1059474 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

貧乏旅人 アジアの星一番が行く 世界への旅

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


アジアの星一番Ver4さん

世界を彷徨う、貧乏旅人:アジアの星一番、通称、ほっしー。

フォローする

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

ビワの葉茶( ´ ▽ ` )… New! ほしのきらり。さん

金蘭の森道へ…会えた… New! ひでわくさんさん

リンゴの花 この木… New! tougei1013さん

さくら・さくら・さ… 虚空2さん

リヤドに”エンターテ… snowshoe-hareさん

Comments

株式会社SEES.ii@ Re:チェンマイに佇む男達 山川純一の場合 第3回(04/24) New! はじめまして。いつも楽しく拝見させてい…
アジアの星一番Ver4@ Re[1]:WiMAXは、窓際で(04/17) ☆rokogirl☆さん 如何ですか? 窓際へも…
☆rokogirl☆@ Re:WiMAXは、窓際で(04/17) アジアさんありがとう。私も同じで夜にな…
じゃいあん@ Re[2]:ゴルフ会員権購入お手伝いで、会食無料(11/08) アジアの星一番Ver4さん 詳しいご説明あり…
アジアの星一番Ver4@ Re[1]:会食week9日目 横浜で大先輩と(04/09) ☆rokogirl☆さん 居酒屋から銀座まで、9…

Freepage List

Headline News

世界各国をバックパック担いで、99ヵ国を訪問。

日本に住むのが難しい日本経済難民であります。物価の高い日本に住むだけの
収入がないと言う事です。それで、生活費の安価な、中国の重慶に暮らし、
FXを生活の糧とし、売れない本を書きながら、中国全地域制覇を狙っていましたが、
2013年秋、重慶を離れる事になりました。

中国31省(4直轄市を含む)の内、29省を訪問。
残るは、青海省、チベット自治区、のみ。

2008年は、「インド大陸」3ヶ月
2009年から2010年は、「中南米大陸縦断」6ヶ月
2011年は、「タクラマカン砂漠一周」2ヶ月
2012年は、「アフリカ縦断の旅」3ヶ月
2013年は、「フィリピン・香港の旅」、「北欧3ヵ国ツアー」、
       「バルト3国から東欧南下の旅」、「北京・河北省の旅」を遂行。
2014年は、ブエノスアイレスに滞在。その間、2ヶ月ほど、カリブ海に
       浮かぶコスメル島の日本人宿、「カサ・コスメレーニャ」にて
       管理人業務を遂行。10月末、パリ経由チェンマイに移動し滞在。
2015年は、2月末までチェンマイ、中国シンセン(2w)経由帰国。4月から、
       日本一周、東北、北海道、中部、近畿を廻り、又、チェンマイへ。
2016年は、チェンマイから帰国後、日本一周の後半を完了。
       ブータン、アドリア海の国々を廻り、チェンマイに滞在中。


このブログは、Ver4です。
今までのブログは、下記ですが、写真が一杯になり、こちらに引っ越しました。


Ver3は、サウジ生活、モロッコ、ネパール、バングラデシュ、インドなどです。
アジアの星一番が行く 世界への旅

Ver2は、サウジ、バハレーン、ヨルダン、トルコ、エジプト、オマーン、アブダビ、ドバイ、イエメンなど。
サウジアラビア ブラブラ情報

Ver1は、四国お遍路、ミャンマー、ラオス、タイなどの東南アジア、そして、中国留学生活など。
中国ブラブラ情報

これらのブログ、編集して、「でじたる書房」から、出版しています。
2015年1月現在、42冊を出版しました。

アジアの星一番 作品全集

でじたる書房作家作品紹介 アジアの星一番
2017.04.24
XML
カテゴリ:作家
初めは、お菓子などを買ってあげて、仕事の話や、学校の話を聞く程度で
あった。ある日、純一の膝に手を置くと、中心部がむくむくと元気になった。
それを見て、外見は子供であるが、もう大人だ、と独り身の体を悶えさせ、
ほとんど手籠め同様に、何も分からない純一と男と女の関係になったのである。

純一にとって、管理人さんは、おばさんと言うより、おばあさんに近い存在で
あった。現代の30代ではない。昭和34年の30代である。その頃の還暦と
言えば、現代の80歳を過ぎた老人と言える。であるから、当時の30代は、
現在の50歳代と言っても良いだろう。且つ、50歳代の男性が見るのでは
ない。15歳の少年からの目である。

