9438936 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

アジア大国陽光作戦… New! 神風スズキさん

​​『大怪獣のあとし… New! ITOYAさん

『必殺4 恨みはらし… てらまさん

Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん
★モイラの名画座★ モイラ2007さん
我がブログへのご訪問ありがとうございます。

当ブログは「にほんブログ村」に参加しております。

お越しの際、クリックし投票して頂ければ大変励みになります。

また、当ブログで紹介している作品に関連した内容を記している
仲間たちも多数参加しており、そこでもバラエティ豊かな
ブログに出会え楽しむ事もできます。

皆様、清き1票、宜しくお願いします m(_ _)m


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
2022.01.01
XML
カテゴリ:特撮



「男はつらいよ おかえり 寅さん」は、2019年に公開された
国民的人情喜劇「男はつらいよ」シリーズの50周年記念作品である。

柴又の帝釈天の参道に昔あった「くるまや」の店舗は
新しくカフェに生まれ変わっていた。

その裏手にある昔のままの住居では車寅次郎(渥美清)の
甥である満男(吉岡秀隆)の妻の7回忌の法事で
ひとしきり昔話に花が咲いていた。

寅がマドンナを連れてくるたび、家中が大騒ぎだった事など
あれからもう半世紀の歳月が流れていた。

満男は、サラリーマンをから小説家になっており、
ある日、サイン会で、ところがその列に並ぶ客の中に初恋の人、
及川泉(後藤久美子)の姿を見て呆然となる。

泉に再会した満男は「君に会わせたい人がいる」と
小さなJAZZ喫茶に泉を連れて行く。

その経営者は20年以上前に奄美大島で会った
寅の恋人のリリー(浅丘ルリ子)だった。

懐かしい人たちとの再会、そして寅さんのことを思い返すのだった。

この映画は、1969年に第1作が劇場公開されてから50周年を迎え、
97年の「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」以来、
22年ぶりに製作された。

倍賞千恵子、前田吟、吉岡秀隆らに加え、
シリーズの看板俳優であり、96年に亡くなった渥美清も出演。

オープニングでは主題歌をサザンオールスターズの桑田佳祐がカヴァーしている。

これは監督の山田がかねてから桑田の音楽のファンであり、
ある番組で桑田が同曲をカヴァーするのを見たのが切っ掛けであった。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ



男はつらいよ 寅さんラベル 麦・芋焼酎セット -笑う門には福来たる- 720mlx2






Last updated  2022.01.01 20:00:07
コメント(0) | コメントを書く


Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.