6583414 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

予選通過で本選へ (2… New! 神風スズキさん

修学旅行 再び てらまさん

マイちゃんの秘密基地 マイちゃん♪さん
Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん
ITOYA online☆特撮/… ITOYAさん

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

純愛映画

2013.03.04
XML
カテゴリ:純愛映画
女神たちの微笑み.jpg


日活ロマンポルノ
それは1950年代後半、様々な悪条件下で
映画製作を再開した日活は多くのヒット映画を送り出し
日本映画の黄金時代を支えた。

ところが、1960年代後半から次第に映画の観客数減少や
経営者のワンマン体質などで経営難に陥り
映画製作が困難になった。

そこで日活は「エロ路線」を前面に押し出し
かつ採算面から低予算で利益が上がるジャンルの作品として
成人映画を主体に変え1971年11月に
「日活ロマンポルノ」が誕生した。

第1作は白川和子:主演「団地妻 昼下りの情事」で
その後、田中真理、宮下順子、原悦子、泉じゅん、
東てる美、可愛かずみ、美保純、高倉美貴、
水原ゆう紀ら多くのスターが生れた。

後にロマンポルノ出身の宮下順子らが
テレビでも活躍する様になり、
芸能界へのステップと考える女優も多くなった。

ロマンポルノ映画ながら強い作家性で
高い評価を得る作品を制作した監督には
神代辰巳、曾根中生、田中登がおり

ロマンポルノから監督としての
主要なキャリアを出発させた人物には石井隆、和泉聖治、
金子修介、崔洋一、周防正行、相米慎二、滝田洋二郎、
中原俊、那須博之、根岸吉太郎、森田芳光などがいる。

しかし1980年代、一般家庭にもビデオデッキが普及し
巷にレンタルビデオ店が大量に出現し
料金でレンタル出来る様になったAVの登場が
ロマンポルノに打撃を与え
劇場に足を運ぶ人は減る一方であった。

1988年、にっかつ経営陣は同年6月をもって
ロマンポルノの製作を終了すると発表した
第1作の公開から数えて16年半にして
ロマンポルノを終焉を迎えたのである。

そんな最終作が「女神たちの微笑み」である。

全1100本の中から76本をセレクトし
女優を中心に名場面を紹介している。

取り上げられた主な作品は
白川和子:主演「団地妻 昼下りの情事」
田中真理:主演「ラブ・ハンター 恋の狩人」
伊佐山ひろ子:主演「白い指の戯れ」
宮下順子:主演「四畳半襖の裏張り」「実録阿部定」
「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」
永島暎子:主演「女教師」
竹田かほり:主演「桃尻娘」
水原ゆう紀:主演「天使のはらわた 赤い教室」
高沢順子、森下愛子:主演「もっとしなやかにもっとしたたかに」
関根恵子:主演「ラブレター」
竹井みどり:主演「キャバレー日記」
美保純:主演「ピンクのカーテン」


かつての名女優たちをダイジェストで綴り
本作は最終作に相応しい内容となった。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



[DVD] ザッツ・ロマンポルノ 女神たちの微笑み






Last updated  2013.03.04 22:11:07
コメント(2) | コメントを書く
2012.07.19
カテゴリ:純愛映画
卍VP版.jpg


1928年に発表された谷崎潤一郎の同名小説「卍」を
坂上香織と真弓倫子の主演でVシネマ化したのが
1998年版「卍」である。

弁護士の夫を持ち何不自由のない生活を送る柿内園子
(坂上香織)は、ふとした事から天真爛漫で美しい
徳光光子(真弓倫子)と出会う。

小悪魔のような光子に次第に魅了されて
やがて園子は性的対象として彼女に惹かれ
禁断の愛と知りつつも熱い恋愛関係に嵌まり込んでいく。

そして彼女の虜となった園子は
夫の動揺をよそに光子を家に招き入れ
奇妙な三人の新生活をスタートさせるが・・・

本作に出演した坂上香織は小学6年生だった1986年・秋
地元長崎市で行われた荻野目洋子のコンサート会場で
ライジングプロダクションにスカウトされ
芸能界デビューする事となった。

