。


あんまり面白かったので、このあたりでお昼になってしまいました。
ちょっと早かったけど、休憩ついでに中之条駅の南のバイパスにある大きなイタリアンレストラン「オリーヴ」でランチにしました。
山ごはんおにぎりの準備もしていったんですけどね・・・・・(笑)
オリーヴ 外観
オリーヴ 外観 posted by (C)はなはな

野菜のリゾット
野菜のリゾット posted by (C)はなはな

魚介と青ジソのパスタ
魚介と青ジソのパスタ posted by (C)はなはな

日曜のせいか、近所のご家族らしきお客様が多くて、客層が広いお店でした。
優しいお味でお子様メニューもあったので、このあたりではファミレスのように親しまれているのかもしれません。ケーキもありましたが、この時は注文しませんでした。
でも、全部手作りと書いてあっておいしそうでしたよ。

この次は赤城南面の、「ローズ&ベリーガーデン」です。手書きハート







最終更新日  2009年06月11日 20時30分21秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年06月08日
カテゴリ:


さくら<オープンガーデン福田>さくら
DSCF6533
DSCF6533 posted by (C)はなはな

中之条にある、有名な山野草のオープンガーデンだそうです。
オープンガーデン、といっても、私がお邪魔したことのあるお庭とはまた違う趣。
広い敷地(というより裏山)の林の中に順路通り入っていくと、ミヤコワスレやエビネランが足元に咲き乱れ、色とりどりのクリンソウの群生に出会えます。
何時間も山の中を歩かないと会えないようなお花、見つけるだけで大喜びの山のお花たちが、ここでは所狭しと競演しています。
山歩きや写真好きの方々には、夢のような光景が広がっているのです。
DSCF6525
DSCF6525 posted by (C)はなはな



クリンソウは、庚申山や日光で群生地を見ましたが、どこもここと同じように、保護したり、増やしたりしたものです。でも、ここが個人のお庭ってことがすごい。
今まで見た中ではいちばんの群生地かも。
DSCF6524
DSCF6524 posted by (C)はなはな

エビネランも生き生き。やっぱり、明るい林の中は、自生に近い状態の場所なんでしょうね。
エビネラン
エビネラン posted by (C)はなはな

こういう風景って、自然なようでも決してひとの手なくしては作り出せないんですよねえ・・・・と、いうのが実感できます。
DSCF6529
DSCF6529 posted by (C)はなはな

旦那さんのHPにリンクされている「のろのろ風風」さんも、5月末にこちらを訪れていました。写真がとてもきれいで、丁寧に場所までレポートもされていましたので、興味のある方は、こちらをどうぞ。

個人のお宅が厚意で開放してくださっているお庭なので、行ってみたい方は路駐や見学順序など、くれぐれもご迷惑のかからないように、楽しんできてくださいね。
手前に5~6台は止まれる駐車場があるのですが、朝9時でも結構いっぱいでした。

さて、縦に長~くなりそうなので 「つづく」 にします。
次はさくら薬王園さくらです。







最終更新日  2009年06月08日 21時03分46秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年06月07日
カテゴリ:

昨日とうってかわって、きれいに晴れた日曜日。晴れ

今日は、今まで行かなかったお庭や何かを見に、ぐるっとドライブに行ってきました。
梅雨前の貴重な晴れの日、頑張ってひたすら歩くお山も良いのですが、贅沢にこんな一日があっても良いものです。
お庭めぐりは最近ひとりが多かったのですが、今日は旦那さんの企画のお庭めぐり+@となりました。

薬王園で「カモミール摘み無料体験」をやっていて、お茶用にわんさか摘んできたので、おかげで車の中はずっといい香り。
移動中、助手席はとっても気持ちが良かったです。手書きハート

<オープンガーデン福田>
クリンソウ
クリンソウ posted by (C)はなはな

<薬王園>
DSCF6538
DSCF6538 posted by (C)はなはな

<赤城ローズ&ベリーガーデン>
DSCF6569
DSCF6569 posted by (C)はなはな


最後のシメは、やっぱりちょっと山歩き。
ヤマツツジが見ごろの赤城 小沼・・・はあえてパスし、花の無い新緑の中を滝を求めてお散歩。
同じ赤城でも、こちらは全然違う景色です。

<赤城 乙女の滝・おおさるの滝>
DSCF6580
DSCF6580 posted by (C)はなはな

一日晴れ晴れの中、よくこんなに廻った、と思うほど、遊んできました。
詳細は、また後日。

今も家の中はバケツいっぱいに入ったカモミールの香りでい~い気持ちさくらです。







最終更新日  2009年06月07日 23時42分16秒
コメント(3) | コメントを書く
2009年05月26日
カテゴリ:

26日、天気も良かったので見ごろを迎える赤城山中腹の「群馬フラワーパーク」に行ってきました。
家からは、30分ほどで到着。実家に行くより近!
でも、なかなか行きませんでした。
だって、うちは「無料」が好きなんだも~んダブルハート


         四つ葉                      四つ葉                    四つ葉

この日も割引券を使って、700円⇒600円 で入場。
広い、ひろーい、園内を3時間くらい、ぶらぶら。
バラやハーブの沢山あるコーナー、きれいだけれど、構成や手入れはやっぱり先日の敷島バラ園やボタニックガーデンには負けるかな・・・・
う~ん、でも、広いっ!
広すぎて、きっと何がなんだかわかんないんだわ。

これは見ごろのバラコーナー。
ロココとアイスバーグのアーチが見事です。
種類は名前の知られた一般的なのが多く、わかりやすかったです。
あれだけ敷島バラ園がパワーアップしているんだから、こっちにも力を入れて欲しいな!
ロココ&アイスバーグ
ロココ&アイスバーグ posted by (C)はなはな

