000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

GOOD NEWS

PR

カテゴリ

日記/記事の投稿

フリーページ

バックナンバー

2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月

コメント新着

楽天プロフィール

設定されていません

2006年03月10日
XML
カテゴリ:気になる話題
今、USENのパソコンテレビGyaoで映画「ファイナル・デスティネーション」(2000年公開)が全編、4月1日正午まで無料視聴できます。この映画、面白かったのでまだ観ていない方は、無料だし・・・お試しされたら良いですよ(^^♪。ただ、間にコマーシャルが入るのでねぇ!ちょっとガクッときますが、お試しにはちょうどいい感じですわ^m^。ホラーが超苦手な人にはお薦めできませんが、私は、ホラーは苦手だけどこの映画はストーリーが面白かったので何とか観れました。


もちろん、随所にほえーキモ~ィ場面は有りますよショック!でも、ホラー映画の割りにそれ程グロテスクどくろではないし、主人公が高校生と言う設定なので登場人物が普通だったのが救いでした(*^_^*)。それで最後まで観れたのかも!?(^_^;)。ストーリーは、よくある狂気の殺人鬼やポルターガイスト的な人間にとり付いた悪霊が引き起こす無差別殺人と言うのではなくて、目に見えない得体の知れない物が引き起こす偶然に見える死が、恐怖を増幅させます。正体のつかめない物ほど恐怖を感じますから恐いです。Xファイルみたい!だと思ったら、この映画はXファイルのスタッフが作ったらしい。
 

■ストーリー抜粋≫

高校生のアレックス(デヴォン・サワ)は、修学旅行に出発する飛行機に乗り込み離陸を待つ間、飛行機が爆発炎上する悪夢を見る。あまりのリアルさにパニックになって騒ぎを起こし、そのせいで数名の級友らと共に飛行機を降ろされてしまう。ところが彼らを残して飛び立った飛行機は爆発炎上、悪夢は現実となってしまった。だが、その後も彼はたびたび”死の予兆”を感じ、その度に生き残った級友が次々と命を落としていく。やがてアレックスはこれらの死が偶然ではなく、何かの法則によるものではと疑い始める。果たして次々と彼らに襲いかかる死の連鎖を食い止められるのか!?




≫こちらもよろしく!
私の映画のホームページはコチラです。⇒CinemaChips  (HPの宣伝です。)(^^ゞ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2006年03月11日 01時46分17秒
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.