あまりの美少女ぶりから“第二のゴクミ(後藤久美子)”
と呼ばれ、1988年には「レースのカーディガン」で
歌手デビューし、歌番組やバラエティ番組に出演した。

その後、アイドル活動の行き詰まりに伴い
女優へ転身するためのターニングポイントとして
「週刊プレイボーイ」でヌードを披露し
濡れ場や汚れ役も厭わず演技の幅を広げ、
Vシネマや2時間ドラマなど出演している。

同じく出演した真弓倫子は原宿でスカウトされ芸能界入り
TBS「毎度おさわがせします3」で女優デビュー。

TVCM「ビオグール」出演で注目を浴び
アイドル歌手としてCMソング「片思いグラフティー」で
歌手デビューを果たす。

日本テレビ「歌のトップテン」の注目曲として出演し
鳴り物入りのデビューであった。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



卍 / 文庫た 1- 7 (文庫) / 谷崎潤一郎






Last updated  2012.07.19 21:49:37
コメント(2) | コメントを書く
2012.05.06
カテゴリ:純愛映画
恋人岬.jpg


1977年に公開された「恋人岬」は
原作:梶原一騎 画:牧美也子による
同名漫画を松竹と三協映画が映画化したものである。

グアム島。悲恋の伝説を秘める恋人岬。

一城火沙子(松坂慶子)はその岬から
海に身を投げようとした時、
俳優の泉明日彦(岡本富士太)に止められる。

火沙子は大手電気メーカーの宣伝担当常務
赤月照之(細川俊之)を愛したが
プロデューサーである自分が育てた
女優・舞原ルナ(テレサ野田)に彼を奪われたのが
自殺の原因だった。

東京では赤月とルナが結婚し、
赤月の会社がスポンサーとしてついた
新番組の主役にルナがつく。

しかしルナの横暴に激怒した火沙子は
ルナを殴ってしまい、赤月は火沙子に
妻を主役から降ろして構わないと言う。

新番組は大ヒットをし、賛辞をあびる火沙子。

しかし火沙子の妹・美希子(原田美枝子)が
車で人を轢いてしまい、火沙子はマンションや
家具などを売り、金で償うのであった。

そして彼女は銀座の超高級クラブのホステスとなり
客の滝川(田崎潤)が執拗にホステスの火沙子に迫り
彼女は身を任せるのであった。

数日後、赤月とルナの離婚記事が週刊誌に載った。

さわがしくなった自分の周りから逃れる為、
火沙子は東北を巡行している泉明日彦の元に行く。

そして団員として巡業に参加。
ある日ふと見た週刊誌にルナの失踪と
赤月の宣伝担当常務辞任の記事を見つけ
急拠、東京へ。

東京では火沙子の魅力に狂った滝川が
彼女を追い駆け回し、逃げる彼女と美希子を間違え
美希子に硫酸を掛けてしまった。

失明の恐れがある妹に火沙子は
自分の角膜の移植を申し出る。

火沙子は美希子の手術のため京都へ移り
この美しい京都の街を見るのも最後かと思うと
とめどなく涙が流れた。

そんな時、赤月と再会した・・・

この映画を制作した三協映画は文芸路線、
格闘技路線、梶原原作漫画のアニメ化の
三つの路線があったが、経営的には
格闘技もので上げた収益を文芸もので
使い果たす事の繰り返しであった。

なお、三協映画は1977年に自身の原案をもとに
鈴木清順監督に10年ぶりの作品「悲愁物語」を撮らせている。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



新鮮なこだわりたまごをたっぷり使用した、ふっくらケーキでカスタードを包みこみました。【伊東の新鮮卵使用】恋人岬の月【大】15個入 買えるのは当店だけ!