バラのコーナーから、ハーブの沢山ある「香りの小道」、それから「ロックガーデン」へ続きます。ロックガーデンは見ごたえが出てきていい感じになっていました。
ロックガーデン3
ロックガーデン3 posted by (C)はなはな

広々とした園内、イングリッシュガーデンのコーナーでは、奥様たちがそろそろお昼おにぎりの様子です。
DSCF6382
DSCF6382 posted by (C)はなはな

これが全部、「アナベル」。
来月になると、ここが真っ白になって、ものすごいアジサイの群落が見られます。
こういうのはさすが!
アナベル1
アナベル1 posted by (C)はなはな

こちらはさくら並木にアジサイ。
さくらの小道
さくらの小道 posted by (C)はなはな

ここは温室もなかなかです。
ラン、ベゴニア、サボテン、南国植物、それに企画モノのコーナーなど、温室だけでも十分見ごたえあり。
今日のお目当てのひとつ、ハーブを使った「センテッドガーデン」、香りの庭の企画をやっていたので、こちらをゆっくり鑑賞してきました。
センテッドガーデン2
センテッドガーデン2 posted by (C)はなはな

めずらしい「ヒスイカズラ」。フィリピンのジャングルにあるそうな。
本当にヒスイの色です。
ヒスイカズラ1
ヒスイカズラ1 posted by (C)はなはな


・・・・沢山歩いて、写真も撮って、めいっぱい満喫したので帰ってきました。
疲れたぞ~! しかし、元はとった。(笑)
子供の姿はこの日はなかったけど、結構お客様で賑わっていましたよ。
やっぱり観光地だなあ。
感想としては、ひとり優秀なガーデナーか企画のプロを雇って、もっと何回も来たくなるような場所に育てていって欲しいです。なにしろあれだけの敷地、維持は大変だろうけれども、良いところが沢山あるのでもったいない!


さて、そろそろ、バラを中心にしたお庭めぐりの企画は予定終了・・・・の予定。(予定!)
どちらも、とても参考になりました。
ひとりでお庭をまわるのは、気になるところが思う存分チェックできるのでいいですね。
お友達はよっぽどお花に詳しいか、歩くのが好きでないと誘えないしね。
でも、隣でいつも感想を言ってくれる旦那さんがいないと、なんだか調子が出ない気がします。
やっぱり、うちは2人がいいのかな。

できれば「赤城自然園」には2人で行きたかったけど、とうとう閉園になってしまったのだそうですね。
まだ行ったことがなかったんです。
素敵なところと聞いていたので、とてもとても残念です・・・・

         四つ葉             四つ葉             四つ葉


 <参考>  ぐんまフラワーパークHP

ぐんまフラワーパークのスライドショー(全部・NO2はほぼ温室です)
群馬フラワーパーク090526
群馬フラワーパーク090526 by (C)はなはな   

群馬フラワーパーク090526 2
群馬フラワーパーク090526 2 by (C)はなはな








最終更新日  2009年05月27日 09時40分49秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年05月21日
カテゴリ:
20日の昼間、家の近くの国道の裏道を走っていたら、こんな風景を発見!
ここは赤城山がきれいに撮れる(電線や高い建物が近くに無い)スポットでもあるのですが、
ちょうど赤城山は民家で隠れてしまうようです。
袈裟丸の方向がちょっとだけ見えてます。

DSCF6291
DSCF6291 posted by (C)はなはな

DSCF6292
DSCF6292 posted by (C)はなはな

花畑の前に小さなベンチとカンバンが置いてあり、近くの幼稚園で子供たちが植えたものだと書かれていました。ご自由に畑に入ってください、ということでしたので早速、カメラ

この日はあまりにも暑く、赤城山でも行ってこよ・・・・と、思って出発したのですが、翌週、良い時期にゆっくり行くつもりだったので、この日はこれで満足。

それにしても、きれいだ!






最終更新日  2009年05月22日 06時43分40秒
コメント(18) | コメントを書く
2009年05月11日
カテゴリ:
晴れてるので、寝ていればいいのに早起き。

気持ちのいい朝の庭に出て、花がら摘みをしていると、こんなものが。

カエル王子2
カエル王子2 posted by (C)はなはな

こっちにも。
カエル王子1
カエル王子1 posted by (C)はなはな

花がらがちっとも摘めません。
おーい、花びらのおふとんは気持ちいいかい!?

   さくら    失敗    !!

そろそろアブラムシが大量発生してきたので薬をまきたいけど、ふと見るとてんとう虫が頑張ってお食事中。カマキリの小さい子供たちも出てきた。
トカゲも相変わらず。

おとといは、お隣りの玄関に長いにょろにょろしたのが出没。
お隣の奥さんに頼まれて様子を見に行くと、雨どいの中に隠れてしまった。
そして昨日、やけに雀たちが騒がしい。。。。と思ったら、やはり雨どいを伝って、お隣りの
屋根にいた。どうやらそこに雀の巣があるらしく、狙ってきたらしい。
ちょっと、びっくり。
すごいものを見ちゃった。


旦那さんの煙草の吸殻と唐辛子をペットボトルに入れて、水出しした液を薄くしてまいてみる。
竹酢液やニームも。
毎年やってはみているけど、これ、蛇にもアブラムシにもホントに効くのかなあ?






最終更新日  2009年05月11日 23時51分47秒
コメント(7) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR

プロフィール


lhmplus

お気に入りブログ

誕生日登山は尾瀬至… New! himekyonさん

北海道旅行4日目その… ひろ840さん

やっと傘なしでお出… ヒメスミレさん

キュウリ しーちゃん9458さん

☆7/9 霧降高原のニッ… すわんのマーチさん

フリーページ

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.