8352966 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かかかノの家 こおしんのブログ

かかかノの家 こおしんのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

カルロス@ Re:ワンパンマン 第246話(修正版) 199撃目[合格] 感想(06/22) New! ソニックさん、合格おめでとうございます…
KEI@ Re:マビノギ パートナーにぬいぐるみ持たせてみた(06/15) ぬいぐるみにそんな機能があったのですねΣ…
KEI@ Re:マビノギ みんなで遊べないいつでもどこでもミニゲーム(06/10) おお、KEIの名前が登場している・・・!(…
にゃみにゃ@ Re:マビノギ みんなで遊べないいつでもどこでもミニゲーム(06/10) ひとりで も みんなで も どっちも選べ…
こおしん@ Re[1]:マビノギ まずは形から入るセイントバード(06/03) キツネさんへ ついていきたくなる漢の背…
キツネ@ Re:マビノギ まずは形から入るセイントバード(06/03) ついていきたい背中だw (; ・`д・´)

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

マビノギ・攻略ブログPVアクセスランキング にほんブログ村
▼リンク(マビノギ)▼
  • 雪見家っ
    ルエリマリーサーバーのゆきみちゃ様のブログ
  • The Beginning
    ルエリサーバーのえあ様のブログ
  • 例えば蒼石
    ルエリサーバーのせしあ様のブログ
  • 摩訶不思議なステキワールド♪
    ルエリサーバーのフラニィー様のブログ
  • まびのぐ(゜ー゜)。・・ポワァァン
    ルエリサーバーの柴谷阿笶子様のブログ
  • みどりこさんのMML
    ルエリトリアナサーバーのみどりこ様のMML公開ブログ
  • 彩り雲を見上げて・・・
    ルエリトリアナサーバーのノワキ様のブログ
  • ふぁんたじーらいふはっかーず
    ルエリトリアナサーバーのメルサリア様のブログ
  • ネギってる!?
    ルエリトリアナサーバーのニルウェヌス様のブログ
  • ホワイトゴーレムハンティング
    ルエリトリアナサーバーのcoron様のブログ
  • KEIの部屋
    ルエリトリアナサーバーのKEI様のブログ
  • 百合杏マビノギ日記
    ルエリトリアナサーバーの百合杏様のブログ
  • 麻雪の好き勝手
    ルエリトリアナサーバーの麻雪様のブログ
  • まったりいきます
    ルエリトリアナサーバーのテッツ様のブログ
  • そらを飛ぶ燕を想う
    ルエリトリアナサーバーの飛燕想様のブログ
  • トリアナ在住の蒼い人
    ルエリトリアナサーバーのラニル様のブログ
  • brkr♪
    ルエリトリアナサーバーのにゃみにゃみ様のブログ
  • 丸っちの暇神ブログ
    ルエリトリアナサーバーの丸っち様のブログ
  • とことんのほほん
    ルエリサーバーの秋璃様のブログ
  • 小鳥の巣ごもり
    ルエリサーバーの茜色の小鳥様のブログ
  • ひとりごと
    ルエリサーバーの黒鳥白鈴様のブログ
  • 花が熟して実が開く
    ルエリサーバーのフィカス様のブログ
  • タマネギいためニンニクマシマシ
    ルエリサーバーのムジョルダ様のブログ
  • マビノギ草子vol.2
    ルエリサーバーのxiona様のブログ
  • 悠久の楽園
    ルエリサーバーのギルド『悠久の楽園』のブログ
  • ドリラジ練習とマビノギ初心者
    ルエリサーバーのヒラリー男爵様のブログ
  • セルフィアの独り言雑記。
    ルエリマリーサーバーのセルフィア様のブログ
  • Gauge -99.
    ルエリタルラークキホールサーバーのタカハ様のブログ
  • あいいろ的マビ生活
    ルエリサーバーのあいいろ様のブログ
  • あうとおぶでーと
    ルエリサーバーの紫光院霞様のブログ
  • マビSS
    ルエリサーバーのシラファ様のブログ
  • 無種族-ターバン-
    ルエリサーバーのSakura様のブログ
  • エリン最後のゴーレム使い
    ルエリサーバーの秋山みかん様のブログ
  • MMORPG初心者による手探り日記
    ルエリサーバーの檀油様のブログ