Last updated  2012.05.06 17:58:40
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.11
カテゴリ:純愛映画
片翼だけの天使.jpg


生島治郎が1984年に発表した自伝的小説を
1986年に映画化したのが「片翼だけの天使」である。

物語は推理作家・越路玄一郎(二谷英明)46歳が
離婚して以来、自由さがあるものの
何かと煩わしい男女交際をするのが
歳のせいか臆劫になっていた。

ある日、彼は友人の売れっ子カメラマンである
白井完介(タモリ)に誘われてソープランドへ行った。
そこで赤城という源氏名のホステス
岡野景子(秋野暢子)と出会う。

彼女は韓国生まれで、6年前
日本人・岡野忠司(ケーシー高峰)と結婚して
日本にやって来たのだが
たどたどしい日本語を話しながらも
明るく気立てのよい女性だった。

互いに身の上話をしている内
景子は越路にひと目惚れしたと告げ、
その夜以来、越路の頭の中から景子の事が離れない。

数日後、店を訪ねた越路は
景子の想いが一層募っているのに驚き
彼女は越路の事を考えると
仕事も出来なくなっていた。

そして景子は忠司と離婚するとまで言いだし
その思いに狼狽しながらも越路はある感動を覚えていた。

だが忠司は二度逢っただけで離婚は乱暴だと押し止め
再び逢いに来る約束をして店を出た。

ある夜、越路の元に景子から電話が入り
その内容が越路に対する想いを景子は忠司に話してしまった。

忠司は越路に店以外で景子と逢うような
付き合いは止めてくれと釘を刺し
越路ももう逢わない方がいいと景子に告げた。

しかし10日後、景子はホテルにカンヅメになっている
越路を訪ねて来るも、すれ違いで逢えない。
深夜の2時までロビーで待ち続けた彼女は
戻って来ない越路にメモを残して去った。

そんなある日、越路は行きつけのクラブで
友人の挿絵画家・村山(北村和夫)から
偶然に景子に逢い、彼女の越路に対する
想いのたけを聞かされたという事実を聞いた。

数日後、景子と再会した越路は
付き合っていく事を決意したが・・・

この映画は原作者の生島治郎が実際に
韓国籍の風俗嬢と出会い
結婚するまでを描いている自伝的映画であり
ヒロインを演じた秋野暢子は本作で
キネマ旬報主演女優賞を獲得しました。

二谷英明.jpg

また主演の二谷英明は1956年に
小林旭らと第3期ニューフェイスとして日活に入社。
石原裕次郎、宍戸錠と共に日活アクション路線の
全盛期を築いた。

日活を退社した後はテレビ朝日「特捜最前線」で
主演の神代警視正役として出演し
実際の警察官から尊敬する上司と見られ
警部補からは部下から見習わなければならない立場像で
警察から参考になる人物として尊敬されました。

2003年10月に病気で倒れ芸能活動は休止状態にあったが
2012年1月7日、肺炎の為、尊敬される刑事像が亡くなりました。

その功績は石原裕次郎より大きく
今でもリアル警視として尊敬されており

葬儀の際、歌手・長渕剛は「12色のクレパス」を
ギターで弾き語りながら

「手のひらをお父さんの額に載せた。
冷たかった。だけどもその瞬間、
20数年前にスーッとお父さんの声が聞こえたよ」


と弔辞を読んだのが印象的だった。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【中古】 片翼だけの天使 (集英社文庫)






Last updated  2012.01.11 20:35:47
コメント(4) | コメントを書く
2011.09.29
カテゴリ:純愛映画
エロス+虐殺.jpg


日本映画界に多大な影響を与えたATG
(日本アート・シアター・ギルド)は
松竹ヌーヴェルヴァーグの旗手と呼ばれた
吉田喜重を監督に迎えた映画を製作した。
1970年公開の「エロス+虐殺」である。

一人の若い女性に束帯永子(伊井利子)の
インタビューで「大正12年関東大震災のさ中に
大杉栄と共に虐殺された伊藤野枝
その忘れ形見、魔子さんですね」
だが若い女は首を振って答えなかった・・・

昭和44年3月3日、ホテルのベッドに裸で
横たわる永子に畝間が愛撫を繰り返すが
永子の眼は醒めきっていた。

そんなモノローグから物語は始まった。

大正5年3月、風に舞う桜の花びらの中を
大杉栄(細川俊之)と伊藤野枝(岡田茉莉子)が
歩いている。二人の肩に散る桜の花は
大杉には同志・幸徳秋水らが殺された暗く冷たい春を
野枝には青鞜の運動に感動し故郷を後にして
新橋駅に降りたった18歳の春を想い起させた。

