11521305 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

大江戸遊歩(旧、鹿児島UFO)  気ままに「スピリチュアル」

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2018年2月15日(天赦日)時点で,消去した「地球維新◎天声会議」のアクセス数は、1235万8324件でした!?♪ 「大江戸遊歩,物語」・・・今後とも宜しくお願いします(^_^)/~
2018.07.19
XML
​​​世界的に有名な喜多郎さんとも 親交のある岡野弘幹さん♪


このたび、全国で上映される

素晴らしい映画の音楽も

岡野さんが 担当されております(^^♪


その全国上映が

ついに始まりました!(^^)! 

岡野さんより・・・・以下メッセージを!!



中野 裕之 監督が、

8年の歳月をかけて作り上げた映画「ピース ニッポン」


東北の大震災直後から始まったこのプロジェクト。


この国の未来に何を残せるのか?
この国の過去と未来。
監督の優しい眼差しの先には
大切にしたい「美しい日本」があります。


私も 音楽でこのプロジェクトに

参加させていただいて光栄に思います。


この島の自然の中に神を、仏を見てきた日本人の祈り。そこから生まれた日本人の歴史。そして死生観。どれほど日本列島の自然が美しいか。どれほど私達祖先の祈りが愛おしいか。それを感じさせてくれる映画だと思います。


音楽を担当させて頂き本当に光栄でした。8年間 何度も監督と話しをし、撮られたばかりの日本の映像を見ながら何度も感動しながら制作しました。


テーマミュージックはヒューマンノートの皆さん、アイカさんにもご協力頂きました。ありがとうございました。


劇中歌は
竹内まりやさん、
細野晴臣さん。
ナビゲーター(ナレーション)は
小泉今日子さん、
東出昌大さん


一人でも多くの方にご覧いただきたいです。

どうぞよろしくお願いいたします!


本当に この島は美しい!
ニッポンに 恋しよう!

参考サイト

http://cinefil.tokyo/_ct/17161411

PEACE NIPPON

公式ホームページ
http://peacenippon.jp/

全国 上映の映画館 リスト

http://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=peacenippon



大江戸遊歩(鹿児島UFO)も 7/16月曜に、新馬場でのUFOシンポジウムのあとに 品川プリンスで観てきました(^_-)-☆


友人の岡野さんが 音楽担当ということで、

私の映画鑑賞史上、最も音楽を真剣に聞いた映画になりました(^^♪


日本の風景をのんびりと 見る映画と思いこんでおりましたが・・・・3部構成! まずは 第一部では、日本の歴史文化の成り立ちや精神性のルーツを、映像と音楽を交えて 見事に総括しており とても格調高いです。


その後、花鳥風月・春夏秋冬・四季折々・南から北へ・山・海・川・滝・雲・城・星・・・・などなど、様々な切り口で、日本を魅せてくれます。


行ったことのある・知っている名所が出てきても、我々の徒歩目線でなく「空撮」が多いので、映像美もスケール感も格別で、文字道理「日本再発見」の映画になります。そこに岡野さんの絶妙な音楽が織り込まれて、111分、飽きさせない 見事な構成と内容です。



近年、災害が多かったり、政治や経済が変だったり、TVなどで凶悪な事件を繰り返し報道されて、日本人の意識は 曇り傷つけられていると思います。


そのようなときに、この映画が、日本の美しさ・伝統・誇り・素晴らしさを私たちに再認識させて、観る人の心を洗い、本来の姿の日本へ再起する契機になると思います。翻訳されて、世界中で上映されることと、サウンドトラックとしてCDも発売されることも期待します♪

最後のエンドロールに
音楽担当 岡野弘幹さん
ぜひ ご確認下さい(^o^)

わたしは 見終わったときに
希望やギフトを頂いた感が残りました
皆さまは、いかに??


この映画、ぜひ 友人や ご家族と

ご覧になって下さいませ。オススメです!(^^)!


では また~  大江戸遊歩  拝


 ポチリ とクリック

よろしく お願いします♪

 

(OUT順) バナー  ポチリ

よろしく お願い申し上げます(^O^)/
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村​​







Last updated  2018.07.19 02:30:01
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.