  • マナビノギ
    タルラークサーバーのあすきん様のブログ
  • 蛍的あらまき生活
    タルラークサーバーの蛍様のブログ
  • だって初心者だもん
    タルラークサーバーのメイハー様のブログ
  • 金曜日はクリームソーダ
    タルラークサーバーのシーナ様のブログ
  • 中の人は男のプレイ日記・改
    タルラークサーバーの中の人は男様のブログ
  • パティの小部屋
    タルラークサーバーのパティ様のブログ
  • 床ぺろ(^ω^)えるふのりょったん
    タルラークサーバーのりょった様のブログ
  • Tone
    タルラークサーバーのneiro様のブログ
  • 200m先のコンビニに行く途中で職質された
    タルラークサーバーの紅凰華様のブログ
  • マビ喫茶晴レル屋CB
    タルラークキホールサーバーの碧のシービー様のブログ
  • アシモフ&マリンナーサのMabinogi放浪記
    タルラークキホールサーバーのマリンナーサ様達のブログ
  • うさぎにっき
    タルラークキホールサーバーの仔ウサギ様のブログ
  • へっぽこぷぅのしうまい大作戦
    タルラークキホールサーバーののるまん様のイラストブログ
  • マビノギ飲んだ暮れ日記
    タルラークキホールサーバーのモンテ様のブログ
  • もたまび
    タルラークキホールサーバーのもたま様のブログ
  • ゴウちゃんのマビ日記
    タルラークキホールサーバーのゴウ様のブログ
  • 赤き龍のソロなマビ日記
    タルラークキホールサーバーの赤龍桜乃様のブログ
  • 可愛さあまって可愛さ∞
    タルラークサーバーの遠見けい様のブログ
  • ある日のちまり 2nd
    タルラークサーバーのちまり様のブログ
  • まったりDays
    タルラークサーバーの亜綺良様のブログ
  • クマネコハイツ
    タルラークサーバーの春杏様のブログ
  • うりぼんぬのマビ日記
    タルラークサーバーのヒアリュロン様のブログ
  • Kitchen 我流 since2012
    タルラークサーバーのGarurune様のブログ
  • 銀猫の緑色
    タルラークサーバーのミード様のブログ
  • みる猫熊ぶろぐ
    タルラークサーバーのみる茶様のブログ
  • マビノギMMLなど
    タルラークサーバーのSevenheavens様のブログ
  • 「マビノギ」蜂蜜プリンの金策術(=゚ω゚)ノ
    タルラークサーバーの蜂蜜プリン様のブログ
  • エリブログ | Written by eriValentine
    タルラークサーバーのエリーヴァ様のブログ
  • 狐の婿入り
    タルラークサーバーの墓森キツネ様のブログ

  • ハロ~♪ マビってる?
    マリーサーバーのオルヴィエ様の愛と感動のネタブログ
  • げき日記
    マリーサーバーのげきを様のブログ
  • 現実逃避@全力走行
    マリーサーバーのアリティ様のブログ
  • おやつの時間
    マリーサーバーのおやつ様のブログ
  • fami☆mabi
    マリーサーバーのfamilia様のブログ
  • 中の人などいませんっ!
    マリーモリアンサーバーの季節様のブログ
  • ジャイアントの繁栄
    マリーモリアンサーバーのリリィ様のブログ
  • ぱんだちゃんのおへや
    マリーモリアンサーバーのぱんだちゃんのブログ
  • 青い長耳種の日記帳
    マリーサーバーのレアリオン様のブログ
  • まったりといこうよ
    マリーサーバーのきのっぴー様のブログ
  • フューラナのマビノギ日記
    マリーサーバーのフューラナ様のブログ
  • Be Always Dresser
    マリーサーバーのアルエンヌ様のブログ
  • あっち!こっち!あした!
    マリーサーバーのロウレイ様のブログ
  • 黒の奏鳴曲 -くろのソナタ-
    マリーサーバーのヘイゼンリッテ様のブログ
  • そかろぐ
    マリーサーバーのそか様のブログ
  • 双月下のメロディ~Mimu Log~
    マリーサーバーの魅夢様のブログ
  • じゃいじゃいじゃい。
    マリーサーバーのelena様のブログ
  • 花ちんのマビ紀行記
    マリーサーバーの花命羅様のブログ
  • えり太のお散歩
    マリーサーバーのえり太様のブログ
  • ジョイアの日々徒然と。
    マリーサーバーのジョイア様のブログ
  • mabinokinon
    マリーサーバーのオキノ様のブログ
  • 草の根備忘録
    マリーサーバーのtambo様のブログ