辻潤(高橋悦史)を頼って上京した野枝は
青鞜社に平賀明子を訪ね編集部員として採用された。
そこで正岡逸子(楠侑子)に会った。

昭和44年3月7日、畝間のスタジオ。
マッチを丹念に燃やしている和田(原田大二郎)に
「私に火をつけられる……」と永子はたずねた。
刑事が訪れ永子を売春容疑で訊問した。

大正5年2月11日、辻潤は婦人解放に励む
野枝の行動力を高く評価しながらも
育児ひとつ出来ない野枝に不満を抱いていた。

社会主義運動が行き詰ったこの時代、
大杉はそれをつき抜けるものとして恋愛を考えていた。

妻・保子(八木昌子)があり、東日の女流記者
正岡逸子に現を抜かし、そのうえ野枝との恋愛関係。
同志たちは口を揃えて悲難した。

大正5年3月末、大杉は正岡逸子に野枝と恋愛関係に
ある事を報告。「僕たちの恋愛も平等と
自由の獲得のうえで生きる」と
大杉の態度を責める逸子に大杉は言った。

昭和44年3月31日、永子は刑事に自分が売春を
仲介した事を話し、それは私を容疑者にして
私に目的をくれたからだと言うのである。

大正5年4月某日、野枝の心は辻への執着と
大杉との新しい恋に引きさかれていた。

野枝の義妹・千代子(新橋耐子)は辻に同情していたが
ある日、義妹・千代子と辻が抱き合っているのを
偶然見てしまい、野枝は口惜しさと安堵が入り混った
奇妙で平静な感情の中にいた。

辻とも大杉とも別れて一人で考えようと
思いたった野枝だが・・・

昭和44年4月1日、和田は一冊の本と出会った。
それは「最後の大杉」だった・・・

この映画は過去~現在に渡り主役を変えて
パートごとに物語を進行していくオムニバス的な
試みで構成されており、やや難解な形となっている。

というのも本作は実在した大正の事件
「甘粕事件」を扱っており大杉栄と伊藤野枝は
実在した人物である。

この大杉栄と愛人関係にあったのが衆議院議員の
神近市子であり、大杉が新しい愛人・伊藤野枝に
心を移した事から神奈川県の日蔭茶屋で大杉を刺傷した。

この事実を映画化した本作に対し上映差し止めを求めて
提訴したが「周知の事実」として棄却された経緯がありました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



ジェネオン エンタテインメント エロス+虐殺






Last updated  2012.05.27 22:26:36
コメント(2) | コメントを書く
2011.09.01
カテゴリ:純愛映画
初恋・地獄篇.jpg


1961年から1980年代にかけて活動した日本の映画会社
「日本アート・シアター・ギルド」通称:ATG

それは他の映画会社とは一線を画す非商業主義的な
芸術作品を製作・配給し日本の映画史に
多大な影響を与えました。

その中でもATG代表作と言われるのが
監督:羽仁進、脚本:寺山修司による1968年公開の
「初恋・地獄篇」である。

孤独な青年・シュン(高橋章夫)は七歳の時、
父が死に母は再婚。教護院に入るも間もなく
彫金師に引取られ仕事の手伝いをしながら成長した。

悲しい過去を持つシュンはある日、ヌードモデルの少女
ナナミ(石井くに子)と知り合い
二人は一軒の安ホテルで抱きあった。

だが初めての経験でシュンは当惑するばかりで
ナナミはそんなシュンに優しかったが
二人は不成功のままホテルを出た。

ある日、シュンは公園で幼ない女の子に会った。
シュンはその少女の柔かい皮膚の感覚に幼ない日の
郷愁を誘われたが物蔭で二人を見ていた男に
勘違いされてしまった。

病院へ連れていかれたシュンは精神科医師の暗示によって
過去を想い出したが、それは嫌な記憶ばかりだった。

その後、シュンはナナミのいるヌードスタジオを訪ねた。
そこでナナミにはもう一つの生活があるのを知った。
女と女が互いに体を絡ませ闘い合う女子プロレスだった。

あくる日、シュンはナナミが中年男と
連れ立っているのを見て男を殴ろうとしたが
ナナミヘの歪んだ愛について語る男をシュンは殴れなかった。

海辺での撮影会の日、ナナミは偶然に中年男が妻と
小さな子供たちを連れてピクニックしている所と遭遇し
その姿を見てナナミは顔が青ざめていった。

そのころシュンは自室で孤独な夢を結び妄想を描いていた。

自らの存在に迷いを感じていたシュンとナナミ・・・
二人は運命を変えるある映画と出会う事になった。
それは・・・?