その、おばあさんのような女性から、めくるめく情事を教えられた。
彼女は、空白であった閨の要求を満たすべく、夜な夜な純一を誘い、
純一も、元来そちらの素養があったのか、管理人さんを毎夜、満足させた。
彼のすごい所は、管理人さんの要望通り、体中を舐めまくるのである。
30分でも、1時間でも舐め続けた。純一は、それが当然の性技であると
思ったのである。

15歳で、初めての女性から仕込まれ、他の経験がない故、それが当たり前と
思うのは、当然であろうか。体中を舐めた後の、女性の中心への舌による
愛撫は、管理人さんを狂わせた。初めはお菓子程度であったが、料理も作り
食べるようにと、純一は誘われた。

管理人さんの言い付けには、全て従うべきと思っていたが、これには困った。
純一は、印刷工場に就職した。夜学に通わせて貰うのが条件である。会社には
独身寮もあった。しかし、東北からの集団就職の影響で部屋数が不足していた
時期なのである。

その辺りも考慮し、会社より、夜学に通うなら、寮よりアパートが良いだろう
と、提案があった。純一には、否が応でもない。寮なら会社から歩いて1分で
あるが、アパートは20分程かかる。そんな程度の距離は田舎で育った純一に
取って、何ら問題ではない。ただ寮は食事付きである。アパートに住んだら、
食事が心配であった。会社としても勿論、15歳の少年に自炊しろとは強要
しない。寮で食事が出来るとの事が条件であった。

そのような経緯があったので、純一は、管理人さんからの食事の誘いには、
頑なに拒んだ。会社との約束もあるし、子供心にも、そこまで一緒に生活
したら、結婚した夫婦ではないか、と感じたのである。それが功を奏したのか、
管理人さんとは、性の関係だけで、それ以上にはならなかった。

それから、2年が過ぎた。会社の仕事も順調、夜学も順調、管理人さんとは
毎日のように交わり、時々、小遣いまで貰う仲が続いている。
会社と高校とアパートの往復であったが、会社では力仕事もあり、健康的で
ある。性の満足もあり、思春期特有の性に悶々とする事もなかった。残りの
わずかな時間は、勉強に費やした。

夜間高校は、建築科に通っている。印刷会社は、一生の仕事ではないと思って
いたからである。純一はあくまで、田中角栄になりたいと願っていた。
高校を卒業して、お金も貯まったら、自分でアパートを借り、不動産会社で
実務を勉強したいと思っている。その為に、高校在学中に、資格を取って
置きたいと勉強に励んでいるのだ。

まずは、宅地建物取引主任者を取ろうと思っていた。高校の先生に教えて
貰ったのであるが、この資格は、年齢・学歴・国籍を問わず、誰でも受験が
可能であり、合格後、2年の実務経験があれば、宅地建物取引士資格者に
なれる。社長になる為には、その他、お金の問題、事務所の問題など沢山
あるが、純一にとって、宅建資格は、社長になれる一つの条件なのである。

その頃の、純一の日課は、会社の仕事が終わると、すぐに夕食、そして高校へ。
午後6時頃から9時半頃まで授業。帰って風呂に入り、管理人さんとの情事。
それから1時間ほど勉強し、0時を過ぎる頃就寝。6時に起きて1時間勉強後、
出社して朝食、そして仕事と言った毎日であった。昼食後30分ほどの熟睡に
近い昼寝が出来なかったら、続かない生活であった。

この頃は、週休1日であり、土曜日も朝から夕方まで仕事である。休めるのは、
日曜日だけだった。その日曜日も、勉強にあてた。テレビもラジオもなく、
遊ぶならば、出かけるしかない時代である。




=======================================

中国にいると、戸惑うことが多い。
その中の一つは、道路横断である。信号が青で歩いて渡っていても車が来る。

中国は、右側走行であるが、交差点での右折は、信号が青でも赤でも曲がれる。
それで、スピードも緩めず、右折してくるので、道路横断者は、びくびく
しながら歩かねばならない。(中国人がびくびくしているようには見えないが)

もう一つは、道路歩行。歩道を歩いていて、対抗者が来ると、日本ならば、
4~5m先から、ぶつからないように、右か左にどちらかが避ける。
気を使い過ぎて、お互いに同方向へ避けて、それを2~3度繰り返し、苦笑い
なんてことも、たまにはあるものだ。

しかしながら、中国で、事前に避けるなんてことはあり得ない。
真ん前から来る人でも、避ける様子もなく、真っ直ぐ歩いてくる。
こちらも、意地になって避けずに真っ直ぐ歩くじゃーないですか。
すると、ぶつかりそうな位に近づいて、ひょいとぎりぎりで避けるのである。

これは、男性でも女性でも同じ。これには、いつまでたっても慣れない。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.04.24 10:06:47
コメント(1) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.