  • ぽえっとの葉っぱたち
    全サーバーで活動のぽえってぃ様のユーザイベント情報ブログ
  • 7歳から始めたゲーム人生プレイ!
    全サーバーで活動のムッチー様のブログ

  • マビさーち
    マビノギブログ検索エンジン
  • マビアンテナ
    マビノギブログリンクサイト

  • ▼リンク(作品感想)▼
  • RUNNER'S HIGH
    侍改様の漫画・アニメ・小説・プラモデル・フィギュアの感想・レビューブログ
  • なんだかおもしろい
    だい様の漫画・アニメの感想・まとめ記事ブログ
  • 裏サンデーファン -Ura Sunday Fan-
    hayashirazan様のWeb漫画感想ブログ
  • ワンパンマンは君さ。+モブサイコ100
    ONE先生作品ファンブログ

  • ▼リンク(その他)▼
  • 奥原世詩絵-Cecie Okuhara
    奥原世詩絵様のイラスト紹介ホームページ

  • ▼当ブログのRSSアドレス▼
    http://api.plaza.rakuten.ne.jp/kakakano/rss/

    Profile

    こおしん

    こおしん

    2024/05/18
    XML
    カテゴリ:マビノギ日記
    当ブログのストーリーはメインストリームの設定や登場人物について、独自の解釈を多く含みます。ご了承ください。
    今までのお話
    神の騎士団 1章1話 新たなる光
    神の騎士団 1章2話 謎の女騎士
    神の騎士団 1章3話 奴は
    神の騎士団 1章4話 先覚者
    神の騎士団 1章5話 入団
    神の騎士団 1章6話 噂を辿って
    神の騎士団 1章7話 真実と嘘
    神の騎士団 1章8話 繰り返される戦闘
    神の騎士団 1章9話 狙われたクイーン

    神の騎士団 2章1話 墓場
    神の騎士団 2章2話 黒い使徒
    神の騎士団 2章3話 アヴァロンゲート
    神の騎士団 2章4話 ピーネとカーズウィン
    神の騎士団 2章5話 白き乙女達の共鳴
    神の騎士団 2章6話 裏切り者
    神の騎士団 2章7話 使徒化
    神の騎士団 2章8話 告白
    神の騎士団 2章9話 疑惑と真実
    神の騎士団 2章10話 ただ、前に進むだけ

    神の騎士団 3章1話 道を知っている者
    神の騎士団 3章2話 未知への接近
    神の騎士団 3章3話 侵された守護者
    神の騎士団 3章4話 覚めて見る悪夢
    神の騎士団 3章5話 聖所を守る門番


    前回(3章5話)のあらすじ
    先覚者を追うコオシン達だったが、彼らが逃げた絶壁の先にはユニコーンに乗って移動する必要があり、乗馬することができないジュニアを途中で帰すこととなった。
    コオシンとカーズウィンは自分達2人だけ残ることを提案し、その間に使徒を元に戻す能力を持つ者との接触を試みる。

    2人だけで絶壁の先に移動した彼らだが、そこには新たなゴーレム型の守護者、そしてブラックウィザードと2体の使徒が現れる。
    ブラックウィザードから明かされる彼らの作戦、
    それは使徒を元に戻す能力を持つ者がいるという情報を騎士団に与え、コオシンとカーズウィンだけを誘き寄せ 始末することだった。
    度重なる連戦に続き 2体の使徒と戦うこととなり窮地かと思われたが、何故か全快以上に回復していたコオシンとカーズウィンの連携により、2体の使徒はあっさり倒される。

    ブラックウィザードとの問答の中で、自らが全快以上に回復していた理由に気付くコオシン。
    それは前回の戦いでアヴェリンが髪を切り、ハゲに大きく近づいたことが原因だった。

    その後ジュニアを返した騎士団メンバーとコオシン達は合流し、物語は最後の地へ。




    アルター(真)
    ここが聖所の中心・・・
    しかし・・・ちゃんと立っている柱がないですね・・・。
    かなり年月が経ったからでしょうか。




    【アヴェリン】
    見て!あそこに先覚者が!
    ブリルエンの前にあるのはまさか・・・初代団長の棺!?