この映画は1000万円の低予算で製作されており
無名の俳優を起用したもののキネマ旬報などで
高い評価を受けました。

またATGは年会費を払って会員になると
他では見られない映画を割安の価格で観られたため
若者たちの支持を得る事となり
ATGの最も重要な上映館であった新宿文化は
話題の映画の上映となると満員の盛況でありました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【22%OFF】[CD] (オムニバス) 初恋地獄篇






Last updated  2012.05.27 22:27:17
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.02
カテゴリ:純愛映画
ホノルル・東京・香港


東京オリンピック開催を目前に控え
高度成長期を迎えようとしていた1963年、
日本は海外旅行が一般化しつつあった。
その先駆けとして東宝が香港スターを起用し
国際的な香りを持つ映画が千葉泰樹:監督の
「ホノルル・東京・香港」である。

ある日、ハワイ・ホノルルの浜辺では
ミス・ハワイに選ばれた呉愛玲(尤敏)の
祝賀パーティが開かれていたが
愛玲は会場には姿を表さず
一人ヨットハーバーで佇んでいた。

同級生でハワイ留学中のテル子(星由里子)は
愛玲にその理由を聞いた所、実は同じく同級生で
岡本真珠商会社長(上原謙)の息子である
次郎(加山雄三)が勝手にミス・ハワイコンテストに
応募した事に腹を立てていた為のボイコットであった。

その頃、次郎はホノルル空港へ兄・雄一(宝田明)を
迎えに行っており、次郎は雄一の初恋の人である
桜井美代子(草笛光子)が戦争花嫁として
ハワイにいる情報を知らせたのだった。

一方の愛玲は自宅へ戻ると父(王引)と母(王莱)が
ミス・ハワイの賞品である「東京・香港旅行」を渡し
父はこの機会にと愛玲が自分たちの実の娘ではない事と
香港には彼女の妹と4歳の時に決めた
婚約者がいる事実を告げた。

夕闇が浜辺を包む頃、次郎は雄一を美代子がいる
バーへ案内した。美代子は日本へ帰る旅費を稼ぐ為に
昼は畑作業、夜はバーで働いていたという。

後日、雄一は愛玲より美代子の夫は博打好きで
酒びたりの乱暴者である事を知らされるが
雄一は事実を受け入れられぬまま
次郎を使って美代子に日本行きの飛行機の切符を渡した。

数日後、今度は愛玲が東京にやってきた。
雄一は愛玲の東京観光の案内をする事にした。
しかし日本語が分からない愛玲は
勝手気侭に出歩いて迷子になってしまったのだ。

愛玲を探した雄一だったが自宅に戻ると
雄一の祖母(飯田蝶子)と仲良く話している愛玲がいた。
心配のあまり思わず怒った雄一は愛玲の頬を平手打ちし
愛を告白。雄一の心は次第に愛玲に傾いていたのだ。

この事に愛玲は国際電話で次郎に経緯を報告すると
次郎も愛玲の事が好きだったのだ。
慌てて次郎も愛玲に愛の告白をするため帰国したが
雄一と愛玲は香港へ旅立っていた。

香港へ着いた愛玲と雄一は妹・愛蘭(陳慧嫻)と
許婚の鄭浩(林沖)に会い実の母親の墓参りに出かけた。
そこで愛蘭から実は鄭浩と愛し合っているのだと
愛玲に告白したのだった・・・

この映画に出演した尤敏(ゆうみん)は香港映画界で
活躍した女優で「アジア太平洋映画祭」で
最優秀女優賞を受賞している演技派である。

ちなみに松任谷由美の愛称である“ユーミン”は
彼女の名に因んでいると言われているのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



レビュー記入で粗品進呈♪ 語学が苦手でもツアーの自由時間やフリー旅行を楽しみたい人の超簡単会話ガイドブック *旅行用品/海外旅行グッズ/外国語会話本/翻訳* 情報センター出版局 旅の指さし会話帳mini ハワイ<ハワイ英語> メール便OK






