1477445 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥

PR

X

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

身の回りのことなど

2021年02月14日
XML
-------
 
 数年前だったか、ネットを検索していたらこんな昔の記事を発見した。

  (渋沢栄一記念財団 デジタル版「渋沢栄一伝記資料」から)
 



 明治44年1月の新年会議の議事録、西暦で1911年だから、今から110年前の資料だ。

 そこに記載されている澁澤男爵って、2024年からの1万円札の肖像になるあの人だ、、
 出席者の名前を追 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月10日 13時32分49秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年07月15日
昭和36(1961)年5月28日、家の門の前で撮った写真を実家から持ち帰った。

当時、住んでいた場所をGOOGLEストリートビューで探してスクショ後、比較してみた。
撮影ポイントは赤丸印のところで、対称被写体はほぼ同じ場所、、

いやあ〜、61年の隔たりとはこういうものかと、視覚的に捉えて見るのも一興、

想像の域をはるかに超えた風景だ。
と同時 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時49分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月05日
この10年間くらいの間に、テレビでちらり放映された家族それぞれの場所での映像、そのうち、記録として残っていた6編ほどを、ミーハー的自己満足以外の何ものでもないけど、以前に教えてもらった iMovie のアプリを使って繋ぎ合わせて編集してみた。と言っても特に脚色せずにつなぎ合わせただけ。時間にして2分半。

しかしながら、驚くほど、いとも簡単にできるものだ。 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時50分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月02日
はじめてお会いしたのは、今世紀に入ってしばらくした頃だと思う。
8月15日、墓参りにお寺を訪ねたら向かい側から住職と二人でこちらに歩いてきた。
盆といっても、東京は7月なのでこの時期は境内にほとんど人影はない。

すれ違う時に、あれ植木等さんだ、、ちょっとびっくり、そして目と目を合わせてきちんとした会釈をされた。あれれ、初対面なのに、、

今までテ … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時50分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月19日
先日、一冊の書籍が郵便で送られてきた。ただし、あて先は私ではないが、、、

中を見るとそれは小学校4年の書写の教科書、一枚の付箋がページに貼ってあり、見ると「習志野防災かるた」が写真で紹介されていた。

これは、東日本大震災後に、急遽「習志野民話の会」がテーマアップして、市内のいろいろな方々に協力をいただき作成したと聞いていたもので、完成してから既 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時49分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月26日
テーマ:徒然日記(19144)
だいぶ昔からの新聞収集癖、実家にたんとある古新聞、どうでも良いようなものばかりだけど、、


そんな中から、

大学に入学してすぐに属したのは国際事情研究会、
サークルのサロン化反対とかを主張して、積極的に街頭に出て活動している人もそれなりにいたような気が、、、

入部して1ヶ月ちょっとの頃、当時の研究会の先輩のMさんに、確か文学部哲学科の4回生以 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時47分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月23日
曇天、所用のためK坂に、天気も相まって人が少ない。路地裏のキッチンカーで販売している、静岡と山形の海の幸・山の幸をふんだんに活かした自然食豊かな弁当をテイクアウト、

その待ち時間に路地裏を少しブラリ、 矢来町はこの近辺だ、 昔、ナコードをしてくれた方がここに住んでいたなあなどと思い出し、、、

そのあと、先般、誕生したニューフェイスに会いに途中下 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時47分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月12日
テーマ:徒然日記(19144)
実家にあった父に関する書類、そのコピーを兄からもらった。

これは敗戦後、間もない時のこと。会社勤めの父が、どうやら中心的な役割をになって、名付けも含めて作り始めた同人誌的なものと聞いている、今でいう社内報かな、

読むと、戦後間もなくの実情が、そして国民の混乱した心理状態を含めてよくわかる。

戦争、そして敗戦とはどういうことかをあらためて考えさ … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時48分24秒
コメント(2) | コメントを書く
2020年05月10日
テーマ:徒然日記(19144)
F医療センターに半年近く入院していて、そこで最後を迎えた母

趣味は短歌だった。入院先からも新聞の歌壇への投稿を続けていた。それが唯一の楽しみだった。

その時も、帰りにハガキをポストに入れてと頼まれたのをよく覚えている。

それが遺作になってしまった。

ベッドに横たわる日々でも、そのような趣味があるのとないのでは、苦しくとも生きることへの原動力 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時48分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月28日
最近、家の中で暇を持て余している人が多いのかな、と言っては言葉が悪いな、
こんな篭り状態の中で、少しでも面白く過ごすには、ということで、

その一つとして、FBでいろいろな種類のバトンが回ってくる。
幾つか回ってきたうちの一つ、小さい頃の写真をアップする!が回ってきた。

先だって整理していて、記憶にあった写真がすぐ出せたので、アップして、バトンを … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年03月07日 21時46分44秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.