    【ルウェリン】
    いけない。早く向かいましょう!






    ブリルエン負傷(嘲)
    キャハハハハッ!
    これはもう・・・本当に呆れるわ!
    キャハハハハッ!キャハハハハハハハッ!



    コオシンハゲ(緊)
    ブリルエン・・・なにを笑っているんだ?
    まさかもう・・・



    ブリルエン負傷(誘)
    ・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・。
    ふう・・・。
    そんな・・・。
    ひょっとしてアタシ、騙された?
    こんな事・・・想定外なんだけど。

    コオシン・・・これもあんたの仕業・・・?
    コレも・・・ブラックウィザードが襲い掛かってきたのも・・・
    あんたが現れてから計画は全部狂いっぱなし・・・
    次にあった時は絶対に許さないわ・・・!!




    【アルター】
    待て!初代団長の遺体を・・・
    ・・・
    ・・・え?これは・・・
    空っぽの・・・棺・・・。



    ルウェリン(疑)
    どういうことでしょう?
    ブリルエンは遺体を持っていませんでしたが、他の先覚者が先に持ち去ったのでしょうか?

    しかしブリルエンは負傷していて、「ブラックウィザードが襲い掛かってきた」と言っていましたが・・・。



    カーズウィン(マスク)(普)
    ほ(本当に仲間割れしたようだな・・・。)



    コオシンハゲ(疑)
    (作戦成功♪・・・なのはいいんだけど)
    じゃあ遺体はどこ行ったの・・・?
    またジュニアに探してもらわないといけない?



    ルウェリン(疑)
    ジュニアくんに初代団長の遺体を探知する手段があるのですか?
    まさか「初代団長の遺体レーダー」とか・・・そんな能力があるなんて言いませんよね?



    コオシンハゲ(疑)
    さすがにそんな能力は持ってないと思うけど、
    でも初代団長が施した封印がどっかにあればそれを元に探せるんじゃないかな?
    「封印の魔力の持ち主レーダー」っていうのがあるから。

    ほら、アヴァロンゲートを開く方法を突き止めるときにジュニアが使ってた・・・
    ・・・
    ・・・
    あれ・・・?



    ルウェリン(普)
    なるほど。あの時の。
    ・・・
    ・・・
    ん・・・?



    ピーネ(恥)
    どうしたんですか?2人とも。



    【ルウェリン】
    私の記憶が確かであれば、
    ジュニアくんは「アヴァロンゲートの封印の魔力の持ち主にトルヴィッシュさんが反応している」と言っていませんでしたか?

    あの時は単純に"アートンシミニ様の神聖力の持ち主"という意味だと思っていましたが、
    コオシンさんの言う通り、ジュニアくんのレーダーがそれぞれ個人の神聖力まで探知するこができる能力だとすると・・・



    トルヴィッシュ(普)
    ・・・
    ・・・・・・
    ふむ・・・ここまで早く辿り着くためとはいえ、ジュニアくんまで連れてきたのは失敗だったかもしれませんね。



    ピーネ(驚)
    トルヴィッシュさん・・・?
    なにを・・・



    トルヴィッシュ(無)
    ・・・・・・・・・。
    ですがここまできたらもう隠す必要もないでしょう。

    ここの棺に遺体がないのも当然です。
    最初からここに誰も眠ってなどいなかったのですから。

    実は私が・・・
    アルバン騎士団の初代団長です。



    アヴェリン短(疑)
    一体何の話ですか!
    トルヴィッシュ、冗談はやめてください!



    アルター(勇)
    ハハハ、ハ、ハ、ハ・・・
    トルヴィッシュさんったら
    じょ・・・冗談・・・。



    コオシンハゲ(怒)
    マジで!!?
    ってことはトルヴィッシュ僕より年上なの!?
    今まで最年長だと思って偉そうなこと言ってたらごめん!