Last updated  2012.05.27 22:36:35
コメント(2) | コメントを書く
2011.02.24
カテゴリ:純愛映画
おさな妻.jpg


富島健夫の小説作品「おさな妻」を倒産寸前の
大映が1970年に製作したのが関根恵子(現:高橋恵子)
主演で送る「おさな妻」である。

母の急死によって叔母の家に身を寄せる事となった
女子高校生の黛玲子(関根恵子)は伯母の静江(近江輝子)に
優しく労れ今まで通り高校に通わせてくれたが
静江の息子・淳一(速水亮)だけは如何わしい眼つきで
玲子を見ていた。

ある日、淳一が静江の留守中、学校から帰った玲子に
乱暴しようとした為、玲子はこの家を出る決心をする。

行く宛てもなく町を歩いている玲子に声をかけたのは
あまり売れない小劇場の女優の由紀子(渡辺美佐子)で
玲子は由紀子に事情を説明すると快く安いアパートを
紹介してくれた。

アパートでの一人暮しを始めた玲子は再会した
幼稚園時代の先生の紹介で通学の傍ら保育園で
子供たちの面倒をみるアルバイトを始めた。

生活の為とはいえ学校を抱えてのアルバイトは苦しかったが
園児たちはすぐ玲子に懐き、事に母がいない園児・まゆみは
玲子を母の様に慕うようになった。

やがてまゆみを間に挟み父親の吉川(新克利)と玲子は
食事をしたり買い物をしたり、楽しい時間を持つ様になった。

玲子は吉川をまゆみの父親としてよりも男性として
愛情を感じ始めており、吉川の強引な求婚に
玲子は高校生という自分の立場と吉川との年齢の開きに
躊躇しながらも結婚に合意したのであった。

この映画に主演した関根恵子こと高橋恵子は中学校時代から
持ち前の大人びた容貌で芸能スカウトの目に留まり
中学2年生の時に大映のスチールカメラマンにスカウトされ
1970年春の中学卒業と同時に大映へ入社しました。

中学生が芸能界入りするという意味ではモーニング娘。や
AKB48の原点となったのが高橋恵子の存在であり
10代から女優への道を歩み、大物へと進んだ彼女の功績が
現在の10代による若い女優誕生の基礎を作り上げました。

本作でゴールデンアロー賞新人賞受賞を15歳で受賞し
その後、大映が倒産した事により東宝へ移籍、
テレビドラマ「太陽にほえろ!」にシンコ刑事役として
萩原健一、松田優作と共演する。

その高橋恵子の相手役・吉川を演じたのが新克利で
俳優座で下積みを経験した後、TBSのホームドラマ
「肝っ玉かあさん」に医師の木下行司役で
初のテレビドラマレギュラー出演し人気を獲得。

必殺シリーズ第6弾「必殺仕置屋稼業」の印玄役は好評で
新演じる印玄が悪役を屋根から放り投げる際、
悪役が言うセリフは当時流行しました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【23%OFF!】おさな妻(DVD)






Last updated  2012.05.27 22:28:32
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.20
カテゴリ:純愛映画
ダイアモンドは傷つかない.jpg


早稲田文学賞を受賞した三石由起子の小説
「ダイアモンドは傷つかない」を映画化。
監督は「スローなブギにしてくれ」の藤田敏八である。

予備校に通う越屋弓子(田中美佐子)は中年講師である
三村一郎(山崎努)に秘かに瞳れていた・・・

ひょんな事から二人は親しく話をする機会があり
薄汚れた駅前の食堂で弓子と入った三村は
「男には自分の傘に女を入れてやりたい奴と
自分が女の傘に入りたい奴と二通りある。
俺は入れて貰うほうだ」と弓子に話した。

