9769589 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

地球維新 アクエリアス 分離から統合~ミロク理想社会へ

PR

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


 666万アクセス完了 777万、888万、999万 アクセス ミロク世界へ(^_^)/~

Ahoskie64213378AiCO
2017.03.29
XML
ココロ旅京都巡礼音楽会に参加させていただきました。



場所は
京都東山 泉涌寺 塔頭(たっちゅう) 即成院様

http://www.negaigamatoe.com/

ネイティブアメリカンフルート奏者 岡野弘幹さん

※鹿児島UFOさんとのご縁もあり、このブログで取り上げられました。

http://www.okano-hiroki.com/

インド古典音楽家 ジミー宮下さん (ミヤン・シータさん)

http://www.santoormiyashita.com/

オリエンタル舞踊家 KIKI alma 改め KIKI 姫川さん

http://kikialma.jp/profile/http://kikialma.jp/profile/




岡野さんのインディアンフルートの透き通ったサウンド
宮下さんのハンマーダルシマーの幻想的な弦の倍音サウンド
KIKI 姫川さんの天女を思わせるようなすばらしい舞踊が
一体となったすばらしい音楽会でした。



今回の会場となった即成院様。

先日、3月12日 作家 池田整治先生のご講演会の
来賓として、即成院の平野雅章ご住職と
インドから帰国されたばかりのジミー宮下さんに
おいでいただいた流れがありました。

なんとジミー宮下さんにご来賓としてだけでなく
数曲演奏していただくことが決定したのが前日。
インドから帰国されたばかりでさらに
偶然にも京都に滞在されていたというご縁でした。



※白山神龍界 主催イベント





池田先生の迫真のご講演と平野ご住職の深いお話
ジミー宮下さんの妙なるヒーリング倍音ミュージックと
奇跡の取り合わせとなりました。

ご縁に感謝致します。



先のお三方にも負けない 素晴らしい美声の平野ご住職による
お清めをきかせていただきました。
堂内が響き渡る美声、まるでオペラ歌手のような喉で正直驚きました。



音楽イベントが多いのも納得なのは 平安時代から残る
立体仏としてはほとんどこのお寺にしかないという
二十五菩薩様がすべて楽器を手にされていることからも
理解できました。
「仏様のオーケストラ」と呼ばれる所以がよく理解できました。




すばらしいお寺でのすばらしい演奏と舞踊

楽器を手にされた仏様もお喜びだったと感じた一日でした。


ありがとうございます。


感謝 合掌

洪神白水丸


-------------------------------

以下は資料です。関連サイトより転載させていただきます。

●岡野弘幹 HIROKI OKANO 音楽家・プロデューサー

http://www.okano-hiroki.com/


 1990年にタンジェリンドリームのクラウス・シュルツが立ち上げたドイツのIC DIGITレコードと専属契約を結び、アルバムを全世界発売。現在までに国内外で17作のソロアルバムをリリース。世界の民族楽器に精通しデジタルサウンドとの融合を目指したその音楽を欧米メディアで「KITARO,坂本龍一に次ぐ日本を代表するアンビエント・アーティストの一人」として紹介される。
 グループ活動では『風の楽団』で '91年から欧米ツアー。’94年には、『天空オーケストラ』を結成。細野晴臣との共演の他、RAINBOW2000、フジロックフェスティバルなどに出演。SEX PISTOLSのプロデューサー、デイヴ・グ ッドマンに見出され、アルバム共作等活動。
 世界最大規模の音楽祭グラストンベリーフェスティバルUKには16年以上にわたり出演。天空オーケストラ含み個人としては日本人グラストンベリー最多出演アーティスト、海外アーティストとの親交も深い。
2004年よりJUNKO MAEDAパリコレクション、2005年より京都ファッションカンタータの音楽監督を務める。
 2009年、地中海に浮かぶマルタ島にて世界遺産・地下神殿ハルサフリエニ・ハイポジウムで演奏、録音を行う。
 2010年、上海万博大阪館への楽曲提供。また国連大学で皇太子御出席のもと行われた"アフリカデイ・シンポジウム"にてオープニング演奏を行う。
 2011年、世界的バイオリニスト古澤巌氏に楽曲提供。大阪京セラドーム阪神タイガーステーマ曲の作曲を行った。
 2013 年正月、ネパールの世界遺産ボダナート寺院にて ヒマラヤのプラスチックゴミを集めたエコ電力で3D マッピング映像とコ ラボレーションしたライブを行う。
 2014年、新作アルバム『.JP』をリリース。全米130局をネットするラジオ番組ECHOESの月間TOP8に入る等、好評を得ている。
また秋には、トルコで行われた山本寛斎プロデュースの国交90周年イベントにて音楽監督兼演奏を務める。
----------------------------------

宮下節雄(ジミー宮下) プロフィール

http://www.santoormiyashita.com/



サントゥール奏者
ミュージック セラピスト
1955年2月27日 鹿児島 出水市生まれ。
1992年より、インド・ムンバイにて世界的サントゥール奏者で 人間国宝の PT.シブ・クマール・シャルマ氏に師事する。NHKはじめ国内・インドでのTV・ラジオ出演多数。「天空の音雫」はじめヒーリングCDリリース多数。
2005年3月インド・ヴァラナシの「ドゥルパッド・メーラ音楽祭」と「アシュトシュ・バタチャリア追悼コンサート」に出演、現地で新聞等メディアでも取り上げられ高い評価を得る。
又、2006年1月ドゥルパドシンガー グンデチャブラザーズ主催でインド・ボパールで開催された「プルティ・ シュルティ音楽祭」にて、ベスト・パーフォーマーの評価を得る。
2008年3月ヴァラナシでのバイジュ・バーブラ サンギート・ サマローハ音楽祭にて、インド古典音楽への貢献を讃えられ受賞する。
タブラの巨匠ザキール・フセインの高弟タイ・バホー、シルク・ド・ソレイユの歌姫ジーナ・サラ 他世界的一流アーティストとの共演も多数。
水の神の歌「バルナギータ」、 アンビエントトランスバンド「Makyo」で活躍。
ポルトガルBOOM Festivalに出演。
2013年 セレンディピティユニ結成 全国をツアーで巡る。「ゆだね」をはじめ 4枚のCDリリース。
2016年にエレクトロ アンビエント サントゥール ユニット
「Crystal Nada」結成。
1st CD「PRASAD」リリース。
岐阜を拠点に日本・インドを中心に国内外で精力的に演奏活動を 行い「インド古典音楽センター・沙羅双樹」にて後進の指導を行う。
インド古典音楽・舞踊の祭典「サンギート・メーラ」を15年岐阜で主催。
★2017年 1月 インドのメディアサイト
 " BETTER INDIA  "より
『世界で活躍する外国人インド古典音楽家8名』
に選出される。

----------------------------------


感謝 合掌


・・・ 


 

ポチリと クリック 

よろしく お願い申し上げます <(_ _)>

AP11208Funit









楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.03.29 10:45:54
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.