    ルウェリン(普)
    (コオシンさん、気にするところそこですか・・・。)



    トルヴィッシュ(無)
    冗談ではありません。
    アルバン騎士団の初代団長・・・
    それが私です。
    それが事実です。

    私は・・・アートンシミニ様のご意志に従い・・・
    実に長い年月、力を尽くしてきました。
    その終わりで見出した結論・・・

    それは均衡による完成。
    闇があるから光があるように、
    脅威となる存在によってその輝きが増す守護の力。

    今まで起きた多くの事はそのために定められた順序にすぎません。
    私はこれから・・・
    長い旅路を終わらせます。
    新しい始まりのために。



    カーズウィン(マスク)(真)
    ・・・いったい何をするつもりだ。
    遺体がないのをわかっていて なぜここまで来た?




    【トルヴィッシュ】
    それは・・・
    私自らが超越的な存在になる事。
    そして・・・・・・・・・


    【トルヴィッシュ】
    信じがたいと思いますが、開かれた扉から外部の存在を連れ込む事です。



    ピーネ(驚)
    ・・・・・・・・・?!
    トルヴィッシュさん、その姿はいったい・・・

    それに・・・この神聖力・・・!



    カーズウィン(マスク)(痛)
    (なんて凄まじい神聖力・・・!)
    ずっと俺たちを騙していたのか。



    トルヴィッシュ剣(普)
    騙していたなんて。そんな寂しい事を言わないでください。
    私は信じています。
    自分が選んだ道が間違っていないと。

    きっと理解しがたいでしょう。
    ですが・・・
    この道が間違っていないと
    この力が証明してくれます。

    アートンシミニ様が私を制止しないという事が
    最も大きな証拠なのです。
    ・・・あの方も少しの犠牲はやむを得ないと思っているのでしょう。



    アヴェリン短(辛)
    先覚者たちによる多くの・・・
    あの多くの犠牲もアートンシミニ様のご意志だと言っているんですか?



    トルヴィッシュ剣(普)
    ・・・アヴェリン。
    その通りだ。
    先覚者たちの計画はどちらにしろ成功しなかったでしょう。
    彼らが知っていた方法は、最初から正しいものではありませんでした。



    アヴェリン短(怒)
    何を・・・言っているんですか・・・。
    あの犠牲が必要・・・?
    アートンシミニ様のご意志・・・?

    トルヴィッシュ、あなたの今までの
    人々の幸せを願う言葉も、
    犠牲になった仲間を悼む言葉も、
    全て・・・全て嘘だったとでも言うのですか・・・?

    騎士の在り方を皆に示してくれていたあなたが・・・
    他にも自分にも厳しすぎると 頑固な私を諭してくれたあなたが・・・
    私をここまで推薦してくれたあなたが・・・
    あなたが・・・あなたがいたからここまでやってこられたのに・・・
    今までの戦いはいったいなんだったのですか?
    その姿を見せるために、そんなことを言うために私たちをここまで連れてきたのですか?!!



    トルヴィッシュ剣(苦)
    嘘ではありませんよ。アヴェリン。
    しかし・・・それでも
    今まで起きた多くの事は・・・
    この世界に必要な事だったと思います。

    そしてその犠牲を無駄にしないためにも・・・
    私が知る、最も強大な力を持つ先覚者、
    コオシンさんをこの場所(聖地)に連れてくる必要があったのです。



    アルター(真)
    コオシンさんが・・・先覚者・・・?



    ピーネ(驚)
    え・・・?
    そんな・・・まさか、だって・・・!



    カーズウィン(マスク)(痛)
    ・・・・・・ッッ!!



    ルウェリン(緊)
    デタラメな方とは思っていましたが、まさかそんな・・・

    ・・・?
    カーズウィンさん・・・?
    その反応・・・まさかずっと知っていたんですか?!



    カーズウィン(マスク)(痛)
    ・・・・・・



    コオシンハゲ(怒)
    え!!?
    いやいや待ってよ!
    確かに僕、どうやってこの力を手に入れたのか自覚はないけど、まさか先覚者だなんて・・・!
    ・・・
    ・・・

    ・・・
    ・・・
    って誤魔化しが効く雰囲気でもなさそうだね。



    アルター(恥)
    コオシンさんまでそんな・・・いつもの冗談ですよね!!?