その夜、二人は酔いつぶれて三村の愛人・牧村和子
(加賀まり子)の部屋へ行った。

弓子は和子に対して批判的な言葉を投げつけたが
三村に関る全て女性が傷つきながらも
それぞれの愛を終らせ様とはしていない事を知った。

三村の家庭は妻の真知子(朝丘雪路)と
娘の弥衣(石田えり)がおり
妻は数年うつ状態で表面的にはうまくいっている様に見えたが
虚構の家だった。

やがて弓子は志望校の早稲田大学に合格し
三村から高価な家具や指輪をプレゼントされた。

50年たったら結婚しようという三村の言葉を理解しようとしたが
彼を愛した事から始まった行場のない淋しさに疲れ始めていた。

ある日、弓子は一人旅から帰って来た和子と会っている
三村にばったり会い和やかそうな二人の姿を見て
動揺してしまう・・・

この映画の主演を果たした田中美佐子は
短大在学中に劇団ひまわりに入団し
卒業後の1981年に緑山私塾から「想い出づくり」でデビューし
当時の芸名は「田中美佐」であった。

本作でヌードを披露し第6回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。
この時期にはキングレコードから歌手としてもデビューしている。

演技力でも高評価を得たがヌードが嫌で芸能活動を休止。
移籍事務所を一人で探し、その時に相談に乗ったのが萩本欽一で
萩本の力添えで浅井企画へ移籍、女優業を再開しました。

その後「お坊っチャマにはわかるまい!」で高校生から
圧倒的な指示を受け大人気女優となりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



エントリーでポイント5倍!12月20日までダイアモンドは傷つかない(DVD) ◆20%OFF!






Last updated  2012.05.27 22:29:37
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.03
カテゴリ:純愛映画
同棲時代.jpg


名曲「神田川」に代表される若い恋人同士の同棲が盛んだった
1973年に公開された「同棲時代」は愛のかたちを形成しながら
互いに傷つきあい愛しあう二人の若者を妖しい美しさを描いた
上村一夫の劇画を映画化したものである。

広告代理店に勤める21歳のOL・飛鳥今日子(由美かおる)と
22歳で駆け出しのイラストレーター・江夏次郎(仲雅美)

デザインスクールの同期生である二人が雑踏の中で
久しぶりに再会した時、何となく心が通じあい
その夜、今日子は次郎にバージンを与えた・・・

そして二人は一緒に暮し始めたのだった。

ある日、今日子は中年の魅力あふれる33歳の会社社長
上条(入川保則)にプロポーズされた。
しかし今日子は判らない部分の多い完成された男よりも
やる事なす事、丸見えの未完成の男が私には愛しいと思った。

ある雨の朝、今日子と次郎の同じアパートの住人
五十嵐の妻・澄江(ひし美ゆり子)が死んだ。
彼等は同棲時代に終止符を打った時、
子供を三度も中絶していたため妻の肉体は破壊されていた。

今日子と次郎が同棲して丁度1年目がやって来た。
二人はささやかなパーティをやろうと約束したが
次郎が酔って帰って来たのは深夜だった。

今日子の平手打ちが次郎の頬にとんだが次郎はへラヘラ笑い
酒くさい体で彼女を無理矢理組みふせた。

だが眠り呆ける次郎のポケットから
リボンをかけたプレゼントの小箱が落ちたのを見て
今日子は次郎への愛しさに満たされた。

数日後、妊娠した事を知った今日子は次郎に報告、
しかし次郎はうろたえ怒り心頭になり部屋を飛び出した。

そして今日子は意外な行動に出ようとしていた・・・

この映画に出演した由美かおるは西野バレエ団に入団し
金井克子や奈美悦子らと共にバレエを習い
1967年に音楽番組「レ・ガールズ」で抜群のプロポーションと
愛らしい風貌は話題を呼びました。

本作では大胆なオールヌードが話題となり
「ノストラダムスの大予言」「エスパイ」
「超高層ホテル殺人事件」でもヌードを披露している。

近年では人気時代劇・水戸黄門で「かげろうお銀」役で
番組の中で披露される入浴シーンは名物となりました。

また由美かおると言えばアース製薬の蚊取り線香の
CMキャラとして起用されており、この宣伝を兼ねた看板は
必ずと言っていいほど大村崑の「オロナミンC」
松山容子の「ボンカレー」と街中いたる所に貼り出され
現在でも運が良ければ田舎のバス停や古い農家の土壁などで
目にする事が出来ます。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



[1973年松竹:DVD未発売]同棲時代 今日子と次郎●監督:山根成之//由美かおる/大信田礼子  【中古】(ビデオ/VHS)[JD6-03[275-2254]【smtb-td】[送料無料]






Last updated  2012.05.27 22:30:10
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.