    アヴェリン短(辛)
    トルヴィッシュだけではなく・・・コオシンさんまで・・・
    なんで・・・
    なんで・・・?
    あなたも私たちを騙していたのですか!?



    ハゲコオシン(普).jpg
    アルター、
    アヴェリン・・・・・・。



    アヴェリン短(悲)
    コオシンさん・・・私は・・あなたのことが嫌いでした・・・。
    いつもヘラヘラしていて・・・いい加減で・・・
    たまにいやらしい目で見てくるし・・・
    アルターは私よりあなたの言うことを聞くし・・・
    敵とはいえ女性にあんな行為まで・・・。

    でも、何度も助けられて・・・
    心配してくれて・・・
    弟の形見を手放すべきじゃないと言ってくれて・・・
    そんなあなたを信じていたのに・・・信じていたのに・・・っ
    ずっと・・・ずっとあなたは私たちのことを・・・ッッ!!!!

    もう・・・・・・・・・なにを信じたら・・・



    ピーネ(厳)
    (いけない・・・!
    髪飾りのことでショックを受けたばかりなのに、トルヴィッシュに加えてコオシンさんのことまで・・・
    アヴェリンの心が・・・!)

    アヴェリン、落ち着いて!
    きっとなにか理由が・・・




    ハゲコオシン(普).jpg
    ・・・
    信じてもらえないだろうけど、これだけは言っておくよ。

    僕はあの先覚者達の仲間じゃないし、あいつらが仕えている異界の神とは無関係。
    あの先覚者達のようにこの世界を害するつもりなんてないし、僕が関わる異界の神からそんな指示を受けたこともない。
    確かに嘘はついていたけど、この世界にいる人達を守りたい気持ちはみんなと変わらないつもりだよ。


    それでトルヴィッシュ、いったいいつから気付いていたの?



    トルヴィッシュ剣(笑)
    安心してください。
    コオシンさんがこの世界を害する気がないことはよくわかっているつもりです。
    あの先覚者たちとは無関係だということも。


    いつから・・・ふむ。
    なんと言えばいいのでしょう。
    最初から・・・強いて言えばあなたがエリンに現れる前から、でしょうか。



    コオシンハゲ(怒)
    最初から?
    じゃあ僕をアルバン騎士団に誘ったのも全てわかってて・・・

    いやいやそれ以前に、僕がエリンに現れる前からってどういうこと?
    僕が異界の神と関わったのはエリンに来てからだけど!!



    トルヴィッシュ剣(苦)
    その昔、アヴァロンを守っていた時にネックレスを介して現代のある男と共鳴し、その後彼が手に入れた剣の刃を通じて私は未来を知ったのです。
    放縦と不信感、争いに満ちた未来を・・・
    そしてその時にコオシンさん、あなたのことも知りました。



    コオシンハゲ(疑)
    過去に"未来(現代)を知った"ってこと・・・?
    そんな馬鹿な・・・

    現代のある男って誰?
    そいつから僕のことも聞いたの?



    トルヴィッシュ剣(苦)
    はい。あなたのこともその人から聞きました。

    ダンカン
    【トルヴィッシュ】
    現在のティルコネイル村長、ダンカンから。



    コオシンハゲ(怒)
    ダンカン!!?
    え?え?え?なんでダンカンさん?!!
    ダンカンさんとなんかのネックレスで共鳴して昔のトルヴィッシュと会話をしてたってこと!!?

    (ネックレス・・・ダンカンさん・・・そういえばなんか覚えがあるような・・・)



    トルヴィッシュ剣(普)
    彼から未来で起きた様々な出来事を聞いていくなかで、何度もあなたの名前が出てきました。
    人々を救い・・・そして、我々騎士団とは似て非なる神聖スキルらしき技を使うことも。

    それからずっと私は世の中を見守っていました。

    あなたは"不死身のミレシアン"として世に現れ、
    神々との戦いの最中その力を手に入れ、
    その後いくつもの戦いでもその力を奮ってきた。

    そんな噂をルーナサやアルターから聞き、また私自身の目で確認することで初めて確信したのです。
    あなたが先覚者、それもとても強大な力を持つ者であるということを。



    ハゲコオシン(睨).jpg
    なるほどね・・・

    いったいそんな僕をここに連れてきてどうしようっていうの?
    ここはなにか特別な場所みたいだけど。



    トルヴィッシュ剣(普)
    この世界に属さない他の世界の存在を呼び寄せる事・・・。
    資格を持っている者の意志によって行われれば
    媒体自体はそんなに重要ではありません。

    この聖所で、あなたほど強く異界と強く結びついている者を依代にすれば、
    異界からとてつもなく強大な存在・・・神ですら呼び寄せることが可能でしょう。

    また別の不思議な力を持つあなたの子供のジュニアくん
    神聖力を持つあなたの弟子のユウさんも同じく候補者となり得るかと思いましたが、
    彼らの持つ力はあなたとは違ったようですね。






    【コオシン】
    うちの子達をその計画に利用する可能性もあったってことか・・・だから・・・

    でも悪いけど僕はそんな計画に付き合う気・・
    カーズウィン(マスク)(痛)
    う(後ろだ!!!コオシン!! 空中から剣が!)

    コオシンハゲ(怒)
    な!?剣? まずシールドオブバーコー

    ガリガリガリガリガリッッ!!!!!
    【コオシン】
    みんぎゃあああああああああああああああああああああ!!!!!
    頭がぁぁああああああああああああ!!!


    【アルター】
    コ、コオシンさん!!!!!!!!!!!!!!


    【ルウェリン】
    あの剣はまさか・・・
    なぜこの場所に!?



    トルヴィッシュ剣(混)
    まさかこの剣で貫けないとは。
    その頭部自体が異界の神の強力な祝福を受けているようですね。
    しかしそれも時間の問題です。



    カーズウィン(マスク)(痛)
    待っていろコオシン!今・・・
    ・・・
    ・・・・・・・・・!?!
    神聖力が・・・!



    ピーネ(恥)
    カ、カーズウィンもそうなの?
    あたし・・・なんだか力が使えな・・・。




    【カーズウィン】
    (神聖力が使えなくなったのもトルヴィッシュの力か?
    ・・・だが関係ない。
    力が使えなくても、コオシンは俺が!
    剣を引き剥が・・・
    ・・・
    動かない・・・!?)



    トルヴィッシュ剣(普)
    無駄です。下がりなさい、カーズウィン。
    その剣から感じる力から、誰でも引き抜けるものではないとわかるでしょう。
    それはアルバン騎士団団長の資格を持つものにしか扱えません。



    アルター(怒)
    やめてください、トルヴィッシュさん・・・!

    僕は、僕は・・・
    僕にはよく分かりません。
    アートンシミニ様のご意志が果たしてこんな事なのか・・・。

    誰かを傷つけてまで
    苦しませてまで・・・
    なぜこんなことをしなければならないんですか!



    トルヴィッシュ剣(苦)
    ・・・・・・・・・アルター、お前に理解してもらうつもりはない。
    お前が理解するにはあまりにも大きすぎる・・・。



    アルター(強)
    はい、その通りです。
    トルヴィッシュさんの言う通り・・・
    僕が理解するには・・・とても難しい問題です。
    僕の信仰が浅くて・・・
    僕が力足らずで間違った判断をしているのかもしれませんが
    それでも・・・
    それでも僕は・・・・・・・・・!!!


    カンケイハ ムスバレタ

    ・・・

    ・・・

    ・・・

    ・・・

    ・・・


    コオシンハゲ(辛)
    なんだ・・・痛みが・・・消えた・・・?
    ここは・・・

    フ・ライン・グ・ ハーゲ
    【コオシン】
    フ・ライン・グ・ ハーゲ!!?


    【フ・ライン・グ・ ハーゲ】
    ヨクヤッタ コオシン
    オマエノ ハタラキニヨッテ、ワレト アートンシミニノカンケイハ ムスバレタ。



    コオシンハゲ(緊)
    "関係は結ばれた"・・・?
    どういうこと・・・?
    僕は無事なのか?



    【フ・ライン・グ・ ハーゲ】
    ワスレタノカ? マエニイッタ ハズダ。

    オマエガ キシタチト キズナヲムスブコトデ、
    ワレト アートンシミニノカンケイモ ムスバレル ト。



    【フ・ライン・グ・ ハーゲ】
    オマエハ フサフサブラウンヘアー ノ ワカイキシト ムフフナエンディングヲ ムカエタ。
    ソレニヨッテ ワレト アートンシミニノ カンケイモ ムスバレタ。

    ソシテ ソノキシガ
    アートンシミニノ シュクフクヲ チョクセツウケタ ソノケン(アートンシミの祝福を直接受けたその剣)ニ フレタコトデ 
    ソノキシト アートンシミニモ ツナガッタ。

    コレデ ワレト アートンシミニハ モウラブラブ ダ。



    コオシンハゲ(怒)
    アートンシミニとラブラブ!!?!?

    どのミレシアンも姿を見たことがない、
    この世界の創造神が、こんな宙に浮いたハゲ頭とラブラブ!!?
    嘘つけ!!! 正気か!!?!



    フ・ライン・グ・ ハーゲ
    シツレイナ・・・・・・

    ダガ カンシャスルゾ コオシン。
    コレデモウ アートンシミニノ チカラデ オマエガ キズツケラレルコトハ ナイ。

    サラバダ。



    カーズウィン(マスク)(痛)
    コオシン、無事か!!
    目を覚ませ!!



    コオシンハゲ(混)
    う・・・戻ってきたのか・・・
    頭に刺さってた剣は・・・

    アルター・・・その手にあるのは・・・



    アルター(笑)
    良かった!コオシンさん!
    無事なんですね!

    僕がこの剣に触れたら、まるで重さなどないかのように
    すっとコオシンさんの頭から抜けたんです。



    トルヴィッシュ剣(混)
    アルターが私の剣を抜いた・・・?
    ・・・・・・。

    信じられないことですが、あってはいけないことでもありません。
    私の計画は実現します。

    剣が使えないのならば、直接・・・
    ・・・
    ・・・
    力が・・・使えない・・・?



    ハゲコオシン(普).jpg
    僕もよくわからないけど・・・
    多分もう無駄だよ。トルヴィッシュ。

    アートンシミニから借りた力で、僕を傷つけることはもうできない。



    トルヴィッシュ剣(驚)
    あり得ない!そんな・・・!
    なぜ突然・・・!
    あなたはなぜそれを・・・?
    あなたは私を・・・私にどうして。
    ・・・どうしてですか!

    私が間違っていますか?
    アートンシミニ様のご意志を・・・それを間違って理解したのですか?
    あの長い月日の中で・・・私が感じたものは・・・。

    私の・・・私の全ての選択は・・・!!!!



    コオシンハゲ(悲)
    アートンシミニの考えはよくわからないけど・・・
    君のやろうとしていたことは、本当にアートンシミニの意志なの?

    アートンシミニの意志でその力を使えていたんじゃなく、
    お前の意志にアートンシミニが力を貸していただけじゃないのか?
    僕が異界の神から借りた力を、自分の目的のために使えているのと同じように。



    トルヴィッシュ剣(怒)
    ・・・・・・・・・。
    ・・・・・・・・・・・・・・・。
    よく分かりません。

    ・・・・・・・・・。
    しかし・・・・・・・・・。
    しかし・・・・・・・・・・・・・・・。


    トルヴィッシュ剣(普)
    ・・・・・・・・・・・・。
    私には時間が・・・
    時間が必要です。

    何を・・・考え直さなければならないか・・・
    分かった気がします。
    そう・・・そうです。分かった気がします。

    ・・・・・・・・・。
    みんな、アヴェリン・・・申し訳ありませんでした。
    私に・・・少し時間をください。



    アヴェリン短(悲)
    ・・・・・・
    トルヴィッシュ・・・・・・。






    エピローグへ、
    もう少しだけ続く…







    ブログランキングに参加しています。
    ↓お気に入りの↓ハゲ↓をクリック↓
    にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ





    お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

    Last updated  2024/06/01 07:26:03 AM
    コメント(0) | コメントを書く



    © Rakuten Group, Inc.